キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
669: 名無しさん@おーぷん 2017/05/03(水)06:16:28 ID:Gmg
汚い話です、ごめん

私が中学生の時、毎晩実家の裏庭に車を止めていくバカがいた
最初は見逃してたけど次第に気が大きくなったのか裏庭の花とかレイアウトとかぐちゃぐちゃにされて、祖母が怒って注意したら鼻で笑ってたらしい
おばあちゃんっこだったので腹が立って、夜中に自分の部屋(二階)からそいつの車の上に飛び降りてへこませた
また、夕飯前に下剤を飲んでいてその男の車の上でうんこをした
便秘ぎみだったから一週間近くぶんのうんこが車の上にたまった
次の日の朝、早起きして男を待っていたらうんこまみれの男が唖然としていた
そして車からうんこを落とそうとしていたので「あー!変な男がうんこまきちらしてるー!」って叫んだ
親とかご近所さんが飛び起きてきて男に怒鳴ってた
当時はいろんな意味ですっきりしたけど、さすがにやりすぎたな
夫にはもちろん秘密

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
811: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/19(木) 23:11:13.31
自分が子供の頃に体験した修羅場
当時小1だった自分は幼馴染(女)と姉(小6)と三人で庭で遊んでた
庭には枠組みだけが残っているベビーベッドの残骸がありそこを秘密基地にするつもりだった
ダンボールで周りを囲んで蓋をすれば秘密基地だと中と外からダンボールをつけていた
ら、突然外で作業していた姉が同じく外にいた幼馴染を自分がいる中にいれ姉も入ってきて自分が持っていたダンボールを奪い蓋をした
なんだろうと思っていたら近所で飼っているシェパードが吠えながら庭に入ってきてベビーベッドの周りをグルグル回り始めた
自分くらいあるんじゃないかって大きさの犬に泣きそうになる自分と幼馴染を姉がぎゅっと抱きしめて「大丈夫」と言ってくれる
でもベビーベッドの高さは犬には簡単に飛び越えられそうだし枠の間から犬がこっちを窺ってるしで自分たちはパニック状態
ここでタヒぬんじゃないかと思ってたら犬がどっかに去っていった。その瞬間姉は外に出て幼馴染を抱え家のほうにダッシュ
自分は見捨てられたのかと絶望しているとまた近づいてくる犬の鳴き声。慌てて自分も出ようとするが姉が

そこにいろ!動くな!

と叫びそれにビビった自分はフリーズ
靴を履いたままの幼馴染を家へと入れると姉はまた戻ってきてさっきと同じようにダンボールで蓋をし犬がまた去るまでそのままの状態
その後犬がいなくなってから半べその自分を抱え家へダッシュし家に入って始めてそこで安心して幼馴染と号泣した

という修羅場をついこの間思い出した
昨日姉が家に帰ってきたのでどうしてあの時幼馴染を先に助けたのか聞いたら「人様の家の子で女の子だったからねー。怪我させられないわ」と言ってた
母親の八方美人のせいでよく近所の子を預けられてた姉は自分に何があっても幼馴染は助けないと、と思ってたらしい
書いて思ったけどこれはもしかしたら姉にとっての修羅場だったかもしれない

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
554: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/16(月) 13:56:35.10
自宅の庭から人骨が出てきたのが最大の修羅場
祖父母の母屋と我が家の離れは縦長の敷地の東と西の端っこにそれぞれ建っている。
江戸の初期に今の土地に来て以来ずっと同じ土地。
ある日飼い犬が老衰でタヒんだので、母屋と離れの間にある中庭(という名の獣道)にある中庭に埋葬しようと、樹齢100年超の大木の根元を掘っていたら何やら白い石のような物が出てきた。
何かと思い掘り起こしたら、何と頭蓋骨の歯の部分。
この世の物とは思えない悲鳴に家族が出てきて大修羅場。
急いで警察に連絡したら、パトカーが5台くらい来て事情聴取されて、近所の人も集まって来て修羅場続行。調べたら、タヒ体はタヒ後数十年~100年は経過していたらしい。
昔は土葬だったのと、5代くらい前に伝染病で亡くなった先祖がいた事が発覚して、多分だけどその伝染病のせいで墓には入れず中庭に土葬したらしい。
念のために中庭の土を全部掘り起こして洗浄したり大変だった。
その後ちゃんと骨壷に入れて寺に埋葬したけど、それ以来怖くて金魚すら庭に埋められなくなったよ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
551: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/07/03(火) 21:51:43.65
弟の嫁がムカつく。

私実家(私夫婦、弟夫婦ともに別居)の庭に置いてある
私夫が作ったツリーハウスや手製ブランコ、手製遊具、
野球練習用(なんていうんだろう。ピッチングもバッティングもできるやつ)マシーン
なんかを甥に使わせていた。

「俺の実家の庭なんだからケチケチしないで使わせてやってよ。」が弟と弟嫁の言い分らしいが、
私実家の家も土地も、とっくの昔に名義は私だ。

私たちが高校を卒業した際、祖父に「私と弟、どっちか相続するか?」と祖父に聞かれて、
弟が「いらね」と言って、私が相続した。

といっても祖父の存命中は祖父が税金を払っていたし、
今は父が生きているので父が税金を払ってるからいいじゃないか、というのが弟の言い分。
でも弟よ、父が死んだら将来的には20万以上もの税金おさめないといけないんだぞ、うちは。
使用料とりたいくらいだ。

とりあえず「お前ら、父の介護するのか!」ということを弟に言っても多分考えなしに頷くだけなので、
弟嫁の方に言ってみたところ、しっかりすんなり甥っこは実家に来なくなり問題は解決した。
電話がかかってくると甥っこは「遊べなくてつまんない。庭がないの」としょんぼりしている。知らん。
とりあえず弟の稼ぎはいいんだから、弟嫁が働けば庭付きの家を買えるだろう。
田舎だから地価も安いし、え?田舎は弟嫁がいやだって。じゃあ知らん。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
300: 名無しの心子知らず 2012/10/12 17:41:39 ID:Z0JypnE8
私のママ友ではないが、母のママ友(以下A)の話

母が「おすそ分けです」と庭の生り物をご近所に分けたら、何故かAは勝手に持って行っていいと思ったらしく、
毎年、柿や栗や柑橘類や枇杷などをたっぷり盗まれてるけど、両親は「まあ食べきれないし」とスルー
その収穫物をAはご近所の皆様に「おすそ分けよー」と配っているが、もともとはうちのものだと皆知っている

そんな状態が数年続き、私は「こないだうちの空き地に勝手に車を停められてて困ったんだけど」と
言ってみたが、母は「Aさんに何か言うのは面倒なんよ」と気乗りしない
そして今年、進学の為に高校から家を離れていた、現在大学生の弟が数年ぶりに帰宅(盆正月もバイトや学校優先してた)
弟の部屋は一番庭に近い部屋の為、物音で目覚めて庭に面した縁側に出て、生り物を盗んでるAに遭遇
「?」と事態把握できなかった弟に「あんた、どこの家の子じゃ!」と叫んだ挙句、警察をお呼びになった

屋内にパジャマ姿でいるんだから、うちの子に決まってるでしょうよ…とは、警察との対応に疲れ切った母の言葉
弟を「自宅への不法侵入」で通報したAは、そのまま自分が「他家への不法侵入と窃盗」でしょっぴかれたらしい

続きを読む

このページのトップヘ