キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

小学生

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
828: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/23(火) 15:52:05.64 ID:uZzHqWEb
>>791のお話読んで思い出した、小学生時代のお馬鹿な私のお話

私の学校の牛乳は、ビン入りのキンキンに冷えたものだった
生まれつきお腹が緩くて頻繁に下痢をしてた私は、その牛乳を飲むと体がびっくりしてすぐお腹が痛くなった
小さい頃はお昼休みと掃除の時間やり過ごす間に治ってたんだけど、5年生くらいになるとトイレに走ってこもりきりになるくらい酷くなってた
でも牛乳アレルギーではなかったから、お残し厳禁の学校では牛乳を飲まざるを得ない
しかも私の学校、給食センターに給食を作ってもらっていて、5時間目までに食器を返さないと食器の回収に間に合わない

そこで悩んだ私は、給食センターから給食が届く時間になると、ひっそり給食室に忍び込んでクラス分の牛乳入れから一本牛乳ビンを取り出した
それを中庭の日向に置いて、給食の時間になったらひっそり回収して自分の机の上に置いといた
最初はうまく言ってたんだけど、中庭って下駄箱から丸見えで、体育が終わったクラスが「牛乳ある!?なんで!?」と騒いであっさりバレた
勝手なことするなと叱られたけど、保険の先生によくお腹いたでかかっていたこともあって、保険の先生が庇ってくれた
それからは配送された給食を受け取った人が牛乳を一本冷蔵庫から出しといてくれるようになった
温かい間はそれで良かったんだけど、寒くなってくると冷蔵庫より外気の方が冷たくなる地元、思うように牛乳は温くならなかった
またもや私は考えて、家からタライを持ってきて水を入れ、クラスのストーブの上に設置、給食の時間になるとそこに牛乳を入れて温め始めた
担任の先生は最初呆れ顔してたけど、なんかだんだん肩を震わせ、最終的に爆笑していた
それ以来私のクラスではホットミルクにする人が続出して、それが他のクラスにも宣伝して、学校全体がホットミルクブームになった
今では冬のホットミルクは学校の伝統文化みたいになってるそうだ
ちょっと恥ずかしい

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
791: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/22(月) 22:48:46.14 ID:vT2mFj7v
小1の頃、Tという女の担任から散々いびられていた。

特に給食の時、量が自分には多く牛乳も苦手で飲めなかった。
もう1人食べるのが遅い子がいたが、何故かその子には甘く「○○ちゃんはコレ(サラダだけとか)食べたらもういいよ。私ちゃんは全部食べなさい」と態度が全然違う。
昼休みはおろか5時間目を受けた事もなく、隣の空き教室で1人放課後まで残って食べさせられた。
毎日「遅いッ!」とヒステリックに怒鳴られ、酷い時はビンタやげんこつされ毎日泣いていた。
ストレスから500円玉ぐらいのハゲも2つできた。

2年生になる頃やっと食べられる様になり、Tは別の学校へ移動し会う事はなくなった。
だがあの事は絶対に忘れない、許さないと時々思いだしていた。

それから15年ほど経ったある日、仕事から家に帰るとTが来ていた。
うちは学校近くで母が小さいお店をやっていて、Tは学校に用があったらしくついでに寄ったらしい。

母の「T先生が来てるよ!」という一言で、当時の怒りが一気に込み上がってきた。

店内に早足で入るとそこには母と姉とT(スーツ姿だったが40過ぎでミニスカw)、1人の常連さんがいた。

Tは「まあ、私ちゃん!お久し振り~覚えてる?」と当時の事をすっかり忘れてた様に話しかけてきた。
私は「お久し振りです!忘れませんよ、1年生の時には本当にお世話になりましたから。特に給食の時^^」

ここから周りの空気が凍りついた。

長くなるので分けます。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
146: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/03(水) 00:09:35.83 ID:P0k/bXID
新神戸駅で、待合スペースに居たんだ。
俺の後ろの座席に4人家族の小学生低学年くらいかな?そのちびっ子2人が「チンコウベ~、チンコウベ~」なんて言いながら騒いでて、ちびっ子の両親が恥ずかしそうに、「しーっ」って注意するけどまるで聞かない。
そしてキャーキャー言いながら走り回り、そこへちびっ子が俺の足にぶつかった。「ごめん・・・」って小声で謝って親の元に逃げてった。
母親が「何しとん!」って叱ってて、ちびっ子シュンっと。しばらくしてちびっ子が恐る恐る、「ごめん・・・、にーちゃん、泣いとん?」俺は涙を流してたようだ。言われて泣いてることに気が付いた。
俺は涙目になりながらも、「兄ちゃんは大丈夫、もう騒いじゃダメだぞ」と言った。そしたら両親が、「すんません」って謝ってきた。
俺は「いいですよ、なんか小学生の頃思い出して、こういう下ネタでふざけてるのが懐かしくて、それでウルッときてね、息子さん、いい子ですよ。ちゃんと謝って来て。
それにしても、チンコウベか・・・男の子にとって避けては通れないネタなんでしょうね、あっごめんなさいお母さん」その時、この家族に笑みがこぼれた気がした。
そして俺は、お騒がせしましたと一礼し、ちびっ子には、バイバイと手を振った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
889: おさかなくわえた名無しさん 2014/11/04(火) 15:59:47.84 ID:KS7ZwVm4
賛否両論あると思うが俺はよくやってくれたと思った見ず知らずのおばちゃんの武勇伝

家族で動物園に行った時のこと
嫁さんと子供たちがトイレに行っている間にお土産屋さんを覗いていたら、小学生の団体と障害者の施設?の団体がいて店内はわりとごった返していた

施設の団体は車イスの人もいたが引率の人たちが他のお客さんの邪魔にならないように少人数で入れ替わりで見たり、人がくるとよけたりしてくれていたのでとくに問題はなかったのだが、小学生軍団の一部がやりたい放題

騒ぐのはもちろん整列して置いてあるものはわざとぐちゃぐちゃにしぬいぐるみはいらねwと言いながら放り投げる
引率の先生はダメだよ~と小声で言いながら落としたものをそっと拾うだけ
後から聞いた話、ガラスも割ってしまったけど謝りもしていなかったらしい

そのうち走り回っていた子供が施設の人たちの近くを走り回り、しまいにはどけ!とか言いながら車椅子の前に急に飛びだした
その途端施設側の引率のおばちゃんが「もう我慢できん!ちょっとあんたら座りな!!」と大声だしたかと思うと子供2人の首根っこを捕まえてその場に座らせた(何人かは逃げた)
急に静まりかえる店内

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
453: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/16(木) 05:03:13.92 ID:Ed+NI/V0
武勇伝かわからんけど、目が覚めてしまったので思い出しつつ書いてみます。
長文になりそうなので、時間に余裕のある方だけどうぞ。

小5の時、スポ少のレギュラー争いが元で、俺はイジメられっ子に転落した。
それまで仲間だったはずの奴らから、一斉にシカトされ、攻撃され
何かあると「俺くんがやってるの、見ましたー」と嘘の証言をされ
クラスで泥棒扱いまでされる始末。

俺にレギュラーを奪われたA(俺は盗んだつもりはなかったが)は
副コーチの息子で、その狭い世界の中では権力者だった。
母親には泣いて頼んでスポ少辞めたけど、俺を一番恨んでいるAが
同じクラスだったので、もう最悪。
もう自さつしようかと思うほど、毎日追い詰められていた。
それでも不登校という方法は思いつかず、毎日学校に行ってはイジメられた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
338: おさかなくわえた名無しさん2014/10/13(月) 02:03:32.90 ID:diYEuPjq
話の流れで思い出した

小学生の時にストリーキングにあった
道路が道の下をくぐる様になってる道だった。頭上には高架道路もあって、昼間でも薄暗い。
上の道から階段を下りてきてコートを開げて「ほーら、ほーーーーーーら」泣きながら学校に戻って先生に行ったら大騒ぎ
逃げる途中でこけた私は病院に行って、そこで先生と警察官に色々聞かれた
翌日から、暫く集団下校、先生や保護者が付き添う事になった

暫くすると又もとの通りバラバラに帰るようになった
で、又出た。今度の被害者は私の隣の町内に住むA子だった
驚いたA子は「ちっさ!!!!」と叫んだ。オジサンは慌てて逃げ出した
何故か階段を上がらずに道路を横切ろうとしたオジさんは、車に轢かれて飛んだそうな
直ぐに救急車と警察が来て、オジさんは病院で逮捕された
本人の供述と物証から、私に見せたのもオジさんだと判った

A子と車の運転手は、犯人逮捕に貢献したと賞状を貰った
市の広報にも載って、学校の掲示板に飾られてたよ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
136: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/06(月) 06:03:46.47 ID:wKnSLhZM
私が小学1年生の時のはなし
ちょっと長め

私は体が細く、小学一年生の中でも小さい方だった
2歳年の離れた兄がいるのだか、兄も体が細く小さい方だった

兄は華奢な体のためか軽いイジメにあっていた
正確には、7歳になる前の私にはイジメに見えたんだ

イジメの内容はこんな感じ
兄と同じ3年生でも体の大きな男の子(以下Aとする)が、兄をランドセルごと強く押してみたり、引っ張ってみたり
持ち物(上履き入れ等)を取り上げてみたり

他にもこずいたりしてた

兄は優しいのかナヨナヨしてるのか、Aから何かされてもいつもニコニコしていた

小学校の登下校は兄と一緒だった
嫌でもAが兄にちょっかいを出すのを目撃することになった

つづきます

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
364: 名無しさん@おーぷん 2015/04/06(月)23:08:58 ID:WZl
私は田舎出身で小学生の同級生は6人。私を含めて4人の女子がいたけど、クラスの
男の子をかばったことから、他の3人からシカトされた。
それから、うん十年。その3人は全員離婚して実家に出戻り。主人に昔いじめられた
ことを話したら、幸せビームで仕返しだぁといって、子供の大型バイク?2台、
主人の趣味クルマ(イタリアの馬車)で実家に凱旋。
3台も集まると物凄い音がするので近所のおばちゃん連中が集まってきた。
男3人(主人+息子2人)を使いまくる私を見て、私子ちゃんは幸せそうねって。
その後、しばらくの間、かの3人出戻りの母親連中から、娘達の愚痴を聞かされまくったそうだ。
おかあちゃん、ごめんね。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
818: 名無しさん@おーぷん 2015/10/31(土)22:54:47 ID:Btt
小学生の頃、同級生の池沼に毒物をもったことだな
(もう時効たぶん)

自分がなにやっても怒られないことを知ってるたちの悪いやつで、
授業中にオ○ニーして体液を前の席の友人の背中になすった。
それから復讐を決意。

祖母に絶対食べてはいけないと言われた
チョウセンアサガオの種を擂り潰したやつと
根を煮たやつを、食べかけのカレーパンの中身に混ぜ込んだ。
池沼は体育をサボって教室の荷物を漁るのを知ってたから
鞄に仕込んでおいた。

食べた後、池沼はなぜか全ネ果で学校を抜け出し、
停めてあった自転車を走行中の車に投げつけて怪我を負った。
その後めでたく専門の病院に入院したらしい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
78: 名無しさん@おーぷん 2015/08/08(土)23:04:22 ID:HTI
旦那に言えないだけど、養父から忄生慾処理されていたこと。
私の今の父は養父で本当の父親は顔も安否も分からない。
結構ありがちなやつで、母が若い頃に付き合ってた人でそれなりのクズだったらしく、私を妊娠していた事も知らせず別れて母は女手ひとつで私を育ててた。
もちろん認知はさせてない。
数年後、今の父と知り合い再婚。
一番の理由は私がなついていたかららしい。
その頃の記憶はほとんどなくて、覚えてるのは母達が私も連れてラブホに行った事ぐらい。
(成長して色々と知っていく中でふとラブホだったと気付いた時はなんとも複雑だったわw)
けれど不思議なもんで保育園あたりに養父が実の父ではないことはなんとなーく分かってた。
後に軽く教えてもらったけど種の元は生きてるのやら謎。
それから小学校中学年あたりまでに何度か父の忄生慾処理があった。
ただ幸い?なのが本番はなし。
一緒にお風呂に入れば洗うからと中に指を入れられるか、寝てる時に唇をはむはむ、そっから父が一人で致して達して終了、とかぐらい。
中学あたりで思春期もあってか思い出してカウンセリングの先生に報告。
他人に言えたという満足感もあり安心して泣いた。
私の青春期はノイローゼの母のサンドバック、夫婦喧嘩の仲裁からの乱闘、弟のフォローやらと忙しかった。
忄生慾処理については母は知ってる。
泣いて謝られたけど、別にいいよって感じで終了。
それから何年も経って私は結婚して出産も終えて旦那の少額な借金でお金の苦労は知ったから母のあの頃のノイローゼはなんとなく理解できるようになった。
今、両親は孫にはもちろん、私達にも良くしてくれる。
ささやかだけれど私もご飯をご馳走したり、何か問題がある度に崩れる母の精神的な面もフォローしてる。
鬱陶しくてたまらない事も多々あるけど。
旦那は家庭環境は知ってても忄生慾処理の話はしてない。
父が大病を患った時は心配やら不安で泣き崩れた。
資金面でのフォローもした。(全額返ってきてるけど)
旦那からすれば仲が良いけど何か問題があると両親に振り回されて苦労してる、振り回されすぎて私が崩れるから心配、てな感じかな。
言ったらどうなるのか、と興味はあるけれどわざわざ言うことでもないから黙ってる。
世の中には忄生的被害から絶縁したりする人も大勢いるけど、私には良い父にも感じる部分は沢山あるからそこまでは考えたことない。
実際、差別なく我が子として可愛がってもらってるし。
逆に母の方が弟に甘くて腹立つことが多いw
たまにふと思い出して黒い気持ちが出るけど、絶縁とかまでいかないのは本番がなかったからなのかもなーと冷静に考えたりする。
母への不満も沢山あるけれど孫を可愛がってくれてるし色々と感謝してる。
共依存なのかもしれないけれど。
忄生的被害といってもショボいもんですが、旦那にはやっぱ言えないかなー。

続きを読む

このページのトップヘ