キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

小学生

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
725: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/10(月) 00:39:40.68 ID:HdbJskqy
豚切りスマソ。ホントに小さい小さい武勇伝を1つ。

小学生の頃の運動会で自分の当時の学年である5年生は100m競争をやらされた。
校庭トラック一周の約7割で100mの距離があり、
序盤に大きくカーブがかかってラスト直線というコースになっていた。
レールさえ区切られてないがスタート時だけしっかり分けられる。
4人ひと組で走らされるのだが、
俺は当時、いじめとまではいかないかもしれないけど、よく殴る蹴る集団シカトなどされて泣かされてた。
運の悪いことにその主導者と一緒に走ることになった。

練習の時も同じようにちょっかい出されたり、嫌な事された。
「お前カスいから楽だわーーww」とかも言われたな。
もし勝ったとしてもまた何かされるかもしれないけどやっぱり勝ちたい俺は、必タヒで走りこんだ。
というか俺は練習では全然本気出してなかった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
571: おさかなくわえた名無しさん 2014/03/07(金) 18:20:36.30 ID:Ld8mz+hs
流れ切ってごめん思いだしたから一個投下します

小学生の頃の話で、記憶がかなり曖昧なんだけどね
確か小学三年生くらいの頃だったと思う
当時私はいじめられてて(キモいとか言われてた)、それなりに辛かった覚えがある
でも他クラスに友達もいたし、家族仲も良好だったし、所詮子供だし、そこまで深刻ではなかった

ある日、忘れ物を取りに学校へ行ったら、女子三人と男子が一人いた
女子三人はリーダー格によくくっついてる言わば金魚のフン、男子はいじめっこ補佐てきな役割だったと思う
女子の一人はわんわん泣いてるし、男子はそっぽ向いてるし、女子二人は男子になんか言ってるしで不思議に思った私は
「どうしたの」
みたいなかんじで話しかけた
女子二人は男子睨みつけて、

「こいつがMちゃん(泣いてる子)蹴ってん!」「Mちゃん泣かせてん!」

と、いつもは「キモイw」っつってる私に向かって男子を罵倒し始めた
男子は飄々としながら、

「蹴られていやなら蹴り返せっていったのに蹴り返してこないからコイツは傷ついてない」
「俺が悪いんじゃなくて蹴り返さないコイツが悪い」
「謝らないし、逆に泣かれて困ってるからそっちが謝れ」

と餓鬼っぽいことをニヤニヤしながら述べ立て始めた。
Mちゃんはさらに激しく泣くし、女子二人は「謝れくぁwせdrftgyふじこ」みたいに
テンパッてたと思う
けど私はその男子を見ていてキレた
長いので分割

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
633: おさかなくわえた名無しさん 2014/08/09(土) 15:50:09.89 ID:9xm3Cb9o
姉の娘(姪)の話
結構スカッとしたので書く
先日、姪の担任から「姪ちゃんが暴れちゃってふじこふzこ!」ってな
電話がかかってきて、たまたま有給で家にいた俺が対応することに

姪…小学生 大人しい
いじめっこABCD …いじめっこ女の子グループ

急いで学校行ったら保健室に通され、
子供5人と担任の先生、あとABCDの親ぽい若いお母さんが数人いた

ABCDは髪の毛とか服もぐっちゃぐちゃで全員大泣きしながら
「姪はキチガ○だ!犯罪者だ!!捕まえて!!」と喚きまくり
お母さんズは先に事情聞いてたようで俺に平謝り
俺を親だと思ったそうな

何がなんだかさっぱりわからんので、とにかく事情を聞くと
グループリーダAちゃんは、姪がとにかく気に入らないようで
姪が大人しいのもあって、陰口言ったりしていじめてたそうな

んで、反撃してこないんでエスカレートして姪のランドセルについてた
お気に入りのキーホルダー(ウサビッ●とかいうやつ?)を投げ捨て!姪ブチギレ!
そのままAちゃんをボッコボコにして、更に逃げ出したBCDちゃんも
校庭まで追い掛け回してどつきまわしたそうな(200メートルぐらいある)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
828: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/23(火) 15:52:05.64 ID:uZzHqWEb
>>791のお話読んで思い出した、小学生時代のお馬鹿な私のお話

私の学校の牛乳は、ビン入りのキンキンに冷えたものだった
生まれつきお腹が緩くて頻繁に下痢をしてた私は、その牛乳を飲むと体がびっくりしてすぐお腹が痛くなった
小さい頃はお昼休みと掃除の時間やり過ごす間に治ってたんだけど、5年生くらいになるとトイレに走ってこもりきりになるくらい酷くなってた
でも牛乳アレルギーではなかったから、お残し厳禁の学校では牛乳を飲まざるを得ない
しかも私の学校、給食センターに給食を作ってもらっていて、5時間目までに食器を返さないと食器の回収に間に合わない

そこで悩んだ私は、給食センターから給食が届く時間になると、ひっそり給食室に忍び込んでクラス分の牛乳入れから一本牛乳ビンを取り出した
それを中庭の日向に置いて、給食の時間になったらひっそり回収して自分の机の上に置いといた
最初はうまく言ってたんだけど、中庭って下駄箱から丸見えで、体育が終わったクラスが「牛乳ある!?なんで!?」と騒いであっさりバレた
勝手なことするなと叱られたけど、保険の先生によくお腹いたでかかっていたこともあって、保険の先生が庇ってくれた
それからは配送された給食を受け取った人が牛乳を一本冷蔵庫から出しといてくれるようになった
温かい間はそれで良かったんだけど、寒くなってくると冷蔵庫より外気の方が冷たくなる地元、思うように牛乳は温くならなかった
またもや私は考えて、家からタライを持ってきて水を入れ、クラスのストーブの上に設置、給食の時間になるとそこに牛乳を入れて温め始めた
担任の先生は最初呆れ顔してたけど、なんかだんだん肩を震わせ、最終的に爆笑していた
それ以来私のクラスではホットミルクにする人が続出して、それが他のクラスにも宣伝して、学校全体がホットミルクブームになった
今では冬のホットミルクは学校の伝統文化みたいになってるそうだ
ちょっと恥ずかしい

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
791: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/22(月) 22:48:46.14 ID:vT2mFj7v
小1の頃、Tという女の担任から散々いびられていた。

特に給食の時、量が自分には多く牛乳も苦手で飲めなかった。
もう1人食べるのが遅い子がいたが、何故かその子には甘く「○○ちゃんはコレ(サラダだけとか)食べたらもういいよ。私ちゃんは全部食べなさい」と態度が全然違う。
昼休みはおろか5時間目を受けた事もなく、隣の空き教室で1人放課後まで残って食べさせられた。
毎日「遅いッ!」とヒステリックに怒鳴られ、酷い時はビンタやげんこつされ毎日泣いていた。
ストレスから500円玉ぐらいのハゲも2つできた。

2年生になる頃やっと食べられる様になり、Tは別の学校へ移動し会う事はなくなった。
だがあの事は絶対に忘れない、許さないと時々思いだしていた。

それから15年ほど経ったある日、仕事から家に帰るとTが来ていた。
うちは学校近くで母が小さいお店をやっていて、Tは学校に用があったらしくついでに寄ったらしい。

母の「T先生が来てるよ!」という一言で、当時の怒りが一気に込み上がってきた。

店内に早足で入るとそこには母と姉とT(スーツ姿だったが40過ぎでミニスカw)、1人の常連さんがいた。

Tは「まあ、私ちゃん!お久し振り~覚えてる?」と当時の事をすっかり忘れてた様に話しかけてきた。
私は「お久し振りです!忘れませんよ、1年生の時には本当にお世話になりましたから。特に給食の時^^」

ここから周りの空気が凍りついた。

長くなるので分けます。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
146: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/03(水) 00:09:35.83 ID:P0k/bXID
新神戸駅で、待合スペースに居たんだ。
俺の後ろの座席に4人家族の小学生低学年くらいかな?そのちびっ子2人が「チンコウベ~、チンコウベ~」なんて言いながら騒いでて、ちびっ子の両親が恥ずかしそうに、「しーっ」って注意するけどまるで聞かない。
そしてキャーキャー言いながら走り回り、そこへちびっ子が俺の足にぶつかった。「ごめん・・・」って小声で謝って親の元に逃げてった。
母親が「何しとん!」って叱ってて、ちびっ子シュンっと。しばらくしてちびっ子が恐る恐る、「ごめん・・・、にーちゃん、泣いとん?」俺は涙を流してたようだ。言われて泣いてることに気が付いた。
俺は涙目になりながらも、「兄ちゃんは大丈夫、もう騒いじゃダメだぞ」と言った。そしたら両親が、「すんません」って謝ってきた。
俺は「いいですよ、なんか小学生の頃思い出して、こういう下ネタでふざけてるのが懐かしくて、それでウルッときてね、息子さん、いい子ですよ。ちゃんと謝って来て。
それにしても、チンコウベか・・・男の子にとって避けては通れないネタなんでしょうね、あっごめんなさいお母さん」その時、この家族に笑みがこぼれた気がした。
そして俺は、お騒がせしましたと一礼し、ちびっ子には、バイバイと手を振った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
889: おさかなくわえた名無しさん 2014/11/04(火) 15:59:47.84 ID:KS7ZwVm4
賛否両論あると思うが俺はよくやってくれたと思った見ず知らずのおばちゃんの武勇伝

家族で動物園に行った時のこと
嫁さんと子供たちがトイレに行っている間にお土産屋さんを覗いていたら、小学生の団体と障害者の施設?の団体がいて店内はわりとごった返していた

施設の団体は車イスの人もいたが引率の人たちが他のお客さんの邪魔にならないように少人数で入れ替わりで見たり、人がくるとよけたりしてくれていたのでとくに問題はなかったのだが、小学生軍団の一部がやりたい放題

騒ぐのはもちろん整列して置いてあるものはわざとぐちゃぐちゃにしぬいぐるみはいらねwと言いながら放り投げる
引率の先生はダメだよ~と小声で言いながら落としたものをそっと拾うだけ
後から聞いた話、ガラスも割ってしまったけど謝りもしていなかったらしい

そのうち走り回っていた子供が施設の人たちの近くを走り回り、しまいにはどけ!とか言いながら車椅子の前に急に飛びだした
その途端施設側の引率のおばちゃんが「もう我慢できん!ちょっとあんたら座りな!!」と大声だしたかと思うと子供2人の首根っこを捕まえてその場に座らせた(何人かは逃げた)
急に静まりかえる店内

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
453: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/16(木) 05:03:13.92 ID:Ed+NI/V0
武勇伝かわからんけど、目が覚めてしまったので思い出しつつ書いてみます。
長文になりそうなので、時間に余裕のある方だけどうぞ。

小5の時、スポ少のレギュラー争いが元で、俺はイジメられっ子に転落した。
それまで仲間だったはずの奴らから、一斉にシカトされ、攻撃され
何かあると「俺くんがやってるの、見ましたー」と嘘の証言をされ
クラスで泥棒扱いまでされる始末。

俺にレギュラーを奪われたA(俺は盗んだつもりはなかったが)は
副コーチの息子で、その狭い世界の中では権力者だった。
母親には泣いて頼んでスポ少辞めたけど、俺を一番恨んでいるAが
同じクラスだったので、もう最悪。
もう自さつしようかと思うほど、毎日追い詰められていた。
それでも不登校という方法は思いつかず、毎日学校に行ってはイジメられた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
338: おさかなくわえた名無しさん2014/10/13(月) 02:03:32.90 ID:diYEuPjq
話の流れで思い出した

小学生の時にストリーキングにあった
道路が道の下をくぐる様になってる道だった。頭上には高架道路もあって、昼間でも薄暗い。
上の道から階段を下りてきてコートを開げて「ほーら、ほーーーーーーら」泣きながら学校に戻って先生に行ったら大騒ぎ
逃げる途中でこけた私は病院に行って、そこで先生と警察官に色々聞かれた
翌日から、暫く集団下校、先生や保護者が付き添う事になった

暫くすると又もとの通りバラバラに帰るようになった
で、又出た。今度の被害者は私の隣の町内に住むA子だった
驚いたA子は「ちっさ!!!!」と叫んだ。オジサンは慌てて逃げ出した
何故か階段を上がらずに道路を横切ろうとしたオジさんは、車に轢かれて飛んだそうな
直ぐに救急車と警察が来て、オジさんは病院で逮捕された
本人の供述と物証から、私に見せたのもオジさんだと判った

A子と車の運転手は、犯人逮捕に貢献したと賞状を貰った
市の広報にも載って、学校の掲示板に飾られてたよ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
136: おさかなくわえた名無しさん 2014/10/06(月) 06:03:46.47 ID:wKnSLhZM
私が小学1年生の時のはなし
ちょっと長め

私は体が細く、小学一年生の中でも小さい方だった
2歳年の離れた兄がいるのだか、兄も体が細く小さい方だった

兄は華奢な体のためか軽いイジメにあっていた
正確には、7歳になる前の私にはイジメに見えたんだ

イジメの内容はこんな感じ
兄と同じ3年生でも体の大きな男の子(以下Aとする)が、兄をランドセルごと強く押してみたり、引っ張ってみたり
持ち物(上履き入れ等)を取り上げてみたり

他にもこずいたりしてた

兄は優しいのかナヨナヨしてるのか、Aから何かされてもいつもニコニコしていた

小学校の登下校は兄と一緒だった
嫌でもAが兄にちょっかいを出すのを目撃することになった

つづきます

続きを読む

このページのトップヘ