キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
629 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/06/28(金) 19:28:32 ID:JrMM+Qmo
つい最近の衝撃的だった出来事

娘二人とショッピングモールの中にあるランチバイキングのお店に行った。
開店前に並び、開店と同時に入店して食べはじめて10分くらいしたところで、
店員が「車椅子のお客様がくるので少し席を詰めて通路をあけてもらえませんか?」
と言いにきた
人気店ですでにほぼ満席だったけど、店の奥のほうに8人がけの席が「予約席」になって空いており、
ああ、あそこまで車椅子でいくんだな、と自分も含む通路側の客が一斉に詰め始めた
で、ほどなく客が現れたんだけど、それが「車椅子」のお客様ではなかった。
酸素マスクっぽいものと点滴をつけた女の子が両親らしき中年のおじさんおばさんが押す「移動式ベッド」に乗って現れた。
(正確にはベッドではなかったのかもしれないけど、少なくとも普通の車椅子では絶対なかった)
そこにいた、たぶん客全員が驚いたけど、店員はもっと驚いてた。「車椅子」のつもりだったわけだしね
店長らしき人が飛び出していって受け入れられないと断りをいれようとしたが、
付き添ってる眼鏡のおばさんは金切り声で文句を言いながら、無理やりベッドを押して入ってきた。
明らかに重病の女の子のベッドを店員も無理には扱えず、入られるままに。
しかも予約席として確保された奥の席は、料理が遠いと文句をつけ、
料理近くの席を使っていた家族連れをどかせて自分たちを座らせろという。
この時点ですでにちょっとした騒動で、その家族連れは、嫌気がさしたのかなんなのか、
「ここどうぞ」といってさっさと席を立って店を出て行ってしまった(ちなみに前払い制)
おばさんは早速片側のいすを全部取り払い、ベッドをスペースに押し込む。
おじさんのほうは荷物を置くとさっさと料理をとりにいってしまった。
店長はまだ更に何かいっていたが、おばさんが、「食べたらすぐ出てくから!」の言葉に、
さっさと食べさせて追い出したほうがいいと思ったのか、最終的には了承してた。
ここまで、女の子、虚ろな目でぴくりとも動かず。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
273: 名無しの心子知らず 2014/11/10(月) 20:14:07.11 ID:ArXSxpKv
こんばんは。
初投稿の上、上手く纏められませんでしたが、ちょっともやっとしたので書かせて貰います。

私は東北地方の大学生でコンビニの深夜のアルバイトをしています。
その日はバイト先に早めに来ていて、バックヤードで商品補充の準備をしていました。
するとヘルプコールが鳴ったので、店に出ると両方のレジが混雑しており、ベテラン店員が
「悪いんだけど、新人ちゃんが変な人に絡まれているから助けてあげて」
とお願いしてきます。
見ると、やっと研修を明けたばかりの子が三十代程のギャル風の女性に詰め寄られていて、一方的に捲くし立てられていたので加勢にいきました。

↓ちょっと台詞はうろ覚えなのでそこはご勘弁を。
私「どうかしましたか?」
女性「あんたんところのと同じコンビ二で買うたタバコについてきよったライターがつかんのや!! 不良品よこすなんざあどういう教育しとんねん!?」
関西弁でそう詰め寄られ、そう言えば自分も昔は関西弁のお客にからまれたなあと新人さんに同情。
他店で貰ったライターらしいが穏便に済まそうと取替えすることにしました。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
560: 可愛い奥様 2010/07/01(木) 09:07:30 ID:n0TGRhsF0
最近私が体調を崩して家事がままならず、家の中が生活感満載になっていた。
外には出ず安静にしているので、かなりラフで布の少ない格好をしていた。
髪や肌のお手入れも一切していなくてボサボサのボロボロ。

私がそんな状態で居間でくつろいでいたら急にドカドカと発達が客を連れて入ってきた。
少しでも片付けたり、私が奥に引っ込む間も与えない。
部屋は散らかっているし私はヨレヨレだしで恥ずかしくて穴があったら入りたかった…。

用件は最近居間のエアコンが調子が悪いので、近所に住む知り合いの電気屋さんに
見てもらうということだった。大手電気屋の面識の無い人ならともかく、近所付き合いのある方なのに…。
エアコンは結局買い換える事になったんだけど、機種の選択権は私には一切なかった。
電気屋さんに「何でもいいわ、適当に見繕っといて」と…。買うなら欲しいものがあったのにな。

その後、私が怒ってもポカーンとしていた。何が悪いのかまったく分かっていない様子だった。
発達から直接受ける精神的ダメージには慣れたつもりだったけど、この変化球は堪えたわ…。
部屋が散らかっていたり私がラフな格好をしていたのは事前に分かってるはずなのに何でなんだろう。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
661: 名無しさん@HOME 2010/01/21(木) 10:06:37 0
実母はそういうの嫌ってた。
「客を招くなら、前準備万端にしておいて
一緒に座って歓談するのが礼儀だ。
立ったり座ったり、ましてや台所を片付けたりなんて失礼だ」と。

それが、義親のところは義母が世話やくのが歓待だと思ってるらしくて
立ったり座ったり、茶菓子出したかと思ったらまたゴソゴソと台所へ戻り、
何やってる?と思ったら「手作り芋羊羹」を出してきたり。

「出したいのなら客の到着する5分前に菓子皿に盛り付けて乾燥しないようにカバーかぶせておけば良いのに。
出てこないならもう台所に引っ込んでたら良いのに。
出たり入ったり座ったりおしゃべりに口をはさんだりまた立ったりほんと気ぜわしい人だ」
と帰宅後電話で母の悪口を聞かなきゃならん。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
614: おさかなくわえた名無しさん 2009/10/07(水) 15:06:09 ID:dvgw78YM
バスに乗ってたおばさん二人
始発から乗車して停留所を7つくらい過ぎてから運転手さんに『○○には行きます?』と尋ねた
そんなの乗る前に調べとけよ…時刻表分からないんだったらせめて乗るときに運転手さんに聞いてから乗れよ、と聞いてて少しイライラ
目的のバス停に行かないと知ると二人でわーわー騒ぎ出し、『運転中は席を立たないでください』という注意も無視
運転手さんが『□□で降りて△△に乗り換えるか、◎◎で降りて乗り換えるかしてください』とわざわざ次の発車時刻まで教えてくれたのにもかかわらず、おばさんの一人が『次の●●で降りたらバスあるんじゃない?』と言って聞かない
何の根拠と自信があるのか知らんが、運転手さんが言う通りにして大人しくしとけよ
見苦しかった

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
106: おさかなくわえた名無しさん 2009/08/13(木) 03:46:23 ID:kS4yhMEH
某飲食店でのこと

中年の男が席についてすぐに「もしも~し、この店は客に水もださないの?もしも~し×3」と言いはなった。
その時にホールにいた店員さんは他の客の対応をしていたため、すぐに水をだせる状況になかった。待て。

それともう1つ、その店は客が座った瞬間に注文を取るシステムなのだが、60歳くらいのじいさんが店員に「初めに注文をとるな」とぶちぎれていた。
最後、店を出るときにも店員に「もう最初に注文はとるな」と大声で注意していた。

自分の思い通りにならない場合に喚き散らすような人の神経がわからん。


  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
679: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/23(月) 16:55:16.97 ID:Za2Eaa2P
酒を出す飲食店で勤務。単価がそこそこあるせいか滅多にお行儀悪いお客様は来ないのだが
先日かなりやんちゃな集団(男女8名ぐらい)が現れ、飲み放題をいいことに一気し始めた。
何度か注意してもやめない。事故が起きてからではおそいし、何よりうるさすぎる。

いい加減頭にきたので「お客様、次に一気コールや現場を見たら男女問わずセクハラします。
言っておきますが僕はびっくりするほど大人げないですし、やるといったらどんな状況でもやります。
逆にやめろと言われても絶対にやめません。氾されたい人だけやってくださいね」と言い放った。

真顔で言ったのが功を奏したのか、その後ピタッと静かになった。
店的に大参事になってもおかしくなかったが、あまりにも血が上っていたので全く考慮していなかった。
他の子から「どう注意したんですか?」と聞かれたけど口が裂けても理由を言えんわ。
集団は帰っていく際誰も目を合わせてくれなかったな。もう来てくれないかもしれないけど気にしない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
957: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/02(土) 12:38:04.04 ID:MC0mxCo+
流れぶった切ってすいません。そして長文ごめんなさい。
小さい話なんですが、個人的に頑張ったので、思い出して書きます。少々フェイクあり。  

2年前、某百貨店に勤めていた時の話。
特に用もないのに、私たちが出すお茶を飲みながら店員とおしゃべりするために
ほぼ毎日来るオッサン(T川、白髪、笑うと歯茎丸出し、60代前半)がいた。
私が入社した時には、すでにT川は常連化済み。
女性店員の中から、お気に入りの子を見つけて指名、その子との話に飽きるとまた違う子を一人指名、
と完全に百貨店がキャバク●と化しており、平気で2・3時間滞在。  

「お客さんいないね~」「楽でいいよね~」(やることは山ほどあるわ!!!)等々のなめた発言に加え、
「ストッキングはどこで買ってるの?」「女性のベストはチェックがいいな~」などセクハラとは断定出来ないようなスレスレの内容ばかりふっかけてくる。
普通の会話したかと思えば、延々どーでもいいT川の自慢話(知り合いに弁護士がいる、昔ラブレターを○○通もらったとか)ばかり。
みんな、どうにか出来ないかと悩んでいましたが、本社マネージャーに相談しても
「犯罪を犯したわけではないし、一応お客さんだし、話の内容もグレーだからね…」としか言わず、
泣き寝入りの状態が続きました。  

続きます

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
468: 名無しさん@おーぷん 2016/02/17(水)08:34:09 ID:bNK
夜の店が楽しくて楽しくてやめたくなかったこと。
そこで、旦那と出会って(客)、結婚。
まぁまぁ、幸せなんだろうけど、喧嘩したり不安定になるとあの頃に戻りたくなる。
旦那には、もう、戻りたくないよー、やめてよかった。等と言ってるし旦那も、俺があげてやったみたいな感情が言わずとも伝わってくる。
でも、あんなキラキラな毎日がもうないかと思うと寂しい…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
68: 名無しさん@おーぷん 2015/12/12(土)12:40:56 ID:Fxv
若い時場末のキャバク●でナンバーワン取ってて、顧客の一人を離婚させて家まで売らせて金を絞りとって捨てたこと
めっちゃくちゃ楽しかった
貯金3000万あるけど隠してる

続きを読む

このページのトップヘ