キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

実母

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
365: 名無しさん@HOME 03/09/27 20:54
今度、猪鍋をするとはりきるウト。
頼むからウチんちでやろう!と言うのはヤメテ・・・
実母とかを誘うのもいいけどさ、うちの母は
肉食えないって言ってるのに「大丈夫大丈夫」とか言うの
マジでやめてくれ!!
「俺の猪鍋が食えないのか?」って態度もヤメテ。
あんたの方が実母より一回りも上だから、
実母もあんまり強く言えないんだよ!!ヽ(`Д´)ノ

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
13: 名無しさん@HOME 03/08/25 16:33
トメからよく食材を貰ってました。
おいしい物ばかりだったので、とてもありがたく戴いてましたが・・
実母とトメが会った時、トメが実母に
「いつもうちのおかずを取られてますよ、この前も神戸牛を取られて。」
と話したそうで。
最近は裏で何を思ってるのか怖いので
しつこくすすめられても全部断ってます。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
628: 名無しさん@おーぷん 2015/10/13(火)10:54:12 ID:mBI
黒いかどうか微妙だけど、誰にも言えないからここに。

実母に対して、情を持てない。

パッと見は普通の主婦で、ここで見かけるような毒親でもないし、気さくな人柄だから人付き合いも良いのだけれど、どうしても親戚のオバチャンくらいの情しか持てない。

目で見て分かる愛情をかけられた覚えも、抱きしめられたり落ち込んだときに慰められた覚えもなく、悩み事を相談なんか出来なかったし、何より子供の頃に言われた言葉がずっとシコリになってる。

私は小学生の頃に3つ上の兄を急病で亡くしたのだけれど、私以上に母の落ち込みは凄かった。
しばらく一人っ子だったけど親は計画的に子作りしたので歳の離れた弟を授かり、母は子育てに追われ塞ぎ込んだ気持ちはなくなった。
そこで言われたのが「この子(弟)がいなかったら、私はタヒんでいたかもしれない」
何の意味もなく言ったのだろうが、自分の存在価値が分からなくなった。

その後、私の反抗期は凄まじく荒れたが愛されたい気持ちは全く伝わらなかった。
恥ずかしながら非行に走ったけれど「そんなことやめてくれ」「迷惑かけるな」としか言われない。
もう見切りをつけて高校卒業後に家を出た。

歳の離れた弟は優秀で、大人になった今も比較される。
でもそんなことすらもうどうでもいい。
母は典型的な人生計画通りに生きていたいだけなんだろうとしか思えない。

ちなみに昔は色々あったが、父との関係は今は良好。

もしも母に何かあって、介護がいるとなっても面倒を見ようとは思わない。それも既に伝えてある。

育ててもらった恩はあるが、体を大きくしてもらっただけで内面は友人から学んだことのほうが多いから母の日や誕生日を祝ったりはするがそれ以上はしたくない。
人から何かをしてもらったらお礼を言う、自分が何かをしてもらったら謝る、そんなことすら教えてはくれなかった。

先日、友人がお母さんのことを大切だと言っていたので書き込んでみました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
132: 名無しさん@おーぷん 2015/12/25(金)11:35:29 ID:ShW
顔が不細工な人は結婚できないと信じていたこと。

私の母は今思えば毒が入っている人で、小さなころから
「結婚するためには顔が良くて当たり前。その上で性格が良かったり
経済力があったり魅力のある人だけが結婚できる。
不細工は絶対に結婚できない」と言い聞かされていて、私もそう思い込んでいた。
美人でない友人には「ああ、この子は結婚できないんだなあ」と内心思っていたけれど、
美人でも性格が悪ければ結婚できないと思っていたので、そんなことはおくびにも出さなかった。

友人の親などで、美形でなくても結婚している人は(当然)いるのだけれど、
母に聞くと「そういう人は昔は美人だったの。そして美人なときに結婚できれば問題ないの。
老けて美人でなくなってしまう分には問題ないのよ」と言われ、そう信じた。

そしてそんな思い込みがあったので私は面食いに育った。
顔が男性を判断する入口で、顔が美形であって初めて内面に関心が持てるという順番だった。

夫ははっきり言って不細工だと思う。
けれど、縁あっていろいろと話をするうちに、その内面の魅力に惹かれてしまった。
でもやっぱり「美形でなければダメ」という思い込みがあるから、心底悩んだ。
不細工に惹かれてしまう私はおかしいのではないか、
内面が良くても不細工と結婚することは異常なのではないかと。

結局、悩んだ末に「あなたの内面が大好きです」と自分から告白した。
夫は「僕もです。見た目は野獣ですが良いですか」と聞いてきた。勿論と答えた。
その後順調に交際を続け結婚。ちなみに母は交際中に亡くなった。

そして自分がそうであったように、多くの人が内面で結婚相手を選んでいるのだと知った。
過去の話とはいえ、顔が良くないと結婚できないなんて思っていたこと、
友人に「この人は結婚できないだろう。可哀想」と思っていたことは墓場まで持っていく。
あまり黒くなくてごめんなさい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
407: 名無しさん@おーぷん 2015/03/04(水)02:07:29 ID:pxB
実母がなんかいちいち絡んでくる。絡みかたもなんか嫌。
ああしろこうしろこうじゃなきゃ、
あんたその言ってること、私を育ててるときにやってくれてたか!?
「そんな怒らないのよー」とか言うから15分ほど任せてみたら
私より数段えげつない怒り方してる。
「お昼ご飯チキンライス?手抜きねー」って、茹でたトウモロコシだけどーんと出して
お昼ご飯終了とかしょっちゅうだったあなたに言われたくない。
やってることにはこういう理由があるからご心配なくって懇切丁寧に説明しても
「えーでもー」で延々ループ。
思い出しムカつきで寝られないですわ。当分電話に出ないし顔も出さん!

続きを読む

このページのトップヘ