キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

学生

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
193: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/09(月) 00:11:10.91 ID:qBZh0/Hi
武勇伝とは違うかも知れませんが場所お借りします(´・ω・`)
不快に思われたら申し訳ない

私が中学生の時、本屋で万引き少年二人を見付け自転車で30分に渡るカーチェイスの末、一人(本を持って逃げてた方)を捕獲
名前を聞き、私は少年を追い掛けるままに走ってきたので道が分からず少年に道案内をしてもらい店に戻る
戻るまでの道のりで複雑な裏道とか通るからよくこんな道知ってるねって聞いたら少年はこの辺に住んでるからと教えてくれました
店に突き出し、本人が言うには初犯なのと小学5年生と言うことで二度としませんと言う約束と紙に名前と住所年齢を控えて釈放
無事解決!

と思いきや二ヶ月後に同じ本屋でまたもや万引き少年二人を見付け、よく見ると前回と同じ少年達
カーチェイスは嫌なので自転車に乗る前に声を掛けるも今度は走って逃亡
数分後に無事捕獲するがビビらせようとしたのか寸止めの殴る振りを数回
殴るなら殴れと腕を離さずにいたら必タヒに暴れて腕を剥がそうとする
それを見ていたお兄さん二人が捕獲に協力してくれて大人しくなった少年を店に突き出し
今度は保護者へ連絡され二度とこの本屋で少年二人を見ることは無かった

その後、少年が住んでると言う辺りにある違う中学の友達から少年と同じ名前が出てきたので偶然かなと思いつつ
私も知ってる子かも知れないと
少年の外見的特徴を友達に言ってみたら合ってるらしく間違いなく本人
詳しく聞いてみると実は少年は小学生5年生じゃなく私と同い年の中学3年生
見た目が幼いからすっかり騙されてた…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
12: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/05(木) 20:42:43.61 ID:NQJEzmrg
学生の時、大学近所で学生捕まえて「赤ちゃんってどうやってできるの?」と聞いていた小学生がいた
相手が困っているのをニヤニヤしながら見ていて「そんなの知らないでよく大学生できるね」と言い捨てて走っていくそうな
「あのガキムカつく!!」と怒る人をよく見かけていたが、ある時、友人と帰る途中でその子に会った。
噂通りのことを聞いてくる。
「何て答えたら納得するかな・・」と友人とぼそぼそ話していたら、後ろから学科の教授が来た
子供に「文学的に知りたい?生物学的に知りたい?」といきなり尋ね、答えがないのに「僕は文学部の先生だから文学的に教えよう」
そう言うといきなり肉布団のそのシーンを話し始めた(中国では現在も禁書扱いの超エ□古典です)。「これが赤ちゃんができるためにお父さんお母さんがすることだ。では、どうやって赤ちゃんが産まれるか、それは・・」
と言おうとしたかと思うと、子供は「子供相手にセクハラだ!!」と叫び逃げて行ってしまった
唖然とする私と友人に「せっかく知りたいというから教えたのに」と残念そうな教授
しばらく後、近所の小学校から「子供に変なことを教えた人がいた。先生と呼ばれていたからこちらの教授でしょう」とクレームが来たらしい
しかし大学側は「物を尋ねられて答えないのは失礼。むしろ教えてもらったのだから礼を言うべきだ」と返答したらしい

子供はそれから全く姿を見せなくなりました

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
572: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/15(水) 23:33:08.19 ID:dPkPtdht
俺自身の話じゃなくてアレなんだが。
大学の時、友達に地味だけど小綺麗な顔のA子って女の子が居た。
ただ、近くの海で食べれる貝をとってきたり、
大学裏の山で山菜を摘んだりして弁当作ってたので、(A子は一人暮らしだった)
男連中からは「顔だけは美人」「サバイバーww」って感じの評価だった。

俺やA子と同じ学部で幅きかせてたイケメンB男は、家が裕福なのもあって、
ほとんど関わりの無いA子を露骨に馬鹿にしていた。
「野生児」とか「貧乏人」とか、聞こえるように言ったりもしていて、
周りがやめろって言っても全然無視だった。A子はスルーしてた。

ある日いつものようにB男がA子の悪口を言っているのを聞いて我慢できなくなった俺は、
本当はA子の家が金持ちだっていうのをB男に言ってやった。
A子と仲いい奴の中では有名だったけど、実はA子の父親は会社とかやってて金持ちで、
サバイバル生活してるのは家の方針(甘やかさない)とA子の趣味。

A子の家が金持ちだと知って手のひら返したように優しくなったB男は、
「俺だけがあの女の可愛さを知ってる」とか大宮サンセットみたいなことを言い出し、
あれだけ馬鹿にしていたA子に告白。当然バッサリ振られた。
それだけでも内心大爆笑だったんだが、A子からの断り文句が

「ウォーズマンみたいな人が好きだから、スミマセン」

だったと聞いて、B男に苛立っていた俺は腹筋が崩壊しそうだった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
424: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/12(日) 10:54:40.66 ID:f1Q83JoD
大学ではぼっちだった自分
毎年4月に学部の新入生がオリエンテーションとして学内を回った後、大学生協の食事スペースで教授も交えた歓迎会を行っている。
そこではビールが振舞われるため、2年時と3年時に自分は警察へそれをタレ込んだことがある。
現在は卒業を控えた4年生だが、今年度(去年)はサークルの新歓に利用される居酒屋に、同じ様に警察を110番してやった。
真面目に正しい人間こそが評価されるべきであり、犯罪者は大学にいてはならない!と正義感に燃えて実行した武勇伝

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
413: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/12(日) 03:35:33.74 ID:FHMEFMya
長いうえにオチが弱いかも

通ってた高校がいわゆる進学校で、校内にある学習室はけっこうさかんに利用されてた。
お勉強ばかりで常識を学んでこなかったお坊っちゃまもたくさんいたもんで、学習室の机の、特に仕切り付きの立派なやつはほとんどが誰かに私物化されてて、参考書がぎっしり置かれたり暗記の付箋なんかがベタベタ貼り付けられてたりの無法地帯だった。
当然学校もそれを問題視しており、学習室内には「私物の放置禁止」なんて貼り紙がされていてはいたが、バカ共はお構いなしだ。

俺が学習室で勉強していたある日、便所に行こうと席を立ったら、いつも占領されている机のひとつに未開封の箱入りクッキーが置かれているのが目に入った。
箱には「勝手に食べるな!」の付箋。
毎日机占領してる上に何様なんだこいつはと怒りに支配された俺は、クッキーを盗んだ上で、「食べるな」の付箋にこう書き加えて放置していった。
「私物化禁止の貼り紙が読めないやつの注意書きなんか誰が読むかボケ。受験落ちろ。」

ちょうど小腹がすいていたのでクッキーはおいしかった。

続きを読む

このページのトップヘ