キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

子供

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
153: 名無しさん@おーぷん 2016/01/02(土)22:40:11 ID:iPW
引かれそうなので誰にも言えないこと

私は高校生のころ、バスで通学していた
その日はテスト期間中で午前中で授業が終わり、いつもより早い時間にバスで帰宅していた

お昼どきは乗客が少なかったので快適だった
眠くてウトウトしていたら、後ろの方から声が聞こえた

母親と幼い男の子の会話だった
どうやら男の子は、降車の合図のボタンを押したがっているようで、それを母親がとめていた
「もう少しで降りるから、そのときに押してね」となだめているのが聞こえた

その親子が降りるであろうバス停のアナウンスが聞こえるやいなや、私は迷わず降車ボタンを押した

人が少なかったおかげで私の行動を見ているのはその親子と運転手さんだけだったと思う
男の子は驚きすぎたのか、何が起きたのか理解できなかったのか、泣きもせず呆然とバスを降りて行った

私は違うバス停で降りた

たいしたことないって思われるかもしれないけど、けっこうひどいことしたなと思う
だからと言って深刻な顔して友だちにわざわざ打ち明けることでもないし
タヒに際に遺書に書いて懺悔することでもない気もする
ネタにするには意地悪すぎるし

でもずっとあのときのことが頭に残っていて、吐き出したかったので書きました

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
50: 名無しさん@おーぷん 2015/12/08(火)19:57:29 ID:lH9
息子の親友の万引きを店にチクったのが私なこと
息子の親友はそれで推薦取り消しになって自さつ
息子は鬱になった
自分が悪いことをしたと思ってないけど、今でも涙が止まらない

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
35: 名無しさん@おーぷん 2015/12/03(木)18:12:12 ID:IVj
黒い過去というか、墓場に持っていくのは確定の過去。
私夫婦には実子がいない。
旦那は子供は自然に任せると言っていたが、結婚3年目に我慢できなくなった私は一人で不妊検査を受けた。
不妊だった。
中絶みたいな「身に覚え」は一切なかったから、ショックだったし受け入れられなくて、旦那も検査を求めなかったし、不妊の事は誰にも言わずに握りつぶした。
その後、コトメが亡くなり、いろいろあって我が家でコトメ子たちを引き取った。
コトメ子は可愛かった。
だけど、他のお母さんみたいに口で鼻水吸ってあげられなかった、どうしてもそれは嫌だと思ってしまった。
私はコトメ子たちを愛してるつもりで、所詮オバでしかなかったんだと母になれない自分を責めた。
不登校が話題になり始め、コトメ子たちがそうなったら私は虐待してしまうかも!と思い悩んだ。
結果、さっさと自立してもらおうと決めた。
続きます

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
688: 名無しさん@おーぷん 2017/05/26(金)00:19:20 ID:cIG
結婚したのは復讐なこと。
20代前半で恋愛経験も浅く、そんなとき知り合った舞台俳優の彼。
ご飯に誘われてそのままお持ち帰りされ、本当にウブだったわたしは体の関係を結ぶ=付き合う と思っていた。
しかし特になんの話もないまま朝を迎え、そのまま仕事に行き
仕事先の大人の人に話してようやく体だけと気付かされ、ウブだったわたしはかなりのショックを受けた。
しかし日が経つにつれ、そのような扱いを受けたことにイライラとして、このときにただでは転ぶまい、と復讐を誓う。
彼はその後もちょくちょく連絡をしてきて、その度ご飯→お持ち帰り。この時に他に4人くらいの女がいることに気付く。
そこからはとにかく自分といるのが一番居心地よく努め愛情を注ぎ甘えられる存在になるようにした。
もともと家庭環境が悪く愛情に飢えてるタイプだと思っていたので、どんどん私に依存するようになり、とうとう他の女とは切り彼女になり同棲を始めた。ただちょくちょく一夜限りの浮気はしているようだった。
このあたりで20代半ばになったわたしは、どうしても子供がほしかった。彼は舞台俳優なこともあってイケメンだった。その遺伝子がほしい。
そこで彼には生理痛が重いからピルを飲むといい避妊をやめる。
8ヶ月ほどして妊娠。彼はこどもにわたしが取られるのが嫌だと言いおろすように説得された。
しかしもともとチキンな彼はわたしが絶対産むと言い張ると、折れて結婚する、と言ってきて、晴れて結婚。
が、やはり愛情に飢えてる彼は子どもが産まれ、そちらにかかりきりになっている私をよそに浮気。
必ずやると思っていたので証拠をざくざく集めて弁護士へ。
結婚年数が少なくわたしがまだ二十代で若いということもあり慰謝料はあまり望めないと言われたので、離婚はせずに別居して都合のいいお財布にしている。
わたしは実家で妊娠中から浮気されたかわいそうな娘と孫として楽な生活をさせてもらって、イケメンの遺伝子を受け継いだ可愛い子どもと楽しい毎日。
ここまで全部シナリオ通りになっている。
子どもが幼稚園になったら働けるのでそれまではいいお財布でいてもらう。
これがわたしの復讐。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
660: 名無し 2017/04/30(日)20:28:05 ID:9Is
先月、子供が巣立っていった
子供が一歳のとき離婚して、五歳のとき今の夫と再婚した
夫とは子供をつくらなかった
表向き「私が出産に耐えうる体力がないから」といったけれど、夫は私より一回り上だったので障害を心配してのことだった
幸い夫は己の子供にはこだわらなかったのと、自分の趣味(アウトドア、主に釣り)についてくる私の子供が可愛くて仕方なかったようで、色んな場所へ旅行に連れていってくれた
学校の参観日や行事にも積極的に参加してくれて、子供のためにと様々な気遣いをしてくれて早15年経った
子供にとって最高のお父さんだった。
でもそんな最高の夫を私は男として初めから少しも愛してはいない。

続きを読む

このページのトップヘ