キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

女子高生

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
73 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/10/12(土) 09:58:47 i
そんなつもりはなかったけど巻き込まれてしまった修羅場。

隣人家族とは仲が良くて、夫婦も、二人居る息子さんも皆良い人。
ある日、隣家でお茶する事になってお呼ばれしたんだけど、
奥さんがパートでトラブったので上がって待っててくれと連絡が。
息子さんに通されて、リビングで待たせてもらってた。

そのうち待って居たら、インターホンが鳴ったんだけど、
息子さん達はすぐには出られなくて、
私が出るわけにもいかないから待ってたんだ。
一人はトイレだったからじき来るだろうと思ったし。

そしたら突然ガンガンと玄関をこじ開けようとする音がする。
尋常じゃない勢いだったから何事かと玄関が見える窓から見て見たら、
なんと高校生の女の子。
足まで使ってドアを開けようとしてる。

とりあえず警察、と思ったら鞄を漁ってる間に入られた。
開いてた窓から。
一目散に二階に上がろうとしてたんだけど、
危ない子だったら通すわけにはいかないと思ったもんで、階段の前を塞いだ。

男ならともかく女の子、しかもまだ高校生。
なんとかなるだろうと思ってたら
カッターで向かって来られた。
額、腕、足、合計14箇所の切り傷。
振り返ると一つ一つの傷は大した事なかったんだけど
その時はタヒぬかと思った。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
700 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/10/03(水) 02:14:23 ID:x5emuehp.net
・真っ昼間に、車が走っている歩道で、おれ(中年太りのオッサン)が駅に向かって歩いていた
・そこに、数メートル先のマンションから、女子高生がジャージ姿で出てきて歩き出した
・女子高生が歩き出して(たぶん駅に向かっているようで同じ方向)、おれがその後を追うことになった
・距離的にも互いの速度的にも追い越すに至らないまま30秒ほどで何度も振り返る女子高生
・「おれ不審者みたいになってるな、さっさと追い越した方が良いかな」って思って、
何となく早足になるけど、女子高生はそれに感づいて警戒して速度を早めたり遅めたり混乱の模様
・「いやいや、おれが痴/漢だとしても真っ昼間に車が走ってる歩道で襲われることは無いでしょ」と思いつつも、
微妙に追い越せないし、なんか互いに意識していることを、互いに知っているような感じになる
・一瞬、自分自身が「これって変質者なのかな」とか思ってしまうが、
「いやいや、おまえが家から出てくる前からおれは普通に歩いてたんだが」とも思う
・「歩いただけ」って言っても、アホ警官が出てきて妄想全開で「ハイハイ、詳しくは署でゆっくりと聞きますから」
とか何とか言って、迷惑防止条例違反とかになるのかなとかって思う
・とりあえず、不安でいっぱいの女子高生は信号で急に止まって、信号待ちになって追い越せたけど
・おれって何なの、おれの傷ついた心(ハートブレイク)はどうしてくれるの
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
390 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/02/02(火) 16:30:46 ID:N2j
DQN女子高生にいきなり階段から突き落とされた
ビックリしたなんてものじゃない
クラスメートと小柄な私の後ろ姿がそっくりで間違えたらしい
階段と言っても4段くらいだけど変な風に足が曲がった
それでも怒りで痛みを忘れこのクソガキと追い掛けて(元陸上)とっつかまえた
警察だけじゃなく泣きわめいて許しをこう目の前でそいつの高校にも連絡してやった
結果停学、問題児だったのかその後退学したそーな
足をケガしてムカムカしていたので中退ざまぁ!!って感じ
多分そのクラスメートの子って虐められてたんだろうね
じゃなきゃ突き落としたりなんかしないって
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
734 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/12/04(金) 19:24:49 ID:???
用事があって久しぶりに電車に乗った時のこと。

ちょうど下校時刻と重なったために、ホームが学生で混んでいた。
仕方ないなあと思いながら、電車を待ってた。
ドアが開いたら、座り込んでる女子高生の一団がいてびっくり。
どうする!?と思ったけど、みんな横をすり抜けるようにして乗っていくんだよね。
悪態ついてる女子高生たち。そりゃそうだよ。今の子はこんなんなんか? 
べったり座ってお菓子つまんで喋ってる。
私は少し離れたところでつり革に掴まって立ってた。

気がつくと、なんかもめてる。
よく見たら30代くらいの女性が女子高生たちに話しかけてた。
立った方が良いよと言ってる。親切な人だとおもったけど、罵倒されてる。
うわあ、やばいかもと思ってたら、

「ええとね、私はよく終電に乗るんだけど、その辺で吐いてる酔っ払いとかいるんだよ」
げっという悲鳴。
「それにね、酔っ払って放尿したりする人もいるんだよ」
うわっいやーっという悲鳴で立ち上がる女子高生達。
「掃除してると思うけど、汚いから座らない方がいいよー」
やだーもーとか言ってる彼女たち。
そのうち次の駅に着いて、人が入れ替わって、座ってる子たちはいなくなってた。
少し離れてたので聞こえなかったところもあるけど、こう言えばいいんだなって思った。

しかし、コンビニとかでもたまに見るけど、なんで今の子は地面に直接座るのかねえ。
衛生観念とか知らんのだろうか。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
37: おさかなくわえた名無しさん 2009/09/01(火) 23:09:20 ID:Xdh4HEQh
今日うどん屋で隣合わせた女子高生の神経がわからん。
女子高生AとBがキャッキャッしながら、お互いの彼氏の話。
Aの彼氏が不細工らしい。で、Bが見せろというがAが「まじ不細工だから見せられない」の攻防。
でもAが根負けして写メを見せる。
B「これはないわー」
そこは嘘でもそんなに不細工じゃないとか優しそうとかあるだろうよ。
友達同士とはいえ正直すぎる女子高生の神経を疑った。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
100: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/20(土) NY:AN:NY.AN ID:qmonEsZz!
20年ぐらい前の俺の親父の武勇伝。

実家は飲食店経営。私は学生時代にホールを手伝っていた。
ある日、60前のおっさんが酔っ払って、アルバイトの女子高生にからみ始めた。
その女子高生を守るために、おっさんの相手は俺がするようにしたんだけど、
「さっきの子出せ!」と言って大騒ぎ。
「他のお客様の迷惑になりますので」って諌めていたが、どんどんエスカレートしてくる。

すると厨房にいた俺の親父がすっ飛んできて、
「ええかげんにせい!女に相手して欲しいならスナックにでも行け!」と言って、店から引きずりだした。
店の外で「客に対して、その態度は何だ!」とか「俺に楯突いたら、どうなると思ってるんだ!」とか言ってたけど、
親父は「これ以上騒ぐなら、営業妨害で警察呼ぶぞ!」とか言っていたのだが、
いよいよブチ切れ「シバくぞゴラ!」ってテンション上がってきた。
うちの親父は若いときは、かなりやんちゃだったらしく、めちゃケンカなれしてる。
おっさんは、親父のテンションに押されて退散した。

そのおっさんは市役所の課長(だから俺に楯突いたらとか言っていた)だったので、
店で暴れて金払わずに帰ったと市役所に苦情を入れた。
次の日、副市長がおっさん連れて謝りに来た。

親父が、営業妨害や無銭飲食で警察に通報しなかったのは、
通報しても後で金払いに来てるし物を壊したわけじゃないから警察が動かない可能性が高いので、
警察が握りつぶしたら、そこで終わりだけど、時効になるまで告訴するぞって言う武器が残るから。
そのおっさん、親父が経営する店が入っている駅前ビルの3セクに天下ってくる予定だったので親父は顔を知っていた。
親父は3セクの社長と友達だったので、相談して天下りを取りやめさせた。
2年ほど椅子に座ってるだけで1千万とかのボッタクリ退職金をおっさんは失った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
912: 名無しさん@おーぷん 2016/11/30(水)23:55:30 ID:QwW
女子高生を襲おうとしたキ〇〇イを倒した話を書きます。

某市で一人で買い物を楽しんでてそのついでだから
ラーメンとかファーストフードを食い歩きしてた。
んでたらふく食って電車に乗ろうとエレベーターで待ってたんだ。
そしたら女子高生が乗ってきたんだけど同時になんかキ〇〇イぽい奴(以下暴漢表記)が乗ってきたわけ。
嫌な予感がしたから女子高生の前に立ってて次の階で降りた瞬間、悲鳴が聞こえた。
何事だと思って振り向いたらその暴漢が女子高生に覆いかぶさってて
何かしようとしてた(何をしようとしていたかはご察しください
俺はその暴漢を女子高生から引き剥がしたけどそいつは逃げようとしたから
とっ捕まえて持ち上げて思い切り叩きつけた。
暴漢は背中を強打したのか、悶絶してたけどそれでも立ち上がって女子高生に
襲い掛かろうとして暴れたから頭めがけて思い切り膝入れたらグギャッ!という声とともに
動かなくなった。
やべ、杀殳したと思った俺脂汗が止まらない。
しかも運が悪いことに携帯の電源が切れたのでたまたま近くを
通りかかった野次馬の一人から携帯を借りて110番。
数分後に警察が来て倒れてる暴漢を見て俺が暴漢だと思われて逮捕されかけた。
あ、終わった…と思ったら女子高生がその人じゃなくて倒れてる方が暴漢ですと
言ってくれたおかげで誤認逮捕は免れたけど俺も暴漢倒した当事者だからきっちり事情聴取は受けた。
その時襲われた女子高生も一緒に来てくれて俺が襲ったんじゃなくて暴漢を
取り押さえようとした事を証明してくれて自分でもちゃんと訳を話したら
厳重注意はミッチリ受けたけど無事に解放してもらえた。
ちなみに暴漢はたんこぶができたものの、それ以外の傷は負っていなくて
すぐに意識を取り戻し、そのまま逮捕されました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
100: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/20 19:23:45 ID:qmonEsZz!
20年ぐらい前の俺の親父の武勇伝。

実家は飲食店経営。私は学生時代にホールを手伝っていた。
ある日、60前のおっさんが酔っ払って、アルバイトの女子高生にからみ始めた。
その女子高生を守るために、おっさんの相手は俺がするようにしたんだけど、
「さっきの子出せ!」と言って大騒ぎ。
「他のお客様の迷惑になりますので」って諌めていたが、どんどんエスカレートしてくる。

すると厨房にいた俺の親父がすっ飛んできて、
「ええかげんにせい!女に相手して欲しいならスナックにでも行け!」と言って、店から引きずりだした。
店の外で「客に対して、その態度は何だ!」とか「俺に楯突いたら、どうなると思ってるんだ!」とか言ってたけど、
親父は「これ以上騒ぐなら、営業妨害で警察呼ぶぞ!」とか言っていたのだが、
いよいよブチ切れ「シバくぞゴラ!」ってテンション上がってきた。
うちの親父は若いときは、かなりやんちゃだったらしく、めちゃケンカなれしてる。
おっさんは、親父のテンションに押されて退散した。

そのおっさんは市役所の課長(だから俺に楯突いたらとか言っていた)だったので、
店で暴れて金払わずに帰ったと市役所に苦情を入れた。
次の日、副市長がおっさん連れて謝りに来た。

親父が、営業妨害や無銭飲食で警察に通報しなかったのは、
通報しても後で金払いに来てるし物を壊したわけじゃないから警察が動かない可能性が高いので、
警察が握りつぶしたら、そこで終わりだけど、時効になるまで告訴するぞって言う武器が残るから。
そのおっさん、親父が経営する店が入っている駅前ビルの3セクに天下ってくる予定だったので親父は顔を知っていた。
親父は3セクの社長と友達だったので、相談して天下りを取りやめさせた。
2年ほど椅子に座ってるだけで1千万とかのボッタクリ退職金をおっさんは失った。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
489: 1/2 投稿日:2011/01/21(金) 02:21:55
流れを読まないで投入
文章下手だから、箇条書きで

前提
・住まいから 義実家→車で数十分、実家→飛行機
・結婚後に本性だしたトメ、空気ウト、良い子な義妹(中距離で一人暮らし中)
・私が猛烈に嫌いらしく、さり気なく女の嫌~な感じの苛めをする
 例:義実家訪問時に私だけわからない話を始める
   私が食べれないものを2回に1回は振る舞う(何度言っても「歳だから忘れちゃって~」)
   なんでも「なんちゃって」を付けては、冗談にもなってないことを言う
 女子高生の苛めみたいな感じ
・旦那はボケてんだかなんだかわからないが気づかず、ウトは私の顔を伺って笑って流そうとしている
・旦那・大卒(情報系)、私・高専卒(溶接から情報まで様々)で、前に
「女の子があんな学校行くなんて・・・だからこんな風になっちゃうのよねえ(チラ)なあ~んちゃって(ニヤニヤ)」 黙れ

暴走
・石の上にも~と耐えていたが1年と持たず、今度は暴れようと決意し、
ICレコーダーと動画も撮れるデジカメとこのスレのまとめコピーを準備し練習開始
・その1週間後に「2人でご飯食べにおいでよ(=サンドバッグに来い)」 空気読んでるな
・訪問して上記とか色々されてやっぱり旦那は気づかず、ウトは新聞読んでた、トメはもう気持ち悪かった
・もうそろそろいいかなと思って、いきなり緑の紙(記入済み)召喚
「チャッララーン、離婚とどけ~」
・全員ポカーンとしてる間に、旦那の手にボールペン持たせた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
100: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/20 19:23:45 ID:qmonEsZz!
20年ぐらい前の俺の親父の武勇伝。

実家は飲食店経営。私は学生時代にホールを手伝っていた。
ある日、60前のおっさんが酔っ払って、アルバイトの女子高生にからみ始めた。
その女子高生を守るために、おっさんの相手は俺がするようにしたんだけど、
「さっきの子出せ!」と言って大騒ぎ。
「他のお客様の迷惑になりますので」って諌めていたが、どんどんエスカレートしてくる。

すると厨房にいた俺の親父がすっ飛んできて、
「ええかげんにせい!女に相手して欲しいならスナックにでも行け!」と言って、店から引きずりだした。
店の外で「客に対して、その態度は何だ!」とか「俺に楯突いたら、どうなると思ってるんだ!」とか言ってたけど、
親父は「これ以上騒ぐなら、営業妨害で警察呼ぶぞ!」とか言っていたのだが、
いよいよブチ切れ「シバくぞゴラ!」ってテンション上がってきた。
うちの親父は若いときは、かなりやんちゃだったらしく、めちゃケンカなれしてる。
おっさんは、親父のテンションに押されて退散した。

そのおっさんは市役所の課長(だから俺に楯突いたらとか言っていた)だったので、
店で暴れて金払わずに帰ったと市役所に苦情を入れた。
次の日、副市長がおっさん連れて謝りに来た。

親父が、営業妨害や無銭飲食で警察に通報しなかったのは、
通報しても後で金払いに来てるし物を壊したわけじゃないから警察が動かない可能性が高いので、
警察が握りつぶしたら、そこで終わりだけど、時効になるまで告訴するぞって言う武器が残るから。
そのおっさん、親父が経営する店が入っている駅前ビルの3セクに天下ってくる予定だったので親父は顔を知っていた。
親父は3セクの社長と友達だったので、相談して天下りを取りやめさせた。
2年ほど椅子に座ってるだけで1千万とかのボッタクリ退職金をおっさんは失った。

 
続きを読む

このページのトップヘ