キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

夜道

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
642: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/19(土) 23:47:05.16 ID:YiwiuJdN
10年ほど前のこと。
当時全寮制の学校にいて、外出許可でバイトに行って20時頃に帰寮のために夜道を自転車で走っていた。
寮は少し丘の住宅街にあって、登りを必タヒにこいでいたら突然横から人が出て来て自転車を蹴られて倒れた。
スピードは遅かったけど結構な衝撃で動けずにいたらがばっ!とのしかかられて押さえ込まれた。
痴漢だ!ってすぐわかったけど全然声がでなくて、助けを呼ぶ声じゃなく抵抗の声しか出せずやだ、やめて、いやだしか言えず…
ハアハアされてそうこうしてたらあっという間に離れてポツンと置き去りにされた。
しばらく呆然としていたけどあまりのショックと体の痛み、ジーンズのアレと思われる汚れにも気づいてそのまま泣き出してしまった。
腰が抜けて立ち上がれなかったのもある…

そしたら、少し離れたところから犬をつれた老夫婦が駆け寄って来てどうしたの!?と声をかけてくれ、痴漢…自転車倒されて…とボロボロ泣きながら説明を。
するとおじいさんが奥さんに「そこの家に電話借りて通報しろ!君は待ってろ!心配ない!」といって「○○号!行くぞ!」と走り出した。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
746: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/09/29(日) 10:25:12.87 ID:mTNxtSJE
汚い話注意。

その日の帰り道、私は腹の調子が悪くなって急いで帰っていた。
近道する為いつもは通らないんだけど、人気がなく、街灯もない暗い道を通った。
すると現れた変質者に、草場に押し倒される。
その時の私は腹の調子が悪くてイライラしてたし、早くトイレに行きたくていっぱいいっぱいだったので、やっちゃいました。

パンツを下げられた時、変質者の顔にぶちまけました。多量の下痢便を。

それで猛獣のような奇声をあげる変質者に気づいて、近所の住民がぞろぞろ家から出てくる出てくる。
しかし顔に下痢便がかかっている以外は、変質者も私もパンツずり下がってるし、どう見てもレ○プ現場。
あっけなく変質者は御用となりました。


正直ご近所さんに見られて超恥ずかしかったけど、元々近所関係が希薄だったので住みづらくもならなかった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
903: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/27(火) 11:52:37.46 ID:R9oqJWfu
プチですが大学進学のため県外で一人暮らしを始めてから最大の修羅場。

バイト帰り23時頃、学校の実習の関係と、自転車を盗まれた直後ということでスーツ&徒歩だった。
自宅近くの住宅街の帰路を歩いていた。
喉が渇いたが、家にお茶を作っていなかったのを思い出しそばにあった自販機でコーラを買った。
買っていると自販機の奥5m先からこちらを眺める男がいた。
暗くてよく見えなかったが男はロンTの様なものを着ていて、その下からは素足がのぞいていた。
「お風呂上がりで短パンかなんか履いてんのかな?」と目を合わせないようにしてコーラを飲みながらまた歩き出した。
後ろから近づく足音。
「これは…うん、どうしようかww」
走ってもどうせ慣れないヒールで追いつかれるし下手したら転ぶし
どうしようどうしよう。そうこう考えてるうちに追いつかれ、後ろから
「いいお尻してるね…ハアハア」
おっふ
大学に入って10キロ太ったためパツンパツンのスカート、安産型のデカ尻がそんなに気に入ったのかコイツは。
無視してケータイを取り出し、男友達に電話をかける私。(ここで警察を呼ぶ勇気がなかった)
「ねえ!なんか変質者がついてくるんだけど!キモイんだけど!助けて!www」と大声でなるべく近所迷惑になるように言ってみた。
「は!?お前今どこにいんの?」
と電話の向こうで聞こえていたが耳元ほぼ0距離で男が囁く。
「ハアハア…なあ…俺今年ハタチになんだよね…十代最後の俺の○ンコ見てよ…」ぎょっとした。
短パンだと思っていたが男は下半身を露出していた。
でもこのくらい自分で対処しなくちゃと最高にテンパリながら思った。男の下半身をチラっと見るフリをして
「ちっさwwwwこんなの見せてよく恥ずかしくないね?ww」
言ってしまった後で「やっばww逆上されたらどうしようwww」
と冷や汗ダラダラ心臓バクバクになった。が、男の反応は斜め上だった。
「うへぁ…///ハアハアハアハア」
ドMだったらしい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
858: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/08/25(日) 13:22:18.04 ID:TOdJ46+0
真夜中にバイクで山を走りに行った時の一人プチ修羅場。大した話じゃなくてすまん。
心霊スポットで有名な某山林を真夜中に一人でバイクで走ってた。民家があるところに出て、信号で止まっていた。
ふと横を見ると3歳くらいの男の子が1人で裸足で走っていて、自分の横を通り、曲がり角を曲がっていった。
こんな夜中に一人であぶないなーと思い、信号が変わってその子の様子を見ようとして同じ曲がり角を曲がった。そしたら、そこはすぐに行き止まりで男の子の姿はなかった。
全身に鳥肌がたって、即帰宅した。よくよく考えたらお盆真っ盛りだった。お盆の夜のバイクはもうやめます。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
805: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/31(金) 10:19:21.36 ID:NjSVe3Hn
私の家は田舎の山奥で、しかも他の民家から離れて一番奥にぽつんと建っている。
ある夜、職場の歓送迎会があり、お酒もちょっと飲んで、タクシーで帰宅した。
いつものように大きな通りで下りて、酔い覚ましに家までの300mほどをとぼとぼと歩いて帰っていると、ジャラ・・・・ジャララ・・・・と背後から音がした。
山奥の一本道で外灯も無く、木々の間からこぼれる月明かりだけが頼り。
音がしたほうをじっと見ても暗闇ではっきりとはしない。
気のせいかと思い、また歩を進めるとまたジャラ・・・・ジャララ・・・・、そしてかすかに生臭い匂いと、「ハァハァ」と息遣いも聞こえる。
変質者?と思った瞬間血の気が引いた。
ちょっと離れた団地で、痴漢騒ぎがあったばかりの頃で、犯人はまだ捕まっていない。
家まであと200mほど。大声を出すより急いだほうが早いと思い、少し急ぎ足でまた歩き出した。
ジャラ・・・・ジャララ・・・・、ついてくる。
あと100m。家の明りが見えるようになって、私は走り出した。
さっきまで何かを引きずるように聞こえたジャラジャラという音が、ジャンジャンと地面を叩きつけるような音に変わった。
怖さで、泣きそうになりながら、家まであと15mで足が絡まって転倒した。
音はものすごい速さで近づいてくる。
「きゃー!!!!!」と絶叫した私の声で家族が慌てふためいているのが気配でわかった。
ここまでが私の修羅場。

こけた拍子に破れたワンピース、すりむいてあちこち血まみれ、怖くて気を失って倒れていた私の背中に、鎖を引きずって深夜徘徊していた犬(豆芝)が仁王立ちして尻尾を振っているのを見つけたのが家族の修羅場。

続きを読む

このページのトップヘ