注目の人気記事

喧嘩

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
81: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/26(水) 06:36:24.99
結婚前の修羅場
おはよう

コンビニに買い物に行って、外に出るとまわりのようすが変だった
コンビニ駐車場にいる人がこっちを見てる
え?と見回すと、私を挟むように二人組がいた
喧嘩してたらしく、一人が刃物をもっていた

刃物A 私 B

という形でふたりに挟まれたかっこう
Bが私を盾にしていて、私が動くとBも動き、刃物持ったAも動き
逃げられず、三竦み状態でした
誰かが通報したパトカーの音にAが動きBが私の陰に逃げて、私がAに切り付けられた
かすり傷だったけど、しばらくコンビニに行けなかった
修羅場の最中はきづかなかったけど、ABの痴話喧嘩だったそうで、私を盾にしていたBは女性でした
その時は気づかなかった
警察で治療費(かすり傷)はABが出すことと
「傷害で訴える?」
と聞かれて驚いた、私が決めるのコレ?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

331: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/07(水) 18:12:13.95
身内の法事で、遠距離の観光地で有名な田舎へ帰ったときの話
実家は小さいので、我が家は帰郷すると毎回ホテルへ宿泊していた

宿泊初日、隣の部屋のカップルの痴話ゲンカが夜遅くまで続いて、うるさくてなかなか寝れなかった
二日目、法事を終えて、疲れてホテルへ戻ったら、また隣のカップルがケンカ・・・
前日と違って、廊下へ出てもドタドタやってる
部屋ののぞき窓からのぞいてみると、男が女の髪をわしづかみにして、ひっぱりあったり、とび蹴りしたり、罵倒したり、かなり激しいケンカだった
夜9時過ぎていたのでフロントへ「隣室がうるさい、廊下で男が女へ暴力ふるっていて怖いので止めさせろ」と何度か電話
しばらくたつと、隣の部屋から男の声が聞こえなくなり、女のなく声が聞こえて、それからしばらくすると風呂の水がシャーーーっと勢い良く流れる音が続いた
水の音が聞こえて10分もなかったと思うけど、うちの家族が泊まる部屋のドアを誰かがドンドン!と叩いた
怖くてすぎには出れず、2~3分たったあとドアあけてみたら、ドアに血がベットリついてた
部屋に戻ってgkbrしてると、ドアの所に誰かいる気配がしたので、のぞき窓からのぞくとホテルの方が立っていた
どうやら、そーっと血をふきとっていたらしい
「ここは怖いので、部屋を変えてもらえますか?」と言ったらしばらくお待ちをと、夜中から別の部屋へ引越し
しかも、お客様用エレベーターが今使えないので、こちらへと従業員用のエレベーターから移動
法事の疲れもあり、時計も午前をまわっていたので、その日は部屋移動した後、爆睡してしまいました

翌日、実家へ行ってホテルの部屋へ戻ったらテーブルにフルーツ盛り合わせが置かれて、
しばらくするとホテルの方が、昨夜の状況説明に来た
カップルに男女別の部屋を提供したのだけど、女性が手首を切ってしまい、
女性は、そのままフロントへ助けを求めてエレベーターで降りていって、ホテル側で呼んだ救急車で病院まで行って、
傷口を処置してもらったそうで、元気です
ホテル側がいうには、「今日、二人仲良くチェックアウトして、お帰りになられました」
他人の痴話げんかで、あんなに激しいのは見たことがないのでgkbrした夜でした

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


656: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/09(月) 02:47:21.37
暴力系な感じなので、不愉快に思われる方はスルーしてください。


結婚して家を出るまで実家で数々の修羅場があった。
衝撃的な修羅場は6歳の時。
当時父親は最低だったので、夫婦喧嘩が絶えなかった。
そんな時は3歳下の弟と二人で肩寄せ合って小さくなってた。
ある日喧嘩の最中に急に静かになったから、様子を見に行くと、父が母の首を絞めてた。

私はとっさに母が手芸用に購入していた木の棒を持ち出して、背後から父に襲いかかった。
まぁ、木の棒だし6歳女児の力だし暴力怖いし。威力は大したことないので返り討ちにあった。
しかし、それによって母の首からは手が離れたので、母はせき込んでいた。
その時、父に「この豚はこれが気持ちいいんだよ!」と怒鳴られたので
「痛いの、気持ち良くない!!こわい、くるしい!やめて!」
恐怖を押し杀殳して必タヒに言い返した。
なおも父が母を殴ろうとするので父に噛みついたりして、殴られていた。
すると母が復活して、父が私を殴っている事にマジギレ。
凶器を持ち出して来た為、父が土下座をして喧嘩は終了した。

不思議な事に父母は離婚していない。
最近、母と当時の話をしたらこの事件を忘れていてショックを受けた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
410: 投稿日:2011/11/23(水) 13:56:40.40
俺が5歳ぐらいの頃の話なんだが、親父とおかんが夫婦喧嘩をした
夫婦喧嘩程度ならたまにやってる事だから普段なら気にしないが
その時の夫婦喧嘩はいつもと違った、と言うよりも
当時5歳の俺は、「この喧嘩はいつもと違う」と肌で感じていた

喧嘩はヒートアップし
おかん「実家に帰らせてもらいます」
親父「ああ、帰れ帰れ、せいせいするや」
と言う事になり
おかんは、俺と当時2歳の弟を連れて家を出た

おかんの実家は3月の地震で被害が大きかった様な地域に有り
飛行機で行き来するぐらいの距離
俺と弟は途中の駅で「パパの所に帰ろうよ」とわんわん泣きだし
おかんは、家に戻る事にした・・・

その戻る途中でおかんは、家の最寄り駅から数駅の所で降りて
そこからバスで帰る事にした
おかんの中では帰って親父とどう話そうかって考えてたんだろうな

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
809: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/15(火) 23:23:23.19
実母が私が2~3歳頃に離婚して、物心付く頃には
自宅に実母の彼氏が同居してた。
この彼氏は既婚者で不倫ぽかったみたいだけど、今さらそれを確かめる術はない。
問題だったのは、この彼氏、末っ子の私は可愛がるけど、
上の兄二人は邪険にする。
そして、母とは刃物沙汰のけんかをしょっちゅうする。
毎日が暴力で支配された家庭。

ここからが幼い頃の修羅場

ある日、下の兄と母の彼氏が衝突して、殴り合いになった。
ただ、小学生の兄に勝ち目はなく、兄ははだしで家を飛び出した
確か、冬だったと思う。ジャンパーも靴もくつ下もはかず、
クソ寒い中飛び出して、家族総出で探したけど、見つからなかった。
私の記憶はこれで終わるけど、(当時7~8歳だったから記憶があいまい)
いつの間にか兄は無事に見つかって、家に戻っていた。
でも、母は彼氏と別れなかった。
それから数年後、突然母と彼氏は喧嘩別れして縁を切るんだけど、
その頃には立派に子どもは病んで、ゆがんでしまったとさ

その後の、各兄弟の歪みによる修羅場はまた別の話
ただ、あの夜、兄ちゃんが逃げて、戻ってこないんじゃないかって言うのは
子ども心にかなりの修羅場だった

続きを読む

このページのトップヘ