キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

同級生

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
137: おさかなくわえた名無しさん 2009/07/29(水) 08:26:41 ID:RC9Zx0UL
知らない番号から着信があった。
出ると同じクラスのビッ●子(バイト先のスーパーの社員と同棲してる)だった。
開口一番ビッ●子「ねー私さんゴム持ってる?」
私「持ってないよ」
ビッ●子「そうだよねーキャハハ!
うち(ビッ●子彼氏名)君誘ってみようと思ってさー、誰か持ってないかなと思ったんだけどw
そうだよねー!ゴメンねーw」

後日ビッ●子は子供ができて堕胎させられたと噂で聞いた。
ちなみに自分達は高校生。
喪女に避妊具を持っているかなんて聞いてくるんじゃない!

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
551: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/19(日) 15:43:35 ID:wa/QI6ph
念願だった喫茶店を地元で経営することになって、オープンのときに地元の友人たちが
駆けつけてくれた。
すると友人たちに混じって友人ではないクラスメイトがやってきた。
昔、私をいじめた人だった。
「お久しぶりです……」
とか言いながら、その人は私に手紙を差し出して暗い顔で帰っていった。
内容は『中学のとき、あなたをいじめて本当にごめんなさい。
なぜあんなひどいことをしたのか、自分でもわかりません。
今さら謝っても……とお思いかもしれませんが、云々』ということが書いてあった。
要するに、若かったんです。反省しています。ごめんなさい。という内容。

今さら、手紙一枚で許すと思うのか?
なぜ何年もたったあとで謝ってくるの? わけわかんねー

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
612: おさかなくわえた名無しさん 2009/03/23(月) 21:58:43 ID:xI3FAC8S
「今日遊園地で錦戸亮に会って、写真まで撮って貰ったんだよ~」と
嬉しそうにしてた、高校の同級生。
それは全く普通のことだと思うんだけど、写真を見せてもらったら
その子一人しか映ってなかった……。
錦戸くんにカメラを持たせて、自分のワンショットを撮ってもらったんだってw
正直、錦戸亮は本当にいたのか?とも疑ったけど、
同行した友達の話から判断するに、それは本当なんだよね。

その子、学校の寮の二段ベッドの上段で天井に頭突きし続けた末に
穴を空けちゃって、首の付け根まですっぽり埋まったりもしていたなあ。
(偶然頭をぶつけてしまった時にヒビが入ったのが面白くて、
依頼恒常的に頭突きを続けていたらしい。訳わからん)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
158: おさかなくわえた名無しさん 2009/02/20(金) 22:32:46 ID:TubB4jY3
生物系の学部に進学した昔の同級生がかなり気持ち悪くなってしまった。
夏休みに種無しブドウを食べながら「美味しいし食べやすいね」と
話しかけたら得意気な顔で嬉しそうに「種無しにするには薬品で処理して、
人間で言うところの想像妊娠の状態にするんだよ」。
先週梅の名所を一緒に見に行ったらつまらなさそうに「花なんて、
植物にとってはただの子作りなのにそれを持て囃す人間は愚か極まりないよ。」
言われてみれば生物学的にはそうなのかもしれない。
だが、どっちにせよ雰囲気ぶち壊しの生々しい発言は止してくれと
言っても全然聞かなくて、後の例では一緒に来ていた別の友人らが
かなり気まずそうにしてたよ・・・

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
93: おさかなくわえた名無しさん 2008/06/28(土) 23:34:26 ID:gua8B95V
俺の嫁の同級生、38歳独身なんだが(彼氏はいるらしい)、半年前ぐらいに
乳がんが発覚したそうだ。でも本人は極度の医者嫌いで、針刺されたり、
切られたりするのが怖すぎるというので、まわりがいくら言っても医者に行かず
母親が泣きついたらキレてもう二度と言うな!って言ってたらしい。
乳がんは初期段階なら転移も無く治る可能性も高いガンでしょ・・・
でも、全然行かないんだって。

それがもう、我慢が出来なくなってついに医者に行くらしい。
お風呂でずっとウミを出してたそうだ・・・それが気付いたら穴があいてたって。
だから水曜に行くんだとか。つーか今すぐ行けよ!って感じなんだが。
治ればいいのだがね・・・

続きを読む

このページのトップヘ