キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

同居

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
864: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/30(土) 16:04:41
最近家庭板を読むようになり、もしかしてあれは嫁いびりだったのかなあ(自信なし。毒されてるかも)
と思ったので書いてみます。

結婚後即同居だった私。
新婚旅行から帰って来た最初の晩、トメさんに、これが嫁子さんのお椀ね、悪いけどこれしかなくって、
と渡されたのが塗りのハゲまくった代物だった。
しかし私は、食器とかは、これが好き!と思ったらずっと使い続ける反面、
それがない場合はこだわらないというか、使えればよし!と言う感覚なので、
ん?と思ったものの、はい、ありがとうございます~、と素直に受け取った。
旦那が「何だよこれ、もっと他にあるだろ」とか言ってた気がするが、
私は「お客様用のセットものから貰うのもなんだし、これでいいよ~」と普通に使用。
その後、お正月の準備の時に、2Fの私たち夫婦エリアの掃除をしていたら、
唐突に1Fから怒鳴り声で呼びつけられ、おせちの重箱詰めをさせられ、
その事を、元日に親戚一同が集まった時に「何もしやしないから怒鳴りつけてやった」
言われたので、
「え?あの唐突に怒ったのってそういうことだったんですか?
でもやることあったら言ってくださいって私言ってありましたよね?
今から御節作るから、もなくいきなり怒鳴られたんでびっくりしましたよ。
っていうか何で今それ言うんですか?」
というような返事をした。これもほんとに唐突に言われたんで、びっくりして、
上みたいにどういう状況か分かるような言いかたじゃなかった気がするが、
まあそんな感じのことを言ったと思う。
親戚一同、この件はスルーで、さっさと別の話題に。

というようなエピソードがポツポツあるトメさんですが、今は旦那の仕事都合で別居です。
ん?と思うことが時々ある程度だったら、やっぱり嫁姑としては普通ですかね?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
561: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/12/23(木) 12:32:24
舅が、うちの孫可愛さに同居をらら将来をほのめかす。
私の旦那は次男。バツ一でもどりの義兄が暴君バラサイト中。

「昔から親の面倒を見るのはまあ子どもの仕事だしなあ。」 チラッ 
  それは昔から長男の仕事でしょ~。にこ
「わしの墓のお世話を頼まないとな。」 ボソ
  先にお母さんに頼むべきでしょ~  ニコ
「その後はな。」  ボソボソ
  長男が引き継ぐもんよ。   エヘ  
「○○(私の旦那)も墓に入るんだから一緒だよ。」  チラ
  ○○は義父と同じで次男だから違うお墓ですよ。義父だって義祖父のお墓に入れないんでしょ。  略
「最近は子どもが少ないんで色々あるからな。」
  じゃあ家建てます?同居するのなら親側が用意するのが普通でしょ。このうちじゃ無理(23坪3LDK)だよね~。
「△△(義兄)のことも頼まないとあかんかもなあ。」 
  えー口が肥えてて無理ですよ。義母は家事が上手だからいいんですよ。第一昔と違って食事はどこでもできるし
  洗濯機・掃除機あるし業者でもいいだろうし。ここに住んでて生活費入れたって一人なんだからお金ためれるでしょ。
「年取ったら色々頼むかもなあ。」
  義父は義祖母と義祖父のお世話どうでした?簡単でした?(全くやってない) やってどう思いました?
  動けなくなった人間は病人と同じなんですよ。素人にやるもは無理ですよ~
  それよりこれも長男でしょ。義父がよく言ってる「長男だから」でおねがいしなくっちゃ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
353: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/11/15(月) 18:59:42
義実家の改装の為、トメと一時的に同居しているんだけど(元々近距離)それまで
良トメだと思ってたのに、一緒に暮らしてみると最悪トメだった。
食事にいちいち文句つけるし、掃除は「奇麗過ぎて落ち着かない」とやはり文句、
外出にも一々干渉してくる。
何よりムカつくのは趣味の編み物をしてると
「へぇ~今時編み物なんてね~買った方が安いし早いのに、ご苦労な事pgr」
と、馬鹿にされること。
本人は文句言ったり馬鹿にしてる自覚が無いらしく、夫がどんなに〆ても無駄。
しかも影で
「あんたに気を使ってああ言ってるけど、本当は母親の味方なのよ。それを解って
いるから私は平気なの」
と、自信満々。それもムカつく。
でもあと半月で出て行く、と辛抱していたが、出来上がったばかりのお手製
カーディガンが無くなった。
夫と一緒に毛糸を選び、仕事の合間に2ヶ月かけて編んだ物。
まさかと思って、いつも入り浸っているトメ友の家に押し掛けると、トメは
カーディガンを羽織り、皆に「嫁が編んでくれた」と披露している所だった。
「あなた、本当に良いお嫁さんねぇ、トメ子さんが羨ましいわぁ」という
トメ友の話をスルーして、顔の強ばったトメからカーディガンをはぎ取り、
「編み物なんで、ダサイだの無駄だの散々馬鹿にしておいて、勝手に自分の
物にしないで下さい!これは夫に編んだ物だって知ってるくせに」
と泣きながら叫んでトメ友宅を後にした。
カーディガンは加齢臭で汚れた気がして、そのまま捨てた。
夫はすぐにトメを近所のトメ弟の家に追いやり、「最初からこうすればよかった。
俺の前ではしおらしくしてるから、本性を見抜けずに、本当に済まなかった」と
平謝り。本当、何度も文句言ったのに、夫もムカつく。
先週から、やっと平穏な日が戻って来ました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
466: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/03/08(火) 10:24:17.98
トメを(一時的に)引き取り、同居してる。
引き取る前はしおらしく「迷惑かけない、置いてくれるだけでいいから」
と言ってたがそんな訳も無く、すぐにあれしろこれしろ文句言うように。
私に頭を下げてトメを引き取った夫は、必死でトメに説教しているが、
「どーせ嫁に言われたんでしょう」と、全然効いていない。
先日仕事が終わって帰宅すると、コトメが来ていた。
挨拶だけして、さっさと夫と自分の分の食事の支度をする私の後ろで、
コトメの土産のデパート総菜(トメたちの分だけ)と私の悪口を肴に
ワインを飲む奴らにイライラ。
「自分から同居を頼んでおいて何?あの態度」というコトメに向き直り
「何か勘違いしていませんか?私は元々同居反対なんですけど」
私が直接言い返すとは思っていないトメとコトメは、最初ビビってたが
仲間がいるので強気。一斉に文句言って来た。
しかし、コトメの言い分が若干的外れ。
生活費を貰っているくせに、食事くらい一緒にとってやれ
→一銭も貰ってませんが何か?
でも、家の事を全部トメにやらせているんでしょ!
→今日まで掃除も洗濯も一回もしてもらったことありません。
コトメぽかーん。
「...払ってないの?」と聞くコトメに
「そんなもん払う必要ないでしょ!息子の家なんだから」
と怒鳴るトメを部屋に押し込めて、しばらく2人で言い合いしてた。
(コトメからは謝罪されたが、トメからは無し)
で、昨日、コトメと夫と協力してトメを義実家に送り返した。
「お願いします、もう迷惑かけなません。置いてくれるだけでいいから」
というトメに「前も同じ事言ってましたね~」とpgrしてやった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
362: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/02/23(水) 12:41:17.90
長いです。
ウトが亡くなり義実家に同居していた頃、コトメに言われた。
「母さんから聞いたけど、毎週実家に帰っているんだって?ダメじゃんw」
ちらっとトメを見たらすごく焦ってた。
当時、私の実母が入院してて週一回だけ付き添いに通っていたのだけど、普段は
「快く送り出す良い姑」の振りして、やっぱり影でコトメに悪く言ってたみたい。
同居してからからちょくちょく衝突があったので、夫婦で話し合い、次に何かあったら
すぐに出て行くという事になっていた(トメにもそう言っていた)
別居決定~!とほくそ笑みつつ
「ええ、コトメさんを見習いました。コトメさんの場合は週一どころじゃないですけど」
と言い返すと、夫とコトメ夫は大爆笑。
コトメが真っ赤になって
「一緒にしないで!長男嫁のくせに!長男嫁は長男嫁は~(略)」
ところが、傍で聞いてたコトメ子(小1女子)が
「えええ?お嫁さんになったら、もう自分の家に帰ったらいけないのぉ?」
としくしく泣き始めた。
コトメが焦って「私はいいの。嫁子さんは長男の嫁だからダメなの」と説明するも、
「◯◯君(コトメ子のBF)は、チョウナンだよぉ~」と号泣w
コトメ夫が「長男も次男も無い、実家はいつでも帰って良い所だよ。でもお母さんは
帰り過ぎだね~。ん~~でもお前は帰り過ぎてもいいけどね~」と親ばか丸出しで
説明して、なんとなくコトメ子は納得した風だった。
その後、ごねるトメを無視して、すぐに別居した。
今住んでいるマンションは、夫が「看病がしやすいように病院の近くがいいのでは?」
と言ってくれたので甘えさせてもらった(母は回復して元気です)
トメから「寂しい」って電話がくるけど、相変わらずコトメが入り浸っているので、
「コトメさんがいるじゃないですか」でスルーしている。

続きを読む

このページのトップヘ