キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

危険

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
684: おさかなくわえた名無しさん 2009/05/31(日) 18:47:05 ID:HqFT8FeX
川の近くに住んでるんだけど
暖かくなると河原にバーベキューしにくる若者らの神経が分からん。

このあたりは2、3日前に大雨が降ってる。
さすがに大雨の最中にバーベキューする奴はあまりいないんだけど(でも、橋の下でズブ濡れになってまでやってる奴らもいるw)
大雨の翌日、川がすっごい増水してるにも関わらず来る奴が多すぎw
中には酔ってその川に入るバカも。

ゆとりは天気を見て行動する奴はいないのかね?
ほんとにバカだと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
235: おさかなくわえた名無しさん 2008/06/30(月) 16:55:29 ID:wMMdmLyT
自分の勤務先にバイトで入っている子(A)を、彼氏が迎えに来た
しばらく駐車場で二人で話してたかと思ったら
いきなり大声を出して喧嘩を始めた

店の前で何をやってるんだかと、止めに入ろうとしたら
怒った彼氏が「もういい!」と怒鳴り、車に乗り込み発進しようとして
それに気づいたAが 車 の 前 に 立 ち ふ さ が っ た

動き出した車に引っかかり、Aは転んで膝を擦りむき
彼氏も車を止めて慌てて降りてきた

泣きじゃくるAと彼氏を店の事務所に連れて行き
Aの手当てをしながら事情を聞いいたら
彼氏の浮気をAが疑い、口論しているうちにヒートアップ
車を出そうとする彼に対して
「前に立てば車を止めるだろう」と思ったA
「ちょっとフカして勢いよく出れば慌ててよけるだろうと思った」彼氏
なんかお互いにドラマのワンシーンみたいな光景を
思い描いていたみたいで……

もうね、そういう事はどこか人のいない所でやってくれと('A`)
結局二人は仲直りをして、彼氏の車で帰っていきましたとさ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
154: おさかなくわえた名無しさん 04/12/07 10:56:15 ID:iw0NF0bv
自転車に乗ったリーマンオヤジが携帯に夢中
オイラの腕にぶつけた後に縁石に接触して派手にスッ転ぶ。

慌てて起こして、逃げるように走って行ったけど
先の方でフラフラし出したのが見えた。
(また携帯見てんだな、懲りねぇバカ。と思ってると)
並んで歩いている人達にぶつかってやんの

現場が近くなってくると、怒声が飛び交ってる
オヤジがぶつけた相手は...絵に描いたようなヤンキー

携帯は粉々になってるし、顔を踏みつけられて哀れ
けっ警察呼んでぇ~とか言ってきたけど無視、知るか。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
719: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:FRrW+1bB
武勇伝というのとは少し違うけども

つい先ほど買い物をして帰ってたら、なんか金髪DQNが正面から大またでズシズシとこっちに向かってきた
内心ビビリながら無視して他の方向に移動しても、そのDQNは俺にめがけて進んでくる。どうやら完全にロックオンされたようだった
で、とうとうDQNが俺の正面に立ち、「おい」とか言いながらこっちに腕を伸ばしてきた瞬間、ガシャンッ!とすごい音が
何だと思ってよく見てみると、道の周りには戦隊ヒーローのロボット? みたいな玩具が転がっていた
DQNのほうを見てみると、肩と首を押さえながら蹲っているし、一体何が起きたのかハテナ顔だった

するとなにやら上の方から「おかーさーん」と焦ったような子供の声が
チラと上を見るとそこには10階はあるであろうマンションのベランダがズラーッと天まで規則正しく並んでる
どうやら誰か知らないけど、ベランダで遊んでた子がおもちゃを落としてそれがDQNに命中したようだった
何はともあれ、これはラッキーと思ってそそくさと逃げ出すことに成功して今に至る

最近の特撮なんかよくわかんないけど、助かったよ。ヒーローさんありがとう

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
553: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/06(火) NY:AN:NY.AN ID:zDUQDIeP
昨日のコト。
二人乗りの原付がこっちに向かって歩道を走ってきた。自分は避けずにそのまま真っ直ぐ歩いていたため、私とぶつかる直前で相手が避けた。
「オラぁ!」「ぶっ杀殳されたいのか!」と原付の二人はこっちを睨みながら罵声を浴びせつつ、そのまま電信柱に突っ込んで行った。
避けなくてごめんなさい。

続きを読む

このページのトップヘ