キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

勧誘

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
649: おさかなくわえた名無しさん 2010/01/31(日) 19:29:22 ID:OKAdi37N
長文ですまないが某新聞の勧誘員

「うちはお宅のスポーツ記事読んでイライラしたので取りません。
友人の会社が新聞業にいるので、どうしても契約できません」
ってはっきり言っているのに、家の中に片っ端から洗剤やらビールを押し込み、
「今日五件契約が取れたら僕は正社員になれるんですよ!
今日しかチャンスがないんですよ僕!
はい、ここに名前書くだけでいいから…
だ!か!ら!名前書いてください!
僕今日しか(ry」
と笑顔で契約書にサイン書かせようとしてくる。
10分ぐらい話がかみ合わないまま抵抗したら
「…わかりました、もういいです!」
と無表情になり、うちの中にぶち込んだ景品を集めてドアバンして足音をたてて去って行かれた。

キレたいのはお前に時間とられた私の方だよ…。
正直お前の人生関係ないよ…。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
44: おさかなくわえた名無しさん 2009/07/26(日) 21:11:21 ID:iD2oqa8z
上司が、マンションや健康食品等の勧誘電話をからかうのが趣味で、
仕事中でも平気で1時間以上やり取りしている。
相手が言い返さないのをいいことに、
「そんな仕事して恥ずかしくないの?」
「お前クズだよ、このゴミクズ野郎!!」
「うるせぇんだよ!消えやがれxxx!!」
と、仕事をしている目の前で罵倒しまくるので全く仕事にならない。

更にプライベートでもセールス電話をからかっている会話をICレコーダーに
録り、それを職場で大音量で流しながら
「ほら、こう言って黙らせてやったんだよw」
「こいつ怒ってるだろ、俺に言われて頭にきてるんだよ」
と武勇伝として語る。
営業マンをやっつける俺カコイイと思っているらしい。
他の職員や更に上の上司が注意しても
「だって向こうが電話切らないんだから仕方ない」
「こっちから切ったら負け」
とわけのわからん理屈を言って逃げる。というか聞かない。
50過ぎてこれってマジで頭おかしいんじゃないかと思えてきた。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
705: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/26(土) 21:31:36.38 ID:sr6j5UPA
スーッとはしないかもしれないけれど…

一人暮らししてるからか分からないけれど私のマンションにはよく宗教とかの勧誘がくる。大抵は居留守使ったりそもそもいないときに来てるみたいで(ピンポンなると録画されるから誰が来たかわかる)あーまた来てたのかーって思うくらいだった。
で、ある日出かける間際になって宗教の勧誘くさいおばさんが来た。
一旦は居留守でやり過ごしたんだけれど、出なきゃならない時間になってしまい、家の外に出た。
そしたらそのおばさんがまだマンションの廊下にいて、鉢合わせしてしまった。
私を見つけたおばさんは嬉々として私に話しかけてきた。私はその時とっさに留学してきている日本語は話せないけど英語が話せる台湾人というよくわからない設定を脳内で作り上げ、そのおばさんに「I don't know Japanese」と言って逃げてきた。
おばさんのポカーン顔見てスーッとしました。
気が弱い私の唯一の武勇伝です。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
47: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/04(月) 13:56:12.96 ID:wyRiKBQS
武勇伝には微妙だけど、一つ投下。
我が家の周辺は大学が近く、学生寮が立ち並ぶ地域。
そのせいかある時期にやたら新聞の勧誘がやって来る。
で、今年もその季節がやって来まして、某大手新聞の勧誘員が来た訳だが
コイツがこの手の連中に慣れてる我が家でも手を焼く奴でした。
偶々応対に出てしまった姉が15分過ぎても戻ってこないので、少し顔を出す。

やり取りは省略するが、ああ言えばこう言うタイプのしつこい奴でした。
そいつが「どこの新聞取ってるの?」と聞いて来たので
俺が一言「○か○た」 勧「へ?」
俺「だから○ed ○lag。そんな訳で他社取れないんですよ」
俺「それと、この辺は聖なる教えのご家庭多いですから、気をつけて」
でそいつは退散した。しばらくの間、近所でのその新聞の勧誘は減ったもよう。
かなり前、俺がまだコーコーセーの頃のショボいお話。
実際我が家は地方のスポーツ紙でしたが。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
90: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/31(火) 14:43:33.85 ID:ycFouwru
この前、道を歩いていたら「あなたの幸せを祈らせて下さい」という宗教のおばちゃんの勧誘に遭った。
無視して歩いてても、くっついてきて「お時間少しですから、ぜひ幸せを…」と笑顔で話しかけ続けて来て
しまいに「おハガキだけでもお読みになって」とハガキを渡され、反射的に受け取ってしまい
次の瞬間「うわっ、気持ち悪いもの受け取ってしまった」と後悔して
「要りません」と言いながらすごいスピードでおばちゃんの持つボードの上に戻した。
おばちゃんの顔から「人々の幸せを祈る人の笑顔」が剥がれて思い切りムッとした表情になってた。

続きを読む

このページのトップヘ