キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

動物

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
77: 名無しさん@HOME 2015/01/15(木) 12:16:57.30 0
旦那実家に同居中 義父 義兄 義妹 犬1 猫2
娘と旦那と妊娠中の自分で暮らしてるんですけど…

ペットを飼うなら、もっとちゃんと躾けろよ と思う。
犬は糞尿垂れ流しでトイレもまともに出来ない→隣の部屋に居るから悪臭が酷い
義妹が部屋に居ないと無駄吠えが酷い→娘が昼寝してても起こされてギャン泣き
猫は義父達が寝てる部屋に隔離されてるからまだマシ
だけど、自分達から奪っていった猫の面倒が雑で返してと言っても聞かず…

下の居間で料理してる時に、義父が部屋に来て
娘も妊娠中の自分も居るのに平気で煙草は吸う。
仕方ないから寒いけど換気扇まわしてます。

最近、こーゆー行動が多過ぎて我慢の限界なんですけど…
うちの義父ってか義実家っておかしくないですか?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
300: 名無しさん@HOME 2014/12/31(水) 11:39:00.37 0
トメの糖尿病が急速に悪化しますように。

訪問時挨拶無視。顔を見もしない。
旦那に満足いくまで話しかけてから思い出したように私に話しかける。
話の流れで飼い猫がタヒんでしまったと報告すると「まあ…これから赤ちゃん産むならね…」
1年後二人で決めてまた猫を飼いはじめ、また話の流れで飼い始めた話をしたら「猫ちゃんがいるから赤ちゃんができないんじゃない?」
ウトと私がお酒好きで晩酌にお供させて貰えるのだが、翌日は法事があるからやめとこうと思っていると
「嫁ちゃん飲むやろ?はよお風呂入っておいでー」とトメから促され
まあせっかくだから少し頂こうかなとお風呂入って席に座った途端「お腹に赤ちゃんいたら飲んだらアカンで?」
すき焼き屋さんに連れて行ってくれて、猫舌なのでふーふーしてたら
「嫁ちゃんすき焼きは熱いうちに卵につけなきゃ意味ないで?熱いうちにつけるから卵が固まるんやで?」
好きなように食わせろやあああああああああああああああああ
って叫びそうになった。卵固まってどうするの?それすすって食うの?
初めて聞いたけどそれが普通なの?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
372: 名無しさん@HOME 2015/01/07(水) 02:25:37.23 0
犬と言えば
預かってもらえるのが当たり前って態度のコトメに参る
ギャンギャン鳴く小型犬3匹なんかムリだよ、犬飼った経験もない人間によく預けようと思えるよ
実家も動物いたけど、生き物いるうちは家族みんなで旅行はムリだねって家庭だったから余計だわ
色んな考えあると思うけど、私の家族だって言うなら頻繁に行く旅行に連れてけっつの
自分が望んだら他人は動くものだと思ってる節があってそれを感じる度に恐ろしくなる

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
767: 名無しさん@HOME 2014/12/26(金) 10:10:44.98 0
トメが倒れて大変というとき、コトメは何でもかんでも、「近くの嫁子さんに
やってもらえばいい」で済ましてた。自分は仕事してて、私は専業だったから。
モヤッとしたけど、しょうがないかなと思ってた。
私がダウンして、もう無理と放棄したら、施設探してトメを入れてくれたし、
それで相杀殳できるなと思ってたんだけど。
「うちね、いま犬を飼ってるの」「そうですか。いつから?」「半年前」
えっっ…。
私が体調崩して、それでもトメの世話してた頃に、「ワンちゃん、飼おー。
どの子がいいかな?」とかやってたっていうのか?
ムカッ!としたけど、聞けば犬を飼いたがったのはコトメ子だという。
それにしたって、20代の娘に「今おばあちゃんが大変だから」くらい
言えなかったのかと、やっぱり気分悪い。
コトメも時々世話しに来てたけど、「介護してる」って実感はなかった
んだろうな。
私が灰色の介護生活を送ってた時に、ワンコとキャッきゃうふふしてた
のかと思うと、「誰の親やねん!」とエセ関西人になってしまう…。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
703: 名無しさん@おーぷん 2015/06/04(木)20:38:23 ID:vJQ
タヒ体注意

小学生四年生の時に、お隣さん(同居)を離婚修羅場にしてしまった事がスレタイ。
当時、お隣さんは長毛種の猫を飼っていて、お嫁さんがとても大切にしていた。
ある日の夜、犬の散歩で家を出たら、道路でお隣さんの猫が車に引かれてタヒんでた。
我が家も猫を飼っていて、猫が交通事故タヒするのは初めてではなかったので、一旦ダンボール箱を取りに戻った。
ダンボール箱は思ったより小さかったけど、なんとか猫を入れて蓋をして、お隣さんの門に置いてあげた。
その時は夜も遅かったし、ピンポンせずに立ち去ってしまったのだけど、それがよくなかった。
翌朝ダンボール箱を開けたお嫁さんが卒倒、救急車と警察が呼ばれる事態に。
心配して様子を見に行ってた母から、何か知らないかと聞かれたけど怖くて言えなかった。
結局、お隣さん宅の目の前の道路に血痕があったので、猫を引いた犯人が置いてったと断定された。
これで終われば良かったのだけど、その後お嫁さんが旦那さんの浮気やお姑さんの嫌がらを疑って精神を病んでしまい、そのまま離婚となってしまった。
お嫁さんのその後は分からないけれど、お隣さんは再婚して幸せそうにしているのがせめてもの救い。

続きを読む

このページのトップヘ