キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

別人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
263 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/08/23(火) 21:12:59 .net
自分 入籍したての30代後半 会社員
妻 20代後半 会社員

もともと友達の友達として知り合ったから、最初からなんというか彼女の素の部分全開で付き合っていた
で、最初に違和感を感じたのは俺親に紹介しに行った時
マナーばっちり敬語ばっちり、スーツ着てるのも初めて見たし、普段俺といるときとは別人みたいだった
俺といるときは年下全開で甘えん坊で寂しがりやで自分のこと自分の名前で言うようなカワイイ女なんだ
でもよく考えると年収は同年代の女性よりかなり稼いでるし、ばりばりのキャリアウーマンってやつなんだろう
それを俺の前では出さないし、友達たちといる時も出さない。俺の親がいるときだけ出す(仕事中は見たことない)

入籍も済ませて再来月式を挙げるんだが、式の相談とかで俺親と会うことが多くなって、彼女のそういう部分を目の当たりにするたびに、なんかもやもやする
こいつ二重人格なんじゃね?とか、俺もしかして騙されてる?とか
一種のマリッジブルー(入籍したけど)なのか?どう思うだろうか…客観的な意見が聞きたい
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
286 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2014/08/21(木) 09:54:42 ID:87ZT0YbL2
5歳の時母親が突然いなくなり入院したと聞かされていたんだが
半年くらいして「お母さんが帰ってくるよ!」と言われ大喜びで待ってたら
知らない女の人が「○○ちゃん(俺の名前)!」と抱きついてきた
突然のことに硬直している俺をよそに父も同居の祖母も「よかったねー」とニコニコ
俺はこれはお母さんじゃない!と訴えるも子どもだからうまく説明できず最後は号泣
父と祖母は久しぶりだからね~病気でやせちゃって雰囲気も変わったから分かんなくなっちゃったかな?とのんきなこと言ってるし
母を名乗る女性.は少しずつ慣れてくれたらいいよ、と少し寂しそうな感じ
最初はその人が母と入れ替わったような気がして始終ものすごい恐怖に襲われていた
何せ子どもなのでそのうち新しい母親にもそれなりに慣れていったが
でも違和感はずっと消えず自分がおかしいのかと時々考えていた

で、結論から言うと本当に入れ替わってましたよ母親
実母が離婚して出て行き別の女性.と父が再婚
子どもだから実母だと思い込ませられるだろう、その方が新しい家庭もスムーズにいくだろうという浅はかな考えで
俺にトラウマを植え付けてくれた
ネタバレの後、実母は浮気して出て行った、新しい女とは実母と別れた後に付き合い始めたと説明されたが
正直こいつらの言うことは何一つ信用できないと思ってしまったわ
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
495: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/19(火) 16:35:26
1/2。長い。
5年ぐらい前の話。
同じ町内の実家に遊びにいってた時、かかってきた電話に出たら、
「こんにちは寝取られさん。私あなたの旦那の恋人ですよ。
A田A男さん(私の父)と結婚する約束もしてるけど気づいてないんだってね。
ババアはとっとと離婚しろよ、きもいんだよ」
みたいなことを前半嘲笑、後半怒鳴り口調で言われてガチャ切りされた。

ええー父の浮気かよ…ってショックうけたけど、
父は主夫で、家庭菜園の自給自足に凝ってて1日中畑にいるし、
雨天の時は大掃除だの趣味の大作の手芸だのをやってて、どう考えても浮気する時間はない。
その日の晩に父にこそっと「こういう電話あったけど浮気してる?」って聞いたら、
「そんな時間あると思う?」と冷静に返された。
だから間違い電話だと思ってたんだけど、数日後に母あての差出人名がない手紙が来た。
「心当たりはないから、お父さんが開けておいて。普通の手紙だったら見せて」
って言われて父が開けたら、父の寝顔の写真と、
「ラブホ○○でA男さんを撮影(ハート)」の他にもアレな内容が書いてある手紙だったそうだ。
「気持ち悪いから見ない方がいい」って言われて、私は見てないんだけど。
いや知らないし…と父が気持ち悪くなって母に相談、私にも電話の内容の確認をされた。
犯人探ししたかったけどどうやればいいのかわからなくて、
「探偵に頼むしかないかな」と探偵を選んでたときに、当の浮気女が痺れを切らして来襲。
母は仕事、父は畑でいなかったから、父だけ家に呼び戻した。
父を待ってる間、私に向かって
「私がA男さんの恋人なんだから、離婚するように言え」とか、
「自分の方が愛されてるし、若くてきれい」とかいろいろ言ってた。
父が戻って来て、「あの、どちら様ですか?」って浮気女に聞いたら
「待って声が違うんだけど!オッサン誰!?」って叫ばれた。

続きを読む

このページのトップヘ