キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

出産

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
602: 名無しさん@おーぷん 2015/10/12(月)00:06:49 ID:5FR
黒いか微妙だけど…

知ってるのは私と妹夫婦のみ

私には生物学的娘が一人いる。

戸籍上では妹の娘。

妹は若いとき病気で卵巣摘出になった。運よく子宮まで取らずにすんだらしい。

結婚が決まって数年してから妹が「卵子を譲って」と言われた。
最初は意味がわからないし怖いから嫌がったけど「受けてくれたら」と提示された額を聞いて
当時くそニートだった私は纏まったお金がもらえる上に海外旅行までできると聞いて二つ返事。

簡単に書くと
渡米→卵子摘出→人工受精→妹の子宮にという流れ。

軽い気持ちで行ったけど卵子採取が思ってたより痛いのと、向こうの医者に説得されて2、3余計に取られたのが誤算だったw(そのぶん謝礼は貰ったんだけどね)

私はこのお金で一人暮しを始めた。
生活費のためにお陰でニート卒業できたw

母が姪を見て「あんたの小さいときそっくりね!」と言われるたびにドキドキする

名誉のために言うが本当は義弟関係があったとかは断じてない!
義弟と言っても10はむこうが上だし、不細工に寛容な私が直視できないレベルで不細工というかちょいグロ。(人の旦那にしつれいだけど…)
ゲスパーでも言われたら吐くw

息子に「いとこと結婚できるの?」と聞かれて思い出した。

法律的に可能だけど種違いの姉弟だから妹と結託して阻止予定。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
660: 名無し 2017/04/30(日)20:28:05 ID:9Is
先月、子供が巣立っていった
子供が一歳のとき離婚して、五歳のとき今の夫と再婚した
夫とは子供をつくらなかった
表向き「私が出産に耐えうる体力がないから」といったけれど、夫は私より一回り上だったので障害を心配してのことだった
幸い夫は己の子供にはこだわらなかったのと、自分の趣味(アウトドア、主に釣り)についてくる私の子供が可愛くて仕方なかったようで、色んな場所へ旅行に連れていってくれた
学校の参観日や行事にも積極的に参加してくれて、子供のためにと様々な気遣いをしてくれて早15年経った
子供にとって最高のお父さんだった。
でもそんな最高の夫を私は男として初めから少しも愛してはいない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
102: 名無しさん@おーぷん 2014/10/11(土)20:57:03 ID:deLVKuLwK
同級生ママ友の話なんだけど、
会う度に
「子供を2人作らないなんて信じられない。子供がかわいそうだと思わないのか。」
と言う。
私の子供は生後5ヶ月なんだけど
出産後に悪露が終わったにも関わらず出血しつづけ
産婦人科の先生に
「もしかしたら卵管か卵巣に問題あるかもしれない、悪化してると2人目は望めないかもしれない。」と言われたので
それを伝えてあるにも関わらず言い続ける。

私自身が一人っ子だから出来れば兄弟を作ってあげたかったが
不可能かもしれないと悩んでいるのになんなんだろうか。
息子が言葉をしっかり理解する前にCOしようと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
521: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/04/28(火) 12:05:11
現在妊娠8ヶ月。昨日、出産当日はどうするか色々話してたんだけど
旦那が産まれそうになったらウトメを病院に連れてくると言い出した。
気を使うからやめて、産まれてからにして、うちの父親も産まれてからくるんだよ、
(実母だけは来て貰う予定)と言っても「何でうちのオカンは駄目なの」「人手があった方いい、陣痛の時色々するんだろ」って聞かない。
最後にはうちの両親が嫌いなのか、あんなに楽しみにしてるんだぞ!と怒って出て行った。

トメさんに電話して、出産の時の事をそれとなく聞いたら
「産まれたら教えてね、2~3日後位に行かせて貰っていい?
当日は疲れてるしバタバタしてるからねぇ」と拍子抜けの返事。
どうも旦那だけ暴走してたっぽい。旦那が帰ってきた後、
まだ陣痛時にウトメを連れてくるつもりの旦那に、例えばあんたがすっごい便秘でタヒぬほど痛くて、
トイレに篭ってる時ドアの前で私の両親が旦那君頑張ってーって待機してたらどう? と聞いたら、
少しは理解した様で謝ってきたけど、普段うちの親なんてどーでもいいよって
旦那なんでこんな事言い出すなんて驚いたわ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
980: 1/2 投稿日:2010/01/15(金) 17:53:09
新スレまでの梅にママ友の話を投下。了承済み。
長文嫌いな人は飛ばして下さい。

市がやってる妊娠したママ向けの出産子育ての講習会での話。
13人ぐらい新ママ参加者(妊婦)がいた。
講習会は8回あって毎週日曜日の10時からスタートだった。
ほとんどの参加者が旦那と一緒参加で、
中には良トメと一緒の人がいたりとカwオwスwな状態だった。
終盤まで新ママ同士仲良くなったりとか帰りに一緒にランチとかは無かった。

最終日の最後に椅子を丸く並べて
【子育てや出産で不安に思ってる事をお互いに言いあう】
みたいな場が設けられた。
最終日という事で全ての新ママの配偶者がそろってた。
最初は「実は・・・すっごく嬉しいんだけど、子供を育てる自信がチョット無い」とか
ほのぼのお互いを励ましあったりしてた。
中には、新ママと一緒に参加してる良トメが
「周りの人がきっとあなたの事を支えてくれる!大丈夫よ!!私にも出来たんだもの」とか
涙ぐみながら熱弁をふるってた。

私の番に回ってきた時、私は恥ずかしながら
「私、子供を産むのが怖いです。赤ちゃんに会えるのは嬉しいけど」って言った。
そうしたら皆が共感してくれて「私も」「私も」って話になり
講習会の先生(元助産婦)が子供を産むのはとても大変な事。
子供を産んでからのママのケアが大事な事。
子供はとてもかわいい事。
そして子供を産むのは命がけな事。
を話してくれ、最後に「周りのサポートが重要です」と締めてくれた。

そうしたら新ママの一人(Aさん)が泣きながら席を立ち、
自分の鞄のところまで歩いて行くと
鞄からギャル雑誌を取り出して床に叩きつけ、語りだした。

 
続きを読む

このページのトップヘ