キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

写真

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
213: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/22(金) 09:48:46.30
離婚話の合間のプチな修羅場報告。

ちょっとさびれた田舎の風景を撮るのが趣味。
帰省の時もカメラを持ってたんだけど、国道沿いにいい風景があった。
田んぼに枯れたススキ、古い納屋の壁にツタとカラスウリ。
喜んで撮ってたら、近所のお爺さんに声をかけられた。妙に雰囲気のある爺さん。
私有地侵入で通報されても困るし、地元のお年寄りに話しかけられるこういうケースは珍しくないし、良い撮影スポットを教えてもらえたりするので、話をすることにしている。

何撮っとったんや、どこから来たんや、等の会話ののち、
ウチそこなんやけどな、季節外れの珍しい花が咲いてるねん撮っていけ、と。
着いていった場所は建設業?の事務所。資材がちょこっと置いてある。
ただガンガン営業はしてないらしくよく見ると廃墟状態だった。
植木鉢の花をほめつつ撮影。確かに珍しい花だった。
御礼を言って帰ろうとすると、爺さんが「うちな、おもろい生き物飼っとんねん、見てけ、な、見てけ」。
建設事務所の敷地内のプレハブに連れて行かれた。
この時点で、爬虫類か何かを娯楽で飼ってるんだと思ってた。
田舎ってデカい生き物普通に飼うからね、実家の近くには納屋で豹みたいな猫?を飼ってた家もあるし、案外田舎には珍しくないのね。
「おもろいぞー、びっくりすんぞー」とドヤ顔のお爺さんに「あはは、珍しい動物だったら撮らせてくださいねえ」。
お爺さんがプレハブを開けた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
136: 1 投稿日:2013/01/31(木) 15:12:39.03
まいった。
カメラが趣味の実兄が俺嫁の写真を撮りまくって人生初の大喧嘩になった

俺と兄は結構な年の差があって、俺夫婦20代後半、兄夫婦40初め。
兄夫婦はオタクで、若干コミュ障気味。兄は女性が特に苦手。女嫌い。
だから兄嫁も女の雰囲気が一切無い人。でも特に問題なくやってきた。
しかしここへきて兄が「人を撮りたい」って俺嫁を撮りまくる。
兄は高い機材を沢山持ってて実際写真も上手い(と思う。)
普段は鉄道とか風景撮ってるらしいんだが実は人が撮りたかったと。
で、俺嫁を撮る。確かに俺嫁は若くて可愛いが、ぶっちゃけ迷惑。
最初はそんな事無かったけど、結婚式の時にカメラ役を頼んでから
何かが弾けたらしく、その後会う度に断りも無くずーーーっと撮ってる。
今までは年に数回会うだけだったのに俺が結婚してから毎週集まりたがる
自然な仕草が撮りたいとかで食事中でも寛いでいる時でもカシャカシャ
んで俺がせわしないからやめろっつって止めさせる。その繰り返し。
だから最近はもう会わないようにしてた。
そんなある日母親が「お兄ちゃんが写真の賞取った!」と連絡してきて
それは凄いと久々に実家に集まったらなんと俺嫁の写真だった。
しかも最近の。会ってねえ時の奴。こっそり近所に来て撮っていたようだ。
完全に盗撮じゃねえか。どういう事か問いつめると、兄はおどおど、
母親と兄嫁は「奇麗に撮れてるんだからいいじゃない、アートだよ、
モデルに選ばれて嬉しいでしょ」なスタンス。呆然とする嫁と俺。
その瞬間、兄がカメラ取り出して俺嫁を撮り始めた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
724: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/02(日) 16:54:57.66
自分の最大の修羅場、ちょっとフェイクあり。

私は某情報産業で働いているのだが、
仕事のため海外に行き象を撮影をすることになった。
数名のクルーで出発、象の保護施設で順調に撮影していたが
その撮影の主役になる人が「子象だけの画がほしい」と言い出したので、
子象だけを2匹ほど連れて、施設の駐車場のようなところで撮影をしていた。

しばらく撮影をしていたら、子象は心細くなったのか情けない声で鳴き始めたが、
「あ~もうちょっとだからね~、っつっても日本語わからないか」
と我々は和やかに撮影を進めていた。
しかし、あとちょっとで撮影が終わるなあ、というときに、
ドドドドドという音がして、数匹のでかい象がこちらに向かってきた。

駐車場の柵にガンガン体当たりしてきて、これはヤバイと思っていたら
柵は金物を編んだようなものだったのであっけなく破れてしまった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
155: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/15(木) 13:55:56.68
ちっさい話だけど。

何年か前、出勤途中に定期入れを拾った。
この時中を確認しておけばよかったんだけど、急いでいたのもあって
周囲を確認して、落とし主らしい人(何か探してる風の人)も居なかったので
警察に届けようとそのまま持って行った。
で、昼休みになって警察に届けに行ったら
なぜか中身の確認に立ち会えと言われ、まぁ警察の言う事だから何か理由があるんだろうと了承した。

中にあったのは免許証、クレジットカード、何かの会員証、保険証と数枚の写真。
免許証からすぐに持ち主は判明した。隣家の旦那さんだった。
問題は写真。件の旦那さんと女性の写真だったんだけど
それがいかにもなラブラブツーショットばかりが数枚あって
キスシーンまであった。もうこの時点で逃げ出したかった。

写ってた女性、奥さんじゃなかったんだ。

確認が終わって、拾得者情報の記録の段になったとき
何とかごまかせないかと警官に泣きついた。
最初は訝しんでいた警官も、写真の女性が奥さんじゃない事、男性は隣家の旦那さんである事を話すと
「それは…確かに…」と理解してくれた。でも結局、規則だという事で記録は取られ
持ち主には、警官が巡回中に拾ってきた、という事にしてくれると言ってくれた。

結局隣家の旦那は、いつの間にか居なくなったけど
それまで、隣家の人に道で会うたび
一人心中で修羅場だった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


322: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/23(水) 00:56:42.95
こっそり自分的プチ修羅場を投下

娘が最近、妙によそよそしい。
そろそろ反抗期なのか?お父さんは寂しいぞ…とのんきにかまえていたら、
真剣な表情をした娘が「お父さん、この女誰?」と写真を出してきた。
(嫁は夜勤)
飲んでいたビール吹いた。
全部処分した筈なのに。10代の若かりし頃の女装した自分の写真なんて…
「お父さんの浮気相手?何処の女?お母さんと私を裏切ったの?」
ギャンギャン泣き喚く娘を宥めるのに心底苦労した。

娘の誤解は無事に解け、やっと泣き止んだのでベッドに送り届けた。
さぁ、今度は吹いたビールの後片付けが待っているぞ…っと。ハァ…orz

続きを読む

このページのトップヘ