キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

再会

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
282 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/05/07(月) 00:03:11 ID:171NJujU.net
武勇伝とはちと違うと思うけど、まあ、武勇伝を含めた笑い話とでも思ってください。

俺は教員とかではないが、前職で学校と関わる仕事をしてた。地元で就職してたんで、かつてお世話になった先生や教師になった同級生ともばったり会うことがあり、
昔話に興じることがよくあった。特に、当時新任だった若い先生が学年主任になってたり、担任が教頭になってたりで「もうクラスが持てないからつまらないよ」なんて話したり。

そんなある日、とある小学校の職員室を訪れたら、俺と同じ年頃の女の先生が男の子と何やら話していた。その先生と俺はふと視線が合い、先生の顔に見覚えがあった俺は
「あ、Aさんじゃない!」と思わず声をかけた。

Aさんは俺の顔を覚えていなかったようなので、「ほら、中学の頃吹奏楽部でよくいじめられた〇〇(俺)だよ!」と深く考えもせずに言うと、彼女は「あっ」と小さく叫んで
「どうも」と顔を伏せてしまった。

なんか変な反応をされ、そのまま彼女とは会話もなく仕事を終えてその場は帰ったのだが、後日別の先生から聞いたところによると、なんでも彼女はいじめをしていた男の子を呼び出して
叱っていたそうだ。そりゃ、ばつが悪いよなと思うと同時に、せっかく教師の義務感からいじめを叱っていた彼女の面目を丸つぶれにしてしまったことは申し訳なく思った。

当時俺のいた吹奏楽部は六十人の部員のうち男子部員はたったの六人。当然、女社会。こと俺の学年はいじめる相手を見つけてまとまってるところがあった。
そんなんだから当然レベルは低かった。

そんな中、些細なことでいじめのターゲットにされた俺。まあ、女特有の陰湿ないじめを散々されたよ。そんなグループの中心になっていたのがAだった。
おかげで女性.不信になって高校の頃に初めて訪れたモテ期を棒に振ったりしたけど、当時はもう笑い話にできるくらいには立ち直ってた。
そんなんだから、昔のことは水にして旧交を温めようとしたのだけれど、意図せずして仕返しすることになってしまった。

その後は転職してしまったこともあり、顛末がどうなったかも知らないし、彼女とは一度も会っていない。今でも元気に良い先生をやってくれていることを願う。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
901 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/07/19(火) 11:33:01 ID:KEdryn9y0.net
小~中とクラス替えもない閉鎖的な田舎で中学卒業までリーダー格だった2人

代わる代わるターゲットを変え、何人も登校拒否に追い込んで、自分のことを様付けで呼ばせてたA子
私も家庭環境が悪くて散々いじめられたし、家が貧しい子や障/害のある子は格好の餌食だった
10年振りにバッタリ会ったら地味な格好をしてすごく暗い雰囲気で驚いた
自閉症児抱えて実家に出戻ってるらしい
ド田舎の少人数の学校で障/害児抱えてさぞかし肩身が狭いだろう

A子の取り巻きで手癖の悪かったB子
無視や暴言以外にも人の家の指輪や文房具を盗んだり、
球技をする時にわざと相手の顔を狙ったり、口裏合わせて一人の子を標的にするような子だった
30過ぎても彼氏もおらず、実家暮らしでフリーターやってるって話だったけど、最近、ひと回り以上年下の鳶職の彼氏とデキ婚したらしいw
本人は幸せいっぱいかもしれないけどスカッとしたわ
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
944 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2014/07/30(水) 01:05:08 0.net
男性.同性.愛的な話なので注意してください。

俺には一回り以上年の離れた姉が居て、俺が中学の頃に子どもが出来て結婚。
そして甥っ子が生まれたんだけど、姉夫婦はあんまり子どもに関心がないみたいで今で言えば育児放棄だったのかな。ほとんどの事は俺と母親がしたと思う。
で、俺が高校生の頃に甥っ子が火傷をしそうになったのを庇って俺の背中に結構な火傷跡が出来ました。
その火傷未遂事件が起こってから、急に姉夫婦は甥っ子に対して親としての自覚が出たらしく親らしいことをするようになってきました。

大学進学をきっかけにゲイとカミングアウトしてから実家や姉家族とは疎遠に。
で、そのまま卒業就職として社会人中堅になりました。
卒業後は実家にも戻ってませんし、一切連絡を取ってません。
ここまでが前提。

先週末の事。
大きい仕事が片付いたし、色々と発散したかったのでお仲間の中で定番なマッチング系アプリで人を探していました。
そしたら大学生位の若い子とマッチング(カップル成立みたいなもん)して、お互い好みだったしと食事後色々とすることに。

色々と致してる時に、やたらと背中の火傷跡を触ってくる奴で今まで火傷跡を気味悪がるやつは居ても撫でてくる奴とかいなくて??って思ってたら、ピロートークの時に爆弾発言。
ゲイの世界ではあんまり本名とかを公にする人が少なくて自分の本名を少し変えて名乗ってた。
それなのに何故か名前言われ、出身地も当てられ少し焦っていると昔甥っ子に良く呼ばれていた名前で呼ばれました。
一瞬意味がわからなかったんだけど、恐る恐る甥っ子の名前を言ったら、やっと気づいたの?って嫌味を言われました。

甥っ子は俺が実家と疎遠になってからも、あんまり両親に愛されてなかったらしくそれが原因かどうかわからないけど着々とゲイの道へ。
中学位から俺の事が好きだったと自覚したらしく、あることがきっかで俺がゲイということもわかりずっと都内のある場所を重点に探していたらしい。
そしたら先週やっとアプリで見つけ、なんとかマッチングしたとの事。

甥っ子と(知らずとはいえ)同意とはいえやってしまったのも修羅場。
もう置いて行ったりしないでねとベッドで泣かれたのも修羅場。
来週甥っ子に連れられて実家に帰らされるのも修羅場。

お目汚し失礼しました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
402 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2014/11/20(木) 15:08:05 ID:wJLz9VeNE
20代の頃、親の顔合わせも済んでる結婚前提の彼がいた。
式場などを決めに掛かった段階で他の女性に心変わりされた。
最初はとぼけて話もせずに逃げ回っていたが、
相手女性の方から私にアタックがあったので話し合い。
彼「俺はまともな家庭が持ちたい、お前は子供を虐待しそうだから嫌」
何の事かと思ったら「お前は虐待児だろ、虐待の連鎖って知ってる?」
私は虐待なんかされていない。十代の頃両親と上手くいってなかった、
父親がビンタする人だったとは言ったが今は家族仲は良い。
そう言ったけど通じず「彼女はそういうケースに詳しい人で、
俺はお前に感じていた違和感に気付けた。結婚は無理」との事。
そこまで言われたらはいさようなら。その二人はすぐ結婚した。

それから10年たって、再会してしまった。子供の小学校で。
普通のベットタウンなんだけど、私が夫と子供と住んでいて
そこに元カレ夫婦&子供がやってきて、同じクラスになった。
私の上の子と、向こうの下の子が。
人間年取ってても顔ってわかるものなんだね。お互いすぐ気付いた。
先に住んでいたのはこっちだから文句言われる事もないんだけど、
ものすっごい鞘当てをして来る。
正直もう中年だしこっちには生活があるしどうでもいいんだけど、
向こうの奥さんが凄い絡んでくる。うちがどんな家か見に来たり、
旦那の仕事をリサーチしてきたり、子供でも張り合う張り合う。
参観日には夫婦で来て、多分私に見せつけてるんだろうけど
こっちはもう旦那がいるんだからどうでも良いw
元彼が私に絡むので、逆に周りから「旦那さん大丈夫?」と
心配される始末w うちが結構大きな家と解ると悪い噂を流したり、
30過ぎて初産なんて高齢出産可哀想~的なことを言ったりして
どんどん嫌われていく。因みに私は何も言ってない。
でも向こうは「あの人、昔うちの旦那に付きまとってて」とか
そういう事を言っていたようで、そういう話が大好きな
ゴシップおばさん軍団(魅力的な人は一人もいない)に吸収され
素敵な人達からは遠巻きにされ、当然ながら新生活はつまらなくなり
それを、私さんのせいだ、策略だ!というそんな悪循環に陥っていた。
向こうも家を買ったようだったのでこの町に住むしかなくて、
どうにか私にマウンティングしたかったのかもしれない。
別にDQNとかじゃなく、むしろ真面目そうな人だったけど。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
616 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2002/09/26(木) 01:22:00
叩かれるの覚悟で逆に復讐されちゃったなあ。
昔私所謂いじめっ子グループのリーダーだったわけで。
苛める理由は家庭環境がよろしくなかったから・・・って言われてもあちら側からしたら
凄く理不尽なのは知ってるけどその頃はそんなこと考える余裕もないほどどうかしてた私。
で、先日苛めてた子と同窓会で会いました。
ツカツカとこっちに歩いてきて「まあお互い大人だし水に流してくれてるでしょ」と勝手に思ってたら
イキナリ、ざっばああ!と彼女がもってたグラスの水をぶっ掛けられました。
唖然としてたらその後も何杯か水をもって来てはぶっ掛けられを繰り返されました。
そして「昔やられてたよねえ~返しとくわ。まだ足りないけど」と涼しい笑顔で言われました。
あ~そういえば彼女をトイレに呼び出して水とかぶっ掛けたりしてたっけ・・・。
それを思って「ぷっ!」と噴出してしまいました。
彼女も「ぷぷっ!」と噴出して、何故かその後はいっしょにお酒を飲んだり抜け出して二人で
二次会に行ってあの時何故苛めたか、その苛められたほうの気持ちなどなどを仲良く話し合いました。
今では彼女とたまに呑みに行く仲間になってしまいました。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
241 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/08/28(火) 15:22:03 ID:KqUK4Ygn
偶然道端で数年ぶりに会った友達が
すごい痛いことになっててびっくりした

その友達は彼氏と一緒にいたんだけど、
友達「彼はすっごいモテモテだから私と気が合うんだ~」
彼氏「そうだねー、○○(友達)も可愛くてモテモテだから
   俺と一緒だね」
友達「うん、彼は私以外の女はしょぼいから浮気願望0なんだって!」

と こんな会話をずっとされた
本気で痛いものを見てしまった
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
168 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2014/08/13(水) 07:07:18 .net
釣り仲間のバツイチの男に去年彼女が出来た。今年の3月から同棲を始めた。いずれ再婚したいと言ってた。たまたま家へ招かれて行ったらその彼女が、三年間家出した嫁だった。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
547 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2011/02/09(水) 22:52:00 ID:xfbRPUrQ0
身体売ってたことある。
大学時代、所謂青年実業家に専属で。
カードの使い過ぎで困ってて。月4回で30万貰ってた。
処/女だったから感激されて大事にされた。
卒業と同時に別れたけど、なぜか数年後にその人とお見合い話が持ち上がって結婚した。
子供にも親にも絶対言えない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
579 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/09/19(水) 19:23:17 ID:vNtESRSX.net
1年前に元旦那の浮気で離婚した
この前彼氏とスポーツ観戦に行ったら、運悪く元旦那と遭遇した

元旦那「それ誰?」
私「Aさん。」
彼氏「私さんとお付き合いしてます。もしかして元旦那さん?」
元旦那「俺がいるのに何やってるんだ!浮気か?そんな女だと思わなかった!見損なった。最低だな。」
彼氏「私ちゃんがいるのに浮気した自分の話ですね。」
元旦那「まだ1年だぞ?」
彼氏「そちらなんて結婚の真っ最中じゃないですかー。僕達今年中に結婚するので、もう関わらないでくださいね。僕が幸せにするのでご心配なく!」
元旦那「お前も男が居たんじゃないか!訴えてやる!」

みたいな会話をして、彼氏に攫われて席に戻った
1年前に離婚してるのにまだ浮気だとか好きだとか思ってると思ってる元旦那も分からんし、結婚の話なんかしてなかったし初婚なのにこんなバツイチ女と結婚しようと思ってる彼氏も分からんし、本当にプロポーズだったらしくて今度実家に挨拶に来るんだって
最初の結婚では感じないほど穏やかな気持ちでずっと付き合えているから今度の結婚はうまくいくといいな
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
910 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/02/27(土) 14:27:16 ID:UNE
書き逃げ。フェイクの所為で辻褄の合わないところがあるかも。
実母は私を生んですぐ「男の子が欲しかったのに」と言って育児放棄。ひとりで実家へ戻り、2度と戻らずそのまま離婚。
怒った父方の祖父母が写真とか捨ててしまったので、私に実母の記憶はほとんどないし顔も知らない。
そして私が幼稚園の頃、父が再婚。この再婚相手の人が、私にとっての本当の母。
6歳と8歳年下の弟達と私を分け隔てなく育ててくれてくれた上に、私を「可愛い娘」って甘やかしてくれる。ここまでが前提。

社会人になって働き始めて3年目の春、新卒Aの教育を任された。
高校生に見えるぐらいの童顔なAは、新卒の中では1番礼儀正しくてしっかりしていた。
仕事の飲み込みも早く、普通は3カ月かかる新人教育が2ヶ月で終了して、早くも配置先が決まってしまった。
私が「あー肩の荷が下りた!」って喜んでいたら、Aに「お世話になったお礼に」ってことで食事に誘われ、その時に告白された。
当時は付き合っている人もいなかったし、ハッキリ言ってAは好みのタイプと全然違うけれど、悪くないかなと思ってOKした。
Aは母子家庭で、母親の束縛がかなり厳しいと愚痴っていた。休日は一緒にお出掛けしないとヒスるそうなので、仕事が終わってから食事に行くのが私達のデートだった。
Aと付き合い始めてそろそろ1ヶ月になろうとしていた土曜日、弟1の誕生日プレゼントを買う為に弟2と一緒に外出した。
弟1が「枕が欲しい」って言ってたから家具店を2人でうろうろしてたら、なんと中年女性.と歩くAの姿があった。
話を聞いていたし、年齢的にも彼の母親なんだろうなと思った。「息子に執着する母」ってのがどんな感じか興味があったから、挨拶しようと2人に近付いた。


続きます。
続きを読む

このページのトップヘ