注目の人気記事

借金

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


725: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/10(火) 03:29:24.80
親の事業の失敗で大借金こさえて家族で十年以上頑張った
父親は途中でどこかへ消えた。それでもみんなで頑張って
全部返し終わったと思ったら、最後の数年は実は借金ではなく
弟のパチ代と競馬代と交際費()に充てられていたと聞かされた

それどころか弟には借金の事を知らせず、一銭たりとも
出させてなかった、男は若い内に遊んでおかないといけないから
よけいな心配をさせたくなかったと母に言われた。

何かもう鬱になって 仕事を辞めた。
弟は結婚して仕事に就いて今は子供もいる
私はまだ独身実家住まいで母親の年金と私のバイト程度の稼ぎで暮らしている
当然親戚の評価は私<<<弟で母親から親戚がこのままだと私が将来

弟夫婦の負担になるから何とかしろと言ってると笑い話として聞かされて
もう人生何度目か知れない私の頭が修羅場。どうしろってんだド畜生

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
69: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/02(月) 04:37:34.86
初めまして。
のっかる感じになってすいません。
義父と実母の話です。
私が幼少時、実父が出ていき、行方不明になりました。
5歳の頃に母親(水商売)が客の一人と再婚し義父ができました。
再婚した理由は、私が一番なついたかららしいです。
とても可愛がってくれていた義父ですが、私が小学生の頃に妹と弟ができました。
虐待が始まりました。
下の兄弟が喧嘩するたびに、ちゃんとみていない私が悪いんだと気絶するまで殴る蹴るの暴行。
首をしめおとされたり、お風呂の蓋を閉められ湯船に閉じ込められたりと散々でした。
まだまだ書けない様なことが沢山あります。
母親からも同じ暴行を受けました。
義父も特に母親は毎回暴行の後に私を抱き締めて泣きました。
そんな義父のギャンブルと借金により家中に赤紙が貼られました。
ついに離婚。
私は母方の親戚の家に隔離され、学校以外は外出できず軟禁状態に。母と兄弟の住む新しい家にすら日曜日しか帰れませんでした(はじめは母親達と暮らしていましたが、虐待が収まる事はなく、母親の姉に引き取られました)
施設か鑑別所でもいいからいれてほしいと懇願しましたが駄目でした。
17歳の時に着の身着のまま飛び出し友人の家を転々とし、生活してきました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
8: 1/3 投稿日:2011/12/23(金) 10:22:51.19
携帯からなので読みづらかったら申し訳ないです

私の母は二十歳にして親戚に押し付けられた40過ぎのおっさんとお見合い結婚
結婚後私を妊娠、出産するが物心つく前におっさんの借金が原因で離婚
その後も次々だめんずを捕まえては別れてを繰り返していた
私が5歳くらいの頃うちに転がりこんできた男は酒浸りの無職
ある日夜中に男の「うるせー!」という声と、バタンバタン大きな音で目が覚めた
そっと覗くと男は横たわる母を何度も蹴っていた
バタンバタンってのは母が蹴られて背中が壁?棚?に当たる音だった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
739: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/15(火) 10:24:33.19
姉が婚約した時に、同居の祖母が急逝した。八十だったけどどこも悪くないとか
笑っていたのにある日起きてこなかったので、私が朝食だと呼びに行ったら
亡くなっていた。心臓マヒで眠るように亡くなっていたよ。
いいばあちゃんで小さい頃は共働きの母に代わって私達姉妹を育ててくれて
懇談会も来てくれた。
おしゃれできさくで気の若いばあちゃんは友達にも人気で
我が家は友達が遊びにきたいと言ってくれる家だった。

そんなばあちゃんなのに姉の婚約者は気に入らず、姉には言わなかったが
私に「あいつは嫌な臭いがする。やめた方がいいと思う。」と言って来た。
でも恋愛結婚で二人ともラブラブだったから私も誰にも言えなかった。
同居の祖母の喪中と言う事で姉の結婚式は、延期になった。
婚約者が籍だけでも早く入れたいとせっついたそうだが、祖母に育てられた
姉は生真面目でけじめがつかないと式の後に入籍したいと断ったそうだ。

一年延期になったが、ちょっとしたきっかけで婚約者が借金まみれで
いろんなところで借りていてもう返せずに闇金まで手が出そうだったので
姉と我が家にたかるつもりだったのがわかった。
指輪を貰って両家の顔合わせをした婚約でお金は動いてなかったが
弁護士を入れて破談になった。
元婚約者の両親も借金の事を知らなくて、姉のせいでばれたと
元婚約者に恨まれて車でひき逃げされた。でも姉は転んだ時に
擦り傷を作っただけだった。姉はばあちゃんのお墓参りに行こうとして
居たときで線香を忘れた事を思い出して曲がり角を曲がったので
車に勢いで転んだだけだった。それでもしっかり顔も見たので
警察に届けて元婚約者は捕まった。
元婚約者には執行猶予が付いたけど、姉と我が家に接近禁止が出ました。

本当にあいつと結婚しなくて良かった。ばあちゃんが体を張って教えてくれたのでと
思います。ばあちゃんありがとう。ねえねは来週素敵な人と結婚します。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
691: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/11/14(月) 03:51:15.58
数年前の話し
小さな個人の不動産事務所をしていた父が、貸金業者数社から
借金していたことが発覚。
さらに管理していた月極駐車場の駐車料金を使い込んでいたことも。
どちらも事務所への電話じゃ父がつかまらないということで、
自宅に直接電話がかかってきたことでわかった。
不動産業としては全く収入がなかったらしく、当時すでに年金を貰っていたが、
それで自転車操業的に事務所を維持していたけれど、
それも間に合わなくなり借金、ということだと思われた。
とにかくこのまま仕事を続けさせても、借金が返せるわけもなく
母と説得して事務所をたたませた直後に、一気にボケ始めた。
(専門の病院に連れて行って、診断してもらった結果、認知症とでた)

駐車料金の使い込みは、土地の持ち主に私と母で謝罪してお金を返し、
貸金業者の方は、私に交渉の一切を任せるという委任状を父に書かせて
『父の年金から』毎月お金を返す代わりに、少し減額してもらうということで、話しをつけた。
1年以上かかったが、どうにか全社完済したけれど、
業者と電話で交渉したり、店舗へ出向いたりの数ヶ月は本当に大変だった。

実際のところ借金の本当の理由は頑として言わないまま、今は要介護3
自分が借金して家族に迷惑をかけまくったことなど、きれいさっぱり忘れている。

続きを読む

このページのトップヘ