キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

保険金

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
115: 名無しさん@おーぷん 2015/12/21(月)16:26:03 ID:ehL
旦那にタヒんでもらって保険金でやり直したことかなあ。
もちろん○人とかじゃないですよ。
旦那の意思で自さつです。
でも追込みは相当かけた。タヒぬ前はもう何が何だかわからなかったんじゃないかと思う。
元はと言えば、旦那の不倫に始まるんだけど、
家にあるお金をありったけ持って行って女に貢いでた。
まあ私の管理も甘かったのかもしれないけど、信用してたからそんなことしてるなんて考えもしなかった。
でも旦那が事故を起こして同乗してた女が半身不随の大けがを負ってしまった。
彼女に支払ったお金は保険でおりたし旦那のけがも保険で何とかなったけど、
会社を首になって、家のお金を彼女に貢いでたせいでもうボロボロ。
ちょうど子供の進学のお金も旦那が貢いでしまっていたので、
毎日のようにタヒんで私たちを助けてくれってお願いした。
最初のうちは泣いては私に謝ってたけど、だんだんそういう事もなくなってきて話さなくなってきた。
たぶん私の追い込みがあまりにひどくて鬱になってたんじゃないかな?
でも子供を進学させてやりたいし、旦那にも女にもこれっぽちもかわいそうって言持ちが
わかなくてもとはと言えばこいつらのせいで、ってずっと思ってたから、
早くタヒんでくれないと子供が学校に行けないじゃんとか、これからの生活費をどうしようとか、
とにかくお金で頭がいっぱいいっぱいになってたのもあるし、
全然追い込みかけるのが悪いなんて思わなかった。
結局旦那は病院に行く途中の駅の階段から転落してタヒんだんだけど、
たぶんわざと階段から落ちたんだと思う。
悪いことしたなって思うこともあるんだけど、今は子供も独立して
私も再婚して結構幸せ。だからタヒんでくれた旦那には感謝してるんだよね。
この間百貨店で不倫相手を見かけたけど、私より一回り以上年下なのに、
わたしより老けて見えた。ただの似てる人だったのかもしれないけど。
全然彼女のことをかわいそうだと思わなかった自分に驚いてる。
子供は旦那は事故タヒだと今でも思ってるし、不倫中の事故だとは知らない。
今の旦那も事故で旦那がタヒんだと思ってる。
私が追い込みかけたなんてタヒんでも言えない。


続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
782: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/07/05(月) 17:45:40
保険金狙われ嫁さんと似た話が近所であった。
嫁さんが雪の日に事故にあい、(後ろの車に追突された)
病院の枕元でトメと旦那が保険金の使い道でwktk、
嫁さんは幸い軽傷で、前から離婚考えてたらしく、
寝てるフリして話をしっかり聞いてて、
その後近所の人の証言で旦那の浮気も発覚しスピード離婚。

今嫁さんは遠方に引っ越して再婚、子供にも恵まれたそうだ(元旦那との間に子供はなし)
元旦那は未だ独身。プリンには逃げられたようだ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
271: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/06/27(日) 09:24:47
エネスレでいいのかなと思ったけど。先日夫に離婚を叩き付けた。
もともと自分勝手で実家大好きな面は見えてたけど、我慢はしてた。
義実家詣でも日帰りだから、嫌味満載も流せたし。

ただ私が事故にあったとき、枕元でトメと私の保険金の使い道について談笑。
医者の説明があるからとうながされても同席せず。トメはその間に見舞いの品を物色して帰る。
もう大丈夫ですよと言われて「え!助かるんですか!」と一言。
家のテーブルには車と海外旅行のカタログ。嫁のタンスは荒らされまくった後(トメが証書探したらしい)
意識が戻って妹と母に泣かれて何事かと思ったわ。

まあ、見舞いにきてもたいていトメと一緒で、なにをしたわけでもない。
着替えや諸々は妹や母がやってくれてたわけで。
無職wを言い訳にして金も出さないし、愛情ゲージは一気に枯渇。
「おまえ、俺を見捨てるのかよ」って泣いてるけど見捨てるよ、知らねえよ。
年金生活で見栄っ張りなトメと無職の僕ちゃんで生きてけよ。
出てけほら出てけおまえは光熱費も家賃も入れて無いんだから私が一番偉いんだよ!
って怒鳴って追い出しちゃった。ああすっきりした。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
179:  投稿日:2009/03/05(木) 08:43:48
ちょっと時間空いたんで、 
雑談がてら埋め話。 

元夫とは短大卒業してからすぐ結婚。 
いわゆる田舎の旧家で、 
土地のしきたりがどーのこーの、 
ウトメどころか、コトメ(未婚)二人もついてたけど、 
ウトメんちの近所に住んで、 
それなりにうまくやってると思ってた。 
「うちは昔からこの辺では名が通ってるから、 
 嫁子ちゃん、しっかりね」 
「早く跡取り産んで、私達を安心させてね」 
「あなた、若いし、街中の育ちだから知らないでしょうけどね」と 
いろいろ言われたけど、 
実際若かったし、私が頑張ればいいと思ってたし、 
元夫も「お袋がお前のこと、心配してるからだよ~」と、 
のんきに言われて、 
「そういうものなのかな?」と私もそれで納得。 
  

でも年子で生まれた子供は、二人とも女の子。 
ここで「跡取り産まないと、意味ないじゃないの」と、 
いびりはきつくなった。 
元夫に話しても「仕方ないじゃん、本当のことだし」と流されたうえ、 
家でのごたごたが面倒くさくなったのか、 
生活費入れない、会社で不倫、帰宅せず。 
私が悪いのかとずっと悩んでいた。 
赤ん坊二人抱えて、まだ若かった私は途方にくれ、 
とりあえずトメに相談
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
477: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/25(月) 13:44:46.49
下に妹が生まれたのが、自分が小学二年生の頃。
小っちゃくてかわいい妹はみんなのアイドルだったけど、それににしても
だんだん母親の対応が私に冷たくなってきた。
それまでは学校の授業参観・運動会・学習発表会等欠かさず来てくれたのに
妹が小さいからと一切来てくれなくなった。
あるとき父親が妹が一歳になっていたので、有給とって運動会に皆で行くよと
言ってくれたのだが、当日になると父親が出勤してしまっていて
母親から「これお弁当。」とそっけなく渡された。父親はデパート勤務だったので
土日も勤務の日が多くて居ない日も多かった。
それからも学校行事等は誰も来てくれない状態が続いた。家庭訪問だけは先生の訪問を
受けて母親が対応していた。
学校でいるものなどはちゃんと買ってくれるし、私物でも欲しいと言えばお金も渡して
くれる。でも母親は自分が妹にかかわるのを、嫌がり母親が盾になっていて
まったく接触もさせてくれなかった。

小学校五年生になった時に母親から学習塾に行くように言われた。自分の事を考えて
貰えて心底うれしく、頑張って勉強したが母親が受けるように指示したのは
遠方の中高一貫の寄宿舎付きの学校だった。
それでも指示に従わないといけないとそこに進学した。寄宿舎に残れないお正月と
お盆の時期は祖父母の家に行くように指示された。父方祖父母は優しくて楽しかったが
やはり家族に会いたかった。そこの学校では修学旅行で外国に行くために
連絡して戸籍謄本を送って貰った。中をみるんじゃないとしつこく電話で言われたけど
そのころにはもしかしてと思っていたので、中をみたらやはり養子だった。

その後祖父母宅に帰省した時に養子について聞いてみたところ、自分は父の妹が産んだ
子供だった。実両親は私を妊娠中に事故に会い父親は即タヒで母親は重症で産み月だったので
帝王切開で産んだそうだ。その後母親は回復せずにタヒ亡。
父親の両親はすでに無く引き取る親戚も無かったので、祖父母が引き取るつもりだったそうだ。
でも兄にあたる養父夫婦に子供が居ないのと、養母がぜひ引き取らせて欲しいと懇願して
養子になったそうだ。

 
続きを読む

このページのトップヘ