キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

会社

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
138 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/01/20(水) 09:51:48 ID:F0A
20代半ばごろ、会社の年の近い同僚同士数人で仲が良く、休日も一緒に遊んでた。
そのうちの1人、A男が今まで一度も彼女ができたことなくてどうしたらいいかわからないと言いだし、皆で協力することになった。
と言っても皆で洋服買いに行ったり、デートに使えそうな場所に行ったりする程度。
特定の好きな子がいる訳ではないので、アドバイスも抽象的。
最近こういうのが若い子に人気ってテレビでやってたよくらい。
そしたら、A男に彼女ができた。その後その子とは別れたけど、そのあともまた別の彼女ができた。
二番目の子は社内。しかもめちゃくちゃ可愛いと評判のモデルみたいな子。
そこで、なぜかA男は俺らを神格化。
正直全くたいしたアドバイスしてないし、A男はいい奴だしわりとイケメンだから、本人の資質。ただ男子校から理系だったから出会いがなかっただけ。
社内でもなんであの子と付き合えたんだ?と色んな人に聞かれるらしく、その度に俺らの名前を出していた。しかもなぜか特に俺。
そこから恋愛マスターと呼ばれ、色んなアドバイスを求められるようになった。
女心がわかると女子からの相談も増えた。
が、俺も本当は彼女いたことない。いたことないんだよ…
今更言えないし、毎回アドバイスする度にうまくいかなかったらどうしようとビクビク。
今のところ結構うまくいっているようで、ついにあだ名がマスターから教祖になり、上司からも教祖と呼ばれている。
毎回やべーと思いつつも、たまに女子と2人で飲みに行けること、あと彼とのエ〇チが…とかそういうエ□い相談が聞けるからなかなかやめられない。
しかし、俺がその子たちとやれたことは一度もなく、相談女?みたいに俺とどうこうなってくれる子もいない。
ちくしょう、俺も彼女欲しい。



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
528 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2009/09/07(月) 15:20:56 ID:wN6U7xdp
先週、仕事の面接に行ってきた
結果の電話があってご丁寧に「残念ですが、今回の採用は・・・」
まぁ、しかたないと思ってこちらも「そうですか、ご連絡ありがとうございました」
と切ろうとしたら、「それでですね」と話し始めた
要約すると「お金を払う事はできませんが、あなたの技能はわが社で十分活かせます」
「というわけでわが社にボランティア(無料)という形で来てください」
「うちは土日に人手がたりないので土日に来てくれてもいいですよ」
「仕事になれるためにはしばらく10時間労働してもいいですよ」だって。
 ふざけるな、ボランティアで飯がくえるか!をやさしく伝えると
「仕事が決まるまででいいですよ」
「経験が何よりのアピールポイントになりますよ」だって
不採用者をただ働きさせようなんてずうずうしい会社だと思ってびっくりした
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
294 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/08/13(月) 22:20:15 ID:w6K9bCu1.net
会社のバーベキューで俺がスイカ割りをすることになった。
目隠しされてスイカを叩いたと同時に笑い声が起きた。
何事かと思ったら悪酔いした先輩が俺が目隠しをしている間に俺のサングラスをスイカの上に置いてたみたいでサングラスも割れて壊れていた。
この状況でこいつらは何でそんなに笑えるの?っていうくらい爆笑していた。
上司ですら「サングラスを叩き割るっていう強い意思がないとあんな綺麗に割れんよなwww」とか言っててマジで意味不明だった。
長年使ってた彼女からもらった結構高めのサングラス
だったから、俺もさすがにキレて先輩に掴みかかったら数人に止められ俺は途中で帰った。
平日2日くらい会社で誰とも口を聞かずにいたら仕事中にその先輩が小さい紙袋を渡してきて
「ごめん、同じものは無かったけど」
と多分サングラスであろう紙袋をもらったが、紙袋を開ける事なく床に叩きつけて踏みつけた。
後から聞いたらあの場にいたみんなでお金を出し合って買ったものらしくて、それ以降誰とも口を聞かずに転職先を見つけた。
アレで爆笑できる人間の感覚が分からん。
その場のノリ?陽キャのノリ?笑えんから。
空気を大事にする人はあんな事されても笑って過ごせるん?
さすがに冷静になった今なら、もらった紙袋を踏みつけた俺も同類なんだと思えるようになってきたけど、
転職の理由とサングラスの事はまだ彼女に言えてないし辛い。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
787 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/08/19(金) 08:34:51 ID:???
出勤したら、4人男性がすでに出勤してるのに給湯室のポットも空、コーヒーも作ってなくてビックリした。
何だ、こいつら。
普段、家でおくさんや母親がやってるから気づかないのかな。
それとも未だにこういうのは女性がやればいいじゃんって思ってるのか。
私が準備してたら、今年入ってきた新入社員だけが「すみません!僕がやるべきでした!」って言いに来たけど、あとはコーヒー入ったら黙って飲むだけ。
なんか盛ったろか。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
966 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/10/16(火) 18:52:06 ID:YLZgZ0Pf
普段絵文字やデコメールで送ってくるのに、私に謝る内容のメールの時だけは、
「あんたは私の会社の取引先の人か?」ってくらいのビジネス文章での謝罪メールが来るのが気になる。

急遽休日出勤でキャンセルとか、日頃時間を守る人だけどその日はたまたま遅刻とか、
私から貸りた物をうっかり忘れてきたって場合に、
「この度は多大なるご迷惑をお掛けし誠に申し訳有りません。伏してお詫び申し上げます」
とか大げさすぎる…私別に憤怒に狂ったりしてないじゃん…。
てか逆に茶化してる?って思う。
普通にメール返してよwって送ったらスルーだし、
口でも伝えたけど「でも悪いのは事実だし…」で、未だに謝罪内容の時だけは↑な調子のメールが来る。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
352: おさかなくわえた名無しさん 2013/10/06(日) 23:22:45.43 ID:JFaCdp8T
昔は悪だったとヤンチャ自慢?してくるやつが前の会社にいた

取引先との接待で話が盛り上がり、一緒に行った女子社員が
「私も高校の時色々やらかしちゃってましたよ!
制服でゲーセン入って次の日呼び出されて怒られたりとか、
髪染めてたけど黒く見えるスプレーを校門が見えてきた所で振りかけてたら
駅から学校まで一本道だから先生が通勤してきてあっさりばれたとか、
部活で自主練してたら騒ぎすぎて苦情もらったりとかもありました!」と
微笑ましい失敗談(?)を話したら
アホが嬉しそうに「俺なんか万引きで店潰した」だの
「地味な奴いじめて不登校にしてやった(いじめの内容がまたエグい)」という
洒落にならないカミングアウトをしていたらしく
「酒の場とは言えそんな事を得意気に言う社員を置いている所とは気持ちよく取り引きできない」と
今後の付き合いを考え直したい(要は取引を止めたい)という連絡が入った

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
603: (1/2) 2013/10/23(水) 22:12:00.83 ID:pBOjjpwL
今からだいぶ前の話。ちょうど東芝クレーマー事件がネットを騒がしていた頃。
取引先の社長とたまたま同じ趣味で意気投合した。
で、その社長が新しく子会社を立ち上げて商売始めると聞いてた。
その子会社が営業始めて、まあ、ご祝儀的な感じで購入。
ところがちょっと品に問題があって、サポートに電話連絡した。

サポートはどうも別会社に委託で丸投げしてたようで、質はあまりよくなかった。
話をしていてもどうも噛み合わない。と言うより、専門外の俺より知識がない。
おまけに人をバカにしたような対応。まあ俺もご祝儀と言いつつもあまりにもひどい
状態だったのもあって話し方も良くはなかったから、クレーマーっぽくは見えるわな、
とは思ったけれども。
で、会社名もまあ、子会社だから似た名前なんだよね。
社長のところの会社名が「ほげほげ」なら「ほげほげ情報サービス」みたいな。
なんでちょっと言ってみた。
「御社はほげほげ情報サービスってことは、ほげほげ社と資本関係がありますよね?」
「私は一介の社員なのでそのようなことは知りません」
「普通、自分の会社の資本関係位は知ってて当たり前だと思うんですけどね……
まあいいです。では私はそのほげほげ社の社長さんと懇意にさせていただいて
おりますので、今日のこの対応、そのままお伝えしますね」
「どうぞ」
「ほう、後悔するなよ」
「やれるものならやってみなよ」
ここで電話を切りました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
356: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/04(火) 22:01:13.82 ID:h4I5RzRV
(1/2)どちらかと言えばDQN返し。
うちの母は父の会社の女子寮の管理人。
単身寮で、管理人一家(うち)だけが家族で住んでおり、男は管理人家族以外立ち入り禁止。
一般的な管理人がどうだか知らないが、母の仕事は寮の掃除や業者の立ち会いなどで、寮の住人と関わるのは引越しの時くらい。
常に管理人室に常駐してるわけでもない。
あとはトラブルがあった時だけ呼ばれるが、女性単身寮ということでたいした事件もなく平和だった。
しかしある時住人から「寮内で男を見かける」という証言が父に寄せられた。
エントランスの監視カメラを見るに、どうやら住人の一人の部屋に通いつめてる男がいるようだった。
通わせている女が鍵を渡しているらしく、男が一人でスッと入り朝方に帰っていく姿しか映ってないので、女のほうが特定できず注意もできない状態だった。
再三掲示板などで警告するも無視、進展のないまま男の出入りは長期に渡った。
男はそのうち監視カメラの存在に気付いたのか(一見分からないような場所に仕掛けてある)来る姿は映るが帰る姿は映らないようになっていた。
たぶん何度も来てるので帰りの時間を予測され待ち伏せされるのを恐れたんだと思う。
エントランスにタヒ角はほぼないので、じゃあどうやって帰ってるんだ?と家族で検証した結果、エントランスとは真逆の寮の外階段から帰ってるんじゃないかと思われた。
外階段は寮の裏側の端にくっついてる階段で、端っこの部屋に住んでる住人が使うが、最終的には一階のエントランスからしか外には出れないようになっている。
けど一階と二階の間の階段の途中で、外枠を乗り越え飛び降りて脱出してるんじゃないかということだった。(外枠から地面まで2メートルないくらいの高さ)
そしてそこは管理人の部屋のドアの目と鼻の先で、用がなければ管理人一家しか立ち入らない場所だった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
966: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/29(月) 20:07:24.96 ID:83+vnE3Q
うちの会社は工業地帯の近くにある。
夕方にもなると、工場群の中に夕日が沈み、結構な景色。
なので、たまにでかいカメラ抱えた中年が、写真を取りに来る。
当然、会社私有地に車を停めて三脚を構えるので、
夕方に戻ってくるトラックにとっては邪魔以外の何物でもない。

で、ある日、その社長の息子が一眼レフを電気屋で買った。
「展示品処分で安かったんよ」とのことで、練習で色々な物を撮り、
買った電気屋で写真コンテストがあるというので、応募したらしい。

後日、その電気屋に用事があって出かけたら、コンテストの結果が出ていた。
息子はなんと入選。しかしよく見ると、よく似た写真が隣にもあった。
大まかにこんな感じ。

入選 作品名 コンビナート 氏名** XX
内容は、夕日が沈む工場群。

入選 作品名 看板読めない人 氏名 ☆☆ ★★(息子)
内容は、「☆☆株式会社私有地 立ち入り禁止」の看板と
私有地に大威張りで止めてある乗用車、ふんぞり返って三脚構えるオッサンの後姿

そこに映る雲の形が、どちらも完全一致していたようです。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
326: おさかなくわえた名無しさん 2014/09/08(月) 01:05:25.01 ID:l3BfWDFA
スーっとするの、わしだけだったら申し訳ないのだが吐き出させてくれ。

おじさん、遅くしてできた一人娘がいるんだが、赤子の頃に母乳を一切飲めなかったからか、はたまたミルクが飲めなくて二ヶ月成長がとまったからか、とても体の小さい病弱な子だった。
お金もなくて小さい頃に治療させてやれんかったせいで、大人になった今とても苦労をしとる。

そんな娘が立派に成人式迎えた年、おじさんの務める会社が結構な黒字をだしてな、感謝祭を開くことになった。
感謝祭は家族を呼んで会社の土地使ってお祭りみたいな事をする。娘は成人したし興味無いかと思っとんだが、お父さんの職場見てみたいって言ってくれてな。祭りに来てくれた。

その時にな、うちの社長と仲の良い、取引先の社長とその跡継ぎのぼっちゃんに鉢合わせして挨拶しとったのよ。
おじさんの娘は病弱なせいか、いっつも中学生に間違えられるくらい小柄で、それがコンプレックスだったのよ。
でも、ぼっちゃんはうちの娘をたいそう気に入ってくれて、周りからはお前んところの娘は子ども産めるんかとか馬鹿にされとったんだが、なんとうちの会社の社長通じて、見合いを申し込まれた。

ぼっちゃんの年齢を聞くと30過ぎとったし、断る気満々だったのが、周りの圧力もあってぼっちゃんと娘をあわせることになった。

相手方の社長はええ人なんだが、ぼっちゃん、一人息子で甘やかされたのか、娘に対して背は小さいのに胸がでかいとか、ええ乳が出そうとか、失礼な冗談言い出して、わし、もう握りしめた手が震えとった。
でも、俺と付き合えば平社員のお父さんの仕事も口聞きますよなんて言われて、立つ瀬がない。
たしかにわし、平社員よ。でも前の職場で忙しすぎて娘の入園式にも出られんかったのを悔やんで、今の職場で平社員しとんのよ。
この時はとにかく悔しかった。

続きを読む

このページのトップヘ