キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

他人

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
317: 名無しさん@HOME 2009/09/03(木) 13:09:39 0
今年の3月に実母が他界した。
あまりに突然だった為、受け入れることが出来ずにいます。
まだ先の話ですが、毎年お正月には義実家でウトの兄弟家族が全員集まります。
義妹が独身だということもあり、孫はうちしかいないので
ウトメはウト兄弟に孫を会わせる事を楽しみにしています。
なので、毎年お正月は行っていました。
でも、次のお正月は喪中だし、ウトメやウト兄弟家族の前でニコニコする
気分にもなれず、お正月は行けないから年末に行きたいと旦那に言いました。
すると、喪中は今年いっぱいで十分。お正月に行かないなんて
あり得ないと言われました。
去年、トメの実母が亡くなっているのですが、今年のお正月は集まりました。
だから、同じようにして当然とウトメも言っているようです。
大トメは何度も危篤状態になり、94で亡くなりました。
私の実母は交通事故で60で亡くなりました。
トメは覚悟が出来ていただろうし、状況が違うと何度も説明していますが
行きたくないと言う私の気持ちは理解してもらえず、わがままだと言われます。
母が亡くなったことも悲しいですが、辛い気持ちを身近にいる旦那や
ウトメに理解してもらえないことが悲しいです。



  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
859: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/26(木) 00:31:19.00 ID:P52AP1fr
(1/2)
武勇伝にもならないかも知れんが、30年近く前のヘタレ小学生だった俺の話。
当時、諸事情あってうちは俺と祖父の2人暮らしだった。祖父は既に70歳を越えていたが、生活費を稼ぐために昔のつて
(大工をやっていた)を頼りにアルバイトみたいなカンジで働いていた。
その間、家事は基本的に俺。他にやってくれる人がいるわけないので当たり前のようにやっていたが、
小6のときにさすがに無理がたたったのか祖父が入院した。
いくら家事ができるといっても小学生1人で暮らさせるわけにはいかないということで、祖父が退院するまで
自宅から電車で30分ほど離れた伯母の家から電車通学することになった。

ある日の帰りの電車内。そのときは4人掛けのボックスシートで窓側に俺、その隣にスーツ姿のサラリーマン、
対面にオバさん2人で座っていた。当時、私立に通う小学生なんて今に比べれば全然少なかったから
ランドセル抱えて座ってる俺を対面のオバさん2人組は興味深々で見ているわけだ。
オバA『坊やは私立に通っているの?』 俺『いえ、違います。』
オバB『じゃあ、何でランドセル持ってるの?』 俺『いろいろ事情があって・・・』
俺としてはこの辺で察してほしいんだが、オバサンの質問攻め止まず、仕方ないから事情をかいつまんで
説明したら、案の定『大変ねぇ。』『可哀相にねぇ。』と言ってきた。

だから言いたくなかったんだ。俺自身自分の家庭が友達のそれと比べて変だってことは分かっていたが、
こんな俺カワイソスなんて言っててもご飯が炊けるわけじゃないし、洗濯物が洗えるわけでもない。
何より70歳過ぎて働きに出ている祖父のことを思えば、俺は十分幸せだしこの生活が当たり前だと思っていた。
でもいるんだよなこのオバサンみたいな人種ってw自分達の価値観で親のいない俺を可哀相とか大変とか言うの。
今ならハイワロスワロスで済ませられるけど、赤の他人にしょっちゅう同じ事言われるのは小学生のメンタルでは結構キツイ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
276: 名無しさん@おーぷん 2014/11/05(水)16:17:23 ID:SUZCqm5cP
夫と6ヶ月の娘と郊外のSCへ行き、フードコートで軽食を食べていた。
すると隣の席の50代くらいのおばさんが娘に気付いてかわいいわねぇなどと話しかけられた。
娘は最近人見知りが始まって、両親と祖母以外には硬直してしまう。が、両親が抱っこさえしていれば基本ニコニコ。
この日も夫が膝の上に抱きながら軽食を食べていたので、そのままありがとうございます~なんていって娘が構われるのをみていたんだけど、そのおばさんが「食べにくいでしょうから抱いててあげる!」とするりと夫から娘を抱き上げてしまった。
もちろん娘は一気に硬直。
たまにこうやって抱っこしたがる人もいるし、仕方ないと思って食べ途中だったものを急いでたいらげ、「すみません、抱いててもらっちゃってー」と娘を受け取りに行ったんだけど、おばさんは「いいのよ、ほら離れないわ!離れたくないのねー!」と言ってなかなか娘を返してくれなかった。
内心えええー!と引いてしまったのが伝わったのか、連れの娘さん?と思しき人がものすごく渋い顔をしながらトレイをテキパキと片付けはじめた。そして何回かお願いしてやっと娘を返してもらえ、そのおばさんたちは席を立ってどこかへいったんだけど、娘さん、気を遣ってくれてどうもありがとう…。
ちなみに旦那さんらしきおじさんもいたけど、空気だった。ほんと止めて欲しかった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
981: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/08/18(火) 20:37:00
埋めネタに携帯から投下。

盆休みに実家に帰った時に久しぶりに同級生で集まって飲んだ。
その中の一人に嫁姑問題で離婚した奴がいた。
話を聞いてみると見事なまでのエネ。
元嫁さんのことはみんな知っていたので、生ぬるくそいつの話を聞いてたんだけど
「離婚したからって(元嫁が)赤の他人みたいに冷たい」
「母さんが電話したのに繋がらない。前は毎日の様に電話してたのに」
「慰謝料って復縁したら戻ってくるよな?」
「前はあんな冷たい女じゃなかった。なにか人格障害とかじゃないのか」
「障害だとしても心から反省して謝れば許してやってもいいと思ってる」
「これからは母さんの介護もあるし、連絡がつかないのは困る」

みんなで説教したけど全然駄目。なんかもうね、目つきがおかしいの。
お前こそ人格障害なんじゃないかと言われたら泣き出したんで、そいつだけ置いて全員で他の店に移動した。
元嫁さんには逃げきって欲しい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
981: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/08/18(火) 20:37:00
埋めネタに携帯から投下。

盆休みに実家に帰った時に久しぶりに同級生で集まって飲んだ。
その中の一人に嫁姑問題で離婚した奴がいた。
話を聞いてみると見事なまでのエネ。
元嫁さんのことはみんな知っていたので、生ぬるくそいつの話を聞いてたんだけど
「離婚したからって(元嫁が)赤の他人みたいに冷たい」
「母さんが電話したのに繋がらない。前は毎日の様に電話してたのに」
「慰謝料って復縁したら戻ってくるよな?」
「前はあんな冷たい女じゃなかった。なにか人格障害とかじゃないのか」
「障害だとしても心から反省して謝れば許してやってもいいと思ってる」
「これからは母さんの介護もあるし、連絡がつかないのは困る」

みんなで説教したけど全然駄目。なんかもうね、目つきがおかしいの。
お前こそ人格障害なんじゃないかと言われたら泣き出したんで、そいつだけ置いて全員で他の店に移動した。
元嫁さんには逃げきって欲しい。

続きを読む

このページのトップヘ