注目の人気記事

仕事

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
238: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/22(火) 00:21:49.81
父親が自動音声に向かって話してたとき。

子供のころ、親の仲がわるかった。
そして、父は定期的な収入がなかった。
たぶん自営だったんだと思うんだけど、詳しくは知らない。
母に「今月はまだなんですか?」とか聞かれると機嫌を悪くして怒鳴っていた。
いつからか夜遅くに父が帰宅すると家族は早々に寝室で寝たふりをする習慣がついていたんだけど、
よく、そのころはまだ珍しかった携帯の着信があり、隣室からその会話が漏れてきていて
母はそれを聞いて「仕事はしてるみたい」と思っていたらしい。
ある夜、また携帯が鳴って、調子よく父がしゃべっているのが聞こえた。
で、相手の声も聞こえるんだけど、なにかがおかしい。
相槌を打っているふうでもなく、会話をしているようには聞こえない。
そのままよーくよーくその声を聞いていたら、それが時報だというのに気付いた。
父は、時報に向かってさも仕事をしているかのようにしゃべっていただけだった。

気付いた瞬間がものすごく修羅場だった。大混乱とかいうレベルじゃなかった。
気持ち悪かった……

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
312: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/30(日) 14:30:35.49
もう時効なので書く。
東京に住んでた頃、激務でほとんど家に帰れない日が3ヶ月ぐらい続いてた。
時々帰ってこれても、終電で帰ってきて始発で出るとかだし、休日も半休がほとんど。
タヒぬかもと思っていたら、その半休すらとれなくなるほど忙しくなり、
さらにマンションのドアがボコボコにされる嫌がらせまで受けだした。
日に日にドアの傷は増えて行くんだけれど、疲れすぎて不動産屋に電話とか
考えられず、「自分は世界中から嫌われている」とか鬱になって終わらせてた。

そんなある日、久しぶりの全休もらえて寝ていたら、昼ごろに大音量で
目覚まし時計がなった。セットした覚えはない。
思い出してみたら、自分の目覚ましは数種のパターンを覚えさせることが
できていて、昼ごろに一日だけのつもりで、いつかにセットしていた目覚ましが、
毎日鳴っていたらしい。超強力だったため、マンション中に響き渡るレベル。
これでドアがボッコボコだったんじゃないか? と思ったところで、「いんのかコラァ!!!」と
ドアを蹴る音と女性の怒鳴り声。ドアがドッカンドッカン蹴られてる。
震えあがって何もできず、「おるんやったら出てきて土下座せえ!」とか「この野郎殺してやる!」
「夜勤なめんな!」とか色々叫びながらドアが蹴られ終わるまで、震えてた。
その後、ドアポケットの郵便受け見たら、手紙とかプリントとかで目覚ましを注意される
紙がけっこう詰まってた。枚数だけで、ドア蹴られる前から鳴らしてたみたい。
不動産会社からも、「連絡がとれないから」と来てた。下の集合ポストしか見てなかったから
全然気がつかなかった。ちなみに携帯は契約時から変えてたし、実家は迷惑電話のせいで
知らない電話番号をとらなくなってたから…。

不動産会社に行って謝罪して、ドアは自費で交換して、近所に菓子折り配ろうか
迷った上で、女の人と鉢合わせするのが怖かったから、引越する時にドアに
「本当にご迷惑おかけしました」とだけ貼り紙して出て行った。
本当に申し訳なかった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
88: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/26(水) 09:27:52.84
うちの祖母が結婚前地方銀行に務めてたが、
一円でも収支が合わないと合うまで行員全員居残り。
今みたいな電子機器などないから全員そろばんで計算して大変だったろうね。
そして聞いた当時支店勤務だった祖母の修羅場二つ。
お賽銭を盗んだ、今でいうホームレスが小銭をお札に換金しに窓口によく来たらしい。
現代ならすぐ警備員が飛んできて追い出してくれるんだろうけど、当時は客として対応しなくてはいけなかったそうで
そういう輩から空気感染や飛沫感染の伝染病を移されることが当時は多かったとかで
祖母も結核を患って大変だったって。
また曽祖父、祖母が就職してすぐ銀行に電話してきて「娘がまだ帰って来ない」と。
一応工場経営してた地域の名士でもある曽祖父だったので支店長が自ら応対。
「残業さえなければちゃんと5時の退社時間には返しますから。」と行員全員のまえで丁寧な口調で
電話対応してて、切った後祖母に
「お父様から心配の電話だったよ。銀行は3時に終わって行員もすぐ帰宅すると思っていらっしゃったらしい。」と苦笑い。
祖母は恥ずかしくて穴があったら、どころか穴掘って入りたかったそう。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

136: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/02(月) 13:14:55.41
修羅場スレがなんかいっぱいあるんだけど…
ちょっと不安になりながらも投下
発散させてくれすまぬ、長いから分ける

新卒ブラック会社へ入社して、社会人三年目で妊娠したときの修羅場

夢追いかけて卒業後フリーターになりかけた私が、
両親に説得され慌てて入ったという、当時社員4人のとても小さな会社。

三年目になる頃には社員は13人に増え、
同時に三年で15人退社していた。
社長のパワハラのせいで社員が定着しない、超零細企業だった。
一年目になる頃に私は、この会社で三人目の古株になった。

元々就職したころから結婚は決まっていて、
挨拶顔合わせ、結納挙式が無事終わったのは入社して二年半経ったころ。

正直早く子どもが欲しかったので、結婚して三ヶ月目にして無事子を授かった。

結婚自体は祝福ムードだったが、妊娠したころ2chにちょっとかじっている上司から
「メシウマwww残念だねwww」
と言われる。
上司は結婚したら女は終わりとよく言っており、妊娠した私が世間一般から見て不幸な人間だと認識したらしい。
営業だったので、そのまま退職願を出したけれど、受理されず、
「妊娠したからって甘えんなよ。営業行けよ、出張いけよ」
と勝手に予定を組まされた。
しかも片道二時間とか掛かるのwww駅から徒歩30分なのwwww

続く

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
746: 名無しの心子知らず 投稿日:2013/08/11(日) 11:09:21.19 ID:pIP9ifpT
現在育休中で、1歳になったら保育園に預けて仕事復帰する予定なんだけど、
住んでる所が保育園激戦区で、祖父母と同居で70歳未満だと働いてるか通院でもしてなければ保育園に入れない。

ウトは働いててトメは専業だけど週に何日か通院してるので、就労証明と診断書が欲しいとトメに話したら、
「お父さんのは出さなくてもいいでしょ」と意味不明な返事。
「働いてるんだから就労証明が必要なんです、それ出さないと保育園に入れないんです。」って言っても

まだ「お父さんが一人で孫の面倒見れる訳がない」とか言ってて

「そんなこと私はわかってるけど、それを口頭で役所に言っても通用しないんです」って言ったら

無視して違う話題をし始めた。
いつもそう。都合が悪くなると聞こえない振りしたり逆ギレする。ウトも同じ。

よく聞く、孫にお菓子やジュースを際限なく与えるとかチャイルドシートに乗せず車で出かけるとか絶対やってしまいそうな義父母なので
危険すぎて預けて仕事に行くなんてあり得ないし、
家のローンを旦那が払ってるから仕事辞めることも家を出て別居することも出来ない。

育児に干渉してくるわ、保育園預けられないわ、邪魔な存在でしかない。

続きを読む

このページのトップヘ