キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

予想外

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
629 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/06/28(金) 19:28:32 ID:JrMM+Qmo
つい最近の衝撃的だった出来事

娘二人とショッピングモールの中にあるランチバイキングのお店に行った。
開店前に並び、開店と同時に入店して食べはじめて10分くらいしたところで、
店員が「車椅子のお客様がくるので少し席を詰めて通路をあけてもらえませんか?」
と言いにきた
人気店ですでにほぼ満席だったけど、店の奥のほうに8人がけの席が「予約席」になって空いており、
ああ、あそこまで車椅子でいくんだな、と自分も含む通路側の客が一斉に詰め始めた
で、ほどなく客が現れたんだけど、それが「車椅子」のお客様ではなかった。
酸素マスクっぽいものと点滴をつけた女の子が両親らしき中年のおじさんおばさんが押す「移動式ベッド」に乗って現れた。
(正確にはベッドではなかったのかもしれないけど、少なくとも普通の車椅子では絶対なかった)
そこにいた、たぶん客全員が驚いたけど、店員はもっと驚いてた。「車椅子」のつもりだったわけだしね
店長らしき人が飛び出していって受け入れられないと断りをいれようとしたが、
付き添ってる眼鏡のおばさんは金切り声で文句を言いながら、無理やりベッドを押して入ってきた。
明らかに重病の女の子のベッドを店員も無理には扱えず、入られるままに。
しかも予約席として確保された奥の席は、料理が遠いと文句をつけ、
料理近くの席を使っていた家族連れをどかせて自分たちを座らせろという。
この時点ですでにちょっとした騒動で、その家族連れは、嫌気がさしたのかなんなのか、
「ここどうぞ」といってさっさと席を立って店を出て行ってしまった(ちなみに前払い制)
おばさんは早速片側のいすを全部取り払い、ベッドをスペースに押し込む。
おじさんのほうは荷物を置くとさっさと料理をとりにいってしまった。
店長はまだ更に何かいっていたが、おばさんが、「食べたらすぐ出てくから!」の言葉に、
さっさと食べさせて追い出したほうがいいと思ったのか、最終的には了承してた。
ここまで、女の子、虚ろな目でぴくりとも動かず。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
138 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/01/20(水) 09:51:48 ID:F0A
20代半ばごろ、会社の年の近い同僚同士数人で仲が良く、休日も一緒に遊んでた。
そのうちの1人、A男が今まで一度も彼女ができたことなくてどうしたらいいかわからないと言いだし、皆で協力することになった。
と言っても皆で洋服買いに行ったり、デートに使えそうな場所に行ったりする程度。
特定の好きな子がいる訳ではないので、アドバイスも抽象的。
最近こういうのが若い子に人気ってテレビでやってたよくらい。
そしたら、A男に彼女ができた。その後その子とは別れたけど、そのあともまた別の彼女ができた。
二番目の子は社内。しかもめちゃくちゃ可愛いと評判のモデルみたいな子。
そこで、なぜかA男は俺らを神格化。
正直全くたいしたアドバイスしてないし、A男はいい奴だしわりとイケメンだから、本人の資質。ただ男子校から理系だったから出会いがなかっただけ。
社内でもなんであの子と付き合えたんだ?と色んな人に聞かれるらしく、その度に俺らの名前を出していた。しかもなぜか特に俺。
そこから恋愛マスターと呼ばれ、色んなアドバイスを求められるようになった。
女心がわかると女子からの相談も増えた。
が、俺も本当は彼女いたことない。いたことないんだよ…
今更言えないし、毎回アドバイスする度にうまくいかなかったらどうしようとビクビク。
今のところ結構うまくいっているようで、ついにあだ名がマスターから教祖になり、上司からも教祖と呼ばれている。
毎回やべーと思いつつも、たまに女子と2人で飲みに行けること、あと彼とのエ〇チが…とかそういうエ□い相談が聞けるからなかなかやめられない。
しかし、俺がその子たちとやれたことは一度もなく、相談女?みたいに俺とどうこうなってくれる子もいない。
ちくしょう、俺も彼女欲しい。



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
617 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2012/05/18(金) 09:29:13 ID:UrNvMsjD
蛇嫌いは遺伝子に組み込まれている人もいるよ
ご先祖がひどい目にあったんだろうな

虫繋がりでかつての恋人の話
蛾が嫌いで見かけると怖がる私を、彼はそれくらいでwwとバカにしていた

ある日部屋にいると何処からともなく小さな蛾が入ってきた
本当に嫌いなので蛾の退治を彼に頼んで他の部屋に避難
しばらくして彼がやってきたのだが、半泣きで
「俺に任せるなんてひどい。俺だって嫌いなのに逃げるなんて!人でなし!」となじられた
任せたのは悪かったがそれなら怖がる私をバカにしてたのはなんだったんだよ
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
537 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/10/09(水) 18:08:40
長文すまん。
嫁とプールに遊びに行った時の話。

流れるプールにて不審な小学生低学年男子を見つけた。
どうやら女性の股間をプールの中に潜り観察しているようだ。
しかも、潜る前に女性の顔をチェックし、気に入らなかったら次に行くというこだわりっぷり。
いよいよその男子が何も気付かずに浮き輪で流されている嫁の前にきた。
顔を見た後、潜って嫁の股間を見ている男子。
頭を押さえつけてやろうかと思った。

という話を嫁にしたら

「それって私が美人だったってこと~!?私もまだまだいけるねー」

と喜んでいた。なんか違う。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
24 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2010/05/18(火) 09:59:51 ID:F3PloyrV
へその緒を盗られたって…
続きを読む

このページのトップヘ