キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

中学生

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
350: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/11(水) 12:46:17.68 ID:1iJeSOAC
もう十年近く前の話。私は家庭の事情からイジメを受けていた男子中学生でした。
イジメと言っても、私に対する直接的被害はクラスの男子全てから無視をされる、一部不良っぽい男子に暴力を振られる、悪口を聞こえるように言われる程度のもので、
クラスには仲良くしてくれる女子が多くいたと言う事もあり、さして気にも留めておりませんでした。

さて、クラスの男子にイジメのリーダー格であるOという不良がおりました。
どんな事をされても泣いたり、怒ったりしない私に対して業を煮やしたのかある日から私と仲良くしてくれている女子に対して脅しをかけていくようになりました。
平手で打たれて泣かされた女子や、数人で空き教室に連れ込まれ「このままKと仲良くするなら次はレ○プする」と宣言された娘までおりました。

この話を聞いた時、私はOとその取り巻きをバットで後ろから襲撃してやろうか。等と短絡的な考えが一瞬浮かび上がるほど怒りましたが、それでは自分も犯罪者になり親や友達を悲しませるから別の方法を実践しました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
478: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/13(月) 18:14:35.98 ID:cjsY7FPv
中学校時代にいつもちょっかいをかけてきて痣が残るように殴ってくる奴がいた
自分は反撃してもパンチを止められちゃうようなチビだったんで作戦を考えてリベンジした。

放課後にあらかじめトイレ個室に待機(端にたって見えないように潜む)して、そいつが小便をしはじめてから掃除用具のモップで後ろから頭を一突き
加減がわからなかったせいで結構マジに入っちゃったらしく、そのまま前面の壁に頭を打ち付けた後、床に倒れ落ちてうつぶせに唸り始めた。
しかし自分はムカついていたので今度はモップを叩きつけるように振り下ろして3発ぐらい打ってやった(戦国時代の槍みたいに)
気絶させた訳ではなかったようだけれど、声も出さず動けなくなったようだったので、これ以上は無理か(悔しいなぁ)と感じた

痛めつけられてた自分は、こいつになんでこんな温情をかけなきゃいけないんだ不平等じゃないか!と思ったので延長戦を行なった。
そいつの鞄の中身を取り出し、教科書などは適当にビリビリと破いて、財布・筆箱・部活用具の履物などは大便器の汚水に入れてやった。
仕上げの段階、トイレには流しがあったんだが手洗い用の蛇口とは別に掃除用としてホースが繋がっている蛇口があった
その蛇口を捻って勢いよく水を出し、倒れてるそいつの頭のあたりにホースの先を放り投げると、頭からどんどん濡れていった(床も濡れてしまった、学校には悪いことした)
戦闘用に備えて(使わなかったが)カッターを持っていたので、ふくらはぎのあたりの制服を切るつもりで結構長く(20cmぐらい)切りつけたら
動かなかったそいつが声をあげ、しかも肉を切ったらしく血が出たので退散した。
この間の作業を自分は声を上げず成し遂げ、逃走する際にも廊下に誰もいなかったので本当に幸運だった。

その日のうちに学校でも大問題になったけれど自分が犯人だとはバレず、そいつは2週間近く入院して、再び学校に通うようになっても雰囲気が挙動不審になっており
クラスでもはれもの扱いされたのであまり学校に来なくなった。(進級してクラス替えがあったのでその先は知らない)
少なくとも自分はだいぶ過ごしやすくなって良かった。 あの時の自分は全然違う自分みたいだった。単にカッとなって我を忘れるってやつなんだろうけど

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
238: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/04(土) 17:03:21.22 ID:XFNAbAA6
中学のときクラスでいじめをやってるやつがいて、周りの人がすごく困ってたからラブレター偽装して体育館に呼び出した
いっぱいトラップしかけといたから半泣きで帰ろうとしたところに拡声器使って「もういじめはすんなよー」と言ったらいじめはパタリと無くなった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
101: おさかなくわえた名無しさん 2014/01/01(水) 15:09:28.64 ID:wHwebtfi
当時の自分はまったく気付かなかったので武勇伝とは少し違うかもしれんが
私も中学の頃、同じクラスのちょっとDQNっぽい子3人くらいに
ある日突然囲まれ「お金貸してくんない?」と言われた。
その時の私は金を貸してくれなんて言われたのは生まれて初めてで
「えっどうしたの!?何かあったの!?」と驚きのあまり割りと大きな声で言ってしまった。
DQN達はちょっと怯んで「いや、ちょっと…」と口ごもったので
簡単に話せないような深い事情がある?と思い同情した私は
「親とか先生に相談した方がいいよ!」とアドバイスした上に
(あ、この子たちは成績も素行も悪いみたいだから先生に相談しにくいのかも?)
と気を遣い、「私、一緒に先生のとこ行ってあげようか?」と申し出た。
DQN達は「もういいよ、忘れて」と去っていった。
しかし気になった私はお節介にも生活指導の先生のところに行き
「こういう事があったんです。あの子たち、何か悩んでいるのかも」と全て話した。
その後教師の調査でその子たちにお金を取られた被害者が続々名乗り出て
結構な大問題になったようです。
そこに至って初めて「私カツアゲされかけたのか…」と気付いた自分orz

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
94: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/31(火) 16:10:31.36 ID:6Y9edrHv
中学時代、クラスのなんちゃってDQNに金貸せと言われ、無理矢理お金取られた。
他にも何人かお金取られた奴がいたので、お金取られたやつをできるだけ集めてDQN宅に行った。
呼び鈴を押すと父親が出てきたのでカメラ越しにDQNが書いた借用書(笑)を見せながら事情を話したら、「息子に確認するので少々お待ちください」と言われて待つこと5分、怒鳴り声や物が割れる音を聞こえてきた。
あまりの怖さに来たことを後悔しながら更に待つこと10分。
父親が出てきて頭を下げて「うちのバカ息子が申し訳ない。今皆さんに返せるだけの現金がないから、月曜日まで待っていただけませんか」と言われた。
月曜日、DQNは教室におらず朝のHRで担任がお金取られた人を昼に呼び出した。
みんなで行ってみると、先生とDQNとその父親がいた。
改めて親子から謝罪があり、1万円と謝罪の手紙、保護者へのお知らせ?がはいった封筒が配られた。
保護者たちはしばらく騒がしかったようだが、子供たちレベルでは最終的になんちゃってDQN改め元DQNともある程度仲良くできるようになった。
自分で言うのもあれだけど、男っていうのはあっさりしたものだと改めて思った。

続きを読む

このページのトップヘ