キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

不倫

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
410: 名無しさん@おーぷん 2016/02/10(水)15:48:46 ID:utV
不倫した挙句、奥さんに職場に乗り込まれたことがある。
大学卒業後、親のコネで地元の有名企業にUターン就職。
当時、父はその会社で部長クラスだった。
就職して2年目、同じ町の一回り上の男と付き合いはじめたのだけど1ヶ月後には既婚と判明。
でも、自分でも本当に何を考えていなかったのか何も考えていなかったのか、
考えたところで正解が導き出せないほどのバカなのか、なんなのかわからないけど、交際を続けてしまった。
それも、今では考えられないほどに堂々と。
地元でデート。人口1万人の町でデート。バレないわけない。
遠出したとしても、ちょっと遠いモールや動物園。目撃されないわけない。
後から知らされたが、奥さんが乗り込んで来る以前からすでにかなりの噂になっていたらしい。当たり前だ。

結局、交際開始から1年後に奥さんが突然職場に乗り込んできた。
窓口業務だったので、逃げるすきすらなかった。
写真で見たとおりの美人。姉さん女房だけど、男より年下に見えた。
「あなた!フルネームさん!どういうつもりですか一体?説明してください!」
そこからは「質問形式」で、なにもかもを大声で詳しく暴露されるという修羅場。
「フルネームさん? あなたは私の夫と何年何月くらいから肉体関係にあるって本当ですか? ○×ホテル(町で唯一のラブホ)の常連って本当ですか?
「フルネームさん? 大学生のころ親に黙ってキャバク●でバイトしてたって本当ですか?(男にだけメールで教えていた事実)
「フルネームさん? あなたの両親は家庭内別居中で父親は出張のたびに変なマッサージ屋さんに行くって本当ですか?(↑と同じ)
「フルネームさん? あなた私のことをメールでPTAって呼んでいたって本当ですか?(本当…PTA会長だったから)

腕を掴まれそうになったけど、パンプスを脱ぎ飛ばし裸足でダッシュし車に乗り込んで、実家にキャッシュカードと暗証番号書いた紙残して、携帯をへし折って庭で燃やし、また車に乗って逃亡。
実家に生活費も入れず遊び代以外給料はほぼ貯金に回していたから、
残高500万円分くらいはあったので、足りないかもしれないけどそれを慰謝料でもなんでも使ってくれと思って。
あと、なんでかわからないけど、ファミチキを6個一気食いした。
一晩中運転して大学時代の友達の家に転がり込み、そこから1度も地元に帰っていないし、向こう側との交渉は両親と両親の知り合いの弁護士が窓口になり私はノータッチ。
もちろん男ともあれっきり1度も連絡を取っていない。男夫婦は離婚したらしいけど詳しくは知らない。
結果的に父は早期退職したのだけど、離婚の話も出ていた母との仲が良好になり、二人で姉夫婦が移住して暮らしている某東南アジアに移住した。

私のせいで家族全員が地元を捨てるようなことになってしまい、本当に後悔しているし、
いつ本当に辛い因果応報がやってくるんだろうかと考えるとぶるぶるする。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
377: 名無しさん@おーぷん 2016/01/30(土)10:05:21 ID:tph
結婚する前に付き合ってた人が既婚だった。
付き合ってしばらくしてから、奥様から連絡があり妻帯者で子供までいることを知った。
自分は絶対不倫なんてしないと思ってたからショックだった。
奥様とお会いしたときに謝罪はしたが、それはもうひどく罵倒され職場にまで凸され、
就職氷河期にやっと手に入れた職場をあきらめざるを得なくなってしまった。
別に職場に深い気持ちがあったわけではなかったが、本当に騙されるようにして付き合ってしまい、
既婚だとわかってすぐに別れ弁護士を挟んできちんと書面を交わしてわかれたのに、
そこまでされて職場を離れることがどうしても納得できなかった。我慢すればよいと思われるだろうが、
毎日のように私の名前を会社の受付で叫ばれることを1か月近くも続けられると、
事情を知っている職場の人たちからも敬遠され退職せざるを得なくなってしまった。
その後会社を退職した私は、退職の際に得た微々たるお金を使い、興信所で元彼の調査をして
元彼友と彼の妻が美人局的なことをやっていることを知った。
たまたま私は示談にするのは私が悪いことになると思い、弁護士を間に立てたので
元彼たちに示談金を払わなかったことが元彼奥の怒りに火をつけたらしく、
あんな嫌がらせをされたみたいだった。
いつか仕返ししてやろうと思って私は、1年に1度元彼一家の現状調査をしてました。
今考えるとなんでそんなことにお金を払ってたんだろうと思うけど、意地でも仕返しをしないと気が済まなかったんだと思う。
それから何度目かの調査で、元彼一家が家を買ったことを知った。
ちょうど子供も小学生の高学年になろうかというころだったので、やるなら今だと思った。
元彼の美人局疑惑の経過を簡潔に書いた紙とそれを知るきっかけになった調査書のコピーを
200部ほどすり、元彼が買った家の近くの家に一軒一軒ポスティングした。
その後一度だけ元彼の現状調査をお願いしたが、会社も退職していて家も違う人が住んでいるとのことで、
余分に費用がかかりますがどうしますかと聞かれたので、そこでやめにした。
今考えると本当にひどいと思うし、無駄なお金を使ったなと思うけど、すっきりした。
ただこのことを夫や友人には話せないなと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
165: 名無しさん@おーぷん 2016/01/06(水)21:02:16 ID:wCO
元奥様だけどね。私のつんだ自暴自棄な人生でも聞いてよ。

17歳で処女を捧げた。高校野球の強豪校の選手。私は彼女と思っていた
ので有頂天。彼が喜ぶならと頼まれて他の部員数人ともエ●チした。
けど本命が他にいて単なる性処理係であっさり捨てられた。

それから、24歳で結婚するまで13人の男と付き合った。いろんな経験を
したなぁ。レストランのチェーン店のオーナーの愛人だったり、お尻
エ●チ専門の男。3P/4Pも経験した。いつも二股三股だった。

22歳の頃に初めて年下男と付き合った。これが不思議に長続きして、
これを機会に今まで付き合っていた男達と割れて年下彼氏一本に。
プロポーズもされて受けたけど、私が妊娠した時に年下彼の懇願を
無視して堕胎。これが元で大喧嘩して別れた。

24歳で結婚。相手は一回り上のバツイチ男。子供も二人できて幸せだったけど、
私が30代半ばの女盛りでも旦那は50目前でレスに。不倫してしまった。
旦那バレして、旦那と子供を置いて毒男と一緒に逃げた。

でも、長続きはしなかった。毒男にも逃げられ帰るあてもなく、
年老いた父母の実家に戻った。以降、近所のスーパーでパートをして
過ごす毎日。もう、やり直せる年齢でもない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
158: 名無しさん@おーぷん 2016/01/04(月)12:57:21 ID:an6
まだ個人情報保護法が成立する前のスタビとか流行るちょっと前の時代。
確かSoftbankがまだJ-PHONEだった気がする。
高校生にも携帯電話が普及し始めた頃で、当時はメル友が流行りかけだったかな?

当時、メル友目当てに出会い系サイトへ登録してた。
その頃からやっぱり鼻の下を伸ばしたオジサンがいて、
あの手この手でメルアドを聞き出そうとするオジサンが何人かいた。
ある日魔が差して、その中の1人に友人のアドレスを教えた。
その友人は中3からの付き合いで高校は別だったけど、時々メールをして遊ぶ仲だった。
特に嫌いだったわけじゃないし、他にも携帯を持ってる子がいたけど、
何故かその子のメルアドだけ3人のオジサンに教えた。

2日後、その友人から
「誰かが私のメルアドを教えたみたいで、知らないオジサンからメールが来て困っている。」
と相談された。私は知らん顔して相談に乗り、アドバイスをしたら
「事情を説明したら分かってくれた。良い人で良かった。」
と友人から報告を受けた。

それからもその“友人”とは親交を続け、26歳の時に友人は結婚した。
結婚した経緯を要約すると
24歳の時に既婚男性から言い寄られ、不倫街道まっしぐら。
不倫から半年で生理が遅れ、言い寄られていたアラフォー未婚男性と一夜を共にし、
そのまま婚約→結婚。
(幸い子供は身籠ってなかったし、未だに小梨)

現在W不倫に苛む悲劇のヒロインになってる友人から先日、
前述の出会い系オジサンの話題が出た。
実はすんなり身を引いてくれたのは1人だけで、残り2人からは口説かれて会ったらしい。
初めてはそのうちの1人として痛かっただけらしいけど、もう1人はテクニシャンだったらしく
数年関係が続いてたらしい。
その後、彼氏が出来たことでセッ●スフレンドから足を洗ったけど、
どの彼氏もテクニックに物足りなさを感じていたところに、既婚男性登場し不倫街道まっしぐら。
「旦那はテクナシだから(不倫を)繰り返しちゃう」らしい。

なんかごめん。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
115: 名無しさん@おーぷん 2015/12/21(月)16:26:03 ID:ehL
旦那にタヒんでもらって保険金でやり直したことかなあ。
もちろん○人とかじゃないですよ。
旦那の意思で自さつです。
でも追込みは相当かけた。タヒぬ前はもう何が何だかわからなかったんじゃないかと思う。
元はと言えば、旦那の不倫に始まるんだけど、
家にあるお金をありったけ持って行って女に貢いでた。
まあ私の管理も甘かったのかもしれないけど、信用してたからそんなことしてるなんて考えもしなかった。
でも旦那が事故を起こして同乗してた女が半身不随の大けがを負ってしまった。
彼女に支払ったお金は保険でおりたし旦那のけがも保険で何とかなったけど、
会社を首になって、家のお金を彼女に貢いでたせいでもうボロボロ。
ちょうど子供の進学のお金も旦那が貢いでしまっていたので、
毎日のようにタヒんで私たちを助けてくれってお願いした。
最初のうちは泣いては私に謝ってたけど、だんだんそういう事もなくなってきて話さなくなってきた。
たぶん私の追い込みがあまりにひどくて鬱になってたんじゃないかな?
でも子供を進学させてやりたいし、旦那にも女にもこれっぽちもかわいそうって言持ちが
わかなくてもとはと言えばこいつらのせいで、ってずっと思ってたから、
早くタヒんでくれないと子供が学校に行けないじゃんとか、これからの生活費をどうしようとか、
とにかくお金で頭がいっぱいいっぱいになってたのもあるし、
全然追い込みかけるのが悪いなんて思わなかった。
結局旦那は病院に行く途中の駅の階段から転落してタヒんだんだけど、
たぶんわざと階段から落ちたんだと思う。
悪いことしたなって思うこともあるんだけど、今は子供も独立して
私も再婚して結構幸せ。だからタヒんでくれた旦那には感謝してるんだよね。
この間百貨店で不倫相手を見かけたけど、私より一回り以上年下なのに、
わたしより老けて見えた。ただの似てる人だったのかもしれないけど。
全然彼女のことをかわいそうだと思わなかった自分に驚いてる。
子供は旦那は事故タヒだと今でも思ってるし、不倫中の事故だとは知らない。
今の旦那も事故で旦那がタヒんだと思ってる。
私が追い込みかけたなんてタヒんでも言えない。


続きを読む

このページのトップヘ