注目の人気記事

不倫

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
314: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 02:12:41.79
中学生の頃の話、母親が不倫してるのがバレて父と喧嘩
逆ギレした母は包丁を持ち出しなぜか俺を刺した、喧嘩の相手じゃなく仲裁しようと必タヒだった長男の俺を
お陰で片腎は使いものにならない、母はノイローゼだと本人が強硬に主張し包丁を振り回して電話を破壊してまで通報を阻止
こんな癇癪起こして人を殺しかけるような奴とその後6年間も暮らす羽目になった
ちなみに当然離婚の話も出たが、上記の行動を繰り返し今度は他の弟妹に凶行に及ぼうとしたので父が折れた

先日母が腎臓病を患ったので私に片腎提供できないかというトンデモ依頼を送ってきやがったので吐き出し
つまり刺したこともそれで壊したことも母にとってはどうでもいい話だったようでした

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
229: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/01(金) 11:51:45.40
私の母親は、私の高校三年の時の担任と不倫していた。今から二十年前の事です。
私が在学した高校は、高校三年になると、夏休み前から希望者のみ親の進学面談が何度もありました。
その当時短大にするか四大にするかで揺れていた私を心配して、何度も面談に行っていると言う
母の話を信じていた。実際は入学式で一目ぼれして三年の担任になったのをチャンスと面談で
口説いていたみたい。三者面談は数回でいつも二者面談にしていたのがみそなんだよね。

それで口説かれる担任も担任なんだけどさ。担任は当時バツイチでした。
子供も居なくてタヒ別で、さびしかったらしい。それでも担任が抑えて、私が卒業するまで待ったらしい。
卒業式が終わったら、離婚届を記入済みにしたものを置いて母が居なくなりました。
母は貯金通帳すべて持ち出して解約して、あるだけのお金を持って行ったから
家は次の日からの食材を買うお金もありませんでした。私の大学の入学金と学費は支払って
ありしたが、弟の私立高校の入学準備をするお金にも困りました。母方の祖父母が申し訳ないと
お金を貸してくれたので、なんとか私も大学の教科書を買え、弟も私立高校に入学できました。
母方の祖父母が手を尽くして、母を探してやっと元担任と暮らしている母を見つけました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
800: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/12/20(木) 22:49:51.59
もう離婚したけど、夫が交通事故で一時的に記憶喪失になったのが修羅場かな。
少しでも記憶が戻るきっかけになればと、姑や義姉と協力して夫の交遊関係を探して会ってもらったり話しかけてもらったりした。
夫の大学の友人達も来てくれた。
皆さんは久しぶり的な感じだったんだけど、ただ一人だけは久しぶりではなさそうな態度。
しかも馴れ馴れしくておかしい気がした。
夫の元カノかと思ったらなんと現カノ。
学生時代からの付き合いで私と結婚してからも付き合ってた。

姑と義実家にある夫の部屋兼物置を整理してたら現在進行形の不倫証拠がザクザク。
昔のアルバムでも見せて記憶のきっかけでもと思ってた姑も呆然。
記憶のない相手にどうこうも出来ず舅姑も私も私の親も途方にくれた。
その間も不倫相手もとい現カノは頻繁にお見舞いに来て女房気取り。
キレた姑と現カノが病院のロビーでつかみ合いした。
あまりのことに私は気が抜けた状態。
なんだか投げやりになり別れることを決心した。

そうこうしてるうちに混乱しながらも夫の記憶が戻った。
私より彼の方が修羅場だったかもしれませんね。
記憶が戻ったとたん妻から離婚の要求、父親から怒鳴られる、泣きついてくる不倫相手、不倫相手に頬を引っ掛かれてガーゼを貼られてる母親。
「なあ待ってくれ頼むから待ってくれ」
と言い続ける姿だけが鮮明に思い出されます。

何故彼女と結婚しなかったかですが、
しばらく彼女と別れてた時期に私と出会い結婚を考えた時に彼女が
「たとえあなたが結婚してもあなたと一緒にいたい」言ったからだそうです。
それで、既婚者でも構わないと言うような女はやはり結婚相手には出来ないと思い彼女を選ぶのを止めて二番手の女が似合うと考えたそうです。
それを聞いて怒り狂った彼女にボールペンで彼は太股を刺されました。

元夫は今も彼女から結婚を迫られてるみたいですが、何故か元夫は逃げてるらしいです。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
425: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/30(木) 10:11:24.35
すごく長い上、読みにくかったら申し訳ない。一応メモでまとめてある。

一年前に父が亡くなった。
タヒ因は心臓発作。

父は金にすごく緩く、母に大変苦労させていた。
事業を起こし、大きな失敗をして借金をこさえていたが
技術的にはかなり上位に食い込む実力があったため、色々なコネでなんとか仕事をして
一般的なサラリーマンよりも稼げていた。まぁとは言っても借金の返済の方が上回っていたけど。

俺は長男(26)で、次弟(24)と末弟(18)がいる3人兄弟。
一番下の末弟は現在高校生でもうすぐ受験。

持ち家は土地が母と祖母名義、建屋が父名義で両方共に抵当に入れられていたため
母の土地をなんとか残す?ため、父と母は離婚。
父はその後、自己破産か何かをする予定だったらしい。これは母からの伝聞で詳しいことは知らない。

父の生前は、母は母の土地と父の建物に末弟とともに住んでいて、父は仕事の出向先に近い場所でアパートを借りて住んでいた。
母も特殊な技術職で、それなりの額を稼いでいた。それでも父のこさえた借金の一部を肩代わりしていたし、弟も高校生だしでなかなか厳しい生活だったけど。

俺と真ん中の弟は仕事場が近いこともあり実家とは共に別の所で同居してる。
ここまでが前提。

続きます。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

148: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/02(月) 15:25:21.79
二十年近く前の修羅場。

自分は当時小学校低学年くらいだったのだが、その当時の記憶がさっぱり無い。
その頃に両親が離婚し、父親に引き取られて、父親の実家で祖父母と四人で
暮らしていた。

どうにもモヤモヤするので父親に聞いてみたら、衝撃の事実がわかった。

その当時、近所に母親を亡くして父親と二人暮らしの、私と同い年の女の子がいた。
いつもおなかをすかせて、綺麗な服も着ていない女の子を、私の母は同情して、
家に連れて来ておいしいものを食べさせたり、綺麗な服を買ってあげたりしていた。
母親がいないから、可愛がって、いつもかまってあげていた。

その間、私はほったらかし。おやつも無い。服も買って貰えない。おもちゃも譲渡
させられる。文句を言うと、あの子はかわいそうだから、と叱られる。
それが続き、私は母親にかまってもらおうと自分で足を骨折させた。
けれど、全然かわいそうじゃなかったようで、次々怪我を作って行った。
多分、精神もおかしくなっていたと思う。そんな自分を見かねたのか、父親が私に
話を聞くと、どうすれば、あの子よりかわいそうになれるの?と、完全に焦点の合ってない
目で呟いたそうだ。

結局、父と母は私の事で大ゲンカ。そして、その際に女の子の父親との不倫発覚。
離婚して私は父と実家に戻り、父親と祖父母からたっぷり愛情を貰って普通に育つ事が出来た。
女の子の父親と元母は再婚し、子供が生まれてから愛情は自分の子だけに注がれたらしく、
今まで貰えていた愛情をいきなり無くした女の子は結局グレて家を出たそうだ。
かわいそうな子を作ったのは、紛れも無く母親だと思うが、特に同情は無い。記憶も無いし。

続きを読む

このページのトップヘ