キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

万引き

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
793: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/13(火) NY:AN:NY.AN ID:FbAUM2af
高校時代の友達の話。
高校生の頃、仲良くて一緒に帰ることの多かったSくん。
身長が155なのをコンプレックスにしていたけど、忄生 格は優しくてお人好し。
人のために自分のデメリットを気にしない奴だった、ちょっとシャイで、クラスのアイドルの女の子から「Sくん可愛い~」と頭を撫でられて、顔を真っ赤ししてるようなお人好しを絵にかいたようなタイプだった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
794: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/23(月) 18:45:36.40 ID:vmAwXxlT
職場のバイトさんの武勇伝

某服屋で働いてるんだけど最近、中高年の万引き被害が酷かった
ショッピングセンター内を一日中うろうろしててあちこちでやってるが
雇い主側が確実な証拠がないと…って動きたがらないし動かせてくれない
うちを含む雇われ側のテナント達は毎日毎日ピリピリしてた
やられないようになるべく接客つこうとするんだけど「うぜー」とか言われる
で、スタッフ達の気分も最悪だし売上は取れないしで本当に最低だった

だけど、バイトのAさんだけは違っていた
何を言われてもずっとニコニコニコニコして万引き集団に話しかける
丁寧な言葉遣いのままだけど友達に話しかけるみたいにガンガンいく
ある日ついにブチ切れた集団がAさんを睨みながら
「いい加減うぜーんだよ!テメーの顔は覚えたかんな!」と叫んだ
一気に店内がシーンとしたけどAさんはにっこり微笑んだまま
「はい。私も覚えました。貴女達がいつどこにいてどんな格好をしていても
私には貴女達が分かります」って言った
今度は集団が黙り込んでその日はそのまま帰って行った
そしてそれ以来やつらは来ない

気になってAさんに何かしたかと聞いたら
「んー…特に何もですが先日、出勤途中に登校中の彼女達に会ったんですよ
で、○中なんだね!って窓開けながら話しかけたら逃げられました
本当に私の顔を覚えててくれたんですよー、もう感動!」
うふふっと可愛く笑うAさんが怖かった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
193: おさかなくわえた名無しさん 2013/12/09(月) 00:11:10.91 ID:qBZh0/Hi
武勇伝とは違うかも知れませんが場所お借りします(´・ω・`)
不快に思われたら申し訳ない

私が中学生の時、本屋で万引き少年二人を見付け自転車で30分に渡るカーチェイスの末、一人(本を持って逃げてた方)を捕獲
名前を聞き、私は少年を追い掛けるままに走ってきたので道が分からず少年に道案内をしてもらい店に戻る
戻るまでの道のりで複雑な裏道とか通るからよくこんな道知ってるねって聞いたら少年はこの辺に住んでるからと教えてくれました
店に突き出し、本人が言うには初犯なのと小学5年生と言うことで二度としませんと言う約束と紙に名前と住所年齢を控えて釈放
無事解決!

と思いきや二ヶ月後に同じ本屋でまたもや万引き少年二人を見付け、よく見ると前回と同じ少年達
カーチェイスは嫌なので自転車に乗る前に声を掛けるも今度は走って逃亡
数分後に無事捕獲するがビビらせようとしたのか寸止めの殴る振りを数回
殴るなら殴れと腕を離さずにいたら必タヒに暴れて腕を剥がそうとする
それを見ていたお兄さん二人が捕獲に協力してくれて大人しくなった少年を店に突き出し
今度は保護者へ連絡され二度とこの本屋で少年二人を見ることは無かった

その後、少年が住んでると言う辺りにある違う中学の友達から少年と同じ名前が出てきたので偶然かなと思いつつ
私も知ってる子かも知れないと
少年の外見的特徴を友達に言ってみたら合ってるらしく間違いなく本人
詳しく聞いてみると実は少年は小学生5年生じゃなく私と同い年の中学3年生
見た目が幼いからすっかり騙されてた…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
177: おさかなくわえた名無しさん 2014/02/01(土) 16:04:08.07 ID:3tSdDBn4
祖母の武勇伝
15年くらい前の話

とあるスーパーで俺が万引きに間違えられた。
まだ子どもだったからかスーパーの社員が強気で、裏に連れて行かれるとかじゃなく、その場で突然腕を掴まれて「ポケットの中の物を出せ」と。
見に憶えのなかった自分はビックリして「え?え?なにこのオッサン」みたいにキョドった。
オッサンはそれを言い逃れと見たのか、俺の頭を軽く叩いて「万引きだろうが!」と大声。
それで自分は『万引きに間違えられたのか』と気付き「やってない!」と言いながらポケットの中の物を見せた。
たしか財布とティッシュしか入ってなかったと思う。
オッサンは「紛らわしいことをするな!」と言いながらその場から離れた。
小学生だった俺はほんとポカーンとしかできなかった。

続く

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
7: 名無しさん@HOME 2014/10/16(木) 18:29:44.88 0
万引き常習者の弟嫁がうちの親に同居断られたと泣きを入れてきた
何度もうちの母に引き取り頼むような人と一緒に住みたくないでしょ
と言ったら「もうしませんから~」だって
信じられるか!

続きを読む

このページのトップヘ