キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

プレゼント

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
66: 名無しの心子知らず 2009/09/10 19:43:49 ID:xdE/AWOV
新しい車が届いたのだが
それを見た向かいに住むケチで有名な奥さんが
満面の笑みでやって来て
オーナズラウンジ一緒に連れて行って
タダでジュースやお菓子出るんでしょ?
もうすぐ私の誕生日だからその時が良いな
誕生日に行くとプレゼント貰えるって聞いたよ
もし忙しいならその時だけ車貸してくれても良いよ

・・・なに言ってんだこの人
飲み食いする為だけにお店行きたく無いし
誕生日っても、お客じゃない人のまで面倒見るわけ無いし
軽自動車ですらぶつけまくってボコボコにしてる人に
デカイSUV貸そうなんて絶対思わない

きっぱり断ってるが、車をガレージから出してると
明らかに用も無いのに玄関に出てきて、様子伺ったりして
どんだけタダでジュース飲みたいんだか。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
265: 名無しさん@HOME 2013/11/21 22:48:28
傍若無人な姫体質の末っ子コトメが大嫌い
婚約時代、デートにはついてくるし、ドレス選びに口を出すし
その後も料理の味がどーのとか、洗濯の仕方がどーのとか
食費も光熱費もいれない癖に、トメトメしく上から目線で説教してくる
(当時、コトメ実家住みで、生活力なしのトメに懇願され同居してた)
いい加減ぶち切れて、別居に踏み切ったら
金がないない言ってたトメは、先祖伝来の家土地売ってアパート暮らしになり
コトメも結婚して独立、もっと早くこうすれば良かったーと後悔しつつ晴れ晴れ

そんなコトメ、私達の結婚、出産は、全てスルーの癖に
自分の結婚や出産、その後の誕生祝いやクリスマスに、物を寄越せとうるさい
子どもに罪はないかなと思い、誕生した時と、一歳ではリクエスト通りに贈った
でも相変わらず、うちの子には何もないし、夫はシスコンで役立たずでイライラ
が、夫は自分の小遣いからお祝いを渡すからと言うので、我慢することにした

そして、コトメコ二歳の誕生日に、リクエストされたままごと道具
某ブランド指定で、ちょっとしかないのに高いやつ
夫に、これしかないんじゃ可哀想だよねーどうせなら、こっちのがよくない?と
ランクを落として、代わりに大きなシステムキッチン一揃えを勧めたら、夫ノリノリ
コトメコ大喜びで、夫は嬉しそうに「おじちゃんのプレゼント喜んでくれた」と報告
次はクリスマスで、コトメからは某ブランドの高額積み木を指定されたが
同じく夫に、これしかないんじゃ…と囁き、無名の木製積み木の馬鹿デカイ箱
この前の三歳誕生日には、コトメは何もいらない、お金でって指定してきたので
図書券と、何もなしじゃ可哀想なので安価な段ボールの大きなおうちを夫に選ばせた
コトメコは、またしても大喜びですが、2DKのコトメ宅では
一部屋が、夫が贈ったオモチャで埋まって、コトメ夫がキレかかってるらしい

クリスマスは何にしようかな~とウキウキしている夫に
何を勧めようか考えつつ、トメがくれた30年前にコトメが着ていた服を渡そうと整理中
大きな収納ケース5つほどだけど、物が良いそうで、何十年経っても着られるそうで
コテコテのフリルやリボンがいっぱいついてるから、コトメコ喜んでくれるはず

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
346: 341 2010/12/14 13:08:56 ID:8dkC7xDS
来年の春に嫁ぐ妹へ「お姉ちゃんから、最後のプレゼントだよ~」と
プチダイヤのネックレスを贈った。
たまたまセール中で1本の代金で2本分購入できたので妹の親友
(私のお気に入り)にも色違いでプレゼント。
二人で私のマンションに遊びに来たとき、身に着けてきてくれた。

『うんうん、二人とも似合うじゃん。私のセンスもまぁまぁね…』と
一人自己満足に浸っていたら、挨拶くらいしかしないギャルママが
「私も欲しいなぁ~いいなぁ~。(体をクネクネ)
ね?良いでしょ?ほ・し・ぃ~ん(ハート&目をパチパチ)ね~!!」
思わず爆笑。「冗談でしょ?ってか、名前も知らない人に貢ぐほど
財布にゆとり無いわ~。ってか、オネダリする相手が違うわ~!!」と
涙が出るほど爆笑しながら答えてしまった。
しかも、ツボにはまってしまって爆笑がとまらなくなり、野次馬は出るわ
管理人は駆けつけるわで大騒ぎになってしまった。
因みに、ギャルママはいつの間にか居なくなってた。
妹達によると「何さ!フン!!」とプリプリしながら何処かへ行ったらしい。

ツマンナイ話でごめん。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
669: 名無しの心子知らず 2010/12/31 09:34:30 ID:sz4qXnZB
年末になったら思い出すセコママ。
○育児サークル
○親同士で「500円以内で」プレゼント交換しましょうって話になった。
安い中ででプレゼントつくるの、悩んだり工夫するの、
楽しいんじゃないかなって話になって。

セコママ
→ドラッグストアの生理用品入れる紙袋に、
特売のカロリーメイト×2、特売歯ブラシ(50円くらいのやつ)、特売カラーリップ(安ものすぎて唇ガサガサ)。
私→500円の図書カード、おまけで手作り品入れた。
他の人→手作りエプロンとか。ちょっとしたお菓子とか。素敵にラッピングされている。
セコに図書カードがあたり「もととれたわうれしいわ」みたいにセコ喜ぶ。
私に地雷のプレゼント当たる。
私、中身あけてポカーーーン。
「実用的でいいでしょう☆」とセコ、得意顔。
セコ的には500円のプレゼントで、100円くらい安くプレゼント作ったし、
ドラッグストアのポイントたまるし、もとはとれたし、すごいご機嫌だった。

セコとは縁切った。
○セコは、サークルの人が手作り服を作ってたら、
「材料費だけでお金かからなくていいね☆」
○お子さんのおもちゃは、「娘のお気に入りなの☆」とアタックのスプーン。
お子さんが、他人のおもちゃにすごい執着するようになって、
他人つきとばしてでも、他人のおもちゃ奪うようになる→セコ、「だめよー」とニコニコ。
○他人の家に招待されたら、ブルボンのプチ一本だけ。
たまに、人数分のせんべいをビニール袋に入れて持参。
手ぶらもあった。
○お子さんが四人になって、子供服クレクレされたけど、聞こえないふりした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
420: 名無しの心子知らず 2010/12/28 10:46:31 ID:+RDjGMyP
幼稚園のセコママ達。

昨年、今年とクリスマスパーティーが悪夢だった。

昨年、突然セコママグループ3人にクリスマスパーティーしない?と誘われてOK、
…しかし、当たり前かのようにうちがパーティー会場に。
飲み物食べ物もうちが提供、
会費で購入したのは大量のスナック菓子。それもパーティー後持ち帰り。
極めつけはプレゼント交換。

予算500円と決まっていたので500円でプレゼントを用意した。

しかし、プレゼントを 買って きたのはうちだけ。
セコの1人はハッピーセットのおまけ、
もう1人は手書きのカード、
セコリーダーに至っては近所のマック、たこ焼きやのクーポンだった…


新聞に挟まってるチラシって…とポカンとしてたら
『これで買えば割引トータル500円ちょっとだからちょっとお得なくらいよ♪』
と満面の笑みを讃えて、セコ子分もそーねぇそーねぇと賛同しながら
クーポンはうち子に押し付け、
セコ娘達はうちのプレゼント“スイーツ消しゴムセット”を奪い合ってた。

実体を知ったので当然FO、なのに今年もセコママ達がやってきた…。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
303: 1/3 2009/04/26 01:40:39 ID:DhXmPM1A
解決済みではありますが、先日泥未遂に遭いました。
ROM専の♂だったんで衝撃でした。

自分は社会人1年生で、先日初任給を貰いました
で、親にプレゼントとして日本酒を買いました
ホクホクしながら駅のホームで電車を待ってたら、隣に幼稚園位の女の子を連れた30代くらいの母親が来ました
その時の自分の出で立ちが、ヨレた私服に高級百貨店の紙袋という不思議な組み合わせだったからか、母親に
「学生みたいだけど、〇〇で何買ったの?(要約)」
と聞かれ、上記の事を説明したら、「親御さん喜ぶでしょうねぇ」って言われた

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
537: 名無しの心子知らず 2010/10/28 02:47:01 ID:7UibQBHm
自分がDQNな事をしでかしたw

両親がスペインが南米を侵略した際に残した遺跡に興味があるので
父の定年退職祝いにと奮発して、両親にオリエント急行で行くインカ帝国&マチュピチュ旅行をプレゼントした。
母が喜んでくれたのはいいんだけど、近所でも癖があると評判のAさんが聞きつけてきた。
Aさんが実家に凸して来て「私にも海外旅行をプレゼントしてくれ(クネクネうっふん)」されたのだが
A子がパチンカスで自己破産をした事を知りながら、
「何で?A子にプレゼントして貰えばいいじゃないですか」と突っぱねた。
そしたら私が小さな頃いっぱい遊んであげたでしょ!感謝しなさいよ!自分の娘より可愛がってあげたのよ!
と切れられたw
小さな頃遊んで貰ったというけれど、両親に買って貰ったばかりのバービーを溝に投げ入れられた事、
母と一緒に作ったそのバービーの服を分捕られて、夏休みの家庭科の宿題にA子の名前で提出された事しか覚えてない。
そんな人だから、10数年前に両親がFOしてくれた筈なのに、どこで聞きつけてきたのやら。
(母は話していないと言うし)

以降は「何で?」を繰り返していたら、ふじこりながら帰っていった。

この話を友人に報告したら、あのオババは確か糖尿、高血圧、高脂血症と三拍子揃ってるから
高山にあるマチュピチュは無理っしょ~wwwと教えてくれた。
なので再凸に備えていろいろシミュレーションを繰り返して練習した。

後日某ショッピングセンターでAとばったり会って、
また旅行をプレゼントしてくれくれと催促されたのだが、
「Aさんのような 欲 深 な人は無理です!」と叫んでしまった。
シミュレーションしていたのに、ふくよかと間違えたんです。
ちなみに私は職業にするくらい声が自慢だったりします…
ショッピングセンターで立ち止まった人は数人ではありませんでした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
365: 名無しの心子知らず 2009/04/04 16:14:16 ID:Z/lu2TIh
昨日の事。
職場の人への誕生日プレゼントを持って歩いていた。
目にゴミが入ってしまい、ベンチに腰掛けて
プレゼントを脇に置き、バッグから鏡を取り出して処置していた。
処置を終えて、ふと見ると、ベビーカーに乗った大きい子供(どう見ても5歳くらい)が
プレゼントを握りしめていて、そのまま立ち去ろうとしていた。
「それ私のです。返してもらえます?」と母親に声をかけると、ベビーカーごと逃走を図ろうとした。
母親、見事にベビーカーごとずっこけて、子供はポーンと歩道に転げ落ちた。
母親が「ドロボー!」とか「人殺しー!」とか叫ぶので、人が集まってきた。
私が悪いわけではないので、母親に言うだけ言わせておいた。
「じゃあ、これ(プレゼント)がアナタのなら、中身言えますよね?なんですか?」と聞くと
母親だんまり。プレゼントの袋は中身が見えない。
「アナタこそ言ってみなさいよ!」と言われたけど、周りの人に
「お前が先に言えよ(笑)お前のなんだろ?(笑)」と言われ、泣き崩れた。
警察も呼ばなかったし、書いてみたら大して面白い話じゃなかったけど
とりあえず、泥母ざまあだと思ったのです。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
88: 名無しの心子知らず 2009/04/06 13:29:04 ID:EYry1tMx
身内のプチプチセコ。
私は子梨なんだけど、初めての甥にwktkで色々洋服送ってた。
といっても先方了解の上、新品と古着の詰め合わせ。
住まいが飛行機の距離離れてるもんだから
地元のお菓子をお礼にもらい、嬉しかった。
で、向こうから「お金払うからもっと古着送って」オファーあり。
古着だし、買い物楽しいし、ダンナが金とるなよと言ったので
お金はいいよと伝え、何回か送ったのだが…。
ある日母が電話で「1回お菓子送っただけで済んだラッキー」みたいなことを
姉が言っていると聞いたorz

もう送るのやめよう…。
ニャースの会社の運送料もバカにならんし、毎回5千円近くかかってるし。
あーあ、セコ発言は心が冷えるねえ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
347: 名無しの心子知らず 2010/11/12 17:21:54 ID:yq/leEkS
流れを仏陀切り
今日凄い泥ママを目撃したので投下
現役大学生で毒女な自分
今日は午後からの講義がないので、半ドンで帰宅
その帰宅途中の電車内での話
思ったより人が乗っていたが、なんとか座ることができ、のんきに小説を読んでいた
乗ったところから2駅のところで、おじいさんが乗ってきたので、席を譲った
お礼を言われ、なぜか、孫の話を聞かされた
「うちの孫が、アルバイトしたお金でこれを買ってくれたんですよ~」とDSiLLを鞄から出した
すると、近くにいたベビーカーを連れたママさんがパッとおじいさんのDSを盗って、ちょうど駅について開いたドアから降りていった
おじいさんポカーンとしていたので、代わりに「ドロボー!DSドロボー!」とホームに出て叫んだ
泥ママの近くにいた大柄な女性が泥ママの腕をがっしり掴んで確保
すると泥ママ「なんでドロボーなのよ!これは私のよ!」とか言い出した
事態を把握したであろうおじいさんがやってきて、弱弱しい声で、「DSを開いた中に、私の名前が書いてある」と言う
そこで、事態を聞きつけた駅員が到着
訳を話し、駅員が泥ママに、DSに名前が書いてあるかどうかを改めようとした
すると泥ママ、いきなりDSを地面に叩きつけた
DSが折りたたみ部分で真っ二つに折れてしまった
「老い先短い爺がこんなもの持っていても仕方ないだろ!だから私が有意義に使ってやるっていうのに何様のつもりだ!」と言って再度逃げようとするも、
腕を掴まれているので叶わず
そのまま駅員に連れて行かれていった
事情を聞く為におじいさんと一緒に自分も駅員室?についていった
駅員室に行くまでの間、割れたDSを胸に抱えて静かに泣いているおじいさんを見るのがほんとに辛かった
ここまで胸糞悪い出来事は初めてだった

続きを読む

このページのトップヘ