キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

バイク

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
202 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2018/06/29(金) 13:39:48 ID:VxOtaJEl.net
何度も出ていると思うが、お金を借りた人が、返す段になっていきなり被害者面する神経が良く分らん

同期入社のやつが、ツーリングが趣味で、二回目のボーナスでちょっといいバイク買いたい、ついては
金をン十万円貸してくれといってきた
そいつは一般職、こちらは総合職なので給料もボーナスも差があるので、貸してやった
条件は、次とその次のボーナスで完済すること、借用書を書くこと
で、次のボーナスが近づいてきたら、「やっぱり返さないといけませんか?もう少し待ってもらえませんか?」と
まだ一円たりとも返していないのに聞いてくる
約束通り返せというと、給料が違うのに酷い、優しさの欠片もないみたいな感じで、俺の悪口を社内に広めようとする
勿論、他の社員は金を借りている方の妄言ということでスルーだったし、一回目はきっちり返してもらっえた
で、残り半分返す時は、「ボーナス、二回も続けて何も買えない、酷い目に遭った」とか平気で抜かすんだよな
勿論、完璧に返してもらい、その後そのまま付き合いをバッサリ切ったが、その後も被害者面し続けていたらしい

まあ普通は貸さないのが正解なんだろうけど、当時は給料は貯金するものって感覚が有ったので、自分が使わない
なら貸してもいいかぁって思ったのが自分の最大のミス 良い勉強になったわ
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
857 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/08/27(土) 02:52:57 ID:uvI
小さい頃の怖かった修羅場。
小学生の頃自転車で友達の家に向かう途中に原付に乗ったお兄さんに道を教えて欲しいと声をかけられた。
その頃は今ほど女児への声かけ事案が問題になるような時代ではなかったから何の不信感もなく立ち止まったのだが、お兄さんは指を差しながら「あっちに行く道を教えて欲しい」と言ってきた。
あっちに行く道と言われてもだったらその指を差した方向にまっすぐ道は伸びてるからその道に進めばいいのでは?と不思議になると同時に途端に怪しい人だと怖くなり、わかりませんと伝え早々にお兄さんが行きたいと伝えてきた方向とは逆方向に立ち去ったのだが、まさかの後をつけてくる。
それでももしかしたら私の勘違いかもしれないと思い一度急にUターンして別の道に入ったら私の動きそのままにUターンして付けてきて私は追われてるのだと確信した。
大きい道路沿いを自転車で必タヒに走っていたのだが、相手は原付なのにすぐ後ろをゆっくり付いてくる。
凄く怖くなって頭の中がパニックになり、このままでは友達の家が知られてしまう、まかなければと思いいろんな細い道をグネグネに曲がって何とか原付が見えなくなってから友達の家に駆け込んだ。
帰りはあまりに怖くてお母さんに迎えに来てもらったが、自分の家の近くで声をかけられたので家を知られてるのではないか、またあのお兄さんが来たらどうしようと当分の間凄く怖かった。
今思えば相手は原付だから誘拐とかはなかっただろうし何がしたかったのかわからないが、あの頃はまだ幼かったのに色々と直感が働いた事に当時の自分グッジョブと伝えたい。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
63: 名無しさん@HOME 2011/10/03(月) 01:22:56.80 0
バイクに乗る時着なさいって革ジャンパー渡された。
バブリーな肩パットで昔の吉川浩司が着てたようなシルエットで
かび臭いしマスタード色だった。

必タヒに一気に喋ったよ。
バイク専用の持ってますからいいですし良い革だから悪いし
オカアサン似合うから着てください。私はいいんですよだって着ないですから。
ほらオカアサンのお友達に譲ったらいかがですか?
すっごい喜ばれると思いますよ。絶対にとか何とかまくし立てて帰ってきた。
私のバイクはBMWなんだよ、そんな革ジャン着るかボケ!プロテクタも入ってないしさ

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
492: おさかなくわえた名無しさん 2009/07/16(木) 06:59:28 ID:i6kTIBCt
私のダンナはバイクが趣味で先月バイクが納車になったなりに単身赴任。
んで、ガレージには主のいないバイクがおきっぱなしなんだけど、その
バイクを「分家の分際で生意気だ」「乗らないと調子が悪くなって壊れ
るからあなたの主人の代わりに面倒を見てあげても良い」などと言って
しつこくつきまとってくるダンナの親戚(無職)の神経がわからん。
挙句の果てに「もうヘルメットを買ってしまったから奥さんも強情を張
るな」「俺の改造費が200万掛かったクルマと交換してやる、ダンナ
もそっちの方が喜ぶに決まっている」「女は男に黙って従うモノ」だと
か意味不明の事をのたまうしまつ。
つーか、そのクルマ売ってバイク買ってくりゃいいのに・・・・。



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
573: 名無しさん@おーぷん 2016/02/07(日)06:57:58 ID:L7g
もう20年くらい前の話の話だけど、ライトバンに女の子を引っ張り込もうとしてた野郎2人、
バイクで跳ね飛ばしたのが俺の武勇伝かなwww
結構派手に飛んでびっくりしたwww
その女の子を乗せて逃げる時、ついでに倒れてる奴の足も轢いておいたww
瞬発力と頑丈さだけは定評のあったYAMAHA RZ350Rだからこそ出来た芸当だと思ったwww
さんきゅう!俺の愛車!ww

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
347: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2010/07/29(木) 10:11:53 ID:zY/rZtKU
俺は片道1車線の直線道路を、大型バイク(フルカウル)で走っていた。
俺の前にはトレーラーがいたんだが、どうにも遅く
「背高車」「低速車」というステッカーが貼ってあったので、ずっと遅いままだと判断し、追い抜くことにした。
しかし対向車があったりでしばらく抜けず、タイミングをうかがっていると
対向車の切れ目に、トレーラーは+10Km程度加速し、頭を大きく右へ振り、次に左へ大きく振り止まった。
(つまり車道に対してトレーラーを斜めに止め、完全に道をふさいでいる状態。)
するとトレーラーから一人のオッサンが出てきて、俺の方へツカツカと近づいてくる。
もうこの時点で、俺の頭の中ではこれから起こることを理解していたので、心の準備のし、バイクから降りメットを脱ぎ腰に手を当てた。
そしてオッサンが俺の前に到着するや否や、バイクを蹴り倒し、俺の胸倉を掴み「後ろをちょろちょろうるせえんじゃ杀殳すぞごらぁ!」と怒鳴る。
トレーラーの向こうでは、道を阻まれた対向車がクラクションを鳴らしはじめる。
終始無言を決め込む俺を殴り、杀殳す杀殳すと雄叫びをあげるオッサン。と、そこへパトカー3台が到着。
実は、俺は友人とツーリングへ行った帰りだったので、ハンディタイプのデジタル無線を腰に装備しており、耳かけ式のマイクスピーカ一体型を使用していた。
バイクを降りる前、メットの中で友人へ現在地、状況、通報の依頼をし
腰に手を当てたときに、無線機本体のボタンを手探りでいじり、同時通話モード(電話のような使い方ができる機能)へ切り替えていた。
マイクの性能の悪さも手伝い、バイクの倒れる音やらオッサンの罵声やら、周囲の音拾いまくりで友人へ筒抜け。
結果としてオッサンは、トレーラーによる通行妨害、バイクを蹴り倒し器物損壊、俺に杀殳すぞといって脅迫、俺を殴って暴行とオンパレードで御用。
バイクは右側面のダメージが甚大でおそらく修理15万位、俺は全治2週間のケガ。
持ってて良かったデジタル無線。結構最近の話でした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
80: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/23 23:27:14 ID:5QtB556k
割り込む形でゴメン、書いたらすぐ消えるから。

最近母と話して思い出した母から聞いた話。今から二十年ぐらい前、母が体験した夏の出来事。

夏になると出てくるバイクの集団
住んでる所が住宅団地だったんだけど
ある年の夏毎日夜中に集団で近所を爆音のバイクで走り回る奴らがいた。
夏休みなのも手伝って本当に毎日毎日夜中に爆音で走り回る
煩くてたまらないけど集団に文句言う度胸もないし
警察呼んでもその場は収まるけどまた数時間後には同じ事の繰り返し
困ってたら更に団地の一角にバスが待機するロータリーがあってそこでバイク吹かすようになった
2週間ぐらい続いて寝不足でフラフラになったある日
母から見て甥にあたる人が用事で家に来た
母の顔色が悪いのを見て「どうしたの?」と聞かれ困ってる夜中のバイクの話をした。
その時は甥はそうなんだと別に気にする様子もなく用事を済ませ帰っていった。

それから数週間後また甥が来て世間話してると
「叔母ちゃん最近寝れてる?」と聞かれた。
そう言えば最近煩くなくてゆっくり寝れてると思い
「そう言えば最近バイクが煩くなくなって寝れるようになった」と答えると
「そっかよかった。叔母ちゃんの顔色が良かったからそうだと思った」と笑った

どうしてそんな事聞かれたのか不思議でどうして?と聞けば「注意してきた」という返事。
どうやらそのバイクの集団はどこかのチームだったらしく
友人知人使って甥は騒いでる連中調べて注意してくれたらしい。
らしいって言うのはハッキリ教えてくれなかったから。
何度か聞いてやっと「調べて言いに行っただけだよ」だけ教えてくれた。
その甥今じゃ子煩悩のお父さんしてるけど実は昔どこかの特攻隊長してた人。
気持ち良い位ピタリと夜中の爆音が無くなったからどうやったんだと聞いたけど
もう大丈夫だからと言うだけで人懐っこい笑顔で帰っていった。

母は危ない事しちゃダメと怒ったけれど安眠できるようになったからあまり強く怒れなかったと話してた。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
723: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/18(月) 17:54:46.72
交通量の少ない秘境山道で倒れてるバイクを発見。その先にヘルメット被ったおじさんが横たわっていたので車を停めて、大丈夫ですかー?と声をかけ続けていると
「あ、大丈夫です」なんて立ち上がったあとにすぐ転倒。こりゃあやばいぞと救急車っと携帯みたら圏外だったので最寄りのA駐在所にお知らせに行くことに。
とはいえ、放っておくと崖から転落されかねないので何とか車の荷台に載せて駐在所に行ったら、なぜか救急車呼ばずに俺が事情聴取受けることに…
ああ、この人頭相当打ってるから早く救急車呼んだほうがryと言う俺の話も聞かずに、「君はそこで何してたの?何でこんな秘境に来たの?」を十数分。
で、おじさん急に意識喪失。ようやく救急車呼ぶかとなり駐在さんが受話器をあげたときに「バイクはどこに倒れてたの?」と。
倒れた場所を教えると「そこはうちの管轄じゃないよー」と受話器をガチャリ。
ええええええええーーーーーー、救急車呼べよ!!となったが使える電話は駐在さんとこのだけだしってテンパってたら「管轄の駐在へ連絡するよ」と。
電話口で聞こえる話を聞いてると、管轄のB駐在「何でうちの管轄で倒れてた人がそちらの管轄にいるの?おかしくないか?事件性があるね」とか言ってやがる。

そうして1時間半後ようやくB駐在がパトカーで到着。とにかく一人で到着。うん、救急車が来る気配はない。こいつ馬鹿なのか、という俺の言葉を遮るように
「あんた何でこの人こんなとこまで運んだの?あんたの車は凹んでないし、カーブで危ない運転してたんじゃないの?」をまたまた数十分。
この時おじさんはチアノーゼモード。俺は尋問受けまくり、携帯繋がらんし、犯人扱いだし、おじさんの呼吸音聞こえないし。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
198: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/21(月) 19:26:15.99
すみません、吐き出させてください。
まだショックから立ち直りきれていないのもあって、文章がおかしかったらすみません。
あと人の生タヒの話なので、嫌いな人はスルーして下さい。

当方看護師をしています。
といっても小さな医院で働いており、近くに総合病院があるため重篤な患者さんはいらっしゃいません。
と、ここまでが前提。

つい先月のことです。
その日は後輩のAくんと順夜勤でした。
もちろん病院では何事もなく交代し、私服に着替えた後帰るために駐車場へ向かいました。
Aくんはスクーター。私は自動車通勤をしており、駐輪場は駐車場よりも手前の位置にあります。
Aくんと二言三言話した後そこで別れ、自分は駐車場へ。
そして車に乗ろうとドアを開けた時、近くで大きな音がしました。
音から察するに何か大きなもの同士がぶつかったような、
ぶっちゃけて言うと車とかがぶつかったようなそういう音。
あわててドアも閉めずに音のする方へ向かって、そこで私が見たものは、
全面がひしゃげた軽自動車とその持ち主らしいうろうろしているおばさん。
それと地面に倒れているスクーターと血まみれのAくんの姿でした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
836: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/15(火) 12:14:10.88
それはそうとプチな修羅場。
目の前の旧道でDQNバイクが滑って転倒@都下
この道路状況なのにノーヘル&2人乗り(2人ともノーヘル)
後部に居た人はもうあり得ないくらいケイレンしてて、
運転してた人は全く動かない。
救急車が到着するまで心臓が口から飛び出るくらいに焦ったままだった。

せめて命だけでも助かりますように。

続きを読む

このページのトップヘ