キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

トメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
203: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/14(木) 14:49:43
プチだけど投下

アタクシの作るシチューはレストラン並みと言い
私に食べさせては「1000円いただきます」と得意げに言うトメにいつも
いらいらしていた。
そんなトメ作シチューのお味は並程度。
午前中、トメから「シチューの作り方教えてあげるわ。今行くから」と
電話が来て「教わらなくても作れる」って言ってるのに材料買ってやってきた。

トメが買い物してきた袋の中みて仰天。
ハウス シチューミックス発見!!

「まさかシチューミックス使ってスープもブイヨンの素使って作るんですか?
え~これでレストラン並みって自分で言っちゃったんですか?!
勘弁してくださいよ~私まだ掃除終わってなかったのに~
素とか使って得意料理って言っちゃダメですって~」と
親子なんだから本音ryトメに本音で意見してみた

「じゃああんた作ってみなさいよ」って逆切w
だから「作れるから来なくていいよ」ってアレほど言ったのに…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
198: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/10/14(木) 12:28:32
歴代の勇者様達に比べたらぬるいかもしれないけど。


結婚前からトメは孫を早くと言ってきてた。
その時は全然気にしてなかったけど、結婚してからは顔を会わせる度に孫孫うるさい。
コウト子の相手をしてても、嫁子はまだ孫が出来ないのかとか。

いつもはヘラヘラ返してたけど、こないだあまりにもウザくなって、同じ部屋にトメが居ることを承知で猫に
「お義母さんから孫孫言われる~
私に言うんじゃなくて旦那君に言えば良いのにね~」
と、さも旦那が種無しかのように言ってみたらトメ黙って台所へ。

それから1ヶ月経つけど、全然何も言ってこなくなった。
ちょっと気が晴れた。
まぁ旦那は本当に種無しかも知れないけど。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
965: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/20(木) 00:45:02
トメが要介護になった(怪我→半寝たきり)。
ウトメコトメコウトが唯一の嫁である私に介護させようと迫ってきた。
はじめは制止していた夫も最後に「嫁子・・・頼む」と義実家の圧力に負けた。
「わかりました。わたしがやりましょう」
と言ったら、義実家の面々+夫の顔がぷわーっと明るくなった。
「私はトメさんに料理捨てられたり嫌味言われたり(以下いびり内容)されてきました。
介護しろと言うのは、この機会にトメさんにしっかり復讐しろという
皆さんのご好意ですよね?ご期待に沿えるように最大限努力いたしますので」

トメの大反対で私が介護する話はなくなった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
901: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/18(火) 18:42:15
うちのトメは猫大嫌い。見るのも考えるのも嫌なレベル。
猫好きな夫は子供の頃から猫が飼いたくて仕方なかったが、トメに激しく
拒否されて、泣く泣く諦めてきた。
大人になっても独身寮だったため飼えず、私との結婚で初めて夢が叶うことに。
新居の家具・家電よりも先に猫ハウスを見て廻るくらい楽しみにしてた。
また、猫の件だけではなく、色々とトメに押さえつけられて来た夫は
私以上に嫁いびりには敏感。
結婚後、アポ無し凸や嫁いびりを開始したトメと戦ってくれたが、何を言っても
理解できない人なので、最近は居留守など使って家に入れない事にした。
勿論猫を飼う事も内緒。
トメに猫を見せたら何をするか解らないので会わせるつもりもない。
(拾って来た猫にお湯を浴びせた事があるらしい。夫が庇ったけど)
猫選びには時間がかかったが、やっと知り合いの家で産まれた子猫を迎える
ことが決まった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
426: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/11/17(水) 22:52:49
うちのトメは表立っていびったりはしないけど、チクリチクリといかにも
「反りが合わない」って空気をことあるごとに漂わせるんです。
本当に反りが合わないんじゃなくて、やっぱり「嫁=息子を取った女」だから
嫌われてるんだろうな・・って思ってました。

ついに
「まあ姑と嫁はそれだけで水と油だからしょうがないのよね」
ってはっきり言われて・・。
なにか言い返してやろう!って思ったんですけど、うまく言葉が出てこなくて、
「私はお義母さんのこと好きです・・。でも、しょうがないんですね・・」
って超凹みながら言ったら
「別にそういう意味じゃないのよ!」って急に大慌てでお茶いれたりしてくれて。
それも、私が大好きと知ったら「そうなの。私は苦手なのよね」って言われて以来、
義実家では一度も飲んだことのなかったコーヒーで。

続きを読む

このページのトップヘ