キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

トメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
304: 名無しさん@おーぷん 2015/03/11(水)12:28:18 ID:0lX
呼吸の代わりに「嫁子さん、私のこと嫌いだものね」と言うトメ。
「今日はみんなで外で食べない?でも嫁子さん、私のこと嫌いだものね」
「(私が買ってきたミックスナッツチョコを見ながら)あら、これ私の嫌いなカシューナッツ入ってるのね。嫁子さん、私のこと嫌いだものね」
夫やウトが「そんな嫌われるようなことしたのか(されてるのか)?」と言っても
「そんなわけないじゃない。…でも、嫁子さん、私のこと嫌いでしょ?」
と、まーうざい!結婚してからずっと言われ続けてる。
最初こそ「そんなことないです!」と否定したけど、今じゃあもう、トメのご希望通り大嫌いです。

ある日、ウトメ夫と外出中、トメの首筋に毒虫が居るのを発見。払い落として踏みつけてあげた。私の靴の裏は毒虫の体液べったり。
「お義母さん!大丈夫でしたか!?あーよかった!よかったぁ…!」と取り乱してしまったよ。
数日間、虫を払った私の手には包帯が巻かれた。

以来、トメが「嫁子さん、私のこと…」と言うと、ウトと夫が依然と比べものにならない剣幕で
「身を挺して守ってくれた嫁子さんに対して、よくもまだそんなことが言えるな!お前が性悪に思えるわ!」
と叱られ続け、ようやくなりを潜めた。私に向かって感謝と謝罪もしてくれた。

まぁ、トメのこと嫌いだけどね。
毒虫なんていなくて、ただトメの頬を思いっきりビンタした(トメが吹っ飛んで倒れるほど)だけだし、
踏みつけたのは、少量持ってた腐ったブルーベリー。包帯は、ちょっと中二病が再発しただけなんだけどな。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
289: 名無しさん@おーぷん 2015/02/14(土)12:54:56 ID:odJ
私宅・義兄宅・トメ実家はいずれもご近所

ウトがタヒんでから、トメは家の金を持ち出すようになり
同居していた義兄(正確には義兄嫁)に追い出された
やむなくうちに受け入れたのだが、うちでも財布を漁りやがった
故ウトから虐待されて育った夫は実の母親にも手を上げるのを躊躇わないが、
うちの子供の手前、暴力沙汰は好ましくないので
「次にやったら親を呼んで説教する」と本人にはっきり通達した
ところが、脅しと取ったのかまた私の財布から札を抜いたので、実行
トメの実家からトメの両親を呼びつけ、トメの両親 を 説教した
90近い老夫婦をうちの玄関先に正座させ
「お前たちはあのババアをどう育てた!」と風呂の残り湯をバケツで罵声とともに浴びせていると
ご近所のおばあさんたち集めて私と義兄嫁の悪口を吹きこんでいたトメは
(この集まりを主催するため小金が必要だった、と義兄嫁に自白済み)
どこかから聞きつけたらしく戻ってきたが、私に何か言うより早く
トメ父に押さえこまれて土下座させられた
こっちはマトモなのだが、
トメ母は「こんな娘、産んだ覚えはない!」と製造責任を放棄する発言しでかしたのでバケツ一杯追加
「こっちもアンタらみたいな因業ババアはもう知らないので、金返して二度と顔見せるな」と
罵声と用意していたバケツ全部を浴びせていると、騒ぐババア二人を押さえこんだトメ父は
財布置いてババア二人連れ、ずぶ濡れで帰った
夜になって、多かった金額を返しに行った夫が話をつけ、
トメとトメ母は二度とうちに関わらないことで決定した

これで終わればめでたしめでたしなのだが、
今度は、一族の鼻つまみ者なウトの姉に会わんかとウト兄から声がかかるようになった
「あのババアの神経も躾け直してくれ」とか言われても困るわ

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
286: 名無しさん@おーぷん 2015/02/11(水)18:06:44 ID:1iC
話を大きくする癖のあるトメ。
トメと孫が遊んでて、孫が転んで膝擦りむいた話を「嫁子さんが目を離した隙に孫ちゃんが流血沙汰で大変だった」
同居は今のとこ考えてない「息子夫婦が、私たちに何があっても知らないって言うのよ!」等々。
親戚連中に言う→嫁子叱られる→旦那と一緒に誤解を解く→トメ注意されるも
「私はそう感じたのよ!」→ループ。だいたい私が悪者みたいな話になるのでうんざしりていた。ここまで前置き。

トメが土鍋でご飯を炊く事にハマった。
私を呼び出して「これからは土鍋でご飯を炊きなさい!とりあえず今日の夕飯分炊いてね」と言い出し、土鍋をよこしてきた。
お恥ずかしながら土鍋でご飯炊いた事無いので正直に言うと、鬼の首でも取ったかのように

「んまー!そんなんで、今までよく主婦でいられたわね!私だったら恥ずかしくて嫁げないわ!」
「コトメちゃんも炊いてるのよ!」(その方が美味しいよねと言っただけでコトメさんは使ってない)
口答えせずにしおらしく聞いてると、だんだんヒートアップしてきて
「うちの家の人はみーんな炊けるわよ!そんな事もできないなんて〇〇家の人間じゃないわよ!」
とまでトメが言った瞬間、仏頂面のウトさんが登場。このウトさん、三船敏郎似のイケメンで、トメが惚れに惚れ抜いて、「一緒になってもらった」(トメ談)人。
私たちの婚前から長期で単身赴任してて、最近やっと帰ってきた。

「おい、トメ子、俺は土鍋どころか米炊いた事無えんだが、そいじゃあ俺は〇〇家のもんじゃねえってことか?」
ウトさんが睨んだだけで、トメ涙目で真っ青。
「そ、そんなわけないでしょうよ!」
「じゃあ今のは何だ?お前、嫁いびりしたくて嘘ついたのか?」
「違います!」
「そんなら、俺も米炊けねぇとな。孫子のジジイって認められてぇからな」
「ウトさん、誤解ですよ!」
「お前はそのつもりなくとも、俺にはそう聞こえたんだ。…さ、米の炊き方教えてくれよ」
トメ、泣き縋って違うの、やめてと言うも、ウトさんは頑に譲らない。
ウトさんに促されて台所を後にしたが、こっそり覗きに行くと、憤怒の形相で米を研ぐウトさんと、泣きながら米の炊き方を教えるトメがいた。
旦那に後から聞いたら、トメのことで以前から電話で相談してたそうです。
いつもの言い訳の台詞(そのつもりはなくても~)をウトさんに言われた時のトメの顔にはすかっとした!
おとなしく聞いてたのは、ウトさんが台所のドア前にいるのを知ってたからです。

ご飯炊いた後、ウトさんにぎっちり〆られたトメは額に傷を作らんばかりに私に謝罪。
ウトさんも、今まで嫌な思いさせてしまってと、手をついて謝ってくれました。
それからは脱皮でもしたか?と思うくらいの良トメに。
こっちが恥ずかしくなるくらいの(年相応ではあるけど)ウトさんにトメさんがべた惚れのラブラブ夫婦なので、何年も離れて暮らしててストレス溜まってたのかなぁ。
もう水に流すんで、土鍋を見かけるたびにしんみりと「あの頃は本当にごめんね」と言うのやめてくださいトメさん。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
274: 名無しさん@おーぷん 2015/02/03(火)20:06:10 ID:Jtz
全然DQNじゃないっていうか、私何もしてないんだけど、スカッとしたから書かせて下さい。

「○○さんが言ってたんだけどね」が口癖の義母。○○には近所の人から誰それ?みたいな人までいろいろ入る。内容はだいたい私に対する嫌味。
(○○さんが言ってたんだけどが全部頭につく)嫁子さんの料理は味が濃くて健康に悪いとか、一歳から保育園に入れると子どもが可哀想とか。
正直、義母の嫌味なんて直属の女課長の嫌味に比べたら屁でもなかったので、全部スルーしていた。

先週私がインフルエンザで倒れ、その間義母に仕方なく子どもを預けていた。どうにか回復して子どもを引き取りにいってお礼を言ったら、しばらく黙ったあと、
義母「○○さんが言ってたんだけど」
私「はぁ(また嫌味かよ)」
義母「…………息子くん、煮物とかおひたしとかも好き嫌いなく食べるわね。お母さんが頑張って作ってるからなのね。このくらいの年の子は嫌がるから。」
しばらく何を言われたのか理解できなくてぽかーんとしてたら、義母が
「私じゃないわよ!私じゃなくて○○さんが言ってたのよ!」って言ってドアばたーんと閉めて逃げてしまった。

初めて褒められてすごくすかっとしたので記念カキコ。食育頑張ってほんとよかった。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
264: 名無しさん@おーぷん 2015/02/01(日)13:12:21 ID:Yq9
昨日、仕事から帰ってきたら、うちのマンションの前に宅配業者のトラックがあった
私が入ると少ししてドアホンが鳴り「×○さーん」と声をかけられたので「違いますー」と答えた
ドアの向こうで配達のお兄さんと「×○さんじゃない?」「違います」と何度か応答したら
義実家に電話をかけていたお兄さん「これ置いていくのでお金ください」と言いだした
ここで、先に帰っていた夫に出てもらい「とっとと×○のところに持っていけ!」と怒鳴らせた
私しかいないと思い込んでいたお兄さん、平謝りで逃げ出したらしい
×○は夫の旧姓だが、夫が私のところに婿入りしたのは15年前
いまさらそっちで呼ばれても夫が返事をするはずもなく、
お兄さんが何度かドアホン鳴らしても居留守していたので、帰って来た私に押しつけようとしたらしい

午前中に買い物に行って、たまたま義兄の娘と会い、事情が発覚
だいたい判ってはいたのだが、夫が旧姓で名乗っていて、私は嫁だと思い込んでいる夫の母がやらかした
どこかから昭和初期のタンスをほぼ販売価格で買ってきて、義兄娘の部屋に置こうとしたので
義兄娘が怒鳴りつけてやめさせたら、義兄娘の部屋の窓の外に置いたらしい
窓を開けたら古臭いタンスが見える、しかも光も風もさえぎる位置に置かれていたので
義兄娘だけでなく義兄夫婦も夫母を怒鳴りつけ、処分するのは認めさせたが、
夫母は着払いで夫のところ、つまりうちに送りつけようとした
しかし、送り先には違う夫婦が住んでるわ着払いだわ、
送り主に電話したら「置いてきなさい!」だったので、困り果てた配達のお兄さんは
関係のない私から金盗って、置いて逃げようとしたらしい
結局、朝イチで義兄宅に古タンスが戻り、義兄がちゃんと始末したので
夫母は「次男のくせに!次男のくせに!」と30年以上前から繰り返しているせいで夫が親を見捨てた、
それさえ言えば次男は絶対服従し母は正義だと世界が認めると思い込んでいる呪文を唱えているらしい

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
260: 名無しさん@おーぷん 2015/01/20(火)15:08:08 ID:2bw
「味覚障害は認知症初期の症状」
まとめで見た情報をさっそく使わせてもらった。
私の作ったものはなんでもけなすトメに。
トメ「まずい!煮方がなってない」
夫「いや美味しいけど。なあ?」
ウト「うん」
ここで
「味覚障害って認知症初期の症状なんですって…お母さま、この頃物忘れも激しいじゃないですか?一度病院に…」
トメ「物忘れなんかしてないわよ!」
私「でも昨日も、私が冷蔵庫に入れてたおはぎ食べましたよね…
お客様に出す分って言ってあったし、ラップの上に貼り紙もしてたのに。
これで5回目ですよね? 言ってあったのを忘れるのも、
わかってるのにお客様の分まで食べずにいられないのも、
どっちも認知症の症状なんです。
これに加えて味覚障害まで出てるんですし、早く病院行かないと…」
「そんな歳じゃない」
「若年性アルツハイマーがありますから…早期に病院行けば少しは進行遅らせられますし、やっぱり予約入れましょう」
トメ真っ赤になってふじこって部屋を出る。
これが昨日の夜。
今朝はマズイと言われなかったよ!
トメの味覚障害は若い頃からだけどな!(いわゆるメシマズ)

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
183: 名無しさん@おーぷん 2014/11/01(土)06:56:02 ID:S32ebF8Js
DQN返しと言うか、単なるトメとコトメの自爆話
トメとコトメ(夫妹・独身)は自分たちでしか通じない言葉を作る
ヒアリングできた分では「電柱柱(正:電柱または電信柱)」「賞味・消費期間(正:期限)」
何となく判らなくはないのが「イジタカリ」「ダダコキ」くらいで
「ナンバノソッパニ」と称する料理は何をどう調理した物体かまったく判らず
二人だけでしか通じない言葉を作って私が理解できていないのを嘲笑っていたのだが
近距離とはいえ別居なので、実害はなくスルーしていた
ところが、トメがボケ始めた
私の感覚では、私が夫と結婚した十数年前から上記な真似をされていたので
当時からすでにボケていると思っていたのだがそれはともかく
コトメから「同居して介護しろ」と命令があったが「できません」と突っぱねたところ
昨日の夜、トメ本人をつれてコトメや夫兄(独身)、トメ妹二人(ウトは故人)などが
うちに押しかけてきて、私にトメを介護するよう迫ったので
今までは実害がないのでスルーしていた夫も激昂し怒鳴り返してくれたが
私はそれを制して、事実を淡々と告げた
「皆さんが普段から見ておられるように、私にはトメさんの言葉が理解できません
介護しろとか言われましてもコミュニケーションもできませんので
やりたくないのは本心ですが、そもそも私では介護するのが不可能です」
はっきりそう伝えるとトメとコトメはいつものようにトメ語(もしくはコトメ語)で私を罵るが
しばらく聞き流してからそれを制して
「では全員、いまのトメさんの言葉を標準語に訳して紙に書いてください」と通達
相談はせずに、と付け足して紙を配ったが
答え合わせをしたところ、トメの"模範解答"に合致したのはもちろんコトメただ一人だけ
トメの息子たちや妹たちでもトメ語が理解できないのが周知になったので
「確かにコレでは、無理じゃなくて不可能だ」と夫兄やトメ妹たちも納得し、
トメの介護はもともと同居していたコトメが一人でやることになった
本人はまだ何かコトメ語でがなり立てたが
「お前しか意志疎通できないようになったんだからお前が責任を取れ」と夫兄が決定
責任を言うならボケ二人が増長するのを黙って見ていたお前らにもあると思うが、そこは黙っておいた

 
  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
190: 名無しさん@おーぷん 2014/11/07(金)07:51:49 ID:BxvXv6P2s
普段からゴミを押しつけてくる近距離別居の義母が
「ご近所でいい加減撤去した緑のカーテン用ゴーヤの残骸を
砂糖醤油で煮詰めていたら居眠りして黒焦げにしたモノ」をタッパーに詰めて持ってきた
いらないから捨てなさいと突っぱねたが置いていったので
義実家に押しかけ義弟の娘のランドセルの中にブチまけた
泣き叫ぶ義弟娘をついでに蹴飛ばし「文句は全部婆さんに言え」と唾吐いて帰ってきたら
私が戻る前に義実家から電話があり、
義弟が義母を家から叩き出したがそっちに行っても味方するなと、かなりキレていたらしい
言われなくても味方なんてしないって

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
197: 名無しさん@おーぷん 2014/11/14(金)12:58:30 ID:HqylMYZdr
私の父が残した家で義母と同居しているのに、たまに顔を出すと「お母さんにもっと優しくしてあげて。」
とかいやみなことばかり言ってくる義妹と義弟に切れたので、ボストンバッグを義母に差し出して、
「ここに最低限必要なものを入れて、義妹のところでも義弟のところでもお好きなところにいらっしゃってください。」
と言ってやりました。義妹と義弟は目を泳がせ、「義姉さん、急にそんな冗談言わないで下さいよ~。」って話をそらそうとしたから、
「これ以上あなたたちが望むほどやさしくすることはできませんからご遠慮なく連れて行ってください。
何だったら、あなたたちのお兄さんもいりませんから。この家は私の家だし、好きであなた達のお母さんと一緒に
住んでるわけじゃありませんから。」
と言ってやりました。
あ~スッとした。
これからどうなるかわからんけど、もう一緒に住むことはない。
旦那が出て行っても義母とは住みたくない。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
254: 名無しさん@おーぷん 2015/01/03(土)19:14:33 ID:bmm
義実家でDQNやって追い出されてきましたw

おせちは黒豆と煮物(小芋と人参とちくわ)だけをつくり、
あとはいつもスーパーで出来合い買ってたトメ。
毎年それを繰り返すくせに「ヨメコはおせちも作れない」とほざいてた。
私は結婚前はしがないOLだが、父親は京料理を出す料亭の花板。
泣きながら包丁を持たされて仕込まれたのは小学校低学年時代からで、
おせち料理も京都の伝統を守った物を毎年作ってました。
ダンナが「おふくろに食わせるのはもったいない」と言って
義実家に持って行かなかっただけw

で、今年は全部持って行った。
花蕪の浅漬け見て「ボロボロに割れてる!」とか
「小芋が角張ってる!」とか騒いでたけど、
それはわざとそういうカタチに切ってるんだよバーーーーカw

1日の義実家親戚含めて来られたお客には「今年のおせちは奇麗ね」「すごいね」と好評で
トメ作以外、全部奇麗に食べられたのも面白くなかったらしい。
お重を早々に洗って「今年はもう帰りなさい」と突きつけられた。
おかげで旦那が怒って、「今年からは盆も正月も無いと思え!」だそうです。
トメ力作の黒豆(皮破れ&破裂あり)と煮物(小芋と他の物を一緒に煮るのでべったべた)を皿に盛り、
私の黒豆と煮物を別皿に盛って隣りに添えてやったのがDQNだったかなと思ってます
反省してませんけど

  続きを読む

このページのトップヘ