キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

タカリ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
635 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/05/24(日) 19:24:10 ID:6Zi
2-1 父と娘が「墓場まで持っていった黒い話」!
昔のことなので、説明が多くてごめんよ。

約60年前。太平洋戦争が終わったのが70年前だから、
まだ日本中が貧しくて、食べていくのが精いっぱいだった時代。
マリコ(仮名)が学校を卒業して、就職した。
マリコは長女で、食べ盛りの妹弟がいっぱいいる。
自分が就職したら家にお金を入れて、両親にも一息つかせてあげられる。

待望の給料日。お金の入った封筒を大事にバッグに入れて(昔の給料は手渡し)、
会社を出ると、物陰から父親がぬっとあらわれた。
今も昔も、ろくでなしの父親が子供の給料を巻き上げていく話はよくある。
マリコもそれかと思って身構えたが、自分の父親は真面目な勤め人で、
酒も賭け事もしない。
父親はもじもじしながら一言。
「なあマリコ、ケーキおごってくれんか」
ズコーとなるマリコ。

子沢山の家で、父親の稼ぎは全額生活費。息抜きに使えるお金は一円もない。
そして、お酒も当時流行していたマージャンもやらない=社会人としてダメ、
という世間の風潮で、職場で友達もいない。
せめて甘いものが食べたい……というわけで、マリコにたかりに来たのだった。
父と娘は生まれて初めて喫茶店に入り、差し向かいでショートケーキ
(昔はケーキというとシュークリームかショートケーキの二択)
とコーヒーをいただいた。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
251 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2021/07/28(水) 11:32:43 ID:bl.lo.L1
職場で私がタカリ女だという噂が立った。
身に覚えのないことなので「???」と思いながらやり過ごしてたら
ちらほらと情報が集まってきてAさんという男忄生社員が噂の出どころだとわかった。
Aさんが「(私)にブランド物のアクセサリーをくれと最速された、あつかましい」と愚痴ってるらしい。

まったく身に覚えがないどころかAさんとはプレゼント交換するような仲じゃない。
サン宝石だとしてももらったら不気味に思うような間柄。
ますますわけわからんと思ってたら何事にも直球な派遣さんがAさん本人に訊いてきてくれた(スゴイ。尊敬)
でもそれが更に「わからーん!」な内容だった。

全然覚えてないんだが私とAさんしかフロアにいない時
私がBさんの置きカップを見て「この色大好きなんですよ」と言ったらしい。
Aさんはそれを聞いて「この色は有名なティファニーの色だ。ティファニーのアクセサリーを催促された」
と感じたという…わからん…
そしてBさんのカップはティファニーブルーではなくターコイズ。わからん…

その場にいた全員でBさんのカップを見て
「……ターコイズだよね?」
「ティファニーブルーではないよね」
「ターコイズだよ」と確認し合った。
確かに見分けのつきにくい色かもしれないけど、仮にティファニーブルーだったとしても
色を誉めただけで「アクセサリーくれ」の意味になるわけねーだろ!
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
551 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/09/22(日) 01:17:04 O
誰も居なみたいので書き逃げ。

元旦那が結婚3年目(小梨)で浮気。
この時点で離婚を決意してたんだけど、
大奥大好きなプリンちゃんが「見台所(?)と側室が一緒に暮らして寵愛を奪い合うなんて素敵☆ミャハ」と乗り込んで来たので、弁護士入れてサクッと離婚した。

そんな後ろ暗い出来事があったにも関わらず、さっき元旦那からロミメが来たので投下。

件名:お久しぶりブリーフ!

お元気ですか?
君の所(私の持ち家)から追い出されて、もう2年かぁ。
早いなぁ…ほんと早い。

そういえば、○○(共通の友人)から聞きました。
お父さん、亡くなったんだね。
離婚しなければ、今頃は俺が社長だったのかな?なんてね!

今からでも遅くない。
俺が君を支えるよ!
先ずは食事でもして、これからの事を話し合おう。
連絡して。

これが一通目。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
359 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2017/01/21(土) 18:46:58 ID:zouJvr8u.net
理不尽冷めかも。
彼と結婚の話がほんのり出て、年収をお互い明らかにしたら私の方が200万ほど高かった。
それまでは彼が7、私が3くらいで払ってて、私が払う時も「いいのに俺が出すよ」ってのを私が無理やり払ってた感じだった。

収入がわかってから、支払いを渋るように。いつまでたっても会計をしようとしないから、私が会計することが増えた。9割私が払うようになってしんどいので、交互に払うようにしようと提案したら、自分が払う時には安い店を選ぶようになった。
私が払う時は高い店、誕生日には平気で高いものをねだるようになった。

なんか女の金をあてにしてるちっこい男に見えて、冷めちゃった。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
610 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2008/02/26(火) 21:30:16 0
じゃあ豚切って。
トメ、今年に入るまであたりは近距離だったけどまあまあうまくやってた。
今年になって、遠方だったコトメ夫婦が義実家から歩いて10分ぐらいのところに越してくるまでは。

コトメのところは共働き。
コトメは仕事帰りにトメと待ち合わせ、我が家に押し掛けてきて「一緒に晩ご飯食べましょ」でも作るのは私。
トメとコトメは食べるだけ食べ、コトメは自分の夫の分まで詰めろと私に指示する。
旦那に言うと
「ああ、俺が仕事で一緒に食べられないことが多いから、一緒に食ってくれって頼んだ」
食費が三人分(コトメ夫婦+トメ)増えるんだけどというと、そこをやりくりするのが主婦じゃないのかと逆切れる。
「おまえは家にずっといるんだろ。飯の準備ぐらいしてやれよ。姉貴は働いてるし母さんはもう年だし、
 楽させてやったっていいじゃないか」
納得はしなかったが一ヶ月は我慢した。なんとかやりくりもした。
でも、作ったおかずを残らずコトメに奪われ、また旦那の分は新たに作りなおして一人でぽつぽつ食ってたら、なんか無性.に腹が立ってきた。
なんで私が我慢して、よその家庭×2の面倒見なきゃいけないんだ。

一週間前、もう二度と食わせないことを宣言。
ぎゃあぎゃあわめくトメコトメの前に、焼き立て餃子を山と積んでやった。
「どうぞ、最後の晩餐です」
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
914: 名無しさん@HOME 2011/11/22(火) 20:19:57.04 0
息子が稼いだお金を「嫁が」使うのがムカつくんだろ。
うちのトメはハッキリしてて、息子に数万円するもの(主に家電)をたかるクセに
嫁が買った数千円のカップを見て「んまあ!んまあ!」と大袈裟に騒ぐよ。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
512: 名無しさん@HOME 2015/01/31(土) 10:43:52.98 0
義父母と出掛けると、必ずウチがご飯代を出すのが納得いかない。独身義弟がついてくる時はその分も。
義母と私の二人で出掛けるときも、支払いになると「ご馳走さま」とか言ってくる。

私の父母と出掛けるときは、いつもご馳走してくれる。
旦那に言ったら、私の父母にも今度ご馳走しないといけないなぁ、と。
なんか違う。
腹立つ。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
354: 名無しさん@HOME 2014/10/08(水) 23:41:32.17 0
ウト妹が玉の輿に乗って金持ちになったからって、ウトメ一族はタカリっぱなし。
会社経営してたウトメ妹旦那の会社に雇ってもらったおかげで高給取りだったウトメは、
自分には経営の才能一切ないくせに自慢話ばっかり。ウトメ妹に買ってもらった
コトメの高級振袖とか、ブランド時計とか自慢されても、どうせ自分じゃ買ってないんでしょ、って思うだけ。
だいたい、アラフォーコトメが振袖も無いだろ。
ウトメ姉は、生活費の援助とか携帯電話代を払ってもらってるらしい。
金持ち親族に援助してもらって当たり前って考えの義実家が信じられない。
旦那もそんな思想だから、現在矯正中。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
809: 名無しさん@HOME 2010/01/28(木) 13:08:40 O
結納のときにトメが「結納セット一旦飾ったら返して」って言ってきたので、すぐに返した。

トメはうちの旦那からボーナスのたびに三万小遣いをもらってて、子供が産まれてもまだせびってくる。

ちなみに義実家は裕福です。
非常識ですよね?

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
67: おさかなくわえた名無しさん 2013/06/19(水) 22:58:36.62 ID:0Dw8ti44
20年以上前、私と旦那は小学六年生で友達以上恋人未満だった。
二人で夏祭りに行ったときに数人の不良に絡まれてタカりにあった。
旦那は一見太っちょだけど実は本当にただの太っちょで、私もヒョロヒョロ眼鏡。
二人して思いっきり文化系オタクの見た目で良いカモだったんだと思う。
めちゃくちゃビビってた私たちは素直にお金を渡したけど
調子に乗った不良たちは解放してくれずに旦那を馬鹿にしだした。
ムカッとして「あなたたちに関係ないじゃないですか」って言い返したら
不良が怒りだして仲間を呼んで取り囲まれた。
小突き回されそうになったとき、俯いて泣いてた旦那が私の手を握って
体当たりで不良の包囲網を強行突破。そのまま旦那に引っ張られ無事祭りから帰還した。
あのときの不良を吹っ飛ばす姿、私の手を引いて走る旦那はヒーローだった。
泣いてたしおしっこ漏らしてたけど、それだけ怖かったのに私を助けてくれたってことがすごいと思う。
二人合わせて三千円もタカられたのは悔しかったけど、旦那は格好良かった。

続きを読む

このページのトップヘ