キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

サークル

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
764: おさかなくわえた名無しさん 2009/11/18(水) 11:13:04 ID:c1i0aA3I
自己啓発系のサークルやら本やらにハマッてる居酒屋勤務の知人がいる。
会う度に「男脳・女脳」とか言ってたかと思ったら、今度は「哺乳類脳・爬虫類脳」だとか言い出した。
本に書いてる事やサークルで聞きかじった話を、さも持論とでもいう感じで話してくる。
それも斜め上からの目線なので言ってくるから、質が悪い。

「俺は心理学を学んでるから何でも解る。独立したら月収150万は稼げる」等とほざいている、市営住宅に住むワープア。

もう何から何まで神経分からん。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
24: おさかなくわえた名無しさん 2008/06/26(木) 18:02:33 ID:DYbZGNJd
趣味のサークル活動をやっていた。
そのサークルはその趣味に興味があれば年齢職業関係なく参加できて
出席は強制でなく参加できるときだけ出ればいいというルールになっていた。
連絡網はあるがあくまで緊急時のみでサークル活動外で連絡することはほぼ皆無に近かった。
これらは仕事や家庭などに支障をきたさず気軽に参加できるようにという暗黙のルールだった。

ところが定年退職後に会社にかわる居場所を求めて参加したジジイがこれをぶち壊した。
新入りとはいえ最年長のジジイは他のメンバーにもサークルを会社的位置づけに持ってくるよう要求。
緊急性のまったくないどうでもいい要件で頻繁にメンバーに電話。
自宅と職場で同じ番号を使ってる自営業者にも仕事中にかけて切らせまいとする。

あるとき借りてる会場で会議がありメンバーの誰かが出る必要があった。
(代表者である必要はなく誰が出てもよく、人数も一人でも複数でもよい)
ジジイは自分と女子高生メンバーの二人で出ると主張。
女子高生は試験の時期にはいつも休んでいてこの日も試験前で休んでいた。
会議は試験前日なので誰もが無理だと思い「一人で出てもいい」
「女子高生以外に出席可能な人間は複数いる」と話すが無視。
すぐに女子高生と仲の良いメンバーを指名し電話をかけるよう指示。
「出席すると言うまで電話を切るな。説得できなかったら許さん」と脅した。
電話を受けた女子高生は当然断ったがかけた側が上記の事情を洗いざらい話して泣きつくとしぶしぶ了承。
ところが本心では出る気などまったくなかったらしく翌日にはサークルの退会手続きにかかっていた。
「学業を犠牲にしてまで続けることはできない」というのが退会理由。

その後も暴走を続けたため一斉に退会して元メンバー同士個人的に集まる形でひっそりと活動を続けてるが。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
245: おさかなくわえた名無しさん 04/12/08 18:53:04 ID:RwvzgGAg
プチプチだけど吐き出させて…

サークル仲間9人で昼食食べに遠出することに。
食後に出発地に戻りたい人6人、目的地の最寄り駅に行きたい人3人だったので
車3台出すことになった。
ところがいざ帰る段になって、ドライバのひとりが
「あたしこの近所に用事あるからひとりで行くね~」と
さ っ さ と ひ と り で 帰 り や が っ た。
仕方がないので1人は出発地に戻らず駅まで送ってもらうことになり、
最寄り駅まで行けば良かったはずのドライバはその子の使いやすい駅まで
送っていくはめに。
出発時に言ってくれれば車もう一台出すなり
食事に行く人数調整したりできたのに、目的地で急に去る神経がわかりません。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
73: 名無しさん@おーぷん 2014/12/13(土)03:45:01 ID:z89
大学生のアホ男にツイッター画像にキモい虫の写真載せて、フォロワーの女の子が嫌がるのを楽しんでた奴がいた
フォロワーの子たちはサークルの後輩とかで、立場上フォローはずしにくい子ばっかり

ある時またフォロワーが増えてた
その子はサークルの新人、おっとりしてて可愛らしい女の子だった
そんな女の子に向かってアホ男が早速ゴキブリの写真を送りつけたら、新人の子
「ゴキブリって、クワガタムシを可愛くした姿に似てますよね!!」とリプを返してた
アホ男はそれに対し「そんな可愛いゴキブリを喰う蜘蛛がいるんだぞ」とアシダカグモの画像を貼り付けた
新人の子は「アシダカグモかっこいいですよね!こう、がっしりした骨格!太い足!でも恥ずかしがりやで人目に触れることが滅多にないですよね」と対応
アホ男は更にマイマイガとマイマイガの幼虫を貼りつけて「最近大量発生して困るよね」
新人の子「毛虫って可愛いですよね、でも私、尺取り虫の方が好きです(尺取り虫の画像」
「先輩って蛾が好きなんですか?蛾って奥深いですよね、私こんな蛾も好きです(蛾の画像」
とアホ男に負けず劣らずの虫画像で応戦
更にサークル室に蛾が入ってきた時
「アホ男先輩!大好きな蛾ですよ!ほらほら!」と捕まえてアホ男に押し付けてた

なんかそれ以外でも外で見つけたイボがえる渡されたり、ナメクジひっつけられたり、カメムシ押し付けられたりしたらしく、アホ男は虫と新人の子に恐怖心を抱くようになってサークルに来なくなったw
ツイッターも静まり返っている
新人の子に虫が好きなの?と聞いたところ
「いえべつに。興味があるので一通り調べて知識はありますが、興味があるだけで好きではないです。触りたくもないし」
とあっけらかんと返された
アホ男はとんでもない子を標的にしてしまったようだ

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
508: 名無しさん@おーぷん 2015/05/08(金)05:59:51 ID:YGe
私は中学生時代からの腐女子で、20年以上経った今も創作はやってる。
最近ハマったジャンルは年齢層が幅広く、
イベントで知り合った20代の女性と仲良くなって
最近ではサークルの相方として一緒にイベント行ったり
本やサイト作ったりしてた。

ところで私は既婚。ダンナはバツ一で連れ子の息子がいる。
(私の実子もいるけど話に関係ないので割愛)
ダンナとの年齢差が大きいので、結婚年数は20年行かないけど
息子はもう成人済み。
で、このGWに息子が結婚したい人がいると言って彼女を連れてきた…

察しのいい人ならお分かりだろうが、この彼女が私のイベントの相方w
こんなドラマみたいな展開実際に起きたら、お互いに頭の中真っ白で
都合のいいセリフなんか浮かびません。
挙動不審になる私と彼女に男二人は緊張してると思ったらしく
私らの軽い修羅場(元々知り合いだとバレないように)にも気づかず顔合わせは終了
今後は結婚を前提に話を進めていくこととなりました。

早速その夜にLINEで相方と話したら、きっかけが息子の仕事で相方は客だと。
なるほど息子は印刷会社営業で相方が客wわかりやすい出会いw
息子がつき合った期間の倍くらい彼女とは毎日色んな話をし合う仲になってるんで
嫁姑問題が起きることはまずないけど、私も彼女もこの話は多分墓場まで持っていくと思うw

続きを読む

このページのトップヘ