キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

クソトメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
683: 名無しさん@おーぷん 2016/03/31(木)09:00:28 ID:XS5
書き込んだ後に、黒い過去、ってより、単に人には言えないことなだけだよな
スレ違いだとてくよくよ考えてたら、思い出した過去。

忘れてたくらいなので、まったく後悔はしてないんだけども
父方祖母に大けがさせた。

当時、父方祖父母と同居だったんだけど、お約束のクソトメだった。
が、父はもちろん母もエネミーで、ハイハイ従っていた。
調子こいた祖母は、やや体が不自由になり、ボケがはじまり介護が必要になっても
傲慢に振舞っていた。
母は疲労困憊しながら自宅で祖母の面倒を見ていて、当時学生だった私は
とても腹が立っていた。
なので、母のいない隙に祖母をいびり倒してた。
積極的に、おばあちゃんは見ておくから買い物に行ってきなよ、とか言って
家に2人きりになる時間を作ってた。
その隙に、うんこ臭い、頭がパー、地獄に落ちる、とかいろいろ祖母の嫌がることを
延々言い続けた。
もちろん、父母や通いのヘルパー、近所の人に言いつけられたが、
祖母のもともと物事を大げさに言う性格と、痴呆で妄想が出ていたこと
私の外面のよさ、まだ子供だったことで、
祖母と孫で喧嘩して仲がいいのねwという扱いだった。
ある日、カッとなった祖母が殴る真似をしてきたので、腹がたって突き飛ばしたら
転落してしまった。うずくまって動かないので、困って救急車を呼んだ。
「大きな音がして見に行ったらおばあちゃんが倒れてた」と言った。
打ち所が悪くて、あちこち骨折していたけど、年寄だったし一人で転んで
変な倒れ方をしたからだ、と医者が言ってみんな納得した。
祖母は、孫が、孫が、とだけ繰り返したけど、看護師さんはじめみんなに
お孫さんがいて良かったねぇ、と言われるばかりで、正直、ざまぁwと思ってた。
それがきっかけで、祖母は入院して、その後、病院から直で施設に入り二度と家には戻ってこなかった。
良かったなぁ、と思ってる。けど、さすがに人には言えないw

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
168: 名無しさん@おーぷん 2016/01/07(木)09:49:28 ID:awD
私の黒い過去
今のトメさん、とても可愛いおばあちゃん
本当に優しいし思いやりもあるし、実の母より好きなくらい
でも、昔は絵に書いたようなクソトメだった
いろいろやられてあまりに腹が立ったので、テレビ番組にその顛末を投稿したら採用されてしまった
今でもその番組からもらった記念品はクローゼットの奥深くにしまってある
誰にも言えない秘密

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
108: 名無しさん@HOME 2012/07/20 13:15:56
豚切って投下。


「掃除がまともにできない」「料理が不味い」「しつけがなってない」「これだから田舎者は~」
「由緒正しい××家に入ったからには云々~」
等々、一通りの糞トメっぷりを発揮する姑。
うっとうしかったが旦那もかなりきつめに〆てくれるのでとりあえずは我慢していた。
が、妊娠してから凸の回数が激増。夫婦の時間も持てないし、チャイムの音に
ビクビクするようになった、我慢のメーターが振り切れる。
いつものごとくやってきてお決まりの「本当にムチュコチャンの子なの?」
発言がきたところでDQN返しをすることに。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
17: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/12/03(金) 14:25:57
「ウチは江戸時代から300年続く~云々」が口癖で、やたらと口出しして、時には手まで出してくるクソトメ。また女には学はいらない、ってのが口癖。(実際は頭が悪すぎて高校にすら行けなかったらしいが。)
ある日、言い返しちゃった。
トメ「ウチは江戸時代ナンチャラカンチャラだから、ホニャララホニャララ~」
私「へぇ~、大した事無いですねえ。」
トメ「何言ってんの?それだけ伝統と格式を重んじて~云々」
話を途中で遮り、
私「ウチの先祖は藤原鎌足なんですよ。小学校の教科書に出てくるけど知ってます?あっ、近所の藤原さんが固まったわけじゃないですよpgr」
私「だから300年程度じゃ話になりませんよ。千年以上の歴史が無いと。」
と言い返してみた。
トメは「そんな原始人みたいな人~!」って大声上げて出掛けちゃった。
先祖が藤原鎌足ってのは事実なんだけど、子孫なんて掃いて捨てるほどいるはずなんだけどね。
旦那が帰ってきて一通り話したけど、旦那も藤原鎌足を知らんかった…。アホだ、この親子。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
30: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/06(木) 10:21:17
正月になると思いだす話。
結婚3年目にして初めて実家に、里帰りさせて い た だ い た 時の事。
しかも祖母の喜寿のお祝いなので 特 別 に、
と念を押されて、逆らう気力も何もなく、飼いならされた私は感謝しながら
実家に帰らせて い た だ い た。
実家にまで「帰らせて あ げ た」って電話までよこして。
そこで兄妹夫婦の関係、祖母と両親の涙で
「私が不幸な結婚生活してる限り、私は親不孝だ」と覚醒。
家に戻り、即義実家に呼ばれ
「嫁の分際で家を放置し、実家に行かせていただいてありがとうございました」
と頭を下げる事を要求され、
「親孝行させてあげたんだから感謝しなさい」と言われた時、
「私は生きてるだけで親不孝だ!!!!」と絶叫。
エネ男もトメもすっごく驚いてた。
「自分が不幸だと親は悲しむ、こんな暮らしさせるために育てたんじゃない、
何の恩も無い姑にいびり倒されて、恩着せがましくされて、
奴隷みたいに付き従って、夫は夫で優しい言葉掛ける事も無く、
お袋に感謝しろとしか言わない、
やりたくも無い事させられて、ありがたくも無い事を感謝強要されて
自我を叩きつぶされて、感情杀殳して生きるのはイヤだ」
と滅茶苦茶になりながら叫んだ。
オドオドするトメと夫に宥められたけど、ギャーギャー泣き叫んでたら
超近距離別居解消、トメも私に何も言ってこなくなった。
離婚する気満々だったけど、
土下座の勢いで夫に謝罪されまくり、こっちも今まで流してきた事をガンガン言い返し、
それでも夫は言い訳せずひたすら謝罪、実家で私の親と祖母にも謝罪。
私もすっきりしたのと、
夫の態度が変わった事で何とか再構築。
子供はいないけど、別れなくてまぁ…良かったかもしれないなって思う。

続きを読む

このページのトップヘ