注目の人気記事

クズ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
314: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/02(土) 02:12:41.79
中学生の頃の話、母親が不倫してるのがバレて父と喧嘩
逆ギレした母は包丁を持ち出しなぜか俺を刺した、喧嘩の相手じゃなく仲裁しようと必タヒだった長男の俺を
お陰で片腎は使いものにならない、母はノイローゼだと本人が強硬に主張し包丁を振り回して電話を破壊してまで通報を阻止
こんな癇癪起こして人を殺しかけるような奴とその後6年間も暮らす羽目になった
ちなみに当然離婚の話も出たが、上記の行動を繰り返し今度は他の弟妹に凶行に及ぼうとしたので父が折れた

先日母が腎臓病を患ったので私に片腎提供できないかというトンデモ依頼を送ってきやがったので吐き出し
つまり刺したこともそれで壊したことも母にとってはどうでもいい話だったようでした

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
675: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/06/01(土) 21:50:57.32
数年前の出来事です。
私はずっと保育士をしていて、当時勤務していたところは割と少人数の保育園。
私とX先生の2人で年中のクラスの担当をしていた。
クラスに1人A君という母子家庭の男の子が居た。
A君はいつも元気が良くてその元気さに私たちが振り回されるくらいだった。

そんなA君がある日を境にどんどん元気が無くなっていった。
前までは外遊びの時は底なしの体力で走り回り、中遊びの時も飛び跳ねているような子だったのに
ぼーっと虚ろな目をして、ずっと私かX先生にベッタリくっつくようになった。
外遊びの時もみんなと遊ばないでずっと先生のエプロンを掴んだままで、中遊びの時は先生の膝の上に座ってずっとしがみついていた。
そして母親が迎えに来る時間が近づくと「帰りたくない」ってグズグズ泣き始める。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
760: 1/2 投稿日:2012/01/25(水) 14:39:29.55
30年位昔の話です。
3歳の頃、両親が離婚のため別居した。
理由は父の浮気だった。
母と私と弟は母方の実家にお世話になっていたんだけど、
父が母に無断&祖母に嘘ついて私と弟を連れ出した。
離婚はしてもいいけど子供は放したくなかった父は、
浮気相手と私たちを連れて県外へ逃亡した。

しばらくすると、どうやら浮気相手が妊娠したらしかった。
子供の誕生を前に浮かれる父に、
「新しいお母さんには赤ちゃんが来るけど、ママ(母)は私も弟もいなくてかわいそうだよ。
 おうちに帰して。」
と、帰りがどんなに遅くとも起きて待って、かっとなった父に殴られてもお願いし続けた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
270: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/12/05(月) 09:31:49.41
我が子が小児がんにかかって妻がつきっきりで看病しているって時に
「家に帰っても誰もいなくて寂しいから」という理由で
不倫に励むバカ男もいるぐらいだ。
不倫する奴は妻の出産や我が子のタヒ病すら不倫の口実にする。

222と似たような経緯で周り中にバレてて
バレてると知らなかったのは不倫の当事者2人だけ。
子供が急変して亡くなったときにも、父親は不倫中でケータイ切ってて連絡が取れず。
父親は夕方自宅に戻って、我が子のタヒを知ったそうだ。
おまけにバレてると知らないプリンが、しゃあしゃあと子供の葬儀に参列しようとしてた。
受付の親族が気がついて、斎場に入り込んで葬儀が修羅場になる前につまみ出したそうだ。

私はプリンの元小姑の立場(元弟嫁=プリン)。
職場(元弟嫁はパート)不倫で、男の子供が闘病中なのは当然知っていたはず。
弟と両親が
「俺らがちゃんと(元弟嫁を)見ていなかったばかりに相手の奥さんと子供さんにひどいことをした」
と、自責がひどくてみていられない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
232: 1/2 投稿日:2011/11/07(月) 02:07:58.76
昔どっかで書いたことある気がするが、中学の頃、
同級生二人にレ○プされかけた。

未遂だったとはいえひんむかれてパンツの中身
見られたりとショックはでかく、様子がおかしい
私に両親か気づいて問い詰められ露見。未遂って
ことで相手は退学みたいな事はならなかったし、
転校したいという私に対して、中学三年間は
こいつらと同じクラスにしないという約束を教師は
してくれたので、すでにこの事件があった時点で
同じクラスだったけど一年の半分以上過ぎてたし、
来年からは違うクラスになれると信じていたが、
翌年、そのうちの一人と同じクラスにされてた。

続きを読む

このページのトップヘ