キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

キチ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
101: メデマ ◆opdHFFK/NSJD 投稿日:2013/02/21(木) 14:32:28.46
じゃあそっち系のおばさんにロックオンされた話。
あまり面白くないかも。修羅場というか修羅場の水際。

当時営業で働いていた会社でのこと。
夏の夕方、離れた駐車場に車を置いて会社に戻ってきた。
住宅地とちょっとした飲み屋と畑の混在する普通の郊外。
後ろで声らしきもの?が聞こえたかと思うと、ガシャン!という音がして一瞬後、衝撃が。地面と仲良しに。
一瞬何事かわからず手をついて起き上がると、年齢不詳の男の人がいた。
目付きが明らかにおかしくて、涙目になって無言で座り込んでた。
「え?いや、ちょ?」って感じでフリーズ。その後、荷物は散らばったけど無事を確認。
「何?何?」ってなってたら、年配の女の人がゼエゼエ言いながら走ってきた。
「すみませんすみませんすみません!」の連発。「いやちょっと何なんですか」と私。
「この子ちょっと心の弱い子なんですごめんなさいごめんなさい!お怪我されてますか、どうしようごめんなさい!」
今考えると110番するべきだったのかと後悔してる。あまりの剣幕で謝る女の人に圧倒された。
近くに交番もあったんだけど、以前DQN対応をされたこともあって避けてた。
自転車で走ってきたか走ってたかで、自転車捨てて(ガシャン)私にタックル、ということらしかった。
私は両手両膝擦りむいて、後ストッキング破けてた。
「治療費払いますストッキング代も出しますごめんなさいいいい!」の言葉に先方の連絡先を聞いて、
自分は会社の名刺を渡して会社に戻った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
5: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/20(水) 21:09:10.26
近所の 自称セレブババァがあちこちの家に凸してきた。
娘がいるんだが、まだ幼いから1人で留守番させられない、
犯されたら大変だから家にいないといけないらしい。
隣がレオパだから心配とかいって大騒ぎしてるけど、
高校生にもなって留守番もできないなんて、どんな頭してんだ。
しかも顔は女ザキヤマ・・・。AKB48になれるわけないし自分の娘がかわいいのは分かるが
アゴ割れているし、男だって選ぶ権利はあるし。ずうずうしいったらありゃしない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
390: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/01/09(水) 18:16:32.72
吐き出し。
学生時代、バイト先の先輩(以下 A)に「きみの声が好きなアニメキャラに似てる」って言われて、声がすてきだって言われたことが あった。
作ってないのに自分でも嫌になるく らいアニメ声で、
昔は声のことでいじめられて失声症 にもなったことがあって、
声を褒められることなんてなかったからすごく嬉しくて、思わずありがとうございますAさんって言った。
そしたらなぜか私とAが付き合って ることにされてた。

バイトの休憩が被ったときとかやけに距離が近いなぁと思ってたんだけど、
ある日ソファーに押し倒されて「いつになったら処女くれるの?処女なんでしょ?処女なんだよね?」って言われた。
目がほんと焦点があってないっていうか充血してるみたいで怖すぎて声がでなかったんだけど、
それが面白くなかったのかAは「声 は?ねぇ声は?なんで出さないの? 声、ねぇ声、声ぇぇぇええ!」って叫んでた。
俺のために処女だったんだよねとか 色んな声を出させてやるんだとか俺のための声だよねそうだよねとか言われて身体も動かないしもう怖くてたまんなかったんだけど
上着に手が伸びてきて肌に触れられた瞬間に気持ち悪くて吐いた(汚い話でごめん)。

続きます。

 
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

341: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/23(金) 00:33:50.11
もう終わった話だし、吐きだしに来た。

昨年、付き合っていた彼女と婚約した。俺は一人っ子。彼女も兄以外に兄弟はいない。
俺の両親は、子どもの世話にならないと、自ら老人ホームを希望していて、貯金もしている。
逆に彼女の両親は、俺達が結婚すると挨拶に行ったとき、兄も含めて「仕事辞めるから
これから老後までずーーっと面倒見てね」と言うようなスタンスの人達だった。
もちろん、揉めた。
介護したくない、ではなく、何でまだ働ける年齢(60代)で健康なのに、娘夫婦に寄生する気
満々なのか、本気で意味が分からなかった。しかも兄はひきこもりでもう15年経っている。
精神病院にも連れて行ったことはなく、お金もジャブジャブ与えている。
2回ぐらいしか遭遇していないけれど、本当に獣のような匂いがしているわ、挨拶すら
まともにできないわ、むしろ「何でうちに知らない人が~! ママ~!」みたいな感じで、
就職して自立なんて夢のまた夢みたいなクリーチャーだった。
彼女自身は、「親なんて嫌い。でも育ててもらった恩があるから~」と、結果的には
煮え切らない態度で、家族側に立っていた。
だから結納はおろか、具体的な話が進まず、結婚したいのにできない状態が続いた。

業を煮やした俺は、彼女の家に乗り込んで、直談判したんだ。
同居はしない。不慮の事があったら面倒を見ないわけじゃないけれど、基本、世帯は別なので
自立してほしい。あと兄は将来的に面倒を見ることは期待しないでほしい。
この3点が自分の考えで、これに賛同してもらえないなら、婚約破棄したいと言ったんだ。
普通の親ならここでウンと言うかと思ったけど、逆ギレされた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
83: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/03/06(火) 01:11:49.82
誰もいないようだし、自分の恨みをこめて書く。猫好きな人は読まない方がいいかも。
もう10年近く前だし、時効だと思うから書くけど、うちを挟む両隣の人が、無責任に野良猫に
えさをやる人たちで、うちの庭が猫の通り道兼たまり場になった。多分20匹はいたと思う。
草花は押しつぶされるわ、バイクや車は足跡だらけだわ、洗濯物の上に乗って毛だらけにするわ、
そうこうするうちにノミ持ち込んだり、糞残していったり、飼い犬に怪我させたり、威嚇したり、
こちらの生活がまともに送れないぐらいになったので、家族がノイローゼのようになった。
(猫避けのペットボトル、薬、植物全てやったけれど、数が多くて追いつかなかった)
最終的には家族4人のうち3人が猫アレルギー化。猫の毛がダメなのに、洗濯物についたり、
家の中に網戸あけて勝手に入りこまれたりして、一年中花粉症のような状態になり、
私は化粧もできないぐらい肌荒れもひどくなった。
深夜に発情か喧嘩かで長時間そこかしこで騒ぐ猫の声に、精神的にも追いこまれた。
もちろん両隣にはうちの惨状を説明して、「やめてくれ」と訴えたんだけれど、「猫がかわいそう」と
却下。それどころか、人間じゃない!ひどい!みたいな、被害者っぽくふるまわれ、町内会長さんとかにも
お願いしたんだけれど、そこも猫好きで、「猫ぐらい…」という言い方。誰も助けてくれない。
せめてノミとりして、家の中で飼ってといっても、「そんな必要はない」と本当に誰も何もしなかった。

そしてとうとう、うちの倉庫の下で赤ちゃんを生まれた。こちらとしては発狂。触りたくもないし触れないので、
両隣を呼ぶが、無視された。「うちの猫じゃないから」という一言で、もうしょうがないと思い、保健所に
連絡して、ひきとってもらった。その時のうちの様子が尋常じゃないと分かったのか、近くの野良猫を
(首輪していない)、捕まえられる範囲で捕まえて帰ってくれた。
5年近く、増え続ける猫の前になすすべもなかったうちの家としては、本当に神様のように見えた。
猫関係の薬や病院代で、毎月何万円も飛んでたから、猫の鳴き声がしない夜だけでも嬉しかったしありがたかった。

続きを読む

このページのトップヘ