270: 名無しの心子知らず 投稿日:2013/11/28(木) 07:14:02.89 ID:BSWQZmoi
こないだ家族でファミレスランチして、そこで2歳の息子がガチャガチャをしておもちゃをもらい、
食事後となりにあった しま○ら に行った。
おもちゃを「ママが預かっておくよ」と言ったのだが嬉しくて興奮した息子はカプセルごと握りしめ、そのまましま○らへ。
子ども服売り場のとなりにちょっとした小さいゲームコーナーがあって、わたしが子ども服を見ている間、息子はそこで遊んでた。
すると息子が「おもちゃない おもちゃない」と言って来たので、一緒にゲームコーナーを探したけど落ちてない。見つからない。
同じゲームコーナーには幼稚園くらいの女の子と小学生のおねえちゃん、ふたりのおばあちゃん風の人がいた。
妹の手に息子のおもちゃカプセルが!
わたしたち家族3人が一生懸命探しているのは見えているはずなのに(そこには我が家と女の子たちの6人しかいない)誰もなにも言わないどころか
おばあちゃんはにこにこしながら「よかったわねー」と。
息子のためにも「すみません、それうちの子のではないですか?」と言おうと思ったら、夫に止められた。
「相手にオタクの息子さんのものだという証拠は?とか聞かれても証明できないし、そもそも持たせたまま遊ばせた自分たちが悪い」と。
なんかちょっとモヤモヤしたけど、そのままその場を後にした。
息子には「ちゃんとママのいうことをきいて、預けておけばなくさなかったんだよ。次からは気をつけようね」と諭し、そのあとアイスを買ってあげた。


続きを読む