キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

オカルト

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
247: 1/3 2012/02/21 21:57:30 ID:6J+XaO2F
黒歴史で思い出した。

私=当時中一だけど中ニ病に羅漢
A子=小学校が一緒だった友達 かわいい。
B子=小学校が別だったヤンキー。
不良女子グループのリーダー格。

中学生に入学して、学校生活にやや慣れかけた頃、
A子が急にB子のグループにいじめられだした。
理由は噂ではA子が、B子の鞄の中身を、放課後
こっそり捨ててたというのを、不良の先輩が見た!
と言うことだったが、自分はA子がそんな事をする
ような子じゃないと思いつつも、ヤンキー女子に
意見なんて、地味オタク女子代表みたいな自分には
なぁ・・・と、思っていたが、ふと計画を思い付い
て、実行に移す事にした。

当時、クラスではまさに「こっくりさん」ブームの
真っ只中で、女子はこぞっておまじないの本やら
タロットやらのオカルト本を読みあさって、より
詳しいオカルト知識を持ってる奴が、無条件に女子
の中で一目置かれるという風潮になっていた。
そこで私は、様々なオタク知識を総動員して、
クラスの女子の前でマイナーなオカルト知識を披露
してみたり、あるトリックを使い、ダウジングで
裏返しにしたカードの図柄をすべて当てるなどの
パフォーマンスを披露し、クラスどころか、同学年の
女子から一目置かれる存在になるのに、そんなに
時間はかからなかった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
782: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/02/19(火) 12:05:52.45
高校の頃から付きまとわれていたストーカーのA子が、義兄の婚約者として
現れた時にはぞっとした(私もA子も女性です)
ストーカーと言っても、いたずら電話やメールなどの嫌がらせを受けた訳では無い。
「あの人の守護霊はとても強いから、私の周りの悪霊を追い払ってくれるの」
という訳の解らない理由でつきまとわれた。
高校に入学してすぐに近づいて来たんだけど、話しかけるでも無く、ニヤニヤ顔で
ただただ傍に居るだけ。
部活が終わるまで教室の外で待ってるし、校門から家の前まで着いてきた。
A子と同じ中学だった子に聞いたら、小学生の頃から霊が見えると自慢げに語り、
意地悪されると「呪ってやる」、誰かが怪我すると「私が呪ったからよw」と
ニヤニヤ笑う姿が不気味で、とにかく気味悪がられていたらしい。
担任が注意してくれたけど効果はなく(直接嫌がらせをされた訳じゃないので
注意以上の事は出来なかったが)「あれは気味悪いよなぁ」と理解してくれて
A子に進学先を漏らさない様、協力してくれた。勿論級友も。
おかげで、無事に別の県の大学へ進学できた。
ちなみに、A子の母親は受験前に「娘と同じ大学に行け、一緒に暮らせ」と家に
突撃してきたようなキチ。
担任にも私の進学先を教えろと詰め寄ったらしい。
幸い父親はまともで、謝罪しに来て、娘を精神科の医者に診せますって
約束してくれたが、大学入学後、アパートの前でA子の姿をみかけたので、
即A子の父親に連絡した。
A子は自分の大学を休んで、私の親友のアパートを張り込み、郵便物を物色して
私の手紙をゲットしたらしい。
この時ばかりはA子の母親も真剣に対応してくれ、父親のコネで強制的に?
入院させたらしく、その後姿を見なくなった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
700: 名無しさん@HOME 投稿日:2015/07/22(水) 13:34:06.32
幽霊トークに便乗させてもらうけど
うちの義弟嫁もオカルト好きで気持ち悪い
別に個人が信じるのは勝手だと思うけど
うちの兄がタヒんだ時
親より先にタヒぬのは前世で悪いことをしたからで、とか
事故でタヒんだんだから今も自縛霊になってさ迷ってるよね、とか
タヒ者を貶めるようなこと平気で言う神経は何とかしてほしい
じゃあ、貴方が子供生めないのも前世で子供を杀殳したからとか
そういうのなんですかね、と言ってやりたくなったわ
一応我慢したけど

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
11: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/09/11(水) 11:59:34.29
義兄と義兄嫁が1やっと離婚したと聞いたので記念書き込み。
呪いとかオマジナイなのでオカ板の方が相応なのかもしれないけど、私自身はオカルトは信じないんでこっちへ書きます。
旦那の実家は分家の分家だから普通の建売住宅住まいなんだけど、本家は平家の落ち武者説も納得の和風の古い家。
本家も分家もひっくるめて「男の子」が育ちにくいって言い伝えがあるらしい。
最初に生まれた男の子は3歳前に「取られてしまう仕組み」で、ひとり「取られた」らOkで取られる子を露払いとよぶそう。
うちの旦那は男女男の末息子だけど、義兄の上にもうひとりタヒ産の子がいてて、その子も男の子だったそうで小さい位牌もある。

私はその話聞いても「今でも初産はトラブルあるし男子の方がタヒ亡率高いし、昔は今よりもタヒ産や乳幼児のタヒ亡率高かったしなー」と思う程度だった。

義兄嫁は本気で信じていたみたいで、私が結婚した直後から義兄嫁が「一緒の時期に妊娠して兄弟みたいに育てたい」と私にハッパかけていたのは今思えば露払い目当てだった。
私は仕事も見つかったことし、当分は自分が馴染むので精一杯だから子供は数年後と夫婦で決めていた。
義兄嫁から妊娠のお守りとか、お茶とかくれるのを旦那から断ってもらいながら2年経過したころだったと思うけど、義兄嫁が私を呪ってたのを近所の人見つけて大騒ぎになった。
旦那が見に行ったけど、古典的な藁人形に髪の毛とハンカチ(義実家行ったっ時に忘れていった)入れたnを釘で刺していたみたいで、詳細聞いたら気分悪いけど、私は別に不調もないから謝罪だけでおさめた。
義兄嫁は早期の更年期障害でおかしくなっていたらしく、投薬治療をするからこの先に子供は望めないことになった。
少しして私が自然妊娠した。
義兄嫁はまだ完治してなかったからか、のろい?がかなったんだ。生まれる子は露払いだって大喜びしていたと後で義両親から聞いた。

私は早々に里帰りしたのでその後は詳しくは知らないが息子(男の子でした)は無事に生まれたし、下の子も順調にできて3兄妹完成。
露払い扱いされた長男は10歳を超えて、大柄で大病一つしない丈夫な子だから、迷信だったね~と旦那と笑ってる。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
320: 名無しの心子知らず 2013/02/24 01:47:54 ID:AKSoNa+g
少しオカルト入った下らない話なんだけど投下。

私の実家で呪いのキュー○ー人形と言われるものを
私の結婚後、旦那との新居に持ってきていた。
呪いって言っても冗談半分で言ってるだけ。
私の結婚に合わせて実家の掃除をしていた時に発見した。
元は両親がまだ付き合ってる頃に、キュー○ーに似てるといわれる母に
父が理想の服をお手製で作ったものを着せてプレゼントしただけ。
それが5体あって、ドレスは私が小学校の時にピアノの発表会で着たのに似ていて
着物は父は母の振り袖姿を見てるにも関わらず似てないものを作り、私が着た振り袖に似ていた。
そんなんで5体とも私の服に似ていて、しかも服を選んだ私は
その存在を知らなかったから呪いなんて笑ってたけど
私が父の好みを受け継いだだけの話。
ただそれが面白かったのか母からキュー○ーを譲られて
しょうがないから新居の食器棚の空いてるスペースに飾ってた。

長いので分けます

続きを読む

このページのトップヘ