キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

ウト

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
ぶっちゃけ今は、離婚したいしたいしたい!がそんなことにパワー使うんだったらちょっとでも父のほうに。
しかし乳房切除のときも後日トメとふたりで夫とウトをきりきりしめあげたんです。
更に義弟嫁が出産したときも当日私に内緒でおしかけ(私が見舞いは後日落ち着いてから!と言ったからでしょう)
姪っ子かわゆす~と居座って、義弟嫁からSOSが入り私が捕獲して連れて帰ってしめました。
今回も介護のこととかあるので「絶対にぜーったいに見舞いには夫も来るな。ウトメにも来させるな」と念押ししたにも関わらず、これ。
夫はそういう場面では何の役にも立たないくせに居座って地雷踏みまくって「励ましてあげた僕ちゃん」に酔うようなやつ。
乳房切除のときも言わないでと言ってるのに「おっぱ●くらいなくても僕は君を愛してるから」と・・・。
しかも温存療法のこととか切除した後に言ってきて、それは事前にいろいろ主治医と相談した結果私の場合は切除が最善だったと
言ってるのに、傷口に塩を塗りたくる始末。
トメもずっとそんなウト(夫そっくり!)に苦労してきたらしい。結婚前の他人のときはわかんなかったよ。
病院は事前に入院患者から申告のあった人以外は面会させないそうなのでちょっと安心。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
ほんと敵は夫・・・。
うちの父が癌で、まあ希望はあるらしいんだけど、それをウトメに伝えてウトは見舞いに来る気満々。
トメから「本当に伺って大丈夫なの?」と電話があって知ったが「来ないで下さいと」断った。
父はやせちゃって髪も更に少なくなって他人に会いたくないって言ってるんだよ・・・
そのことは夫にも伝えてたのにさ、嫁の親の見舞いに行かないと体裁が悪いからって 夫が 言ったんだって。
私が乳房切除したときも、実親にも会いたくなくて見舞いを遠慮してもらってるところに、ウトメを連れてきたバカ夫。
トメは私の様子を見てすぐに退散しようとしたが、夫同様空気を読めないウトが居座ろうとして大変だった。
(トメが頑張って連れて帰ってくれたけど)
離婚したい。こんなの離婚理由になるのか?夫は絶対に離婚とかは嫌だといってるが離婚したい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
600: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/11/10(火) 23:03:02
うちのダンナもすごいエネ夫です。
貧乏家庭で育ったせいか、親兄弟との結束が異常に強く、
親兄弟の結びつきが薄い私の実家族をバカにしています。
生命保険の受け取り名義人はいまだにウトなんです。
ウトが契約したそうです。結婚直後に名義人を私に代えるよう交渉したけれど、
ウトは聞き入れず、結局そのままです。
とはいっても、新規で保険に入ろうと今画策中ですが。
ところで、ダンナがいつまでもウトメ優先なのは、私が嫁としてのつとめを果たさないからなのかなと
今あれこれ考え中です。
というのも、私はダンナとの子どもを産む気がなく、寝室も別です。
前夫との子どもがいるので、新たに子どもを作るとその子がかわいそうな気もするし、
子どもができるとウトメとの関係もうざったくなるような気がして、
どうしても子どもは産みたくないです。
万一できたとしても、おろすつもりです。
ダンナの子どもを産む気がなく夜の生活も避ける妻と、両親優先で妻をないがしろにする夫と、
どちらが悪いと思いますか?
ご意見を聞かせてもらえればと思ってます。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
327: 1/2 投稿日:2010/12/07(火) 22:44:42
初めは良ウトだと思っていた。
が、同居し始めてからセクハラをしてくるように。
最初はすれ違い様に胸とか尻とかを軽く触ってくる(よろけた拍子にって感じで)
偶然当たったような感じだったので?と思いながらも「こけたら危ないですよ~」
とかで流していたら、だんだんエスカレートして良トメさんや夫のいないところでベタベタ触ってくるように。
相談しようにも夫は激務で疲れていて言いにくいし、自分の父親のことだからどんな反応が
返ってくるのかも分からなくて言えなかった。
良トメさんにも「どうしたの? 何かあったの?」と聞かれるが、なんでもないですよ~と返していた。
そんな状態が半年ほど続いた時、夫が2週間の出張に。
正直その間だけでも実家に帰ろうかと思っていたが、良トメさんは膝が悪く長時間立っての作業
(料理とか掃除)が辛いので、結局そのまま生活することに。

十日程はセクハラウトに警戒しまくっていたこともあって、良トメさんと一緒にいるようにしたり、
買い物とかで外出したりして顔をあわせないようにがんばったせいか平和に過ごせた。
それで油断してしまったんだと思う。
あとちょっとで夫が帰ってくる、そしたら大丈夫!
今までだって(十日くらいだったけど)夫がいなくてもなんとかなったんだし、帰ってきたら
もう平気になるはず!
と根拠も無いのに考えてた。

ある日お風呂から上がったら、目の前に全裸の糞ウトがいた。

脱衣所に鍵かけたはずなのになんで!?ってパニックになった私は馬鹿みたいに固まってしまった。
にやにやしながら私の体をじろじろ見る糞ウト。
その顔見た瞬間、なんか本気で切れてしまって、

「その粗末なモノ、さっさと仕舞ってくださいません?」

いつもびくびくしながらやられたままだったはずの嫁子が無表情・冷たい声だったのが怖かったのか、
糞ウトは「あ……、う、あぁ……」とかもそもそ言いながら脱衣所から出て行った。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
276: 名無しさん@HOME 投稿日:2011/01/19(水) 13:39:51
義実家ではなくウト実家でしたDQN行為。
優しいトメをいびり続けてきた、最低なウト実家です。

法事での集まりに呼ばれて、ジジイどもにお酌をさせられていたら、
酔っぱらったジジイ(ウトの叔母の夫らしい)に抱きつかれて無い乳を揉まれた。
とっさに痴漢ジジイのタマタマを力の限り握りかえしたら、失禁された。
誰かが「汚い!」と悲鳴をあげたから、その汚い液体の付いた手を振り回した。
まだあまり手をつけられていないお寿司の上に飛び散る液体、飛び交う悲鳴。
逃げるジジイども、逃げ遅れた奴は直接汚染された手で顔面を鷲づかみ。
アルコール消毒と称して、痴漢ジジイの頭からビールぶっかけた。

トメが泣きながら「嫁子ちゃんもうやめてー」と言っているのを聞いて、我に返った。
他にも女性が数人と小さい子供も泣いていた。
子供の前でやってしまったのはDQNの中のDQNだと思う。
トラウマを植え付けてしまっていたら申し訳ない。
覚えていないが、私は高笑いをしていたらしいから、さぞ恐ろしかっただろう。

この正月は、トメのかわりに呼ばれてもいないのに顔を出しに行ってきた。
浮かれて飲んでいた親戚一同、私を見たら無口になり、お通夜のようだった。
トメをイジメ続けた37年分、きっちり私が仕返しをしようと思う。
次の法事は3月、今から楽しみで仕方がない。

続きを読む

このページのトップヘ