キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

イジメ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
559: 名無しさん@HOME 2015/02/10(火) 08:07:41.01 0
コトメが私たちの結婚式に参列したくないとかワガママ言いだしてるらしい(入籍済みで式は4月)

旦那の方の招待客の中に、コトメの嫌いな人がいるんだとか。
コトメは小学校だか中学だか、なんだか子供の頃にその人にいじめられたから嫌いなんだって。
だいたい結婚式に新郎が女呼ぶのはおかしいよ!とか、あの女が来るなら私は絶対参列しない!とか、すごい剣幕らしいけど、当の彼女は面白くていい子なんだよ。
旦那と付き合ってから友達同士で遊んだりして、私も彼女を知ってるからわかる。

コトメは変わった子だとは思ってたけど、兄の大事な結婚式にこんなケチつけるほどとは思わなかった…

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
551: おさかなくわえた名無しさん 2009/04/19(日) 15:43:35 ID:wa/QI6ph
念願だった喫茶店を地元で経営することになって、オープンのときに地元の友人たちが
駆けつけてくれた。
すると友人たちに混じって友人ではないクラスメイトがやってきた。
昔、私をいじめた人だった。
「お久しぶりです……」
とか言いながら、その人は私に手紙を差し出して暗い顔で帰っていった。
内容は『中学のとき、あなたをいじめて本当にごめんなさい。
なぜあんなひどいことをしたのか、自分でもわかりません。
今さら謝っても……とお思いかもしれませんが、云々』ということが書いてあった。
要するに、若かったんです。反省しています。ごめんなさい。という内容。

今さら、手紙一枚で許すと思うのか?
なぜ何年もたったあとで謝ってくるの? わけわかんねー

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
586: おさかなくわえた名無しさん 2007/12/01(土) 21:05:43 ID:j8yl27Lr
うちの子はいじめにあっている!どう言う事なの!
と騒いでいた同じマンションのS山さん
言いたくないけど子供の名前に別読みでうんちと読める名前を付けた
あんたらにも多少は責任があるんじゃないのか?と思った

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
736: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/05(金) NY:AN:NY.AN ID:215vUUGE
小学校6生の時、クラスの女子でAさんとBさんがいた。

Aさんは、服装とか既にギャルっぽくって、流行に敏感なので、おませな女の子グループの中心にいた。
本人は頼れる姉御肌を気取ってたんだけど、キツい忄生 格で、グループ外の人(特に男子)からは敬遠されていた。
Bさんは、三つ編みお下げで、子供らしい服装って言えば良いのかな?Aさんとは間逆。
休み時間に本を読んでるような大人しい子で、授業で指されると緊張してどもっちゃう感じ。

ある時、AがBさんをいじめ始めた。当時いじめを題材にした漫画とか流行ってたので、それを真似たのではと思う。
机に落書き・泥を乗せる、上履き隠し、Bさんを指して笑う…etc.典型的なのは大体やってた。
派手好きなAだったからか、陰湿に、気付かれないようにいじめるんじゃなくて、クラスみんなに分かるように「私があの子をいじめてます!」って態度だった。

そんな様子にクラスはドン引き。Aのグループの子以外は、みんなBさんに味方してた。
口が達者で、すぐ怒鳴るAには、言っても無駄だと思い、落書きは消す、泥は片付ける、隠されたらみんなで探す、Aがクスクスしてたら、黙るまでみんなでじっとと見返す…を黙々とやった。

そのBさんいじめ自体は、1週間足らずで終わったんだけど、そんなことしたAを、みんな自然と避けるようになった。Aの取り巻きもいなくなった。
あいさつしなかったり(そもそもAが挨拶しない)、グループ分けの時、Aを入れたがらなかった。
無視ではなかった。Aが話しかければ答えたりしたけど、忄生 格の悪さを露呈したAと仲良くなりたがる人はいなかった。
クラス自体は、Aいじめ対策の結果、みんなとBさんが仲良くなれて、いたく平和だったのだが、授業参観の日の帰りの会に、事件は起きた。

保護者が後ろで見守る中、担任が、「Aさんが、みんなに話したいことがあるようです」と言った。
すると、Aが立ち上がり、泣きじゃくりながら「みんなで、私をいじめるのやめてください!」と。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
696: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/10(土) NY:AN:NY.AN ID:sZfu2BpA
数年昔の話でものすごい長話になってしまいますが書き込んでもよろしいでしょうか?

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
684: 682 2013/08/09(金) NY:AN:NY.AN ID:gpWN9UJU
ありがとうございます。
待ってる間に書き溜めもできました。
では、15年くらい前の話を。少しフェイク込みです。
携帯なので改行がおかしいかもしれませんがご容赦下さい。

私が通っていた私立の女子中には、中2の夏に「山合宿」という行事がありました。
長野の志賀高原に二泊三日で、二日目はやや登山に近いハイキング。
ハイキングから帰って食事が終わると、ホテルの宴会場で合宿の打ち上げ会がありました。
私たちは行動班ごとにちょっとした劇やダンスなどを披露します。
引率の先生たちも、あまり上手くないピアノの弾き語りや落語などを聞かせてくれました。

次は国語のA美先生(当時二十代後半)の番というとき、体育のB子先生が
「A美先生は、小さい頃クラシックバレエを習っていたんですって!
 今日は『白鳥の湖』を踊ってくれるそうです。皆さん拍手拍手~!」
と、普段よりさらに倍くらいのハイテンションで煽りました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
284: おさかなくわえた名無しさん 2013/07/24(水) NY:AN:NY.AN ID:o6zvxFqp
イジメられっ子時代の武勇伝(?)
小学校の頃だからちょっと曖昧だけど……

小学校入学時の校内案内で、図書室に案内された時に「宝の山!」って思うほどに本好きだった私は、まぁキモ根暗と呼ばれていた
最初は近付いて来る子はいなくて、なぜか四年に上がってから急にイジメが始まる
で、私は担任にやられた事をやられた日に逐一報告して、もっと詳しくと言われたら
「図書室でダレン・シャンが待ってるんです!やっとダレンがクレプスリーに心開きかけてるんです!」とか叫んで図書室へ
帰り道イジメっ子になんで報告するんだ!とか言われる
「黙ってる理由がないから。黙っててくださいお願いしますって頭下げて言えば言わないよ?」とか言った気がする
次からはやり終わった後に「黙っときなさいよ」とかは言われたけど私が言ったのは「黙っててくださいry」なんで構わず報告

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
406: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/28(水) NY:AN:NY.AN ID:yxzzemmi
DQN行為だが個人的なイジメ撃退談

中学1年生の時に(殴ったり金を盗んだり)ちょっかいかけてくる馬鹿がいたので
そいつの家に嫌がらせの手紙を送ったり、(そいつの)親や弟に嫌がらせをしてやった
直接反撃するよりもダメージが大きかったらしくイジメはやんだ。

学校で取っ組み合いになっても最後まで本人に一撃も当てられなかったが、そいつの母親に後ろからカップヌードルぶっかけたのと
そいつの小学生の弟を泣くまで泥水をかけてやったのが一番スカッとした思い出。
いじめられ子が親に言えないように、そいつも氾人が俺だとわかってるくせに学校じゃそのこと言ってこなかった。
俺がいじめられてることは怪文書でしつこく報告していたので、そいつの母親もどうこうできなかったらしい。
(まぁ長男がいじめをしてるらしく、次男がそのいじめられっ子にいじめられてたら精神的に参るわな)
塾をサボって、そいつの家の玄関に絵の具水(絵の具チューブを水に溶かしたもの)をぶちまけたこともある。

後に、そいつは勝手にグレて万引きで捕まって塾もやめたらしく、卒業まで俺にはもう関わってこなかった。
あの頃の俺は今では考えられないくらい行動力があったダンスィだった(小学生メンタル) よく捕まらなかったなぁ
あのバカもこんなキチガイ(自分)にちょっかいを出したせいで後悔しただろうなw (自分は学校ではチビな卑屈君だった)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
25: おさかなくわえた名無しさん 2013/08/19(月) NY:AN:NY.AN ID:W2HMXjj5
中学生の頃いじめられてた
帰り道自転車で帰ってる時すら横に並ばれて罵詈雑言なんかもやられてた
そんな中、帰り道の途中でぐったりしてる猫に遭遇した

車に轢かれて…という訳ではなく、怪我もなく気絶してる?ような状態に見えた(首輪もしてた)
私をいじめていた男子はもちろん、仲の良かった女子も思わず自転車を止めて
様子をうかがっていたが男子が良い事思いついた!みたいな顔をしてにやにやしながら
「おい○○(私)、動物病院までお前運んでやれよwww」と言ってきた
みんな生きてるとは言え明らかに様子がおかしい猫なんか触りたくないのは
雰囲気で分かった

私だって憎い男子に命令されたっていう状況も相まって
出来れば触りたくなかったけど、家で犬を飼っている事もあり
「首輪してるのはこの子が誰かの飼い猫って事だよね、
自分の猫が知らないうちにタヒんじゃったら悲しいよね」と思い
「いいよ、運ぶよ」と自転車の前のかごにタオルで包んで乗せていった
男子がドン引きしてたけどまあ元々いじめられてたんだしこれ以上下がったりしないだろと
むしろ開き直ってたw

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
662: おさかなくわえた名無しさん 2013/09/23(月) 10:37:19.24 ID:ljS4jpjU
高校生時代の話。
頭が悪くてコミュ症だった俺は友達も少なくヤンキーのグループにからかわれたり虐められたりしていた。
虐めといってもモノマネをやらされて笑いものにされたり
プロレス技をかけられたり(怪我しない程度)体育の授業の柔道で皆に投げ飛ばされたり。
俺としては十分嫌だけどヤンキー達が凄く怖くて反抗できなかった。
毎日学校に行くのが苦痛で毎回本屋とかで時間を潰してわざと遅刻して学校へ行ってたんだが
最悪今度は別の学校のヤンキーに脅された。
なんでも俺の行ってる高校が気に入らないとか底辺高はタヒねとか、殴られたりもした。

ボロボロになって学校に向かったが、たぶんまたクラスのヤンキーに笑いものにされるなと最悪な気分で行ったらクラスのヤンキーの一人が
「遅かったじゃねーか。何かあったのか?」
っていうから内容を全て話したら、ヤンキーグループ全員が立ち上がって放課後俺を脅したヤンキーの高校まで俺を連れて乗り込む事に。

脅された駅でグループで固まって探してたら、俺を脅した奴が歩いていたので
「あの人…」と指をさした途端クラスメイトのヤンキーグループがそいつを囲んで
「うちのクラスメイト脅したよな?土下座して謝れwww」
と胸倉掴み始める。相手側は顔面真っ青で俺に土下座。

その後ヤンキーグループにどうしていつも俺を虐めてるのに助けてくれたか聞いたら
「別にお前の事を嫌いじゃないから」と一言返ってきた。

そしてそのまま進級するにつれて徐々にクラスメイト同士溶け込んで行って
ヤンキーとオタクが共存してるみたいな空気になっていった。
元々廃校が決まっていて人数も少なかったからクラス替えも無く
オタクグループ(俺も含む)がヤンキーグループに勉強を教えたり漫画本を貸したり
ヤンキーグループは体育の授業で運動の出来ない俺達を面倒見てくれたり力面で補助してくれたりした。

よくよく考えれば勝手に虐められてたと俺が勘違いしてただけなのかもしれない。
俺にも原因があると思うのでスカッとしたかどうかは知りませんがageました

続きを読む

このページのトップヘ