キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

アメリカ

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
363 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2017/11/04(土) 08:11:41 ID:px419XD+.net
同僚が日系アメリカ人のAと不倫してる。
AもAの奥さんもアメリカ国籍。
子供はいない。上司も話してたから
これは本当だと思う。Aは奥さんだけを
アメリカに残して単身で日本に来ている。

なんでも、アメリカでは愛人への慰謝料が廃止されてて浮気した本人が悪いとの考え方で
同僚には慰謝料が請求されないらしい。

配偶者間の慰謝料は当然ある。
調べてみたら本当らしくてビックリ。
それと同時に同僚の貞操観念の緩さに呆れた。

慰謝料発生しなきゃいいってもんじゃないでしょ。私は無知だからバレた時、同僚がどうなるか分かんないけど。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
 
694 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2011/02/14(月) 04:00:06 ID:XLH3cUvkO
元々日本にいた時から汚い言葉が大好きで、留学先でも汚い言葉ばかり覚えてた。
しかしさすがアメリカ、ホント暴言毒舌が半端なくて、日本の毒舌家なんか
まだ可愛いくらいのすごいのがたくさんいるw他人の罵倒の仕方もハートマン軍曹並w
そこである有名人と知り合って、彼女の言葉が汚いので大好きになり、
彼女が付き合ってた男にキレて復讐しに行くのに付き合った。
木で窓ガラスを割って侵入し(多分つか絶対犯罪)
驚いた男と彼女が喧嘩してるのを見て笑ってしもうた。暴言が半端ないからw
帰国したら、なぜか海を超えて彼女が○○を使い窓ガラスを叩き割り
暴言を吐いた事が記事になっていた。
協力した東洋人の文字はなかったw事件にもならなかった模様。

今は反省している。私が昼社会で失礼過ぎるほど丁寧な言葉を使うのは
これがあったからです。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
466: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/06(月) 09:07:06.95
これは完全に俺に非がある話。俺が修羅場を作ってしまった話です。

就職面接で渡米した時、NY某所で事故りかけた。
アメリカでは日本と車線の方向が逆なのだがアメリカが
初めて&面接成功に浮かれて飲んでしまい、判断力が低下してた
俺は全く気付かず、車来ていない 行ける!って勘違いして
横断歩道のない路上に出てしまった。

その瞬間、反対方向から70km/hくらいで突入してきた車がいて、
俺は歩道の方向に飛びのいたが 車の方はパニくって
こちらがよけた位置めがけて突っ込んできた。背後は壁!!!!
絶体絶命の俺、最後の望みを託して道路標識の反対側に逃げた。
車は減速したものの止まり切れず、標識に衝突!
スチールの道路標識がストローのようにひしゃげ、車のライトは粉々。
でも何とか、俺の目の前で止まった。後続の車もこの事態に驚いて
ハンドルを切り損ねたようで、こちらも壁をこすって去って行った。
標識に衝突し、ボコボコになった車の中からおばちゃんが飛び出してきた。
I got upset! Boy, are you OK?OK?(うろ覚え)とか言いながら。
車が迫ってくるときの恐ろしい重量感、背筋が凍る感じが本当に
修羅場だった。

100%俺が悪いので連絡先を紙に書き、
弁償させてほしいと話したが、おばさんは受け取ってくれなかった。
「修理代?受け取れないよ。いきなり路上にアンタが出て来て驚いたけど、
無事で本当に良かった。怪我してないよね?良かった。気をつけてね」
とだけ言って、走り去って行った(車はまだ動けた)。
多分おばさんの財布も修羅場になったと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
466: 名無しさん@HOME 投稿日:2013/05/06(月) 09:07:06.95
これは完全に俺に非がある話。俺が修羅場を作ってしまった話です。

就職面接で渡米した時、NY某所で事故りかけた。
アメリカでは日本と車線の方向が逆なのだがアメリカが
初めて&面接成功に浮かれて飲んでしまい、判断力が低下してた
俺は全く気付かず、車来ていない 行ける!って勘違いして
横断歩道のない路上に出てしまった。

その瞬間、反対方向から70km/hくらいで突入してきた車がいて、
俺は歩道の方向に飛びのいたが 車の方はパニくって
こちらがよけた位置めがけて突っ込んできた。背後は壁!!!!
絶体絶命の俺、最後の望みを託して道路標識の反対側に逃げた。
車は減速したものの止まり切れず、標識に衝突!
スチールの道路標識がストローのようにひしゃげ、車のライトは粉々。
でも何とか、俺の目の前で止まった。後続の車もこの事態に驚いて
ハンドルを切り損ねたようで、こちらも壁をこすって去って行った。
標識に衝突し、ボコボコになった車の中からおばちゃんが飛び出してきた。
I got upset! Boy, are you OK?OK?(うろ覚え)とか言いながら。
車が迫ってくるときの恐ろしい重量感、背筋が凍る感じが本当に
修羅場だった。

100%俺が悪いので連絡先を紙に書き、
弁償させてほしいと話したが、おばさんは受け取ってくれなかった。
「修理代?受け取れないよ。いきなり路上にアンタが出て来て驚いたけど、
無事で本当に良かった。怪我してないよね?良かった。気をつけてね」
とだけ言って、走り去って行った(車はまだ動けた)。
多分おばさんの財布も修羅場になったと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加
562: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/06/29(金) 17:36:34.23
震災時にアメリカに留学中だったコトメ。日本は危険だからもう永住するそうだ。
親の面倒よろしくねとメールが来た。それは別にかまわない。
別居だし義両親は良心的な人だから同居は絶対ないと言ってくれてる。

それなのにコトメ大学卒業したら日本に帰って来るんだってさ。
永住権が取れそうにないからって。就職もあてないらしいのにもうすぐ
帰ってくるらしい。本当にあほ。

続きを読む

このページのトップヘ