キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

くれくれ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
20: 名無しさん@HOME 04/11/08 13:51:24
使いかけのオニズカのスリゴマ。子供(2歳)の誕生日にトーマスの絵の箱のティッシュ1箱。
トメが趣味でやってる洋裁で作品展に出した(2万円で!)が売れ残ったセンスの欠けらも無い胸囲1m以上あるコート。
毎年正月に「お年玉」と称して嫁全員にくれるバーサン色の靴下。(わんちゃんの絵付き)

ヘンな物ばーっかりくれるくせに、私がアートギャラリーで綺麗なガラス器を買ってきたら、
「それステキねぇ。そういうの私も欲しいのよねぇ・・・・(くれ!とばかりにジーっと睨む)」
センスの欠けらもないと思ってたけど良い物はわかるのね。
でも、物欲しそうな目つきは止めて。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
388: 名無しさん@HOME 04/05/19 14:32
梅酒の話で思い出した。
私は自分用に梅酒と梅干を作っているんだけど(旦那は梅干嫌い)、
それを聞きつけたトメが、毎年7月に「嫁子ちゃ~ん、梅干できた~?」と
電話をよこす。もちろんその時に、梅酒の催促も忘れない。
農家に嫁いだ友人から、梅干用と梅酒用を毎年買っているんだけど、
東北地方のため、私の手元に届くのは早くて6月中旬。
トメが電話をよこす頃は、どちらもまだ食せる段階ではない。
「できたら連絡しますね」って言ってるんだけど、連絡する頃には
「もういらない。いっつも意地悪なんだから!」と拗ねてるし…
一度、とりあえず紫蘇で色をつけた段階の、まだ全然浸かりの浅い梅干を
持って行ったら「できてから持ってきて。よく分からないし」って言ったくせに…
梅酒も、つけてから4ヶ月位のをとりあえず持っていったら
「まろやかでもなんでもないのね。もう少し寝かせたのをちょうだいよ」って言うくせに…
欲しいなら待てよ!ついでに梅代払ってくれ!
ちなみに私の母親は、いつも「梅代ね」と言っては2万円もくれる…
ありがとう…ママン。

微妙にスレ違いスマソ。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
689: 名無しさん@HOME 2010/11/11(木) 21:43:09 0
義実家というより、トメなのですが。(ウトは故人)

トメに何かあげると、必ず不愉快な思いをします。
自宅近くの名物パン→「あれ美味しかったわ!今度からうちに来る時必ず持ってきて」
お歳暮のリンゴをおすそ分け→「あれ美味しかったわ!どうしてもっと持ってこなかったの?」
有名中華料理屋の肉まん→「私これ好きなのよ。また持ってきてちょうだい」

・・・等ものをあげる事だけにとどまらないのですが、何かするとそれが当たり前、
次も当然やることになってしまいます。
夫にそれとなく言っても、「喜んでるんだからいいじゃないか」と。
上記の発言だけならまだしも、次の訪問で「今日はパンは持ってきてないの?」などと言われます。

私としてはトメの発言が非常識で不愉快に思うのですが、夫は全く気にしていません。
夫は「家族なんだからいいんだよ」とも言うのですが、そういうものでしょうか?

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
164: おさかなくわえた名無しさん 2013/11/08(金) 11:53:55.46 ID:ZRMGzauH
ほんの20分ほど前に起きた事。

お金持ちで豪邸に住んでいるA君ママのお宅の勝手口の門の前での出来事。
今週月曜日の休日に町内子供会の催しでお借りしていた野外グリルや鉄板をA君ママのお宅に返却しに行った。
A君ママ 「きれいに使っていただいてありがとうございます」
一緒に行った4人のママ 「炭やソーセージ、飲み物のご提供本当にありがとうございました」
               「子供用のお菓子の詰め合わせ袋ですが子供たちが大喜びでした」
>>0�君ママは一緒に行ったママ友の一人がコンビニやっているので、そのコンビニでお菓子を箱買いしてくれた。
A君ママ 「なかなか7○11にお伺いできないのでこういう時ぐらいご協力できれば幸いです」
私 A君の分のお菓子の詰め合わせ袋をお持ちしましたがよろしかったでしょうか?
A君ママ 「プレテストで参加できなくてごめんなさいね。Aも喜ぶと思います」

そんな感じで和やかに御礼の会話が流れていった。A君ママが思い出したように、
「少しお時間よろしいかしら?栗きんとんと頂いたのでお茶でもいかが?」
「玄関口に回っていただけるかしら?」
と、お茶のお誘いがあった。
そこに町内のクレクレBママが駆け寄ってきて、
Bママ 「そのお菓子余ってるの?貰ってあげるわよ!」

私をはじめとするお礼に伺ったママたちリアルに('A`)('A`)('A`)('A`)
A君ママ、にこにこ笑みを絶やさず「これはA君の分なの、ご遠慮してくださる?」
Bママ 「A君だけずるい!うちの子が可哀想!不公平だ!」
A君ママ 笑みを絶やさず「あらあら大変ねーこれはうちのA君の分なの、ご遠慮してくださる?」
以下ループ
A君ママ、家政婦さんに栗きんとんとお茶の手配をさせて勝手口の門の前で、
Bママに栗きんとんとお茶を渡し、お菓子の詰め合わせ袋はA君の者だからご遠慮してねとBママをさとす。
しかし食い下がるBママ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
116: 名無しさん@HOME 2014/11/07(金) 22:42:48.04 0
まったり投下

うちの職場は部署宛に届いたお歳暮やお中元は、その部署ごとで処分して良いということになっている
お菓子系は職場内で消費、ビールは独身の男性社員が優先的に持って帰ったり
ハムウインナーなんかは主婦が。ジュースも適当に飲んだり職場の冷蔵庫に入れたり
持って帰りたい人は持って帰ったりと割と適当
私も毎年ウインナーや夏はゼリーとかプリン、年末には昆布なんかを貰って帰ったりする

今年のお中元を適当に分けて持って帰ったその日
たまたま義弟嫁が遊びにきて、私の荷物をみて、「何それ?」と聞いてきた
事情を説明すると「いいなぁ~」というので
余りモノになりそうだったからもらってきたハムとか入ってたので
「ちょっと持ってかえる?」と聞くと「ありがとう!」と
いきなりお中元の袋を私の手から強奪して
その場で自分の鞄にハムだのゼリーだの片っ端から詰め込んだ
いや、そこは普通1個2個だろ、と思ったんだけどまあいいかと思い
「そのウインナーはとりあえず置いといてね。旦那が好きだから」というと
本当にウインナー以外を持って帰ってしまった。

今日突然義弟嫁から「そろそろお歳暮の季節ですよね~」と電話があり
「今年も職場でもらえるんでしょ?今年はビールとか新年用に昆布巻きとかもらってきてくださいよ。 
あ。当然ハムもね。あれがあると晩ご飯手抜きできるしぃ~」と猫なで声でいわれた
いや、まずまだお歳暮の季節じゃないし、というと
「早めに予約しとかないとほかの人にとられるじゃないですか!」と怒られた
ナンダカナーと思ったので「でも今年から総務が方針変えて、部署に届いたお歳暮は
全部その部署の管理職がもってかえることになっちゃったんだよねーごめんねー」と大嘘こいた
ギャーギャー喚かれたけど知らんわぃ

続きを読む

このページのトップヘ