キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

お祝い

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
258: 名無しさん@HOME 2009/09/21(月) 09:30:52 0
ここの奥様はトメの実母にも敬老の日にお祝してますか?

旦那の祖母(トメの実母)に敬老の日のお祝いで、
トメが「お祝い送りなさい」と強制するように言ってくるのがムカつく。
直接旦那に言ってたけど、トメは前に「親戚関係のお祝いとかは嫁が率先してやるべき」
とポロっと言ってたから遠まわしに私に向けて言ってるんだろう。
旦那が独身の頃はトメに言われたことがないらしく、祖母も「もうプレセントとかもらってもお返しに困るからいいよ」と言われてるので
電話だけだったらしい。
トメの言うのは「従兄弟はこんなの送ってる。親戚の手前がある」とか自分がいい嫁もらったと
思われたいように聞こえる。
世間体重視を気にするわりに、うちの実家がしょっちゅういろんな物送ってるのに、
もらいっぱなしでお返しはしないクソトメ。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
428: 名無しさん@HOME 2009/05/26(火) 08:15:50 O
先日出産して、ウトメや旦那側親戚からお祝いを貰ったので
旦那と「落ち着いたら内祝い買いに行かなきゃねー」と話してたら
横で会話を聞いてたトメ、
「私達や○○さん(その親戚)なんかはホラ、洗剤とか油とか、消えるものが一番いいの。
(タオルみたいな)貰っても使わずにしまいこんでおくような物は邪魔になるだけだから要らないの」
とリクエストしてきた。
だったら日頃からお前もクッションとかバスタオル何枚も送ってくんなよ。
自分だって貰って迷惑なんじゃねーか!

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
655: 名無しさん@HOME 03/10/06 09:25
何かを「貰った」訳じゃないんだけど、昨日の電話になにげにもにょる。
義実家に祝い事があったので、お祝品を持っていったんだよね。中身に
ついては、事前に義母に相談の上。
しかし、1ヶ月前に相談してしまったのがまずかったのか、うちから
祝い品が届くのを忘れてたのか、既に同じものが義実家側で用意されてて、
昨日の義母の電話は
「これ、買ったお店に持っていって、別のものに取り替えてくれない?」
いやー、そりゃ、義母も電話で恐縮していたけどサー、なんだかすっきり
しないんだよねー。夫も「なんだかなー」と言ってたけど。
まぁ、敵が忘れっぽい、そそっかしい、ってことを忘れてたあたしの
ミスでもあるんだけどさ。しかし、所詮消耗品なんだから、同じものが
重なっても、受け取ってくれても・・・とも思ったり。
義父は「こんなもの貰っても」って顔してたけど、だから、中身は先に
相談してた、っちゅーの!
ところで、デパートでもない普通の小売店で、レシートもってって
交換引き受けてくれるだろうか?ちなみに中身は日本酒なんだが、ビールに
交換してという依頼。

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
983: 名無しさん@HOME 2015/03/31(火) 10:09:19.90 0
ウトから電話が来た。
「義弟嫁の誕生日に祝い金をかプレゼントを送れ。忘れてるかと思って電話した」
という内容だった。正直驚いた
義弟夫婦とはお祝いや挨拶状等のやり取りはあったが、
他の付き合いなんか全くない。そもそも誕生日なんか知らないような関係
結婚の時に夫と私には何もなかったが、義弟夫婦には贈り物をしていたウトメ

「義弟嫁ちゃんたちには○○をプレゼントしたのよ♪」と言われて知った
地元から出たこと無く生きてきたウトメと同じ集落で育った義弟嫁が可愛いのは解るが
何だかもやっとする

何てそこ意地悪くて卑しいんだろう

  続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
444: 名無しさん@HOME 2015/01/26(月) 15:08:45.90 0
出産祝いに、トメから趣味の合わない変な服をもらった。(義実家からのお祝いはこれだけ)
服は自分で選んだものを着せたいからいらないよ~と旦那が伝えてくれた。
なのに、一歳の誕生日プレゼントが西松屋の服。
コトメちゃんが一緒に選んだから大丈夫!らしい。

義実家行けばウトは食事中に肩肘ついてるしゲップするし、ミルクあげようとすると「お~!おっぱ●か~!」とうるさいし、トメは悪い人じゃないけどなんか変。

もう行きたくない

  続きを読む

このページのトップヘ