キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

お年玉

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
358: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/01/07(土) 12:49:23.01
流れ読まずに
兄の子はうちの子より1つ年下と2歳離れた子がいる。
出産、七五三、入園、入学、お年玉とイベントがあれば必ずお祝いを渡して来た。
うちはお年玉以外貰った事がないんだよなぁ。
両親はそんな事は知らなくて「付き合いはきっちりやりなさい」と
「姪子ちゃんの入学だよ」とか知らせて来てたんだ。
去年、今まで貰った事無いんよ、と言ったら口ポカーンと驚いてた。
「そういう習慣は嫌なんかね?と、んじゃ今年の(去年の春ね)姪子ちゃんの
入学祝いは無しでもいいわ」と何もしなかったら
今年のお年玉うちの子に無かったw(うちは2人分用意した)
来年からはどうしようかと考え中、子供はやっぱり楽しみにしているだろうしね。
ちなみに、兄夫婦から無いのに気付いた母がうちの子に多めに渡してくれたんで
子供ながらの皮算用は満たしてたから余り気にしていないよう。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
90: 名無しさん@HOME 投稿日:2012/04/01(日) 23:22:37.71
姉と弟にそれぞれ3人ずつ子供がいる(うちは小梨)
姉と弟は、子供の年齢も同じ位だし、お互い大変だからね~という事で、
年齢毎にお年玉の金額を(低めに)決めて、入学祝いなどは小学生でも
大学でも一律1万円って決めている。
まぁ、それぞれのジジババが奮発してくれるし、形だけ贈り合おうってことね。
うちは小梨だけど、その設定に乗るのが一番良いだろうと便乗。
ところが、夫側の姪に大目に渡していると知った弟嫁が文句を言って来た。
うちは半分しか貰ってないじゃ無いですか~って。
義実家側にもルールみたいなのがあって、それにのっとって渡してたので
何も悪い事してないし、って無視してたが、弟嫁が今迄の不足分を計算して
金寄越せとメールしてきたので弟にチクった。
元々頭悪い子だったけど、証拠が残るメールでこんな事を送っておいて堂々と
しらばっくれてたみたいだけど、弟にぎっちり〆られたみたい。
ちなみに弟嫁が姪のお年玉の金額を知った経緯は、弟嫁の勤め先のある教室に
姪が入って、顔見知りとなり、「うちは毎年3万円貰ってるけど」と嘘着いて
聞き出したらしい。
コトメが教室に苦情を入れたので、弟嫁は現在休職中。
親戚のコネで事務してるので、ほとぼり冷めれば復活すると思うけど、
あんな卑しい人だったんだ、とびっくりした。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
913: 名無しの心子知らず 投稿日:2014/01/06(月) 10:07:21.64 ID:Z5vq5rhm
義姉は4人の子供がいる。上は一年生、下は1歳、現在五人目妊娠中。
4人に2000円ずつお年玉を渡したら、胎児の分もクレクレ。
仕方ないので2000円渡したが、うちの子供には雑誌の付録のシールのみ。
この義姉は、出産祝いをくれなかったのに内祝いを欲しがったり、セコ+常識知らずな感じ。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
951: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/08/01(土) 17:26:30
古い話だけど、思い出したらムカムカが止まらなくなったので。

3年ほど前、コトメが結婚した。
結婚前は「私は家族のお姫様」「兄のモノは私のモノ、兄嫁のモノも私のもの」思考で
私達が持ってるものやお小遣いをせびり倒した典型的コトメだったから、夫婦そろって
コトメとは距離を置いていた。
会うのは法事くらい。
そのコトメが去年の1月、正月早々突然我が家に凸してきた。
興奮してろれつが回ってない中、きれぎれのセリフを組み立ててみると、どうやら
「どうして兄夫婦(私達)は自分達夫婦と仲良くしてくれないのか」
「結婚前の自分は悪いところもあった「かも」しれないけれど、結婚してから心を入れ替えたの
だから、仲良くしてくれていいはずだ」
と言っていた。

どうやら前日義実家に集まった時、コトメ子(当時0歳の赤ん坊)に渡したお年玉が少ない
ことを「お兄たま(ほんとにこう言ってる)ひどい!」となったらしい。
確かに現金では千円しか渡さなかったけれど、一緒に幼児用おもちゃを渡したんだけどなぁ。

というか、コトメの「心を入れ替えた」は
結婚前)お金をたかる → 結婚後)お金貸して・立て替えて
結婚前)だまってモノを持ち出す → いちおう「これもらうね」と声をかけて持ち出す
                      (断っても「聞こえな~いv」)
と改心したとは言いがたいレベルなんだけど。

とりあえずコトメ夫婦との疎遠は絶賛継続中です。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
837: 名無しさん@HOME 投稿日:2010/01/04(月) 22:39:10
コトメ一家にむかつく

三十代後半なのに、兄弟に自分のお年玉をせびる。もちろんコトメコの分も
せびる。しかし、兄弟の子供たちにお年玉のお返しはしない。
渡す兄弟も兄弟だと思う。ここんとこはコトメだけでなく、渡す兄弟も悪いと思う。
コトメがニートだった頃、小遣いを渡さないと勝手に財布から抜いていった経験の
せいだとか言い訳してたけど。

コトメ一家はこれまで海外旅行に行ったことがない。正月に集まった時、親戚子の結婚が
決まったこと、海外挙式になることが親戚から報告があった。
その海外挙式に自分たちも呼べとコトメ一家がおおはしゃぎ。出席したいならどうぞ、
と親戚子が言うと、旅費の負担、現地での通訳とガイド役を当然のように要求。
旅費は負担できないと親戚子が断ると、旅費は我慢しても通訳とガイドは譲れないと
コトメ一家がばんばんテーブルを叩いて親戚子を威嚇。
コトメ一家、英語が全くできないどころか、アルファベットで書かれた和製英語
レベルの単語も読めないし、意味がわからないらしい。
結婚式の前後は打ち合わせや何だで忙しいから、と周囲が宥めても、デキ婚で
結婚式を挙げていないコトメ夫婦には理解できないらしく、テーブルを叩きっぱなし。
ドラムを叩く猿のおもちゃのようだった。

親戚子の親が、海外挙式に参加したいのなら、自分達でツアーを手配して、自力で
教会まで来てくれればいい、と言ってあからさまに「来るな」と牽制してたけど、
お猿のおもちゃと化していたコトメ夫婦に理解できたとは思えない。
個人的には、他人の後ろに付いていく気満々なヤツは、旅行に出るなと思う。

続きを読む

このページのトップヘ