キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

お局

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
279: おさかなくわえた名無しさん 2014/04/07(月) 18:48:04.97 ID:KiuaXU+k
病院に入院する祖父に、早く良くなって欲しいと願いを込めて高価な釣竿をプレゼントしたら

「聞いたんだけど、あんた初ボーナスで胃癌であと数年しか生きられない年寄に
10万もする釣竿なんか買ったってほんと?願掛けのつもり?ばっかじゃないの?」

と自分の好きな男性職員が私の教育係になった事が気にいらず
何かと嫌味を言って来たり嫌がらせをして来る同郷出身の会社のお局様から言われたので
釣りが趣味の専務と課長達が同じ食堂内にいるのを確認した上で

「ひどい……おじいちゃん、一日でも早く身体治して釣りに行くって……行くって……
あと数年じゃないもん……まだまだ長生き……長生きさせるもん! 釣竿なんかって、釣竿なんかってうわーん!」

と盛大にマヤってやったらお局様どっかに飛ばされちゃった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
202: 名無しさん@おーぷん 2015/02/17(火)01:58:14 ID:5eX
新卒で働いてた会社のお局にプッツンして蹴りを入れたこと。
大した話じゃないけど人間性を疑われそうで誰にも言えない。
社内の皆が恐れるヒステリックババアで、そのババアの仕事を補佐する為の人員として採用されたから逃げられないしイビられるしでとにかく地獄だった。
それでもなんとかやり過ごしてたんだけど、入って2年目かな。ババアが体調不良かなんかでいつも以上にイライラしてて、二人で倉庫の書類を整理してたらすれ違いざまに「邪魔!」って肩どつかれたんだよね。
それで今までの溜まった物が爆発して、無言でババアの向こうずねに全力キック。
固まったババアに「○すぞ」って言って、持ってたファイル投げつけてそのまま休憩行った。
その日からしばらく足引きずってたから、結構痛かったと思う。
休憩終わってからは普通に仕事してたらババアもなにも言わなかったから、何事もなかったように過ごした。私へのイビりはなくなった。
1年くらい経った頃にババアは親の介護とかいって辞めた。
私もその後寿退社してそれっきり。
課長くらいはもしかしたら知ってたのかな~。ババア言ってたかも。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
797: 名無しさん@HOME 投稿日:2015/07/28(火) 17:10:17.70
ちょっと違うけど、兄嫁の叔母が当時の職場のお局だった
披露宴もなし、顔合わせも両家の親だけ、兄弟には挨拶もなしな状態で
写真だけでしか知らなかった兄嫁
ある日、給湯室に呼び出されて
「うちの姪をいびらないでね、私は何があっても姪の味方だから」
とすごまれてビビったことがある
釣書で分かったらしいけど、私は離れて暮らしてたから見てなかったので
腰が抜けるかと思ったw
それが原因ではないけれどそこはすぐ辞めた

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
786: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/30(木) 11:57:48.53 ID:U0FEQ+kj
ここでいいのかな?
先日あった職場の修羅場。

うちの会社にはお局さんが二人いる。
気性が荒い、THE お局★なOさん(40代前半)と
気が弱くどんくさい、しかしかなり肉付きがいいHさん(30代後半)。
どちらも未婚、親と同居な典型的?お局。

Hさんはまだしも、Oさんは本当に気性が荒く
・どなりちらし、電話ガチャ切りは当たり前(取引先にも)
・新人の女の子の挨拶は、機嫌によって無視か冷たく返す
・かと思いきや、調子のいいときだけ擦り寄る
・徹底的な大和撫子主義。(掃除、お茶だし、来客時などは狂ったように尽くす。引くほどに。)
・男性陣と話すときは基本猫なで声
と、なんともウヘァな感じ。
そんなOさんにみんなほとほと嫌気が指してたんだが、
先日KY部長(実質事務所のトップ)がやらかしてくれた。

ちょっとだけ続きます。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
727: おさかなくわえた名無しさん 投稿日:2013/05/23(木) 14:35:40.73 ID:sjqGDHBi
プチですが。

以前いた会社に、既婚お局(若い新人をイビル、派閥を作って威張る)がいた。
そのお局には、しょっちゅう一緒に喋っている、仲のいい新入社員の男がいた。
早朝出社した時、お局が男の背広きて男にくっついてるのを見ても
あー、仲いいんだーくらいにしか思ってなかった。

ある日、書類を届けに男のデスクのシマへ行った時
ちょっとからかってやろうと
「あ、お局さんの彼氏だwwこんにちわー」
と言った。
周りがシーンとなり、男は私を完全無視。
よせばいいのに、「聞こえなかったのか?」と勘違いした私は
さっきよりも更にでかい声で
「お局さんの彼氏の男さーんwこんにちわw」
ってまた言った。
バツの悪そうに「あぁ・・・はい」と返事する男。
書類を届けて自分のデスクへ戻ったら
そこまで聞こえてたみたいで、同僚達が笑いながらやってきた。

どうやら二人は本当に付き合っていたようで
私とお局と男以外は気づいていたんだそうです。

それを聞いた自分の内心が修羅場でした。
お局にイビられた若い子からはジュースとかお菓子の差し入れを沢山いただきました。

続きを読む

このページのトップヘ