キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

家族・義家族

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
856 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/10/11(火) 21:17:21 ID:HiIpJX4l.net
毎日毎日疲れるタヒんでほしいタヒにたい
毎日同じことの繰り返しで成長してくれない
毎日起こすのに5分~10分に1回声かけして1時間かかる
学校から帰ってきてご飯食べて床で寝る
それを起こすと「うるさいだまれクソババア」起こさないと「なんで起こさないんだクソババア」
家のお手伝いなんてする余裕がないほど学校に行くだけで精一杯
叩く蹴るしてくるのは娘のほうなのに「いたい、やめて」と叫ぶのも娘で気が狂いそう
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
142 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2015/08/27(木) 10:55:16 ID:tAa
家に怪文書が届いたこと。
ある日仕事から帰ってくると、母からポストに投函されていたという封筒を渡された。
その中に入っていた2枚の便箋にはびっしりと字が書かれていて、ぐにゃぐにゃした気持ちの悪い字だった。
でも漢字も割と難しい字が書かれているし、子供が書く汚い字ではなく、文体や文字の癖などから中年~老人っぽい感じが伝わって、それが余計に怖かった。

内容は、
今すぐ◯◯(住んでる地名)から引っ越しなさい。
家族が災難にあいます。
多くの何かに襲撃され、杀殳されます。
こんな感じで具体的な地名が入っていたりするのに、なんか支離滅裂な文章だった。
他にも右翼っぽいことなんかも書かれていた。
今考えれば変な宗教家か嫌がらせと思えたが、具体的に地名が入ってたことや、杀殳されます、襲われますという言葉も怖かったし、
当時小学校低学年の娘が最初に読んでしまいかなり怯えて不安がっていた事もあって、私も怒りと恐怖でどうしていいかわからなかった。
警察に届けようか母と相談したが、先に母がご近所にこのような手紙が入っていたのだけどお宅は大丈夫かと聞きに行った。
すると、一件ではあったが同じような手紙を投函されたお宅があり、町内会?で調べたところ町内の障害者が書いて入れたことが発覚した。
どういう経緯で発覚したのかはわからないが、うちを狙って投函した訳ではないようだし、凸されたりした訳でもないので静かに終わった。
が、娘がしばらく、襲われる、怖い、と怯えてて本当に可哀想だった。
字の雰囲気から怖かったので、大人の私も今でもあの紙を見たときのぞっとした瞬間が忘れられない。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
537 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2013/10/09(水) 18:08:40
長文すまん。
嫁とプールに遊びに行った時の話。

流れるプールにて不審な小学生低学年男子を見つけた。
どうやら女性の股間をプールの中に潜り観察しているようだ。
しかも、潜る前に女性の顔をチェックし、気に入らなかったら次に行くというこだわりっぷり。
いよいよその男子が何も気付かずに浮き輪で流されている嫁の前にきた。
顔を見た後、潜って嫁の股間を見ている男子。
頭を押さえつけてやろうかと思った。

という話を嫁にしたら

「それって私が美人だったってこと~!?私もまだまだいけるねー」

と喜んでいた。なんか違う。
続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
949 :キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ- 2016/03/10(木) 10:02:11 ID:xeZ
私の母親は昔からキャリア志向が強くて「今は女もバリバリ働く時代、男に負けない」って感じだった。
大学でで、就職してそのまま未だに同じ会社で働いてる。
私や妹が妊娠中も臨月ギリギリまで働いて、産休(今と違い有給じゃなかったから)使いきる前に復帰するような人だった。
対して父はよく言えば家庭的。
悪く言えば転職癖があってぷらぷらして子供と遊んでばかりのチャランポラン。
そんな父だったから母は益々バリバリ働いて、学校のイベントなんて来たことないし、帰りも22時過ぎてほとんど合わなかった。
お父さんいるから良いじゃんなんて思うかも知れないけどやっぱり同性じゃなくては分からない相談とかもあるし、母親が良い事もあったので凄く寂しかった。
携帯なんかも出始めたばかりだから特に生理用品や鎮痛剤なんていおうものなら「病院いこう!」とか「何日も痛いとか怠けてるのか?」とか言われて先生やっと連絡ついた母から説明して貰ったり凄く煩わしさを感じて未だに覚えてる。
そんな環境に育ったから女も社会進出!女も男性同様に働こう!って聞くとなんだかモヤモヤする。
そんな話をすると共働き希望の男性からは「専業希望なんだね」とか「前時代的だ」とか言われるけどそれがなにがいけないのか?
別に働ける人は働けばいいし、両立してる素敵な女♪は凄いと思う。
働けるだけ働いて、子供出来たら家庭もいいと思う。
働きつつ子育ても偉いと思う。

だけど私は出来ない。
出来てもしたくない。

そんなことを強いる男性の子供なんて10カ月以上腹で育てて、命がけて出産したくない。

子供の立場知ってるし可愛い盛りをほっぽってまで仕事したくない。

そこまで情熱持てない。
結局私は専業でもいいという男性と結婚した。

毎食10品はキツいけれど遊びたくて専業になったわけじゃないから問題なし。

何人か友人で「今は女も働いて当たり前、家事育児両立するの!」なんて嘯いてた何人かは産後体調が戻らなかったり、子供の急な体調不良で早退休みを繰り返して居ずらくなって辞めるかパートの身分に落ちた。
そうでない人たちも「なんで私だけこんなに大変な思いしないといけないの?」と言い出して大体五年以内に子供連れて離婚してる。
そりゃ大の男は仕事しかしてなくて財布別ならいる意味ないもんな。
それなら子供と自分だけで母子手当て貰った方が楽だろうね。

続いてる人たちも「子供が成人したら…」といってる。

結局男並みに働いて、家事育児は女の仕事なんて男の幻想だと思う。
俺の母ちゃんは出来たと言うならたの女性にそれを求めず仲良く母子で全うしてほしい。
続きを読む

このページのトップヘ