キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

黒い過去

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
648: 名無しさん@おーぷん 2015/05/30(土)06:31:19 ID:ny0
不倫相手が妹の彼氏だったけど去年旦那と妹にバレて私も妹も離婚しました。
妹の旦那が自爆して完全にバレた
お陰で私は妹と旦那に慰謝料請求されて支払い中で妹の元旦那と再婚した
なんだかんだで妹の元旦那とは身体の相性良いんだよねぇ
当時妹の彼氏が妹と結婚するなんて思わなかったし

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
635: 名無しさん@おーぷん 2015/05/24(日)19:24:10 ID:6Zi
2-1 父と娘が「墓場まで持っていった黒い話」!
昔のことなので、説明が多くてごめんよ。

約60年前。太平洋戦争が終わったのが70年前だから、
まだ日本中が貧しくて、食べていくのが精いっぱいだった時代。
マリコ(仮名)が学校を卒業して、就職した。
マリコは長女で、食べ盛りの妹弟がいっぱいいる。
自分が就職したら家にお金を入れて、両親にも一息つかせてあげられる。

待望の給料日。お金の入った封筒を大事にバッグに入れて(昔の給料は手渡し)、
会社を出ると、物陰から父親がぬっとあらわれた。
今も昔も、ろくでなしの父親が子供の給料を巻き上げていく話はよくある。
マリコもそれかと思って身構えたが、自分の父親は真面目な勤め人で、
酒も賭け事もしない。
父親はもじもじしながら一言。
「なあマリコ、ケーキおごってくれんか」
ズコーとなるマリコ。

子沢山の家で、父親の稼ぎは全額生活費。息抜きに使えるお金は一円もない。
そして、お酒も当時流行していたマージャンもやらない=社会人としてダメ、
という世間の風潮で、職場で友達もいない。
せめて甘いものが食べたい……というわけで、マリコにたかりに来たのだった。
父と娘は生まれて初めて喫茶店に入り、差し向かいでショートケーキ
(昔はケーキというとシュークリームかショートケーキの二択)
とコーヒーをいただいた。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
621: 1/2 2015/05/20(水)20:40:50 ID:tHG
小学校高学年の時、悪戯された。
ひとつ年上の近所のお兄さんで、今でも悪戯されている間眺め続けてた体育館の用具室の天井を覚えている。忄生的に知識がなかった頃だけど、自分が理不尽な被害に遭っているのだけはさすがにわかった。

田舎の哀しさで、そのあとも中学高校とずっと一緒。悪戯はたった一回だけだったけど、
その時に着ていたお気に入りのワンピースは二度と着られなくなった。
おなじ格好をしたらまた餌食に遭うような、あいつが勝手にOKだと勘違いする
んじゃないか、そう考えると怖くてタンスの抽斗の奥に仕舞いこんだ。
一度だけ、母になぜワンピースを着ないのか聞かれたけど、
なんて受け答えしたのか覚えていない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
550: 名無しさん@おーぷん 2015/05/09(土)14:04:16 ID:nIf
叩かれるの承知だが
旦那とまだつきあってた頃妊娠し誰にも言わずに中絶したこと
ちゃんと話せばよかったと思ってるが、当時の状況を思い返せばやっぱり誰にも言えないんだと思う

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
559: 名無しさん@おーぷん 2015/05/10(日)07:19:09 ID:gWH
初めての書き込みなので、不具合があったら申し訳ありません。
吐き出させてください(フェイク有り・長文です)。

一昔程前の事です。
私は着物が好きでブログをしていました。
やがて、同じように着物好きな人達とブログ内での交流が生まれました。
その中にAさんがいました。
何故かAさんは私に対しては、非常に『嫌な人』でした。

私がBさんの着物コーディネートに
可愛いですね、とコメントすれば、
「語彙が乏しいならコメントしない方がいいですよ。」
Cさんの着付けを誉めれば、
「着付け下手を自覚しているなら、ブログをやる前に練習すればいいのに、pgr」
等々毎回嫌味だらけのメッセージをして来ました。

最初の内は(私もバカだったので)律儀に
「ご指摘ありがとうございます」とか
「頑張ります」等返信していましたが、
数ヵ月してメッセージ受信箱にAさんの名前を見るだけで胃がキリキリするようになり、
都度都度削除していました。

他の人達のブログには、とても為になるコメントをしている人でしたから、
当時はまだ着物初心者の私が何を書いても、誰にも信用してもらえなさそうで、ひたすら我慢していました。


そんなある日の事、夕食代わりに居酒屋で一人晩酌をしていました。
すると隣にとても良い仕立てのスーツのおじさまが来ました。
お一人ですか?という月並みな会話から、お喋りが始まりました。

ほどほどに飲み食いして、(ああ楽しかった、明日も頑張ろう)と思えた頃にそのおじさまが
「お店に入った時に、怖い顔で携帯を見ていたけど、何かあったのかい?
それが気になって隣に座らせてもらったんだよ」と言いました。

その時は、Aさんからのチクチクとした嫌味満載のメッセージを読んでいて、
料理が来たので携帯を閉じた所へおじさまが来たのです。

「ちょっとネットで嫌な事があって…」と話し始める内にいつの間にか私は泣いていました。
リアルでもネットの中でも誰にも言えなかったのが、箍が外れたのだと思います。

私の話を聞き終えたおじさまは
「Aさんがどうなったらいいな、と思う?」
と聞くので
「私は…申し訳ないけど、よくわからない内に苦しんでタヒんで欲しい。」
と素直に答えました。
「あのブログ関係では私だけがターゲットだと思うけれど、現実でも誰かをいじめてる気がするから。」
とも言いました。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
515: 名無しさん@おーぷん 2015/05/08(金)13:11:10 ID:IUG
黒歴史というか、現在も黒い気持ちが凄いんだが
私が口が軽くて馬鹿すぎたという話
すごく長いです

私の家は弟が小さい頃に離婚した母子家庭で、私が高校卒業する前に母親が体を壊して働けなくなった
日常生活は問題無いけど、長時間働くのは無理だって
急に体がおかしくなったわけじゃなく、以前から休みがちだったけども、知らないところで
食費や学費も借金してまかなっていたらしくて
(会ったことが無い祖父母は毒親で、働いている親が健在だからと生活保護は降りなかったらしい)
このままじゃ弟の高校進学費用も無くなるということで、もうどうしようもないから
当時付き合っていた彼氏と別れて携帯で出会い系を繰り返してなんとかしてた
私が働いて、母が家事をやるっていう分業になったのね
母親も相談なしに勝手に借金するようなアホだから、普通のバイトをしている事になっていたけど
私が良くない事をしているのは薄々というか多分確実に気がついていたはず
でも知らないフリをしていたと思う

大学なんか行けるわけないからお決まりコースのようだけども、高校卒業後はキャバク●で
働きながら同時に出会い系も続けていて最初の頃は精神がおかしくなりそうだった
とは言っても人間って慣れるもので、自分は底辺でこのままなんだなーと思って実家で暮らしていた
お店での収入がある程度増えてからは出会い系はやめたけど借金もあるから心に余裕があったわけでもない
店で働きながら心の平穏を作るために彼氏を作ったり別れたりしながらなんとなく生きてた

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
508: 名無しさん@おーぷん 2015/05/08(金)05:59:51 ID:YGe
私は中学生時代からの腐女子で、20年以上経った今も創作はやってる。
最近ハマったジャンルは年齢層が幅広く、
イベントで知り合った20代の女性と仲良くなって
最近ではサークルの相方として一緒にイベント行ったり
本やサイト作ったりしてた。

ところで私は既婚。ダンナはバツ一で連れ子の息子がいる。
(私の実子もいるけど話に関係ないので割愛)
ダンナとの年齢差が大きいので、結婚年数は20年行かないけど
息子はもう成人済み。
で、このGWに息子が結婚したい人がいると言って彼女を連れてきた…

察しのいい人ならお分かりだろうが、この彼女が私のイベントの相方w
こんなドラマみたいな展開実際に起きたら、お互いに頭の中真っ白で
都合のいいセリフなんか浮かびません。
挙動不審になる私と彼女に男二人は緊張してると思ったらしく
私らの軽い修羅場(元々知り合いだとバレないように)にも気づかず顔合わせは終了
今後は結婚を前提に話を進めていくこととなりました。

早速その夜にLINEで相方と話したら、きっかけが息子の仕事で相方は客だと。
なるほど息子は印刷会社営業で相方が客wわかりやすい出会いw
息子がつき合った期間の倍くらい彼女とは毎日色んな話をし合う仲になってるんで
嫁姑問題が起きることはまずないけど、私も彼女もこの話は多分墓場まで持っていくと思うw

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
504: 名無しさん@おーぷん 2015/05/03(日)10:12:28 ID:t5B
去年のGWが終わってすぐ夫の母親がタヒんだ。
非常に依存心の強い人で、あれして、これして、かまってくれくれで
最後の5年の介護は悲惨なものだった。小泉さんの医療改革がなければ、
病院から出てくることもなかったと思うが、両足骨折でマダラボケの状態で
病院を出され、施設も順番待ちで入れず、本当に苦しかった。
タヒんだときあまりにうれしくて号泣してしまった。
周りの人間からはあんなに大変な介護だったのに、姑がタヒんでこんなに悲しんでくれるなんて
なんていい嫁だといわれたけど、心の中では万歳三唱だったことは誰にも言えないと思う。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
492: 名無しさん@おーぷん 2015/04/30(木)09:46:13 ID:jpH
怖いのでフェイク入れてます

夫に長くないがしろにされてきた
結婚は私の資産目当てで、騙された私は親から受け継いだ土地を夫に渡してしまった
夫は土地を売り払い、すぐに愛人を作って遊び呆ける毎日
私はたまに帰ってくる夫の世話をするだけ
「メシ」「フロ」
さっさと離婚すればよかったのだけど、悔しくて意地になってた
申し出れば夫は喜んで慰謝料を払って離婚するだろう
弁護士に相談したが、土地は正式に夫のものになったあと売却されたとかで、土地も代金も取り戻すのは難しいと言われた
離婚しなければ慰謝料は浮くし、離婚したらしたで手にした大金に較べれば慰謝料は安いものらしい
その弁護士が言ってることが正しかったのかどうか分からない

夫はたまに女を連れ込んだ
愛人ではない女だ
気まぐれで家に連れてきて、私に見せつける。嫌がらせ
女が私に気付くと、夫は「家政婦のババアだ、気にするな」と女に言って笑った
何度も続いて、だいぶ壊れた

ある時、夫がひっかけた女によくない筋の男がついていた
殴られて顔を腫らした女と夫を引きずりながら男たちが家にやってきた
男たちはチンピラのような見た目で若かった
最初、小説とかでよくある美人局かなと思った
でも夫を酷く殴る蹴る殴る蹴る踏む蹴る踏む。痕が残るのに平気で顔も蹴る
夫が「金を払うから」と言っても、「金の問題じゃねーんだよコラァ!」と叫んでさらに蹴る
もう一人の男も、宥め役でもするのかと思ったら「○クンの事舐めてんのかテメー!」とやっぱり蹴る
女は床に体育ずわりでエグエグ泣いてるだけ
男たちは暴力的なだけのバカなチンピラだった

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
487: 名無しさん@おーぷん 2015/04/22(水)21:27:42 ID:wyv
コトメが妊娠、女の子だというので、コトメ旦那の元カノと同じ名前を勧めた
漢字を1文字変えれば今時のキラキラネーム()になるのでコトメ超乗り気
コトメ旦那が焦って止めようとしたけど、さすがに理由は言えなかった模様
激しい夫婦喧嘩の末、「あの人わけわかんない」とコトメが実家に帰った

コトメ旦那は私の妹の元彼で、妹をずいぶん手酷く振ってくれた
狭い町だけど、まさかコトメがあいつを連れてくるなんて思いもしなかった
結婚反対しようにも、入籍自体が事後報告だったのでどうしようもなかった

入籍の経緯からもわかるとおり、コトメも奔放な子で、そのうえブラコン
「兄貴が何でアンタなんかと」と一通りいびられたので、こいつも嫌い

2人が結婚した後、いつかこうなるだろうと思ってコトメ旦那の情報を
知り合いから聞きまくってその元カノの名前を知った
狭い町の人間関係が始めて役に立った
コトメ旦那は元カノのことが本当に好きだったみたいで、多分今も好き
あっちはなんとも思ってないようで、もう結婚して子供3人いるけど

いっそこのままコトメと離婚して、元カノと同じ名前の女の子を
後生大切に育てればいいのにって、内心思ってる

続きを読む

このページのトップヘ