キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの 2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

黒い過去

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
201: 名無しさん@おーぷん 2016/10/13(木)16:11:50 ID:ErE
性慾が抜け落ちて生まれてきたこと
もうすぐ30代に入るけど、性慾が全くない
形だけの行為はできるし旦那は男性で幼なじみだから10代のころの旦那の止めどなく溢れ出る性慾は目にしてきたけど
私は一度足りとも旦那に慾情したことがない
旦那は私としか付き合ったことがないから、女性は全員行為をすると体への負担がとても大きくて、それ故性慾が控えめなんだと思ってる
私を見て「アダ●トビデオの女は全部演技」ってのもよく理解できると言っていた
私のせいで旦那は性慾溢れ出る時期に我慢して我慢して3ヶ月に一回とかでも文句なく付き合ってくれたけど
でもそれも私としては体にむちゃくちゃ負担かかる大嫌いな行為だった
私の体を気遣って大切にしてくれてる旦那には口が裂けても言えない
今は旦那も落ち着いてそういった問題もなくなったけど
人間の本能的な部分に関わる性慾が抜け落ちて生まれてきたことは絶対に言えない
母親に相談したら母親も同じらしいから、遺伝的な欠陥なのかな

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
209: 名無しさん@おーぷん 2016/10/17(月)15:59:48 ID:fjO
前の結婚がダメになった時期の話。
大学の同期生だった人と結婚し、子供も欲しいねと言ってたのに、ある時期から夜断られるようになり、それを話し合おうとするたび怒られ喧嘩になった。
険悪な関係は長くなり、彼は仕事を理由に家を開ける時間が長くなった。

そんな家庭のことを相談する相手がいた。
高校時代からの友人の女性で、大学も同じだったので夫のことも知ってて、よく電話をくれて、私の夫婦関係の悩みも親身に聞いてくれた。

ある日も彼女が水を向けてくれて悩みをこぼしてる時、気になったことがあった。
夫が最近購入したブランドの高い腕時計のことで、私はその買い物を知ったのが電話したその日で、まだ彼女にその話はしてなかった。
彼女は知ってた。
その買い物が一ヶ月前なのも知ってそうな口ぶりだった。
私が電話口で無言になってることに彼女は気づいてないようだった。

試しにその電話で、「実は夫は不倫してる。最近、携帯を覗き見したら見たことない若い女と撮った写真があった。はめ撮りって言うの?頭おかしい写真」
と言ってみた。
電話がすぐ切れた。

リビングで映画観てた旦那には「高校時代の知人から電話があって聞いたんだけど、○○(上記の友人)は最近なんか悩みがあってストレスで精神科通ってるんだって。妄想が止まらなくて、会社でもつまらないトラブルで暴力沙汰起こしたとか」
と言ってみた。

それから「実家の親から調子悪いって電話があったから少し実家帰るわ」と貴重品まとめて実家帰った。

夫がボコられるのを期待したのに、結果は夫が彼女をボコって隣人に警察呼ばれ、連行された。
色々反省はあるけど、今の結婚は幸せだし子供も三人産めたし悔いはない。
友人に色々家庭の悩みをぶちまけることももうしてない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
197: 名無しさん@おーぷん 2016/10/13(木)13:53:00 ID:ykk
母が脳卒中で要介護になった父をいたぶってるのを、知ってて知らないふりしてたことかな
上のDVの人のイラストじゃないけど、体動かせないほとんど喋れない父に色々身体にも精神的にも陰湿なことやってるのを、実家と近距離住まいで何となくわかってた
でも自分に介護が降りかかるのが嫌で、知らんぷり決めて、虐待を疑う父方の伯母から庇ってた
そういやケアマネもちょっと疑ってたな

父は昔から私を名前で呼ばないで「ブス」と呼んでたし、憂さ晴らしに母親を殴る人だったし大嫌いだった
健康診断で何言われても節制しないで甘い物塩辛い物食べて酒飲んで家の中で自分一人だけ贅沢して、還暦で脳卒中起こして、まあ最後4年滅茶苦茶に苛められたとしても良い人生だったんじゃないか

まさか4年で亡くなるとは思わなかったけど、自分の母親の葬式もタヒに目も行けなかったのが辛かったのかな
嫁の両親のタヒに目に嫁を行かせてやらなかったのが、自分に巡って来たとは言え、あの後から急にボケたもんなー

母には知らないふりし続けてるけど、母はどう思ってるんだろう
母も父の葬式の後、急に婚活始めて再婚してしまって、あまり二人きりでは会わないのでもう聞く機会がない

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
190: 名無しさん@おーぷん 2016/10/10(月)22:29:51 ID:6rZ
旦那と結婚する前に付き合ってた人がDV男だった。
外面がよく、見えないところを狙って殴るけるをする人だった。
いつも赤で囲ったところの内側しか殴ったりけったりしなくて
夏になると腕と太ももと足の赤で囲ったところは避けて
胸から下の赤く囲ったところだけを狙うという念の入れよう。
最初は逃げ出そうとしてたんだと思うんだけど、なんかもう気力がなくなって
DV期とハネムーン期を繰り返してた。
でもある日背中を思いっきり蹴られてその日から1週間くらい血尿が止まらなくて
タヒぬんじゃないかと思ったら我慢できなくなってある日、元彼が眠ってる時に
卵焼きを焼くフライパンでフライパンの柄が取れるまで殴り続けた。
怖かったから足の先で元彼の頭をちょんちょんと蹴ったけど、
頭がグラングランするだけで声をかけても返事がなかったので、
警察に捕まる前に両親に会っておこうと思って実家に帰った。
実家で2日ほどぶらぶらしてたんだけど、何かあったんだと親は思ったんだと思うけど、
嫌なことがあったらいつでも帰っておいでと言われただけで、何も聞かれなかった。
なんかこのまま逃げても逃げきれないし、親にも迷惑かけちゃうなと思ったから
自首しようと思ってマンションに帰ると彼の荷物が無くなってて
お前とは別れる。絶対に俺を探すな。って書いた紙がダイニングのテーブルの上に置いてあった。
どれだけ怖かったのかわからないけど、わたしの通帳や貴重品や二人で貯めてた貯金箱は手つかずでそのままだった。
私はその瞬間早く逃げなきゃと思ってそのマンションの大家に連絡を入れて
契約を解約して余分にお金払って家財一切を処分してもらって引っ越しした。
その後転職先で旦那と知り合って結婚した。
旦那には人を杀殳しかけたこともDV男と付き合って一緒に住んでたことも隠しとおすつもり。



続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
172: 名無しさん@おーぷん 2016/09/28(水)15:24:02 ID:FTw
私は幼い頃から両親が共働きで、夏休みは毎日カップ麺とかレンチンできるレトルトとか、小学生でも作れるものを毎日食べていた
その時からレトルトやインスタントが大嫌いで「食べ物がひもじいのは人生がひもじいんだ」と謎の悟りを開いていた
あと父も母も大病院勤務で掃除をしてる暇もなく、部屋に貯まるホコリが気になって気になって毎日自分で掃除をしてた
その時テレビでほこりにはダニがーとか、カビの恐ろしさがーとかやってたせいだと思う
その頃からカビも大嫌いで「部屋が汚いと病気になる」と思い込んでる

大人になった今、旦那は私の食へのこだわりや潔癖気味な性質を理解してくれて、同居して家族が多いことからパート主婦させてもらってる
食事は祖父母に合わせて栄養価や食べやすさを優先
かならずお味噌汁とサラダとデザートと言う名の乳酸菌の入った料理は欠かさない
掃除も部屋が多いから一週間で一回りできるよう、毎日場所を変えながらその部屋にあるメンテナンスの必要な家電もぜんぶ分解掃除を行うし
キッチンと洗面台とお風呂場とトイレなど、汚れがたまると落とすのに苦労する場所は毎日こまめに掃除する
バスタオルやバスマットなどは毎日洗わない人もいるそうだけど、私は耐えられないから毎日洗ってる

これでも私にとってはまだまだなんだけど、よその若奥様たちからすると「やりすぎ」らしい
この辺りの地域は自治活動が結構盛んで消防団も残ってたりする
喧嘩にならないよう当番で役員が回ってくるんだけど、旦那さんは働いてるから奥様が出て来る
この辺は新興住宅地なので私達の班は私含め20~30代の若い奥様が多くて、集会のあとは皆でランチしたり飲み会したりしてる
消防団なんか毎夜23時過ぎまで飲み明かしてたりする
私も誘われるけど、私は家のことがありますので、で必ずお断りして帰ってた
それが「できる奥様アピール?」と目をつけられて、同じ班の若奥様たちから集中攻撃された
ゴミを家の前にワザと落とされたり、子供に我が家の壁で壁当てされたり、うちのポストにボール当ててコントロールの練習したり
全部警察に通報した
ある日の活動集会の後、いつものように帰ろうとしたら「子供もいないくせにそんな家のために時間取って何してんの?」と詰め寄られたので、散々いびられて学習した私はいつものように隠しておいたボイレコの入った鞄を声を拾いやすいように置いた
私の語る一つ一つのことにダメだしする奥様たち
「バスタオルなんか毎日洗わなくたって旦那は気づかない」とか「料理なんか真面目に作ったって男は味に気づかない」とかそんなソフトなダメだしから始まり、奥様方の会話がヒートアップ
私そっちのけで奥様方同士で会話の世界にのめりこみ、姑が嫁にするような「嫁の食事だけ生ゴミ」みたいな行為を旦那にしていたことを次々暴露
「レモン汁放置してたら中でカビはえちゃったから、勿体無くて旦那の焼き魚にかけちゃった」とか聞いてるこっちが吐き気を催すような発言もとれた
「犬が食べ残した犬の肉の缶詰に焼肉ソースをかけたら旦那が喜んで食べた」とか
他にも旦那さんの陰口や見えない嫌がらせの暴露の会話を集めた
それを奥様に気づかれないように少しずつ少しずつ何ヶ月もかけてそれぞれの旦那さんにデータを渡していった
一応議事録の音声データとして、奥様に聞かれないよう最新の注意を払って
殆どの人は自治会のことは妻に任せているからと聞かずにスルーしてたけど、律儀な旦那さんの何人かが聞いてくれて、そこから旦那さんネットワークや夫婦喧嘩が外まで響いてたことから皆さんきちんと聞いてくれるようになった
全員ではないけど、一気に離婚祭りにまで発展した
私の旦那は仕事に忙しい人で地域活動にはノータッチなので、真相は知らない
他の家の人にも「私が地域活動全部やりますから!」と関わらせなかったので具体的なことは何も知らない
こんな性格悪い仕返しするために毎回すすんで全ての活動に参加してたなんて真っ黒な腹の中を絶対知られるわけにはいかない

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
167: 名無しさん@おーぷん 2016/09/26(月)12:28:24 ID:yki
二十代の時付き合ってた彼氏に「そろそろ結婚とか考えない?」と訊いたら、
「結婚嫌、子供要らない、自分の稼ぎは自分に使う、でも○○(私)は料理も車の運転も上手いし別れたくない、
どうしてもというなら結婚してもいいけど、家計はそれぞれ別で、家事は全部君、子供は君の稼ぎだけで自分独りで育てて」
と言われ、
「今までありがとう。さよなら早く氏ね」と伝えて別れた。

別れたのに職場近辺に現れて「この前の冗談だよ」とかベチャベチャ話しかけてくるので、
「もう付きまとわないでほしい」と言ったら、「もう30歳目前で後無いでしょ、強気だねー」とか付きまとって言う。

困ったので、職場の後輩で、若くて可愛い系美人の彼氏募集中の子を紹介してあげた。
後輩には「私の男友達。元彼だけど別れたのはすごい前。別れた原因は私の移り気で、彼は悪くない。
彼の実家はすごいお金持ち」と伝えた。

彼の実家はお金持ちではないが、田舎の農家で土地持ちだから、土地が売れるならまあ嘘ではない。
彼も後輩がかなり気に入ったらしく、『君とは考えられなかった結婚も彼女とは考えられるかも、
この前は彼女のご両親に会った、色々もてなしてくれた』とかアドレス変えてメール来たので、
『良かったね。後輩ちゃんはすごい良い子だよ。幸せになって』と返事して再度着拒した。
その後、後輩が元彼と出来ちゃった婚約したという所までは後輩から聞いたが、その後転職したのでよく知らない。

後輩は本当に良い子。感じが良くて、オットリしてて男を立てるタイプで、熱心な信仰を持ってる。
公安に睨まれてて、被害者救済会もあるようなカルト宗教の。
後輩の両親も兄弟も親戚も入信してて、後輩も稼ぎのほとんどをお布施にして、休日はだいたい集まりに行くらしい。
私も何度か折伏されかけたが、のらくらとかわしてた。

今の元彼がどうなのか知るよしもないが、きっと案外幸せなんじゃないかと思ってる。
元彼のご両親とかだけは申し訳ないかもしれない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
158: 名無しさん@おーぷん 2016/09/23(金)23:55:08 ID:A8s
大学の時、たまに車じゃなくて電車で通学することがあった
蒸し暑い雨の日、男子高校生から声をかけられた
「すいません。俺の○ん○ん触らせてあげますから1000円下さい」
「私、痴女に見えますか?
あーそうですか。
姉ちゃんに言うよ、あんたA子の弟でしょ」
真っ青になって逃げて言ったけど、A子が嫌いだったので、A子以外の同級生に触れ回った
あれから数十年、A子は変隊家族持ちと噂になって未だ一人者
弟は立派なヒッキー
言い触らした内容は事実なので反省はしていない
後から聞いたら後輩、同級生も声をかけられ、自分で3人目だった
噂になったのは自分だけのせいじゃないと思ってる
A子弟、結構顔は良かったのに、どこでどう間違ったんだろうね…

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
124: 名無しさん@おーぷん 2016/09/19(月)12:41:58 ID:r7v

マイ黒。

昔、姑が心臓発作で亡くなったんだけど、犯人は私。近距離別居の姑が我が家に来るときにいつもこっそりと合鍵使って入ってきてた。リビングドアの向こうで会話をしばらく聞いてから登場するのが毎度で、
やめてと言ってもやめてくれなかった。ドアチェーンをしてたこともあったけど、年頃の子供たちが何度も出入りするため、その度にインターホン鳴らしたりするのが面倒だと言われて却下。
そんなある日、たまたま玄関を掃除してると、カチャリとそーっと鍵が回った。そんな開け方をするの姑しかいないので、やめてと言ってもやめてくれない腹いせに脅かしてやろうと思って、
姑がそーっとドアを開けると同時にこちらも勢いよくドアを開けてわぁ!!!ってやってやった。そしたら姑、目玉飛び出そうな顔してウッ!て言ったかと思うとそのまま苦しそうに倒れこんだ。名前呼んでも起きないし返事もしないから救急車呼んで、
そのまま御臨終。ざっとこんな感じだけど、家族はまさか私が脅かしだなんて、思ってもいない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
115: 名無しさん@おーぷん 2016/09/14(水)19:03:59 ID:4ZV
人には絶対言えないし、文字通り墓場まで持ってくけど、昔変質者狩りをしてた。
当時都内の住宅地で一人暮らししてて、深夜の散歩が趣味だったんだけど住宅地ってほんと変質者多い。
だから護衛と急な雨降りに備えてビニ傘持っての散歩が標準装備だったんだけど、変質者とエンカウントする時は「大きな声をすぐに出す・即携帯で通報・把握してる最寄りの交番までダッシュ」を徹底してた。
で雨の日の夜に傘さしながら散歩してたら、横路地から急に人が飛び出してきた。
そいつが全ネ果だった。でも靴下だけ履いてる。
そんな人間に初めて会ったのと急に人が出てきてびっくりしたのが相まって、妙に笑えてきちゃって、さしてた傘を前に突き出して全ネ果男をツンツン突っついた。
正確には開いた傘だからぼよんぼよんって感じだったけどその感触が楽しいわ、全ネ果男は「うわっ、え?なに?」とか情けない声で言うしもう楽しくって。
その日からエンカウントした変質者は傘でつつくことにした。毎晩楽しかった。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
82: 名無しさん@おーぷん 2016/09/02(金)13:52:42 ID:hIp
旦那と結婚するまで弟と付き合ってたこと。
気持ち悪いと思う人もいるだろうけど子供の頃親が離婚して私は父親
弟は母親について行ったんだよねってか弟はまだ生まれてなかった。
知らずに弟の中学校に教育実習に行ってなぜかめちゃくちゃなつかれて
なぜか文通。
4年間文通してて進路の相談に乗ってほしいって言われて会ってその時告白されて
受験うまく行ったらって約束で私の言ってた大学に入学後から付き合い始めた。
弟が就職決まってそろそろ結婚考えるかみたいな感じになって弟が私の父親に会いに来て
弟と発覚。
その後どうしても別れられなくて別れるふりして隠れて付き合ってきたんだけど弟の25の誕生日に
ほんとは別れたくなかったけどいい加減お互いにけじめつけようって私が言いだして話し合った。
私はもうとうに30超えてるからいいけど弟はほかの人を見つけたほうがいいと思ってた。
でもたぶん私も弟との関係につかれてるって弟は感じてたんだろうね。別れた。
弟の考えるけじめが自さつすることだったとバカな私は気付かず。
別れた次の日に自さつしたって連絡があった。
その後何もかもどうでもよくなって今の旦那と結婚。
なんか弟に感じが似てる。多分父親は私が旦那と結婚した理由にうすうす気づいてるんだろうと思う。
この間父と旦那が飲んだら父がタヒんだ息子にちょっと似てるって言ってたんだって。
旦那にしみじみとお父さん大事にしようねって言われてものすごい今タヒにたい気分。
旦那にも弟にも父にもなんかものすごく申し訳なくって。
墓まで持っていくのは当たり前なんだけど、いつまで生きるつもりなのかな私。

続きを読む

このページのトップヘ