キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

黒い過去

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
875: 1/2 2015/07/03(金)01:00:18 ID:9CL
これまでの方々に比べたら全く大したことないけど深夜に書き捨て
大学生の頃無防備に先輩を一人暮らしの部屋にあげてしまい、結果的に強カン未遂に遭ったこと

サークル繋がりで仲良くなった先輩A、時々他の人と一緒にご飯に行くくらいの仲だった
その先輩から「彼女欲しいって奴Bがいるから友達連れてきて。飲み会しよう」と言われて、丁度合コン行きたいと話してた友達Cがいたので4人で飲み会になった
BとCがかなり気が合ったらしく隣同士に仲良くお喋りしてて、Aに「いい感じっぽくてよかったですね」と言ったら「羨ましいよね」とテーブルの下で手を握られてスリスリされた
え??と思ったけどかなりお酒も入ってたから酔っぱらいの冗談だと思って黙って手を払い除けてそこはそれで終わった
終電で解散してABは帰宅、Cは私のアパートに泊まった
翌朝Cが帰ったのと入れ違いくらいにAが訪ねてきた(アパートの場所は知ってた)
どうしても渡したいものがあったけど夕べ酔ってて渡しそびれたから…と言うので、わざわざ朝から来てもらったのが申し訳無かったしあがってもらった

いきなり抱きすくめられてずっと好きだった、どうして夕べ俺のアプローチに気づいてくれなかったのかと泣いて責められ押し倒された
口を塞がれていたのとちょうど換気で窓を開けていたので大声を出すことも出来ず、ただのし掛かられながらAを叩いたり押し退けたりすることで必タヒだった
思い切りお腹を蹴飛ばしたら痛さで我に返ったのか止めてくれたけど、本当に入れられる寸前くらいだった
何か色々ごめんとか何とか言ってしょげてたけど、もう顔も見たくないし何も聞きたくなくて無理矢理追い出した
速効で番号もアドレスも拒否したのでそこから消息は分からない

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
869: 名無しさん@おーぷん 2015/06/27(土)19:19:37 ID:nNY
親と絶縁した理由

父子家庭で育った
18の時、父から実子ではないと告白されたついでに
「今まで本当の娘のように思っていたが女として意識してしまった」と
もう少し具体的に、反応を求める形で語られたので私は家の金を持ってドロン

それから、あれは父なりの冗談だったんじゃないかと思い始めた頃
父がもう亡くなっていることを知らされ、真意を確認する機会を失った
叔母さんが私あての遺品を保管してくれていたので見てみると
恨み言とラブレターが半々の愛憎渦巻く遺書と
幼いころから出て行った後も変わらず積み立てていたらしい通帳が出てきた

父が母と離婚した理由は母の不倫
私は連れ子くせに父の元に置き去りにされて、
愛する理由も育てる義務もないのに本当によく育ててくれたもんだと思う
見方を代えれば親子二代で父の人生踏み台にしたともいえるよね

872: 名無しさん@おーぷん 2015/07/02(木)10:16:46 ID:IQO
元夫の浮気発覚、相手(以下A)が妊娠。
離婚、それから元夫とAが再婚。
浮気こそされたものの、10年以上寄り添ったし、元夫や義家族と上手くやってると思ってた。
子供は出来なかったけど、義両親も責めることはしなかった。
離婚直後は本当に病んでいたと思う。

たまたま二人の新居の側に引っ越しちゃったり。
たまたまはちあった時に、にっこり笑って挨拶したり。
声を掛けようとして、腹の大きいAの背後に回ったりしたり。
御近所さんと積極的に仲良くなって、人の問題に首突っ込むタイプの人に、ゴタゴタを匂わせるような事もした。
結果、成功した。
Aは村八分状態。

でも色んな人と仲良くしてる内に色々馬鹿らしくなり、心機一転、引っ越す事に。
遠方に引っ越して、三年位過ぎた頃、近所に元夫家族が引っ越してきた。
Aは、リアルに腰が抜けてた。
大丈夫?って声かけたら、悲鳴上げられて。
元夫がなんとか連れて帰ってた。
しかし傍に居た元夫の子供は、二人にまったく似てなかった。
ところで、私は心機一転の理由の1つが結婚で、あっさり妊娠したけど。

まさか…ってゲスい推測してる。

まぁ、単なる推測だし、そうであったら面白いなってだけ。
でも元夫も、余りに似てない子供に思う所があったみたい。
自分の親族にも、A親族の誰にも似てないらしい。
ついでにA(専業)はまともに家事をしないらしい。
(前の家もベランダ結構すごかったし、隣近所から苦情が出たらしい)
そういうメールが来てた。
返信はしてない。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
852: 名無しさん@おーぷん 2015/06/24(水)11:32:19 ID:sX3
たまごっちが大ブームだった高校当時、恋人(現旦那)から白いたまごっちをプレゼントされ、
ちまちました作業の苦手な自分はまったく面白いと思えず、2万で妹に売り払ってしまったこと
実家を整理中に出てきて、もう動かなくなってたけど妹に口止め料の意味合いも込め同額払って買い戻した
レアだったから入手するの大変だったろうに、ごめん

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
818: 名無しさん@おーぷん 2015/06/21(日)18:57:06 ID:J60
今日区切りの日なので書く

二人揃って頭弱い両親から出来婚にて生まれた
子供産んだら育てなくちゃいけないというプレッシャーに耐えられず、結局私は捨てられた
親戚を点々として暮らし、高校までは出してもらえたけどそれ以降は一人で生きていけと放り出された

旅館の住み込み仲居として雇ってもらえて、そこに住民票は置けたけど、
お給料は雀の涙だし、住処は狭くて暗いじめじめした一部屋
何で私ができたとき親は中絶してくれなかったんだと毎日思って働き暮らした

二十歳前後くらいだったか、旅館に食材を納品する業者のおじさんと知り合った
私の年齢掛ける2の年齢で、バツ2で中卒のおじさん
歳のわりには若く見えて34、5くらいに見えた
馬鹿でお人好しで絶望的に女を見る目がない人で、
前の奥さん2人とも浮気性だったりギャンブラーだったりして散々おじさんが疲弊した上で離婚していた

話しやすい人だったのでお互いに色んなことを話した
私の生い立ちとか今の状況とかを話すと、俺の家に来い!俺とおっかあ(70歳)しかいないから何にも気遣うことないし!
俺の家に住民票あれば新しい仕事も探しやすいだろ!と言われた

こんなんだからバツ2で万年金欠なんだな…とちょっと思ったけど、
私にとったらタダで家と住所が手に入るのでかなり良い話だったww
もちろん騙されて酷い目に遭う可能性も考えたけど、
これまでの人生がろくでもなかったので大した変化はないだろうと思った
それでおじさんの家に引っ越したww

おじさんのお母様(以後おばあちゃん)は突然孫みたいなのが家に来て仰天してたけど、
私が腰が弱いおばあちゃんに代わって家の掃除やら料理やら色々やってたら
微妙な距離感を置きつつも何だかんだ可愛がってくれた

でも仕事探したりするのに全然関係ない人の家に居候してるのって怪しいねみたいな話をおじさんとしてたら、
じゃあ俺と結婚したらおかしいことなくなるじゃん!と言われてハァ?と思った
だけどまぁ確かに年齢差は置いといても、嫁に来たみたいな体裁になるし、今後の生活には便利かなと思った
あと酷いとは思うけど私はそのときまだ二十歳だったからやばくなったら離婚して身一つで逃げりゃいいやと思ったww

それで式も挙げず、写真も撮らず、ただ婚姻届出すだけの結婚をした

で、それからちょうど二十年経った今日、おじさん改め旦那は六十歳になったけど、腰が弱い以外は元気
私は二人の子持ちになって二十年あくせく働き続けてるけど慎ましく家族仲良く暮らしている
でも馴れ初めが異常すぎて誰にも言えず墓に持っていくしかないのでここに書いてみたww

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
848: 名無しさん@おーぷん 2015/06/24(水)04:14:53 ID:iny
社会人になってからの事故で片足が義足になって、顔もしゃべり方もキモい10歳年上のモテないくんに一度も関係をもたずに(手もにぎらせず、キスもなし)散々、貢がせたこと。

遠距離だったから、合うのは頻繁には無理だし、メールも電話も適当に相手してて、自分のお願いごとをしたいときだけ、優しくした。本当にATMとして散々な扱いをしてきた。

やつが仕事で同じ地域に引っ越してきて、半月、同棲したけど、嫌悪感しかないから何か上手いこと別れる方法を模索。
家事も夜も拒否してたら相手がついにキレて、今までのお金を返せ訴えるとケンカになり、突き飛ばされて足に痣ができたこと幸いとしてDVを理由にそいつが仕事に出ている間に猫の会社に自分の荷物を運びだしてもらい、行方をくらませて縁切り。

未だに、同じベッドに寝たことが最高に気持ち悪いと思ってる。

それからしばらく、仕事をせずにいて、暇潰しに働いた赤坂のクラブで愛人契約してくれるパパに出会い、贅沢な暮らしをさせてもらってた。

パパの経営してる印象的のの社員の1人に掘れてしまい、うまくゲットして、パパには結婚したいのにできない…悲しいといい、泣いて暮らすふりをして、慰謝料を頂いて別れた。
二股してたこと、今の旦那さんは知らないし、パパも私が社員の嫁だとは知らない。


みんなまとめて、お墓に持っていく。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
756: 名無しさん@おーぷん 2015/06/14(日)18:20:31 ID:u1r
イタリアつながりで・・・というわけじゃないけど。
イタリアに留学中、バイト先で仲良くなった女の子と同性愛関係になったこと。

彼女も他国からの留学生で、異国の地で大変だねーと話しているうちに意気投合。
普通に仲良しって感じだったのに、彼女宅で飲んでいるうちに私が泥酔してしまい、気がついたら襲われてた。
前々から好きだったの!と押しに押されて、なし崩しに恋人関係に。
(私は同性愛者ではなかったが、ぶっちゃけ、彼女のテクニックに落ちたというのが本音)

その後、色々あったが、あるとき私の大学に押しかけてきて、私と一緒にいた友人たちに「私の恋人だからお前らこの子と目を合わせるな、口をきくな」と、とんでもないことを言い出した。
その友人の中に冗談好きな男がいて、「それはできない。僕はいつか告白するつもり」とふざけたところ、彼女が激高して車のキーで彼を突いた。
幸いかすり傷で、彼も「ふざけすぎて彼女を傷つけた。すまない」と謝罪して、それはそれで終わったんだけど、私自身、それまでに彼女に対して積もるものがあったんもんで、それをきっかけに大げんか→別れることに。
何度かジュリられたが、留学が終わったのでさっさと帰国し、メアドも変えて音信不通にした。

帰国してからFBで当時の友人とつながって、思い出話をしているうちに彼女の話になったんだけど、彼女は私と別れた後、傷心のあまり、手当たり次第に周囲の人間に手を出しまくったらしい。
そしてその中の誰かに病気をもらい、酒や薬に溺れていたこともあり、回復することなく天国へ。
その話を聞いて、まず冥福を祈るより先に、慌てて病院にいって検査を受けた自分は、酷い人間なのかなと少し思ってる。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
777: 名無しさん@おーぷん 2015/06/17(水)05:47:11 ID:1i6
近親相●話だから見たくない人は読み飛ばして

中学の時から就職して地元を離れるまで、叔父とセッ●スフレンドだった
幸い独身だったので不倫関係にはならないが
叔父にとって私は母の代わりで、私には父の代わり
こっちの告白のほうがアレさだと思うけど
私は思春期に入った時、一時的に父親のことが好きになってしまった
誰にも言えず自分は異常なんじゃないかと悩んでるところを
なぜか叔父に見抜かれ、もうどうにでもなーれと誘いに乗った
「俺も(私の)母親がずっと好きだった
その代わりにするから、お前も俺を代わりにしていいぞ」
当時は秘密を守り私を異常じゃないと認めてくれる叔父を救世主のように感じたけど
今から考えればどう見てもおかしいよね
代わり云々は気を使ってくれてる、身をもって道を踏み外さないようにしてくれてると
好意的に解釈してたけど、それでも叔父姪でアウトだよね
私の葛藤は後で心理学や教育関係の本を読み漁るうちに、
思春期にはたまにある現象らしいと知りむっちゃ後悔してるので
全国のお父さんお母さんは気を付けてあげてください

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
739: 名無しさん@おーぷん 2015/06/12(金)15:51:03 ID:3bI
父の後妻がイタリア人で、生まれた弟がものすごく可愛かった
本当に本当に天使みたいな容姿をしていて、
世界にたった一つの私だけの人形をもらったような気持だった
でも弟って姉のものにはならないもんでしょ

だから誰にも渡したくなかった私は思い悩んで……弟を神父にすることにした

丁度継母の方針で毎週行かせられ続けていたカトリック系の教会で
神父様は結婚できないと小耳にはさんでいた
それから子供の浅知恵で、成長して教会に行きたがらなくなった弟を
おもちゃで釣り、お菓子で釣り、分かりやすく面白いイエス様の本があれば買い与え
ボランティアや教会主催のキャンプにも親にねだって一緒に参加させてもらった
とにかく生活の一部になるよう頑張った
進路の時期になると神父をプッシュし続け、教会の神父様にもアピールしまくった
継母がすごい賛成してくれたからやりやすかったわ

この前やっと念願かなって神学校に入学、
誰のものにもならない(はずの)弟を手に入れたよ
弟と神様、キモイ姉でごめん、不純な動機で本当にすいません
でも恋愛感情ってわけじゃないんだよね

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
 
742: 名無しさん@おーぷん 2015/06/12(金)21:02:47 ID:UuK
昔イジメられてて追い詰められた時なにかがキレて相手を殴ってしまった事。
相手は片面眼球破裂して失明したとかしないとかでもう学校に来なくなった。

後ろのロッカーがグチャグチャで私自身も両手の拳がひび入ったうえに二週間ぐらい両足手首筋肉痛になった。

しかも前後の記憶がない。
気がついたら先生が二人で私を押さえてた。
(一人は私のパンチを浴びて顎が外れたと聞いた)
中学まで卒業まで数ヵ月だったから引っ越しできずに頑張って通ったけど腫れ物にさわるというか、恐ろしいものに触れるみたいに完全に避けられてた。

あやまりにその子の家に言っても警察呼ばれたりした。

精神科に親につれてかれて解離性同一性障害って診断がくだった事。
高校では普通に生活出来てなんとか結婚できたけど同居していびられたらどうなるか分かんない。
一応地味な奥さんで通ってるけど。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
719: 名無しさん@おーぷん 2015/06/06(土)23:13:47 ID:C2M
決して人には話せないけど、整理して文章にして吐き出す事で気持が楽になるかな、と思い立ちました。
ある小さな悪夢の記憶が、平凡な私の人生のところどころで影響を及ぼしている気がします。
最近ちょっとしたことで、当時をとても鮮明に思い出しました。
長くてすみません。不快に思う人も居ると思うので、どうぞ無視してくださって結構です。

ありがちかもしれないけど、小学校1年生の時に変質者にあった。男は同じマンションの住人だった。
両親共に働いてて、毎日寂しいから学校から帰ってすぐ友達のところへ行っていた。多分いつも一人で鍵を開けるところを見られてたんだと思う。
たまにすれ違うおじさん(おにいさん?)に、マンションの廊下の隅っこでいたずらされた。
後ろからガッてつかまれて、お母さん!?急に帰ってきた!?とか思って笑顔で振り向いたら「何このオジサン」で、ショックだったのを覚えてる。息が臭かった。
大声なんて出せるはずもなく、終わった後もしばらく動けなくて、その日は友達との約束すっぽかして家の押し入れでずっと布団にくるまっていた。
なんとなく、ものすごく恥ずかしくて屈辱的なことをされたことは分かってた。恐怖と怒りと、それから友達との約束を破った罪悪感で苦しかった。
局部から血が出てて、トイレとお風呂がしみて痛かった。

翌朝パンツが血だらけで、母親に見つかり、前日夕飯をあまり食べなかったこともあって「病気かも」と優しく心配されて、初めてどっと泣いた。
学校を休んで、母も仕事を休んで、近所の小児科に連れてかれた。
手で広げられたりしてすごく痛かったけど、なにより物心ついた時から知ってる先生の前で足を広げるのは恥ずかしかった。
あまり覚えてないけど、たしか外側に小さい傷があって「転んでぶつけた」などと言ってごまかしたんだと思う(何年も後に自分で知ったけど、膜は無事だった)
もしかしたら当時小児科の先生と母親は私の挙動からなにか気づいてたかもしれない。でもそれ以上何も聞かれなくて、そのまま誰にも言わなかった。
その後もたまに男を見かけては、見つからないように逃げて隠れた。心がぐちゃぐちゃだった。途中から不思議と全く会わなくなったけど。

続きを読む

このページのトップヘ