キチママ警報 -キチママ・生活系まとめ-

キチママ中心に、トメ・ウト・コトメや修羅場などの2ちゃんねるの生活板全般のスレをまとめたサイトです。

注目の人気記事

エネ

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
701: 友達の話1/3 投稿日:2009/08/13(木) 22:08:29
私の幼馴染のAちゃんちの話です。
AちゃんとAちゃんの夫、それに私と、後に出てくるBさんは小学生くらいから家が近所でした。

Aちゃんははじめは近距離別居だったんだけど、トメさんが亡くなり、
元気だったウトさんが脳梗塞で身体が動かなくなり、寝たきりになってしまったので、
ウトさんの介護をするために同居になった。

Aちゃんちはまだ小さい子供が二人いて、しかも一人が病気もちだったんだけど、
Aちゃん夫は激務などで介護にはノータッチ。
さらに、、Aちゃん夫のお姉さん(Aちゃんのコトメ)も、仕事が休みでも海外旅行に行ったりして何もしない。

Aちゃんのウトさんはすごく優しい人(私も近所で、幼い頃優しい声を掛けてもらったりした)で、
見捨てて置けないからAちゃんもめいいっぱい頑張った。
でも、子供が病気というのもあり、どうしても24時間365日の介護はムリだったんだ。

そこで助けてくれたのがBさん。
Bさんは元看護師(しかも老人施設勤務)で、ヘルパーの資格もあるんだけど、
今は優雅に医者の夫とDINKS生活を楽しむ専業主婦。
Bさんは私とAちゃんの共通の友人でもあり、すごくしっかりしてて優しくて姉御みたいな頼れる人。
このBさんが、週2~3日介護と家事の手伝いに来てくれることになった。

もちろんAちゃんはBさんと契約書を交わし、きっちりお金を払うんだけど、
Bさんのはからいで、本当に激安お友達価格。
なのに仕事は完璧以上。ウトさんの優しい性格もあってか、Bさんも「役に立てて嬉しい」と言っていた。
介護と育児に疲れてげっそりしてたAちゃんも、Bさんのヘルプでみるみる回復し、万事上手くいってた。
Aちゃんのコトメ2人が横槍入れるまでは。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
684: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/08/13(木) 18:51:44
前夫の思い出。
(結婚前の話と違い)結婚したとたんに専業主婦は人に笑われるから
仕事を辞めるな、あれもこれも嫁の方で用意しろ、不要な婚礼家具は
結婚した証として夫実家に納めよ、そして週末は夫の家で掃除・炊事
しろ等々、とんでもない事を言い始めた。
断ったり話が違うと文句言うと「でも、お袋はこう言ってる」とか、
「でも親父の考えはこうだ」「親戚のおじさんの話では...」
俺はいいけど、お前が嫁として恥をかくよ、知らないよ、と、どう
表現していいか解らないけど、すんごく嫌らしい言い方をする。
身内の話は多分前夫が勝手に言ってるにちがいないと思ったが(実際
その通りだった)何故そんな事言って私に圧力をかけようとするのか
意味わかんなくって、そんな事やあんな事が嫌になり離婚した。
(暫くはタヒぬタヒぬ詐欺で疲れたが)
わずか半年の結婚生活。
あれから10年以上経つけど、まだ前夫は独身らしい。

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
516: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/08/13(木) 00:50:39
結婚以来可愛がられることもなく、ただひたすらいびってきたトメが病み、
「長男嫁だから当然」と親族と夫に言い寄られて、仕方なく私が看取った。
夫は「仕事が忙しい」と逃げ、休日は「仕事だから仕方がない」と優雅にゴルフ。
寝たきりの姑の下の世話なんかしたことはなかった。
その間実の親が次々と倒れたのに、私はトメの介護に追われて、
大事な両親の見舞いの一つも行くことはできなかった。
トメはタヒぬ直前に「嫁子さんありがとう」と言って旅立っていった。
プライドだけはやたら高く、なにかと嫁と張り合い嫌味三昧で、
何一つ好きになれなかったクソトメだったが、
本人に少しは世話になったという気持ちがあったのだとわかったから、
トメに関しては今はもう怒っていない。
問題は夫。(続く)

続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
268: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/08/12(水) 10:28:16
もう緑の紙確定なので相談じゃなくて愚痴ですが。

私の兄が美術関係の仕事をしていて、義姉は趣味の延長程度の画家。
そして、義姉の父は絵だけで生活してる一応ちゃんとした画家。
その関係で個展の招待状をもらってみにいったりしていた。
すると、ウトメも「うちも芸術には興味がある」と招待状が欲しいというので、葉書を送ってもらうようお願いした。
これが3年位前の新婚当時。

先月、ウトメが個展で知り合った「自称画廊経営者」に騙されて、ほとんど全財産なくし
さらに借金していたこともわかった。
しかもそれを「私の知り合いの個展で知り合った画廊経営者から騙されたんだから
一概に無関係とは言えない。全額とはいわないが、金を返せ」と私にむかっていいだした。

夫に相談したところ、夫も「お前が直接悪いわけじゃないけど、その一旦は担ってるんだから
実家と相談してまとまった金額を返すべき。最低でも数百万」といわれた。
意味がわからん、とケンカになって、以後このことで何度もケンカを繰り返している。

先日、車を車検に出し、ちょっと引っかかって修理したら結構な額になった。
うちは夫がお金を管理してるので「これ、お願い」と渡したら「これはそっちの貯金から出せ」といわれた。
ちなみに私も自分の口座に200万ちょい保管していた(うち170万は私の婚前の貯金。30万は夫関係の金)ので
それのことらしい。
でも、少し前に相談して3年定期にいれたから出せないでしょ、というと「でもこっちも金がない」といわれ、
その場で絵画詐欺に実は我が家のお金も突っ込んでいたことを告白された。

30代前半の共働きで、全財産が200万。
しかも夫も弟や友人からも借金して突っ込んでた。
もうだめぽ。
緑の紙とってきます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
981: 名無しさん@HOME 投稿日:2009/08/18(火) 20:37:00
埋めネタに携帯から投下。

盆休みに実家に帰った時に久しぶりに同級生で集まって飲んだ。
その中の一人に嫁姑問題で離婚した奴がいた。
話を聞いてみると見事なまでのエネ。
元嫁さんのことはみんな知っていたので、生ぬるくそいつの話を聞いてたんだけど
「離婚したからって(元嫁が)赤の他人みたいに冷たい」
「母さんが電話したのに繋がらない。前は毎日の様に電話してたのに」
「慰謝料って復縁したら戻ってくるよな?」
「前はあんな冷たい女じゃなかった。なにか人格障害とかじゃないのか」
「障害だとしても心から反省して謝れば許してやってもいいと思ってる」
「これからは母さんの介護もあるし、連絡がつかないのは困る」

みんなで説教したけど全然駄目。なんかもうね、目つきがおかしいの。
お前こそ人格障害なんじゃないかと言われたら泣き出したんで、そいつだけ置いて全員で他の店に移動した。
元嫁さんには逃げきって欲しい。

続きを読む

このページのトップヘ